APO日記 - 20071221オブラブ冬LT

2,695 views

Published on

オブジェクト倶楽部2007のLTトップバッター

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
2,695
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
26
Actions
Shares
0
Downloads
55
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

APO日記 - 20071221オブラブ冬LT

  1. 1. アジャイルな プロダクトオーナー 見習い日記 (APO日記) (株)チェンジビジョン 懸田 剛 aka KKD 2007.12.21 オブラブクリコン APO日記 - アジャイルなプロダクトオーナー見習い日記
  2. 2. こんなソフトを作ってます 表にクリスマスバージョン置いています。 かんばんでKPTしていってね。 2007.12.21 オブラブクリコン APO日記 - アジャイルなプロダクトオーナー見習い日記
  3. 3. InfoQ-Jaにかんばん記事掲載 2007.12.21 オブラブクリコン APO日記 - アジャイルなプロダクトオーナー見習い日記
  4. 4. 今日のAPO日記のまとめ 狩野モデルでバックログの優先度付けを短時 ● 間で効果的に Agile Estimating and Planningいい本 ● Mike Cohnは、でかくて、凄い人だった – 翻訳書...いつだっけ? – Lean Software Development 2ndいい本 ● ねっ?天野さん! – 2007.12.21 オブラブクリコン APO日記 - アジャイルなプロダクトオーナー見習い日記
  5. 5. さぁAPO日記のはじまりだ。 2007.12.21 オブラブクリコン APO日記 - アジャイルなプロダクトオーナー見習い日記
  6. 6. 1日目 ボストンにて TRICHORDの宣伝にボストンへ行った。Mike Cohnに会った。 体がむちゃ太かった。 2007.12.21 オブラブクリコン APO日記 - アジャイルなプロダクトオーナー見習い日記
  7. 7. 2日目 プロダクトオーナー Certified Scrum Master になった。 プロダクトオーナーって大事なロールなんだと改め て気づいた。これまでは開発チームばかり目がいってたなぁ。プ ロダクトオーナーとして自分はうまくできてなかったな orz バックログの優先付けとメンテナンスが大変なんだよ なぁ...本当に価値のあるものを提供するには? 全部見て、全てを相対評価すると時間がかかるし、1次元の優先 度付けも根拠が薄いし。もっと効率よくて効果的な優先度付けは ないものだろうか... 2007.12.21 オブラブクリコン APO日記 - アジャイルなプロダクトオーナー見習い日記
  8. 8. 3日目 アジャイルな見積と計画づくり Mike CohnのAgile Estimating and Planningを読みかえしてみ た。この本はスクラムマス ターの必読書らしいぞ。 ををっと優 先度付けのこと いっぱい書いてあるじゃん!! 見積と計画づくりのところしか読んでなかっ た... 2007.12.21 オブラブクリコン APO日記 - アジャイルなプロダクトオーナー見習い日記
  9. 9. 4日目 狩野モデル(1) できなかったら? AEPの中で狩野モデルという ものを知った。バックログ(要 Live Like Expect Neutral Dislike with 求)に対して、2つの問いかけ をするそうだ。 Q E E E L Like 「これができたら?」 R I I I M Expect で 「これができなかったら?」 き R I I I M た Neutral ら Live ? R I I I M with ...ていうかまた日本発ですよ R R R R Q Dislike 2007.12.21 オブラブクリコン APO日記 - アジャイルなプロダクトオーナー見習い日記
  10. 10. 4日目 狩野モデル(2) 2つの質問に5つの選択肢で回答して 実現されなかったら? マトリクスを作るそうだ。 Like: 好き Live Like Expect Neutral Dislike Expect: あればいい with Neutral: どっちでも Q E E E L Like Live with: 我慢できる 実 Dislike: イヤ R I I I M Expect 現 さ マトリクスの内容 R I I I M れ Neutral M:Mandatory(当り前) た L:Linear(一元的) Live ら R I I I M with E:Exciter(魅力的) ? I:Indifferent(無関心) R R R R Q Dislike R:Reverse(逆) Q:Questionable(質問が変) 2007.12.21 オブラブクリコン APO日記 - アジャイルなプロダクトオーナー見習い日記
  11. 11. 5日目 顧客満足度と魅力 M,L,Eに着目すると、こん 高 なグラフになるらしい。要 い は当たり前品質はある閾値 を超えると満足度はあがら Exciter 顧 ず、一元品質はやればやる 魅力品質 客 ほど満足度があがり、魅力 満 品質は差別化となるが当た 足 り前品質が満たされないと 度 Linear 一元品質 そもそも満足度が上がらな Mandatory いということらしい。 当たり前品 質 低い LSD2ndでも言及されてい 少ない 多い 実現された機能 るらしいぞ 2007.12.21 オブラブクリコン APO日記 - アジャイルなプロダクトオーナー見習い日記
  12. 12. 6日目 狩野モデルはいいけど、ユーザーの声じゃな ● いと価値が半減してしまうなぁ。オブラブイベ ントでちょっと試してみることにしよう。 表にTRICHORDに関しての質問項目と回答欄が 模造紙が貼ってあります。 狩野モデルにそって2つの質問に答えていただいて 該当する項目にドットを打っていってください。 ご協力お願い致します。 2007.12.21 オブラブクリコン APO日記 - アジャイルなプロダクトオーナー見習い日記
  13. 13. 7日目 重みづけとスコアリング Scrum AllianceにあったMike バ バ バ バ バ Cohnの資料によると、狩野モ ッ ッ ッ ッ ッ 重 デル以外にも、重み付けによ ク ク ク ク ク み ロ ロ ロ ロ ロ る点数付けで優先度を付ける グ グ グ グ グ A B D E C やる方もあるようだ。 条件A 0.5 1 0 0.5 0.5 0.5 0 0 1 条件を決めて、重み付けし 条件B 0.25 0 1 0.25 0.25 0.25 0 0 1 て、基準となるものを選び相 条件C 0.15 0 -1 0.15 0.15 0.15 0 -1 0 対評価した結果で点数を付け るらしい。 条件D 0.1 1 0 0.1 0.1 0.1 0 1 1 合計 0.6 0.1 0.1 -0.05 0.85 0 0.1 0.1 狩野モデルと組合せてみると よさそうだ。 2007.12.21 オブラブクリコン APO日記 - アジャイルなプロダクトオーナー見習い日記
  14. 14. 今日のAPO日記のまとめ 狩野モデルでバックログの優先度付けを短時 ● 間で効果的に Agile Estimating and Planningいい本 ● Mike Cohnは、でかくて、凄い人だった – 翻訳書は...いつだっけ? – Lean Software Development 2ndいい本 ● 翻訳書は2008年2月? ねっ?天野さん! – 2007.12.21 オブラブクリコン APO日記 - アジャイルなプロダクトオーナー見習い日記
  15. 15. APO日記その2に続く...(?) 2007.12.21 オブラブクリコン APO日記 - アジャイルなプロダクトオーナー見習い日記
  16. 16. 次回予告... 8日目 優先度付けはなんとかなりそうだ。あとはバックログのリ ファクタリングか... 重複しているものはマージしたり、分割が必要なものは 分割することにしよう。これってコードと同じだよな... ちょこちょこ綺麗にしていかないと、腐ってしまうなぁ。 あ、新しいアイテムが増えている。バックログはオープンに して、プロダクトオーナーが責任もって優先度付けして メンテナンスしていけばいいんだな。 WebのUIは使い勝手が悪いし、さて、どうやってやろうか... 2007.12.21 オブラブクリコン APO日記 - アジャイルなプロダクトオーナー見習い日記

×