Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Cms fun 20150606 - MODX CMS

1,127 views

Published on

Published in: Technology
  • Be the first to comment

Cms fun 20150606 - MODX CMS

  1. 1. そのCMSで世界と戦えるか?
  2. 2. Hello, I’m MODX. Kei Mikage MODX Japan PR Manager.
  3. 3. わたくし、 怪しいものでは ございません。
  4. 4. Kei Mikage / Akira Tsumura • Work : とあるクラウド屋の物理屋 (AmazonWebServicesと戯れてます。) • Hobby : 三食昼寝。 自宅インフラ系勉強会 Amazonで買い物 • Community : MODX Japan
  5. 5. ね、 怪しくないでしょ?
  6. 6. Creative Freedom!!!
  7. 7. ロゴ大杉…
  8. 8. 代表キャラ:麦乃(むぎの)
  9. 9. MODX 10th Anniversary!!! 2015.10.28(木) MODX 10歳!!!^^v
  10. 10. 元々、MODXは「Etomite」だった。
  11. 11. Etomiteの経緯 • 最初は「SimpleCMS」という名前だった。 • SimpleCMS → Phese → Etomite • Dreameaverの代替としての、シンプルなCMS。 (当時は十徳ナイフのようなCMSが多かった) • 2004.04.29 GPL化、公開開始。 • Version0.6の頃には、 日本語ファイルもつくられる。
  12. 12. EtomiteからMODXの経緯 • 2005年、Etomiteを開発していたアレックスは、 コミュニティの動向やビジネス化の提案などがあり、 モチベーションを失う。 • EtomiteへのコアハックはMODと呼ばれ、 開発者が勝手に公開していた。 • これらバラバラに公開されていたMODを 集約するよう、Ryanが動きかける。
  13. 13. 2004.11.26 Etomite MOD-x1(勝手版) リリース
  14. 14. Ryanってこういうひと • MODX LLC代表 • テキサス州ダラス在住のふつーのお父さん。
  15. 15. 本題にもどりましょう。。。
  16. 16. MODXの得意・不得意 例えるならば何でも出来る黒子さんですが、 一般的なコーポレートサイトや、 小規模ウェブアプリと親和性があります。 そして、ユーザに一切、 『中身はMODXである』というコトを 意識させません。
  17. 17. MODXの得意・不得意 CMSの仕様が非常にゆるいので、 WordPressやMTといったように 特定の用途を絞る方が難しいかもしれません。 ※大人の事情で画像を加工しております。
  18. 18. MODXの得意・不得意 MODXは凄いです。 上場企業コーポレートサイトといった重要なサイトを支える一方、 3000ページ超のサイトの安定運用といった事例もあります。 また、オープンソースカンファレンスで行われたイベントでは、 秒間100リクエストを処理するウェブアプリケーションを MODXとConoHa(VPS)で実装しました。
  19. 19. MODXの得意・不得意 MODXは軽いです。 (半)動的なキャッシュを標準で使えるため、 一般的なVPSでも 大規模アクセスに耐える事が可能です。
  20. 20. MODXの得意・不得意 BaserCMSやJoruriといったように、 特定のユーザをターゲットにしていません。 その為、最初はとてもとっつきにくいです。
  21. 21. これらを総合すると、、、 僕たちは、MODXを、 『ホンダ・スーパーカブ』にたとえています。
  22. 22. これらを総合すると、、、 プロ用途 メンテナンスフリー 頑丈・そもそも壊れない 自分で直せる!!!<重要
  23. 23. 繰り返します。 MODXはぶっちゃけ 業務用CMSです。
  24. 24. MODXを一言で表すと? ウェブクリエイターのための ハブとなるCMF。 (Contents Management Framework)
  25. 25. 導入事 例 http://modx.jp/showcase/
  26. 26. MODXは、ウェブ製作をラクにします。 • ライター・ディレクター • デザイナー・HTMLコーダー • プログラマー ……従来は、これら3者が、 仕様を連携して製作する必要がありました。
  27. 27. MODXは、ウェブ製作をラクにします。 MODXは、『変数』をキーワードに、 相互のおシゴトを仲介し、 ラクにサイトの作成、運営をする事を 目的にしています。
  28. 28. MODXは、ウェブ製作をラクにします。 MODXは、 変数を置換します。
  29. 29. タグ置換の例(テンプレート) <html> <body> [*content*]→MODX内で本文に置換される </body> </html>
  30. 30. タグ置換の例(テンプレート) <html> <body> [[hogehoge]]→MODX内で hogeというプログラムの 実行結果に置換される </body> </html>
  31. 31. 拡張機能の実装例 <?php // …….. return(‘Working PHP Code.’); ?> → ‘Working PHP Code’がサイトに表示される
  32. 32. MODXは 自由です。 It’s Freedom!!!
  33. 33. MODXの基本はテキスト処理です。 • Dreamweaverでデザイン・コードを作成 →そのままMODXのテンプレートに。 • PHPでアプリをコーディング →そのままMODXの拡張機能に。
  34. 34. MODXはスマートそしてシンプル
  35. 35. MODXはスマートそしてシンプル • 管理画面で常時サイトツリーを表示 • 管理画面のカスタマイズも可。 (入力項目の増減・CSSスタイル適用など) • サイト運営に必要十分な機能の標準実装。 – 静的出力 – サイトの(半)動的キャッシュ – 権限管理・会員管理 – サイトのバックアップ・リストア
  36. 36. MODXってどんなCMS? デモンストレーションでご説明します。 http://mng.demo.modx.jp/ • MODXは軽量なCMS • ツリー型の管理画面で、 サイト構造がわかりやすい。 • テンプレート(デザインHTML)は、 誰でも作れる。
  37. 37. 日本のMODXは?
  38. 38. 日本のMODXは? • 主に5人の活動により、 日本のコミュニティは支えられています。 – グローバルコミッター – 1名 – デザイナー – 1名 – サーバ管理者 – 2名 – アンバサダー – 3名 – 広報・雑務担当 – 1匹
  39. 39. MODXの日@JUSO Coworking
  40. 40. おわりに – MODX’s mind. 繰り返しになりますが、MODXは、 • 小回りが効く、 • 融通が効く、 • CMSがなるべくユーザを縛らない …こんなコトを考えて作られています。
  41. 41. おわりに – MODX’s mind. MODXの目標は、 サイト運用におけるDreamweaverの置換です。 Dreamweaverは確かにシンプル簡単。 でも、それが100ページを超えた時、 果たして手作業だけで大丈夫でしょうか?
  42. 42. おわりに – MODX’s mind. MODXは、 業務用CMSであり、 クリエイターのハブであり、 徹底的に手作業重視のCMSです。 どうぞ、仕様の縛りや管理から手を離し、 ご自身のスキルに集中してください。
  43. 43. ご清聴ありがとうございました。
  44. 44. スーパー 質問タイム
  45. 45. 超スーパー 質問タイム
  46. 46. おしまい。

×