Successfully reported this slideshow.

How to adopt Human Centered Design on Proposal in Sep 08, 2017 | ドキュメンテーションへの人間中心デザインの適用について

1

Share

Loading in …3
×
1 of 47
1 of 47

How to adopt Human Centered Design on Proposal in Sep 08, 2017 | ドキュメンテーションへの人間中心デザインの適用について

1

Share

2017年9月8日にHCD-netにて発表したドキュメンテーションへの人間中心デザインの適用についてのセミナー資料。グッドプロポーザル水嵜清美発表。
Presentation at NPO HCD-net, NPO for Information Design, Human-centered Design, Information Architecture, etc. Documentation creation is also one of the content should be adopt HCD Design Thinking technique. In Japanese. Please contact info (a) good-proposals.com for English version.

2017年9月8日にHCD-netにて発表したドキュメンテーションへの人間中心デザインの適用についてのセミナー資料。グッドプロポーザル水嵜清美発表。
Presentation at NPO HCD-net, NPO for Information Design, Human-centered Design, Information Architecture, etc. Documentation creation is also one of the content should be adopt HCD Design Thinking technique. In Japanese. Please contact info (a) good-proposals.com for English version.

More Related Content

Slideshows for you

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

Related Audiobooks

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

How to adopt Human Centered Design on Proposal in Sep 08, 2017 | ドキュメンテーションへの人間中心デザインの適用について

  1. 1. 1 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 株式会社グッドプロポーザル 2017年9⽉8⽇ 無断転載厳禁
  2. 2. 2 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 2 © 2017 Good Proposals, Inc. All Rights Reserved. q ⾃⼰紹介 q 提案書とは︖ q 提案書とHCDの関係 レイアウト ペルソナ ストーリー デザイン思考 2021/6/25
  3. 3. 3 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 3 © 2015 Good Proposals, Inc. ⾃⼰紹介
  4. 4. 4 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 講師⾃⼰紹介 4 © 2017 Good Proposals, Inc. All Rights Reserved. 2021/6/25 『コンペ・⼊札で勝てる提案書』 ⽔嵜清美著(すばる舎リンケージ刊) ⽔嵜清美(みずさき・きよみ) 【経歴】 NECパソコンの電⼦マニュアル、Microsoftの販売ガイドをはじめ、IT⼤⼿各社の製 品・サービスマニュアル、Web、カタログおよび初⼼者やシニア向けの学習ソフトな どの企画制作を担当。2007年から外資系IT企業にて提案書作成⽀援チームを⽴ち上げ、以後⼀ 貫してチームを運営。現在、同チーム運営にて共⽤コンテンツ制作提供サービスも⾏うほか、企 業研修、⼀般向けセミナー等も実施している。 ●早稲⽥⼤学第⼀⽂学部社会学専修卒業 ●⽶国ミシガン⼤学⼯学部テクニカルライティングセミナー修了 ●産業技術⼤学院⼤学履修証明プログラム⼈間中⼼デザイン修了 【所属団体】 財団法⼈テクニカルコミュニケーター協会会員 APMP (Association of Proposal Management Professionals) 会員 HCD-Net(NPO⼈間中⼼設計推進機構)会員 NPOインディペンデントコントラクター協会会員
  5. 5. 5 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 今まで⾏ってきた研修・セミナー q 新⼈研修(3⽇間) → 初⼼者 q 企業研修(2時間〜2⽇程度) → 半数程度が経験者(ただし初級者) q 他業界セミナー・ワークショップ(10分〜2時間半) q 個⼈向けセミナー・ワークショップ(2時間〜12.5時間) → 半数以上経験者のことも たいていが初⼼者、初級者向け ワークショップ付き(実際にやってみてもらう) © 2017 Good Proposals, Inc.
  6. 6. 6 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 研修・セミナーの受講⽣ペルソナ q 経営⼀⼈さん 46歳 男性 中⼩企業社⻑ ⼀般顧客向けサービスを提 供する会社を経営している。店舗数は3店舗。順調なので次の事業を⽴ち 上げようとしている。フットワーク軽く、感じがいい。同年代の部下には 恵まれず、周囲は若者ばかり。したがって社外の仲間づくりをがんばって いる。仕事が好き。妻⼀⼈、⼩学⽣の娘が⼀⼈。楽しい⼈⽣を過ごしたい 。 q 真値治継男さん 34歳 男性 中堅企業事業計画部シニアマネージャー 社⻑の右腕。無理な注⽂にもついつい応えてしまう。現場経験後、わりと 早い段階で事業計画部に転属、以来現場で経営を学んでいる。出世が早い ので、こっそりスタイリストにお⾦を払って服装や振る舞いなどのコンサ ルを受けている。妻⼀⼈、3歳の息⼦と8か⽉の娘がいるがあまりかかわ れていない。いつかちゃんと留学してMBAを取りたいと思っていたが、⽬ の前のチャンスに必死。クリエイティブで⾃由。現実受け⼊れ派。 q 刈⾕始さん 22歳 男性 ⼤企業営業採⽤。新⼈研修中。海外⽣まれで 有名⼤学の⽂系出⾝。希望通りの会社に⼊れて満⾜している。が、⾃分の キャリアはこれから⾃分でつくると思っている。計画では3年でこの会社 を辞めるか企業内転属で海外に⾏くつもり。そのためには提案書研修はし っかり⾝に着けたいと思っている。⽇本語がちょっと苦⼿なので、ついて いくのが⼤変。わからないところがないように、逐⼀質問をする。企業研修 ⼀般セミナー
  7. 7. 7 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 7 © 2015 Good Proposals, Inc. 提案書とは…︖
  8. 8. 8 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 提案書の種類と特徴 回答提案書 通常提案書 汎⽤提案書 ストーリーのある ⽂書 or スライド ⼀覧できる1枚もの 指定様式で全資料を バインダなどで綴じる ことが多い 1社または協業 1社 複数社 提案側 顧客 特徴 協業でも1社が代表 1社または協業 1社 種類 ⾃主的に提案する提案書 ⼊札案件の際の 回答提案書 複数の提出先に 共通した内容の提案書
  9. 9. 9 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 通常提案書(提案資料・スライド ) n お客様のIT中期計画⽤提案資料、プロモーション提案 n 社内⽤提案資料(企画合意、ロードマップ) n エグゼクティブコミュニケーション 9
  10. 10. 10 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 n RFP, RFIの要件に回答して提案 n Word⽂書、CD・DVD添付 n ⼤量の添付資料 回答提案書(Word⽂書)
  11. 11. 11 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 提案プロセス (提案書作成依頼を受けて、)提案書を作成、提出します 提案書 作成依頼 提案書作成 提案書提出 評価 採用決定 提案書例 (バインダー) ひびくプレゼンテーション 研修のご提案 GP社 水嵜 清美 A社 御中 スライド プレゼンテーション 案件獲得段階
  12. 12. 12 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 ワークブック l ワークブックは、関係者間で共有するために提案案件の管理情報をひとま とめにしたもの 12
  13. 13. 13 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 13 © 2015 Good Proposals, Inc. 提案書とHCDの関係
  14. 14. 14 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 提案書の特徴とHCDとの接点 現在の提案書は基本、⾒せるもの。テキストと⼆次元の世界 読み⼿に⾏動させる⽬的のもの (だれに なにを) 読み⼿の感情を動かす 視覚中⼼の刺激でコントロール 読み⼿をターゲットする ① レイアウトデザイン ③ ストーリーテリング (カスタマージャーニー) ② 読み⼿(評価者)のペルソナ をつくる
  15. 15. 15 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 15 © 2015 Good Proposals, Inc. レイアウトデザイン
  16. 16. 16 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 読んで⾃然に頭に⼊る⽂章の形 タイトル・⾒出しのつけ⽅を統⼀する 『 [トピック]の[⽬的] 』 段落ごとにトピックセンテンスを置く 最初の⽂で段落で⾔っていることを要約して⾔ってしまう ⽂と⽂のつなげ⽅(パラレリズム)に気を配る AはB → BはC → CはD .... AはBCD → BB → CC → DD .... 動詞と名詞、形容詞と名詞の相性を良くする 正確な意味合いを表す⾔葉を選ぶ 1 2 3 4 テクニカルコミュニケーション (メンタルモデルに言及)
  17. 17. 17 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 17 © 2015 Good Proposals, Inc. ペルソナ
  18. 18. 18 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 ホットボタン分析 案件の勝敗に影響する⼈物とその価値観、最重要としているテーマを探る ü ホットボタンとは、心の中にあり、時に感情も伴って懸念していること ü キーパーソンを探し出し、提案依頼書の背後にある真意を汲んだ提案 書を作成するためにホットボタンを探る ホットボタン分析とは 1. 体制図の中からキーパーソンを見つけ出し、各人の責任範囲・最重要 な懸念点・目標等を明確にする 2. キーパーソンと直接話しているメンバーがチームに共有する 3. 懸念点や目標に対する解決策を考え、順位付けしてホットボタンリストを 作成する ホットボタン分析のポイント
  19. 19. 19 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 「だれに」︓読み⼿、受け取り⼿ だれに対して伝えるのかを考える。 たとえば... 顧客の担当者 顧客の意思決定者(社⻑、上⻑、責任者) 顧客の顧客(エンドカスタマー) コミュニティのメンバー 学校、⾃治体、地元住⺠などの関係者 など 相⼿が親しんでいる 形式で 読み⼿ 「だれに」のくくり⽅は作るものに影響する
  20. 20. 20 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 ホットボタン分析 キーパーソンが特定できない場合、ペルソナを作成し、ホットボタンを抽出する Sample
  21. 21. 21 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 21 © 2015 Good Proposals, Inc. ストーリー (カスタマージャーニーマップをつかいたい)
  22. 22. 22 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 提案テーマの作成 提案ポイントのリストの中から、提案書の軸となるテーマを決める ü 価値と戦略分析、競合分析、ホットボタン分析の結果を総合して、提案 で最も伝えたいことをメッセージに凝縮すること 提案テーマの作成とは 1. 相手が欲しいと思っている物事を分析して、それをそのまま差し出せる ようにする 2. 「弊社は◯◯を提案します。◯◯は、貴社の△△を実現します」と言え るようにする 3. ホットボタン・ゴースティングを加味して1~4個にまとめる 提案テーマ作成のポイント
  23. 23. 23 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 「何のために」︓提案書、⽂書のテーマ l 読み⼿に伝えたいアイデア、解決策は何か l 読み⼿にどのように⾏動して欲しいのか l テーマの背景は明確か l テーマの課題は何か 伝えたいこと テーマ 多⾯的に切り取る
  24. 24. 24 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 Step5-2. エグゼクティブサマリー Sample
  25. 25. 25 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 【参考】提案書でもストーリーはあります ●会話 ●ドキュメント ●動画 ●Webサイト ●提案書 ⼭ ⼭ ⾕ ⼭ ⾕ ⼭ ⼭ ⼭ ⼭ ⾕ ⼭ ⼭ ヒーロー ストーリー 提案の ストーリー ホラー ストーリー
  26. 26. 26 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 聞き⼿のジャーニーマップを作ってみる 導⼊︓背景と⽬的 提案テーマと内容 提案理由︓当社の強み ⾏動 思考 ⾏動 思考 ⾏動 思考 えっ何それ おもしろい! また営業かあ へえ〜〜 たしかに、 うんうん じゃあ自分も やってみよう 聞き飽きてる 言葉だな タイトル 事例1 事例2 まとめ Q&A 補足 メッセージ スライド 会社紹介 自己紹介 思いつくことを付せんで整理
  27. 27. 27 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 社内での提案書・プレゼン制作過程の変遷体験 2006~7年頃 2007年頃 2008〜9年頃 2011〜12年頃 2016〜17年 リアル会議室 電話会議(テレカン) 打ち合わせ (海外拠点) プレゼン 発表 提案書 プレゼン作成 CMS PPT ビデオ製作 リアル会議室 電話会議(テレカン) 起こっていたこと なかなか開始できない ⾳がわるい 途中で切れる 顔が⾒えない 思い・感情 どうやるんだろう。 電話操作にどんな意味 があるのかすら分から ない。 ビデオ会議室 Web会議 PPT ビデオ製作 リアル会議室 電話会議(テレカン) または Web会議の併⽤ なかなか開始できない テレビ会議とWeb会議がな かなか繋がらない 等⾝⼤テレビ会議 システムすごい︕ ただし共有資料がよく⾒え ない 電話からの参加者も繋ぐ Web会議は、テレビ会議室 と上⼿く繋がらない... 会議メモ メール メール 電話会議システム ビデオ会議システム Web会議システム Web会議システム とチャットの統合 ビデオ会議システム のバリエーション 新しいコラボレーションツール ビデオ会議システム Web会議の統合 PPT リアル会議室 Web会議の併⽤ メールまたはチャットで テキスト送信 リアル会議室 ビデオ会議システムの統合 ビデオ会議システムか Web会議システム をスマホでも PPT リアルタイムでビデオ配信 メールまたはチャットで その場でテキスト送信 スマホでリアルタイムに受取 リアル会議室 =ビデオ会議システム =資料共有 =チャット、チャットルーム =スマホ ビデオ会 議 シ ス テ ム と W e b 会 議 シ ス テ ム の 統 合 ホ ワ イ ト ボ ー ド も リ ア ル タ イ ム で ネ ッ ト 上 で共有 PPT リアルタイムで共同編集 コラボレーションツールでその 場でテキスト共有 チャットで所在を確認してその 場でWeb会議システムで資料共 有しながら話ができる ホワイトボードは写真撮って送 信 便利になったー 顔よりも資料を⾒ながら話せ るのはうれしいなあ リアル会議室にビデオが1台 ずつ。便利︕ スマホからでも資料共有 スマホでの資料共有がきれ いでスムーズ、仕事できる レベル。 楽になった︕ ビデオ画⾯に近づくとパソコンが接続。もはや ケーブルいらず。 ビデオと資料の両⽅が⼤きく表⽰。資料の送信 がさらに速くなり、いつでも即共有。 同じメンバーでいつでも会話できる場、ホワイ トボードも同時に書き込みあえる 資料のサイズを気にしないのは前からだ けれど、それにしても本当にストレスの ない速さで感動。 ずっと同じトピックで話ができるメン バーってすごく繋がってる感じがして好 き。 社内環境の 変化 CMS-1 CMS-2 CMS-3 CMS-3,-4 CMS-4,-5,Cloud,外部共有サイト
  28. 28. 28 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 28 © 2015 Good Proposals, Inc. デザイン思考の活⽤ (話のまとめ⽅を模索)
  29. 29. 29 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 ストーリー構成を考える⽅法 まずは「⼿書き」で⾃由に考え並べ替えてみる ⾃分が⾔いたい⾔葉 キーメッセージ を つなげてみる 各スライドの表現を 決める メッセージ、箇条書き、表、グラフ、 写真、図、イラスト 等 PowerPointの アウトライン 機能を 使って書く ミニスライド を並べて 全体像を確認する 付せん、4コマノート、 ⽩紙 等 インデントで構造化 ⼿書き、ホワイト ボード、付せん、 Excel にまとめる マインドマップ、 KJ法
  30. 30. 30 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 例︓⼿書きで整理する(4コマノート) 箇条書き、チャート表現も⼿書き段階で決めている
  31. 31. 31 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 例︓付せんやミニスライドで整理する 最初はアウトライン段階での並べ替え、 確認整理はある程度スライドができてから
  32. 32. 32 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 【参考】 Excelで流れを作る 大項目(章立て) 小項目(内容) 文章 左から右へ拡げていく
  33. 33. 33 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 ペルソナについて得たフィードバック q 『あの、想像してつくるやつですよね︖』 q 『ふつうどのくらい時間かかるものなんですか』 q 『(お客さんに)会ったことない…』 ストーリーについて得たフィードバック q 『⼭と⾕のギャップをつくるの⾯⽩い』 今後ジャーニーマップの作成、デザイン思考の活⽤を ワークでやっていきたい
  34. 34. 34 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 ありがとうございました ⽔嵜 清美(みずさき・きよみ) info@good-proposals.com 株式会社グッドプロポーザル http://good-proposals.com 著作権は上記に帰属します。 禁転載複製
  35. 35. 35 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 ⽇経デザイン2013年7⽉号より (テクニカルコミュニケーター協会による例) 分かりやすい表現とは 次の A~D の紙⾯をよく⾒てください 見栄え編
  36. 36. 36 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 日経デザイン7月号(2013年)
  37. 37. 37 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 日経デザイン7月号(2013年)
  38. 38. 38 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 日経デザイン7月号(2013年) 38
  39. 39. 39 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 日経デザイン7月号(2013年) 39
  40. 40. 40 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 「メリハリ」 日経デザイン7月号(2013年)
  41. 41. 41 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 日経デザイン7月号(2013年)
  42. 42. 42 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 日経デザイン7月号(2013年)
  43. 43. 43 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 43 © 2015 Good Proposals, Inc. 参考︓⾊と形とテキストの基本
  44. 44. 44 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 カラーセットをつくる q 背景⾊、基本⾊のセット+スポット⾊ +グレー(無彩⾊) 背景色 基本色 スポット色(図形) © 2015 Good Proposals, Inc.
  45. 45. 45 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 ⾒ている⾊は同じではない ⾊の再現域(CIExy⾊度図) ● sRGB (standard RGB) 加法混色(光の三原色であり、数値を 増すごとに白に近づく)。赤 (red) 緑 (green) 青 (blue) の頭文字。 ● CMYK(白い枠内) 減法混色(印刷の過程で利用する。数値 を増すごとに黒に近づく)。シアン (cyan)、 マゼンタ (magenta)、イエロー (yellow) 、 黒 (black) のインク 緑色は再現域が狭い
  46. 46. 46 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 ⾊の表現⽅法 多⾊づかい、類似⾊、反対⾊、トーン ⽬的に合わせて選択する 穏やか、調和、安定、安⼼、 まとまりがある、おとなしい 動きがある、引き締まる、 ダイナミック、メリハリ、派⼿、 若々しい、まとまらない 基本3⾊のみに限定 多⾊づかい 類似⾊ 反対⾊ トーン (⽩み、⿊みの混ざり具合)を 揃える トーンがばらばら
  47. 47. 47 © 2015 Good Proposals, Inc. 無断転載厳禁 ⾊についての留意事項 色覚は多様 q ⾚と緑がどちらも茶⾊っぽく⾒える (多い) q ⻘が⿊っぽく⾒える ※ 緑は印刷、画⾯表⽰とも⾊の再現が難しい⾊ https://ja.wikipedia.org/wiki/色覚異常 http://www2.cudo.jp/wp/?page_id=540 特定非営利活動法人カラーユニバーサルデザイン機構CUDO http://www.cudo.jp/ 特定非営利活動法人True Colors http://www.truecolors.jp/ ⾊の感じ⽅の特徴はさまざま

×