Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

SoftLayer最新動向と賢い利用方法

2,824 views

Published on

SoftLayerの概要、最近のアップデート、事例などについてと、また、SoftLayerの課金の仕組みを利用した賢い使い方などについて

Published in: Technology

SoftLayer最新動向と賢い利用方法

  1. 1. SoftLayer最新動向と賢い利用方法 日本アイ・ビー・エム株式会社 クラウド・エバンジェリスト 北瀬 公彦 @kkitase facebook.com/kkitase
  2. 2. 北瀬 公彦 KIMIHIKO KITAsE http://blogs.itmedia.co.jp/kkitase @kkitase 日本IBM勤務 (前職: Citrix systems) マーケティング兼クラウドエバンジェリスト IBMクラウド(SoftLayerやBluemixなど)を担当 OSS / クラウドコミュニティ支援にも従事 仮想化、クラウド関連の記事執筆、講演多数 facebook.com/kkitase
  3. 3. © IBM Corporation 3 SoftLayerの概要
  4. 4. text © IBM Corporation 4 IBM SoftLayerとは – 高いパフォーマンス • ベアメタルサーバー • 高速ネットワーク – グローバル・ネットワーク • データセンターのグローバル展開(東京データセンター:2014年12月22日に開設) • 高速で安定したデータセンター間プライベート・ネットワーク – 高いセキュリティ • 業界固有のセキュリティおよびコンプライアンス基準の対応 • 占有可能な環境(ベアメタル、ストレージ、ネットワークサービス等)
  5. 5. text © IBM Corporation 5 グローバル高速ネットワーク – 冗長化された10Gbpsの高速ネットワーク – 安価なネットワーク転送料金 プライベートネットワーク:送受信無料 パブリックネットワーク :受信無料 送信 250GBまで無料(仮想) 500GBまで無料(物理)
  6. 6. text © IBM Corporation 6 ベアメタルクラウド(物理サーバーを利用可能) ストレージ仮想サーバー Webサーバー、 アプリケーションサーバーなど 仮想サーバー Webサーバー、 アプリケーションサーバーなど インフラストラクチャ・マネジメント・システム (IMS) (自動化、管理、監視) Video ビッグ データ HPC モバイル SaaS VDI Social Game Load balancer Firewall Firewall Network security IMSVPN edge router VPN IMS Services Storage Infrastructure iSCSI パブリックネットワーク マネジメントネットワーク プライベートネットワーク SoftLayerAPI SoftLayerCLIJava,Python,Ruby,etc E-com merce モバイル デバイス 共有環境 専有環境 物理サーバー データベース、ビッグデータ、 HPCなど 専有環境
  7. 7. text © IBM Corporation 7 豊富なサービスとAPI マネジメントポータル Web iPhone and iPad Android ネットワーク、セキュリティ Load balancers Firewalls IDS and IPS Global DNS Domain services CDN コンピュート、ストレージ SAN NAS Elastic storage Object storage 管理、監視 API Monitoring Standard Image 開発者 Managed hosting Flex ImagesMessage queue 管理者 Windows Mobile ソリューション Private Cloud Big data Virtual serverBare metal servers Anti-virus/malware SSL cert. management Auto Scale Backup InfiniBand CLI
  8. 8. © IBM Corporation 9 SoftLayerの最新動向
  9. 9. SoftLayer 価格モデル改訂(2015年7月) 今まで ベア・メタル・サーバー パッケージ・プライス 追加HDD パッケージ・プライス 仮想サーバー 価格エントリーポイント 帯域幅 無料アウトバンド枠 20TB(物理) 無料アウトバンド枠 5TB (仮想) 地域別価格 サーチャージ方式 改訂後 ベア・メタル・サーバー コンポーネント課金でわかりやすくなりました 追加HDD 追加値引きが適用されるようになりました 仮想サーバー 初期価格の引き下げ: 最大約8%安くなりました 帯域幅 無料アウトバンド枠 500GB(物理) 無料アウトバンド枠 250GB(仮想) 地域別価格 データセンターごとに独自の価格設定となりました Bandwidth $0.14/GB (TOK) vs. $0.09/GB (US) Location based TOK(13%)、AUS(20%), BRZ(38%) ひと言で言うと、電気街でPCサーバーの部品を購入するイメージになりました ベースにメモリーや、HDD/SSDを追加していきます
  10. 10. text © IBM Corporation 11 ネットワーク・アプライアンスの帯域幅:無料枠20TB –現時点では、Vyatta, Citrix NetScalerの帯域幅 無料枠は20TBのまま –注文時、チケットで再確認し注文されるようにしてください。
  11. 11. 地域別価格 該当品目 地域別価格該当品目 Bandwidth1 Bandwidth* Object Storage Bandwidth* Hardware2 BMI Core* Disk Controller GPU HardDrive Processor Disk System vCPU Disk Power RAM Network3 BGP Session Interconnect LoadBalancer* NetScaler VLAN Port Speed Network Tunnel Message Queue* Uplink VPN Security4 Firewall StorageLayer5 NAS* iSCSI Object Storage* Evault* Idera Performance Storage Enterprise Services6 BCI Insurance Response VDR VDC Notification SendGrid Monitoring
  12. 12. 地域別価格 該当しない品目 地域別価格該当しない品目 Hardware2 Colocation Network3 IPs Infiniband StorageLayer5 Image Storage San Software Lockbox Software7 Citrix VDC Control Panel McAfee Mongo DB Office Phone Authentication Plesk Urchin Virtuozzo Cloudera Database F-Secure Nessus Operating System* Riak WorkSpace Virtual OS VMware CDN8 & Managed Svcs. CDN* CDN SSL* Managed Hosting CDN* Bandwidth CDN Storage* Managed Backup Other Advanced Services Cloud Storage CTC DNS Exchange MD Module Referral Commissions Setup Fees Chargeback Contract Discounts Domain Registration Gateway Appliance Private Cloud Zone Reseller Credit SLA Credit Software Others
  13. 13. text © IBM Corporation 14 ベアメタルサーバーの価格例
  14. 14. text © IBM Corporation 15 最新動向 2015年6月からのプレス発表 (IBM) – 2015年10月15日: IBM、Cleversafeを買収してハイブリッド・クラウドでオブジェクト・ストレージを推進 する計画 – 2015年10月14日: JFEスチール、基幹業務のハイブリッド・クラウドを推進 – 2015年10月13日: IBM、インド・チェンナイにクラウド・データセンターを開設 – 2015年9月18日: IBM、ブラジル・サンパウロにクラウド・データセンターを開設 – 2015年9月9日: エイベックス通信放送、アナリティクス活用とSoftLayerの採用で、dTVのレコメンド基盤を 導入 – 2015年8月10日: ミラノ万博の高精細な映像配信の知見を他業種に展開 – 2015年8月6日: データコム、SoftLayerのベアメタル・クラウドをPOS売上分析システムに採用 – 2015年7月31日: データ・テック、車載機データをSoftLayerで解析し安全運転支援 – 2015年7月16日: スタンシステム、LED植物工場にIBMクラウド「SoftLayer」を活用 – 2015年7月13日 : IBMクラウド SoftLayer、スーパー・コンピューティング機能の提供によりイノベーション を加速 – 2015年7月6日: 中国銀行、ホームページ運用にIBMのクラウドSoftLayerを採用 – 2015年7月6日: 日本酒輸出の流通経路可視化で偽造品対策や食の安全を実証実験。 – 2015年6月23日: 筑波銀行、IBMクラウド「SoftLayer」でハイブリッド環境を構築
  15. 15. text © IBM Corporation 16 SoftLayer API / ポータルの更新 http://softlayer.github.io
  16. 16. text © IBM Corporation 17 筑波銀行:セキュアなインターネット接続仮想化基盤 17  業務用とは別にインターネット接続用に専用 NW、専用端末があり、2重管理になっている  業務用NWは、セキュリティ対策が十分でない  IT部門にとっての運用負荷を軽減するとともに、 利便性を向上させたい お客様の課題  業務用システムへのセキュリティ対策(投資と時 間)を極小化し、セキュアなインターネット環境 を提供  クラウド(SoftLayer)を活用して、業務用インフラ と分離した環境を提供し、将来の変更にも柔軟に 対応可能 ご採用ソリューションと導入効果 WAN 業務用LAN 業務用PC 仮想化基盤 お客様環境 タブレット LTE/3G網 キャリア 閉域網サービ ス 営業店/ 渉外先 Internet AD File Server ブラウザアクセス はクラウド環境内 画面転送 IBMクラウド環 境(SoftLayer) ・クラウド上に分離した環境で既存お客様業務用環境への影響を極小化 ・仮想化(画面転送)によるセキュアなアクセス(ローカルにデータを保持しない)
  17. 17. text © IBM Corporation 18 NVIDIA® Tesla® K80デュアルGPUアクセラレーターが利用可能 SoftLayerなら超並列スーパー・コンピューティング環境を今すぐに 【概要・特長】  バイオ・インフォマティクス、物質・材料科学、物理学・数値流体力学、地震学的調査、機械学習をはじめ、非常に多くのコンピューター資源を必要とする 計算処理やシミュレーションのために、従来のように時間をかけてサーバーを調達する必要はありません。  SoftLayerのベアメタル・クラウド・サーバー上に、NVIDIA Tesla K80デュアルGPUアクセラレーターを搭載した、超並列スーパー・コンピューティング環境を、 今すぐに構築することが可能です。  高速なCPUでの処理に比べて、平均10倍もの高速な浮動小数点演算が可能になり、長い待ち時間から開放され、より一層、本来の業務に集中していただける ようになります。 【お客様成功事例/お客様の声】  Artomatix様では、アートの創作に機械学習とビッグデータの概念を適用するため、IBMクラウド でTesla K80 GPUアクセラレーターを利用しています。これにより、プロセスにおける面倒で時 間のかかる多くの作業をコンピューターで管理し、アーティストがよりダイナミックなゲームや フィルムの作成に集中できるようにしています。  「当社は、最新のNVIDIA GPUを利用するため、それらのGPUをIBMクラウド上でスーパー・コ ンピューターとして機能させています。これにより、標準のハードウェアでは数時間あるいは数 日かかっていた作業を、数秒で実行できるようになりました。Artomatixでは、SoftLayerプラッ トフォーム上でアートの創作を自動化することで、プロジェクトにかかる時間やコストを削減す るとともに、デジタル・グラフィック・アーティストがクリエイティブな作業に集中できるよう にしています。」 Artomatix創業者兼CEO、ニール・オゴーマン(Neal O’Gorman)氏 NVIDIA Tesla K80  GPU: 2 x Kepler GK210  Memory: 24GB GDDR5  Clock Speed: 2.5 GHz  NVIDIA CUDA Cores: 2 x 2496  Memory Bandwidth: 2 x 240GB/sec (2015年 7月時点 参考価格)Dual Intel Xeon E5-2620 v3 •Dual Intel Xeon E5-2620 v3 (2.40GHz) / 12 Cores / 64GB RAM •1TB SATA / 10Gbps Public & Private Uplinks / 500GB Public Outbound 【東京DC利用時】 月額(税込) $1,658.17(約21万円)より CPU: 12 cores, E5-2697v2 @ 2.70GHz. 64GB System Memory, CentOS 6.2. GPU: Single Tesla K80, Boost enabled or Single Tesla K40, Boost Enabled (出典) NVIDIA -サーバー用の GPUアクセラレーター、TESLA GPU - http://www.nvidia.co.jp/object/tesla-servers-jp.html NVIDIA Tesla K80 NVIDIA Tesla K40 CPU
  18. 18. text © IBM Corporation 19 日本語対応:ウェブ
  19. 19. text © IBM Corporation 20 日本語対応:ウェブ
  20. 20. text © IBM Corporation 21 日本語対応:テクニカルサポート  管理ポータルから無償で提供 (件数の制限なし)  サービス時間:24時間365日 ※日本語対応は平日 9:00 – 17:00  提供サービス チャット 「ちょっと聞きたい」 チケット (USチームもサポートするので 英語で) 電話 テクニカル・サポート 0120-551-150 (平日 9:00 – 17:00 フリーダイヤル) 営業窓口 0120-300-426 (平日9時30分~17時30分) SoftLayerに関するご質問やご相談などありましたら、こちらまでお気軽にご 連絡ください。
  21. 21. text © IBM Corporation 22 年内に全て日本語化を予定 –管理ポータル • https://control.softlayer.com/ –Knowledge Layer • http://knowledgelayer.softlayer.com/
  22. 22. © IBM Corporation 23 SoftLayerの見積もり方
  23. 23. text © IBM Corporation 24 3通りの見積もり方 –SoftLayerのWebで行う • SoftLayer ID (SLID)は必要ありません –SoftLayer 管理ポータルから行う • SLID あるいは権限委譲されたIDが必要です • 子・孫IDによっては見積もり・購買権限が付与されていない場合もあります その場合は親IDの管理者にお問い合わせください –チャットで行う
  24. 24. text © IBM Corporation 25 必要な情報 – 最低限、下記の情報が必要です • Server (Clock & Core数)(複数台あればすべて) • Memory (Server)(複数台あればすべて) • Local HDD の容量(サーバー複数あればすべて) • SAN HDD サイズ (複数必要ならすべて) • Network :アップリンク帯域、Public 帯域、IPV6の有無など) • NAS (容量、Evault バックアップを使う場合はその容量-複数必要ならすべて) • OS (Windows or 各種Linux-複数必要ならすべて) – 以下はオプションです • OS へのアドオン(VMWare vCenter, Server Backup ソフトなど) • Paralells などのコントロール用ソフトの必要性の有無 • DB(MySQL, SQL Server など)の必要性の有無 • Firewall (ハード、ソフト双方あり、複数必要ならすべて) • Road balancer の必要性の有無と対象エリア(複数サイト、同一サイトなど) • その他(モニタリングをどうするか、Windows 版Antivirusの有無など)
  25. 25. text © IBM Corporation 26 SoftLayerのWebで行う(1) – 見積もり専用サイトがあるわけではなく、実際の構成をWeb上で選びショッピン グカートに入れる作業をします – トップページから右上の「注文する」(英語の場合は“ORDER NOW”)タブをク リック – 仮想/物理/ストレージのいずれかを選択し、見積もり開始
  26. 26. text © IBM Corporation 27 SoftLayerのWebで行う(2) 1. サーバー等の構成を決め、”ADD TO ORDER” ボタンを押す 2. 構成を確認する 3. コンタクト情報を全て入力 する ※クレジットカード情報は入力しなくても とりあえず見積もりはできます 4. 右側に表示される総額の下にあ る”Save as Quote”をクリック 5. 先ほど登録したメールアドレス 宛にPDFの見積もりが届きます ※ 異なる構成のサーバーを一緒に見積もる場合や、ストレージを別立てで購入する 場合、1台目の見積もりが終わった画面で、右上にある”Continue Shopping”をク リックすることでさらにサーバーを加えることができます。
  27. 27. text © IBM Corporation 28 SoftLayer管理ポータルで見積もりをおこなう(1) 1. 管理ポータルからログオン ( https://control.softlayer.com ) 2. 月額サーバーをオーダー • 各オプションを選択し、“Place an Order” をクリッ ク 3. 確認画面を下にスクロールして、”Place a quote”を選択 4. 見積もりに名前をつけて Save (日本語ではない方が良いです) 5. チケットで見積もりを提示し、予約も可能 ※ わからない事があれば、チャットか電話で聞けばすぐに回答 が返ってきます ※ 一部の製品・サービスはサーバを購入した後にのみ追加設定 できるものがあります。それらはトップページからの見積もり のメニュー上では表示されません
  28. 28. © IBM Corporation 29 SoftLayerの課金の仕組みと 賢い利用方法
  29. 29. © IBM Corporation 30 トライアル
  30. 30. アカウント作成のポイント – クレジットカードは、VISA、Master、Amex。JCBは使えません。 – アカウントを作成すると、作成時に選択した仮想サーバー(月額課金サーバー) が作成されます。こちらのサーバーを1ヶ月無料で利用できます。 – 1ヶ月後に確実サーバーを削除するようにするには、管理ポータルから、Action – Cancel Deviceをクリックし、Anniversary Date: YYYY-MM-DD HH:MMをチェックし、 Continueをクリックしておきます。 – 手動で削除する場合は、ABDの24時間前(CST)までに削除します。 – SLアカウント情報の確認のため、時々、英語で電話がある場合がありますので、 正しい情報を入力してください。英語に自信がなくても、電話に出る事が重要で すので、電話にでて本人確認を行ってください。確認項目は、クレジットカード 番号、氏名、電話番号、住所の確認等になります。最近は電話がない場合が多い ようです。
  31. 31. 課金の仕組み (2014/11/7現在) SoftLayer サインアップ 無料サーバー 11/1 12/1 1/1 2/1 時間課金 サーバー オーダー 月額課金 サーバー オーダー 次のABDまでに利用した時 間が利用料金となる。 次のABDまでの日数分だけ が初回の利用料金となる。 翌月は1ヶ月分が利用料金となる。 途中で削除しても同じ。 無料期間 アニバーサリー ビリングデート アニバーサリー ビリングデート アニバーサリー ビリングデート アニバーサリー ビリングデート 利用料金 確定 VISA締め (例: 15日) 請求確定 (例: 24日) 料金引落 (例: 10日) ※ABDがその月に存在しない日付だった場 合は、その月の最後の日になるという事で す。毎月30日がABDだった場合、今年の場 合、2月は28日がABDになります。 日割り計算例 • 2015年2月5日に月額サーバーを1台オーダーしました。 • そのサーバーの2月利用分の請求書は下記のように計算されます。 • 2月は28日間あり、そのうち2/5~2/28までの24日間稼動していた事にな ります。 • CPUは月額$60のところ、$60×24/28≒51.43 • サーチャージやOSライセンスも日割り計算となっています。 • サーチャージはシンガポールで$20のところ、$20×24/28≒17.14 • RHELライセンスは$45×24/28≒38.57 サーバーは停止状態でも課金されます サーバーを削除、ダウングレードする場合、ABDの 24時間前までに削除してください。 (CSTで計算されます) サーバーの削除を忘れないように、Anniversary Billing Dateで削除するというオプションもあります。
  32. 32. 賢い利用方法 –ABD(アニバーサリービリングデート)の3日前に、月額課金サーバー をオーダーし、ABDの24時間までにサーバーを削除すれば、実質4日 分の料金(日割り計算で)サーバーを利用できます。 月額500ドルのサーバーを上記要領で利用すると、50ドルで利用可能。普段利用 を躊躇するベアメタルサーバーを検証できます。 検証環境については、自分のABDを覚えておけば、毎月ABDの数日前にオーダー し、24時間前に削除する習慣をつけるといい。
  33. 33. © IBM Corporation 34 ベアメタルサーバーのパフォーマンスを 実感してみませんか? • 全てのデータセンターで2015年12月22日ま で利用できる500ドル割引キャンペーン • 見積もり作成後、Promotional Code: 欄に 「500JAPAN」を入力するだけで割引が適用 • 月額課金サービスのみが対象です。 • プロモーションコードは各アカウントIDにつき、1回の みご利用可能です。 • 最初のオーダーにのみ500ドル割引が適用されます。 (500ドルを越えた分は実費請求となります) • 追加購入したものは割引の対象にはなりません。 • サーバーをキャンセル(削除)する場合は、アニバーサ リービリングデートの24時間前までにキャンセルくだ さい。 ※ 詳細は上記URLからご確認ください。 http://ibm.biz/sl500off 500ドル割引キャンペーン(12月22日迄)
  34. 34. 500ドル キャンペーンの活用 www.softlayer.comのバナーから確認 英語以外を選択している場合、最新のバナーが表示されないので注意
  35. 35. キャンペーンの課金の仕組み (2014/11/7現在) SoftLayer サインアップ 利用料金 確定 VISA締め (例: 15日) 請求確定 (例: 24日) 料金引落 (例: 10日) 11/1 12/1 1/1 2/1 アニバーサリー ビリングデート アニバーサリー ビリングデート アニバーサリー ビリングデート アニバーサリー ビリングデート トロントDC キャンペーン 無料期間 メルボルンDC キャンペーン 無料期間 ABDまでの日数分が料金が相殺 (最大 $500) ABDまでの日数分の料金が相殺 (最大 $500) 既存ユーザー 新規ユーザー サーバーは停止状態でも課金されます サーバーを削除、ダウングレードする場合、ABDの 24時間前までに削除してください。 (CSTで計算されます) サーバーの削除を忘れないように、Anniversary Billing Dateで削除するというオプションもあります。
  36. 36. キャンペーンの利用時の注意(2014/11/7現在) – 月額課金サービスのみ – キャンペーン中のデータセンターを選択 – 該当データセンターでの最初の注文のみ有効 – 初期ユーザーの場合、初回のオーダーの料金が相殺(Max $500) – 既存ユーザーの場合、次のABDまでの日割り料金が相殺 (Max $500) – キャンペーンコードを適用後と適用前で、Prorated Total(日割り利用料金)とInitial Charge が、 $0.00と変更する事を確認してから注文 – 管理ポータルより、Account – Billing – Invoices をクリックし、今のオーダーが正しくディスカウン トされているかを確認 • Credit: Promotion "500MEL" - discount for $260.68 – キャンペーン終了後、サーバーを削除する場合 • 遅くとも、ABDの24時間前までに(CST)、キャンセル • もしくは、管理ポータルから、Action – Cancel Deviceをクリックし、Anniversary Date: YYYY-MM-DD HH:MMをチェック しキャンセル予約
  37. 37. 賢い利用方法 –ABD(アニバーサリービリングデート)の3日前に、月額課金サーバー をキャンペーンコードを利用しオーダーし、ABDの24時間までにサー バーを削除すれば、実質4日分の料金(日割り計算で)サーバーを非 常に安く利用できます。 月額1000ドルのサーバーを上記要領で利用すると、最初の課金は100ドル程度。 ここから、最大500ドル割り引きされるので、普段利用を躊躇するベアメタル サーバーを無料で検証できます。 検証環境については、自分のABDを覚えておけば、毎月ABDの数日前にオーダー し、24時間前に削除する習慣をつけるといい。
  38. 38. 新規ユーザー(SoftLayerアカウントをまだ持ってない方) 1. メモ 2. クリック
  39. 39. 新規ユーザー(SoftLayerアカウントをまだ持ってない方) 1. キャンペーン対象は、 Monthly のみ 2. 合計$500以内に収める
  40. 40. 新規ユーザー(SoftLayerアカウントをまだ持ってない方) 1. 台数 2. DCのロケーション 3. その他必要な項 目の設定 4. 注文
  41. 41. 新規ユーザー(SoftLayerアカウントをまだ持ってない方) 1. $500以内に収 まっているか確認 3. $0.00になったか 確認 2. キャンペーンコード を入力し、Apply 4. チェック 5. 全て問題なけれ ば、注文確定
  42. 42. 既存ユーザー(SoftLayerアカウントをすでに持っている方) 1. メモ ここから注 文しない
  43. 43. 既存ユーザー(SoftLayerアカウントをすでに持っている方) – 管理ポータル  Device  Monthly Server 注文  DC、OS等を選択 • Hourly (時間課金)タイプのサーバーはキャンペーン対象外 1. キャンペーン コードの入力 2. Recalculateをク リック 4. MSA agreementでチェックし、 Finalize Your Order 3. Prorated Total, Prorted Initial Chargeが$0.00に なった事を確認
  44. 44. どのようにアカウントを削除するの? – SoftLayerのサービスをまったく使わない状態が3ヶ月経つと、自動的にアカウント がインアクティブされます – アカウントがインアクティブされては困る場合、Object Storageのアカウントを作 成しておくと、課金されずにSoftLayerアカウントをアクティブのままキープでき ます。 Object Storage アカウントの作成方法
  45. 45. スタートアップ支援プログラム 興味ある方はこちらまで https://ibm.biz/slcatalyst @kkitase facebook.com/kkitase
  46. 46. © IBM Corporation 47 http://jslug.jp https://facebook.com/groups/jslug info@jslug.jp https://youtube.com/user/softlayerjp @softlayerjp http://bmxug.doorkeeper.jp https://ibm.biz/bluemixug コミュニティー
  47. 47. © IBM Corporation 48 有効な情報サイト
  48. 48. © IBM Corporation 49 https://www.change-makers.jp/docs
  49. 49. © IBM Corporation 50 Coming soon…
  50. 50. text © IBM Corporation 51 https://softlayer-bluemix-summit.jp SoftLayer Bluemix Summitでの 動画、資料
  51. 51. © IBM Corporation 52 http://qiita.com/tags/softlayer
  52. 52. © IBM Corporation 53 http://softlayer.connpass.com/
  53. 53. ハンズオンガイド – プレゼン • 概要編: ibm.biz/slhandson11 • システム構築編: ibm.biz/slhandson21 – ハンズオンガイド • サーバー構築編: ibm.biz/slhandson12 • ストレージ編: ibm.biz/slhandson22 • ネットワーク編: ibm.biz/slhandson32 • Wordpress編: ibm.biz/slhandson42 情報は最新でない可能性があります。必ず最新の情報を確認しながら行ってください。

×