問題をビジュアルに考え解決に導くフレームワーク

1,754 views

Published on

2013/8/20 シトラス ワンコインセミナー 資料
パターンキャンバスを使った問題解決のワークショップ

  • Be the first to comment

問題をビジュアルに考え解決に導くフレームワーク

  1. 1. 問題をビジュアルに考え解 決に導くフレームワーク 2013/08/20 合同会社カルチャーワークス 懸田 剛/Takeshi Kakeda
  2. 2. アジェンダ 問題解決の問題 フレームワーク紹介 体験 まとめ
  3. 3. 「問題解決」の イメージは?
  4. 4. 問題解決? 問題を取り除く? 問題ではなく課題設定? アクションに移す? 根本原因を探し出す?
  5. 5. 「問題」とは? ① 答えさせるための問い。解答を必要とする問い。題。「算数 の―を出す」「英語の―を解く」 ② 取り上げて討論研究してみる必要がある事柄。解決を要する 事項。「それは―だ」「―を解決する」「大臣の失言を―にす る」「―点を整理する」 ③ 取り扱いや処理をせまられている事柄。「就職の―で悩んで いる」「それとこれとは別―だ」 ④ 世間の関心や注目が集まっているもの。 (うわさ)のた ね。「―の人物」 ⑤ 面倒な事件。厄介な事。ごたごた。「―を起こす」
  6. 6. 1+1=[ ]
  7. 7. [ ]+[ ]=5
  8. 8. 問題解決の問題 問題解決に囚われる 目的を見失う 解決策が新たな問題を生む
  9. 9. パターンキャンバス http://www.slideshare.net/kkd/pattern-canvas 問題解決・再利用のための ビジュアルフレームワーク
  10. 10. 問題ではなく未来 に焦点を合わせて 今できる行動を実 施していく方法
  11. 11. 状況 問題 解決策 結果 新しい状況 考慮点・制約
  12. 12. 状況 問題 解決策 結果 新しい状況 考慮点・制約 12 3 4 5 6 7 8
  13. 13. 必要なステップ 1) 問題設定(1) 2) 状況分析 3) 望ましい結果 4) (向かいたい未来の状況) 5) 問題設定(2) 6) 解決策検討 7) 考慮点・制約確認 8) 解決策再検討
  14. 14. ワークのおきて ふせん一枚につきひとつ サインペンで書く 書いてから話す 具体的に端的に書く
  15. 15. 状況 問題 解決策 結果 新しい状況 考慮点・制約 (1) 今、あなたが問題だと 考えていることは? 3分 (例) 「買っても読めない本 が積まれて邪魔である」
  16. 16. 状況 問題 解決策 結果 新しい状況 考慮点・制約 (2) その問題が生じてい る状況は?どのような文 脈なのでしょうか? 3分 自分の部屋は狭い。 本棚は既に一杯である 仕事で様々な情報を入手し ないといけない ...
  17. 17. 状況 問題 解決策 結果 新しい状況 考慮点・制約 (3) 問題を解決した結果、どのよう な望ましい結果を期待している のですか?それはなぜ? 3分 本の山がなくなり部屋をす っきりしたい。それは部屋 が本で埋まってしまうから だ。
  18. 18. 状況 問題 解決策 結果 新しい状況 考慮点・制約 (4) 問題を解決して、今の状況 を、どのような新しい状況へ実 現したいのでしょうか? それはなぜ? 3分 読みたい本は読めて、部屋 がすっきりした環境で仕事 がしたい。大事な本はすぐ に取り出せる。 頭が整理さ れて仕事も るからだ。
  19. 19. 状況 問題 解決策 結果 新しい状況 考慮点・制約 (5) 最初の問題は解決すべき問題だっ たのでしょうか?本当に解決すべき問 題は何でしょうか? 3分 買っても読めない本が積 まれて邪魔である 本棚から本が れている
  20. 20. 状況 問題 解決策 結果 新しい状況 考慮点・制約 (6) 問題を解決し、望まし い結果へ導く解決策には何 がありますか? 3分 電子書籍を買う 裁断スキャンして減らす 図書館に寄贈する
  21. 21. 状況 問題 解決策 結果 新しい状況 考慮点・制約 (7) 解決策を実施する上 で、考慮しなければいけな い点、制約、前提となる条 件は何があるでしょうか? 3分 本というメディアは好きである 場所が減るのはいいが、本を 裁断するのはもったいない とっておきたい本はある
  22. 22. 状況 問題 解決策 結果 新しい状況 考慮点・制約 (8) 考慮点、制約、前提条 件などを踏まえて実施でき る解決策でしょうか? 3分 読まない本は売ってしまう 読んだ本売ってしまう
  23. 23. 発表∼
  24. 24. 何か気づいたこ とは?
  25. 25. 問題解決の問題へ... 問題解決に囚われる 目的を見失う 先に望ましい結果を導く 解決策が新たな問題を生む 連続して解決策を積み重ねる

×