Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

札幌移住計画夏の企業見学会2018説明資料

526 views

Published on

札幌移住計画夏の企業見学会2018説明資料です。

Published in: Environment
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

札幌移住計画夏の企業見学会2018説明資料

  1. 1. 札幌移住計画 夏休み企業見学会説明 2018
  2. 2. 企画目的  帰省で道外から多くの方が札幌に戻ってくる夏休みのシーズン。家族 や親戚、地元の友達と再会し、ふと自分の働き方や将来に想いを馳せ るタイミングでもあります。Uターン者の心に『札幌移住』という選択 が浮かんだタイミングを見計らい、企業見学という機会を提供するこ とで、札幌で働くという選択肢をリアルに感じてもらい、移住促進・ 採用促進につなげたい。それがこの企画の目的です。
  3. 3. 企画目的  帰省で道外から多くの方が札幌に戻ってくる夏休みのシーズン。家族 や親戚、地元の友達と再会し、ふと自分の働き方や将来に想いを馳せ るタイミングでもあります。Uターン者の心に『札幌移住』という選択 が浮かんだタイミングを見計らい、企業見学という機会を提供するこ とで、札幌で働くという選択肢をリアルに感じてもらい、移住促進・ 採用促進につなげたい。それがこの企画の目的です。
  4. 4. 企画のスキーム  参画企業さまのインターンシップ/会社見学の情報を、ウェブ上の管理画面からご 入力いただき、その情報を元に札幌移住計画のページ上に掲載します  参加希望者の方は、札幌移住計画上の申込ページより参加申込を行います  参加申し込みがあった場合、メールでご担当者様宛に届きますので、以降は参加希 望者と個別にやりとりしていただきます
  5. 5. 見学情報登録用の管理画面 入力イメージ 掲載写真を1枚 アップロードします 各種企業情報を 入力します
  6. 6. 申し込みフォームのイメージ
  7. 7. よくある質問(1)  Q. 効果はあるのでしょうか?  A. あります。 2017年は合計43名の見学者がいました。 弊社(インフィニットループ)で数年前から実施していますが、 本施策をきっかけに入社した方もいらっしゃいます。 かかる手間に比べると、効果の高い施策です。
  8. 8. よくある質問(2)  Q. 主にどのような方が来るのでしょうか?  A.イベントの趣旨的にU・Iターンの方が多くなると思いますが、地元 の方や学生さんも来ることもあります。 また気軽にまずは社内を見てみたいという方から、就労意欲の高い方 まで様々な方がいらっしゃいます。 応募者の方と直接やりとりをしていただいて、その方にあった対応を お願いします。
  9. 9. よくある質問(3)  Q. 見学をお断りしたり、選考を行ってもよいのでしょうか  A. はい、自由におこなってください。 札幌移住計画では、ウェブサイトを設置するだけで、申し込み情報は ダイレクトに企業様の担当者の方にメールで転送されます。 仲介などはいたしませんので、申込者の方と直接連絡を取り合ってい ただき、見学や選考を進めてください。
  10. 10. よくある質問(4)  Q. 申込者一人一人を個別に対応するのでしょうか?それともまとめて 対応するのでしょうか。  A. ご負担に合わせて自由におこなってください。 申込者の方と直接連絡を取り合っていただき、時間を合わせて見学会 という形にしたり、就労意欲の高い方には履歴書を持ってきていただ いて個別に面接を進めるなど、企業側で方針を決めていただいて対応 を行ってください。
  11. 11. よくある質問(5)  Q. 応募はあるのでしょうか?またどの時期の応募が一番多いですか?  A. お盆時期の応募が最も多いです。 やはり一番休みが取りやすいお盆期間中の応募が最も多いです。可能 であればその時期を見学可能期間とすると人が集まりやすいです。  ただし昨年度の実績を見ると、応募が0人の会社も多くありました。 応募があるかどうかは、日頃のPR力も絡んでくると思います。札幌移 住計画のサイトだけではなく、合わせて自社のウェブサイトやブログ などのメディアで、会社見学できる旨をアピールをすると良いと思い ます。
  12. 12. 多数のご応募をお待ちしております。

×