Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Eight iOS/Android開発の裏側

1,308 views

Published on

人気アプリの裏側、語っちゃいます!モバイルアプリ開発勉強会
http://connpass.com/event/11468/

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

Eight iOS/Android開発の裏側

  1. 1. > Eight iOS/Android開発の裏側 2015.03.26
  2. 2. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. > はじめに 1
  3. 3. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. > About Me - Name:桑田 健太 - twitter:@gazyu - facebook:kenta.kuwata - Eight端末チームのリーダー&Android主開発 - Eightチームには2012/04にIn - 趣味で3DプリンタやったりUnity触ったりOculus触ったり 2
  4. 4. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. > アジェンダ - 僕らのサービスについて - Eightの開発体制 - 実際の開発の流れ - まとめ 3
  5. 5. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. > Eight 4
  6. 6. 5
  7. 7. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. > Eightとは? 名刺管理ベースのSNS 2012/2/28リリース 6
  8. 8. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved.
  9. 9. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. 1)ためる: データ化 •名刺の山とおさらば! •スキャン計画で支援 2)使う: すべての名刺を 持ち歩く •出先で地図を •急ぎの連絡も 3)応用 •異動情報が 出会いのきっかけに •“企業のニュース”で 商談をスムーズに •ダウンロードして年賀状、 DM送付 4)その先の世界 •ビジネスインフラ •新たな人との出会い > Eightが目指す世界 「名刺をビジネスの”つながり”に変える」をコンセプトにした無料名刺管理アプリです。
  10. 10. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. 9 > 2014年Google Playベストアプリ
  11. 11. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. 10 > Eightの歴史 PhoneGapベース のハイブリットア プリ ネイティブアプリガラケーブラウザアプリ
  12. 12. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. > Eightプレベータリリース - 2013年8月ごろまで - 社内リリース - 端末アプリは存在しない 11
  13. 13. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. > Eightリリース - 2012/2/28リリース - 当初はiOSのみのリリース - アプリの実装はPhoneGapベースのマルチプラットフォーム 12
  14. 14. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. > Eightリニューリリース - 2013/6/23リリース - iOS/Android同時リリース - 完全ネイティブアプリとしてフルリベース - 現在のベース 13
  15. 15. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. > 開発について 14
  16. 16. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. > Eightの開発体制 - Eightメンバー プロダクトオーナー プロダクトマネージャー モバイルアプリ開発チーム(3) Webアプリ開発チーム(8) 12名→開発チーム インフラ デザインチーム(2) 企画 データアナリスト 6名→フロントチーム サポート マーケティング 15
  17. 17. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. > 開発の種類 プロダクト開発 技術開発 16
  18. 18. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. > プロダクト開発 - プロダクトを進めていくための開発 - グロースハック - マーケティング - サポート - バグ対応、etc…. - フロントチームキックが多い - サイクルは短め - 効果がわかりやすい 17
  19. 19. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. > 技術開発 - アプリを進めていくための開発 - 新技術の検証/導入 - 新しいプラットフォームの対応 - 基本開発チームキック - サイクルは長い - 効果はわからない・・・・ 18
  20. 20. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. > プロダクト開発の流れ 19 フィードバックミーティング 仕様策定ミーティング 分析 効果測定 実装・公開 企画・立案Plan DoCheck Act
  21. 21. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. > 企画・開発管理 20 管理はPivotaltracker
  22. 22. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. > 仕様策定 - 開発も仕様策定に参加する - パワーポイントでの仕様書の作成 - 理由 > 作りやすい、手軽感 > フロントとのやりとりのしやすさ > ファイルの残しやすさ - 課題 > バージョン管理、diff > 共有 21
  23. 23. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. > 仕様策定 - Flintoによるデザイン作成 - 理由 > デザイナさんの使いやすさ > 作る前にすぐわかる > 修正が簡単 - 課題 > バージョン管理 > 実機との最終的な感覚の違い 22
  24. 24. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. > 開発中課題管理 - 基本的にわからないこと不明なことはすぐ質問 - GoogleDocsでのスプレッドシートベース - 理由 > いろんな人が簡単にすぐ > どこでも見れる 23
  25. 25. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. > 効果測定 - 端末チームではFlurryと独自ロギングシステム - Flurryは手軽さからの採用 - Flurryで全体的なユーザー動向を、独自ロギングシステムで Webアプリ側も含めた細かいユーザー動向を - 独自ロギングはAmazon Redshiftを裏側で使用 - 課題として汎用性とテストしやすさ 24
  26. 26. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. > フィードバックミーティング - 企画に関係するメンバーが全て参加する - マーケティングが解析した結果を全員に共有 - 得られた知見は企画外のメンバー含めた全チームメンバーに 共有する 25
  27. 27. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. > 開発のイテレーション - モバイル開発 - サイクル:2週間から1ヶ月 - 振り返り:2週間毎 - Webアプリ開発 - サイクル:1周間(2リリース/週) - 振り返り:2週間毎 26
  28. 28. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. > 技術開発の流れ 27 - 企画→実行のシンプルな流れ - UI変更等が無い限りそこまでcheck actionはしない - 当然バグとかに対する振り返りはする
  29. 29. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. > 端末アプリ開発 28
  30. 30. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. > Eightのシステム データ入力システム
  31. 31. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. > Eight端末開発の基本的なとこ - サーバクライアントモデル - iOS/Androidともに現在はネイティブアプリで - Git Github - 暫定Git flow型で - Qiita Teamでの情報共有 - Pivotalでバグトラック - JenkinsでCI→もう少しで移行予定 30
  32. 32. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. > Androidで使用しているライブラリ - Volley - Crashlytics - Flurry - FloatingActionButton - Google-Http-Client - Jackson 31
  33. 33. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. > サーバ側との連携 - サーバクライアントモデル - サーバはRESTが基本思想 - クライアントの理想レスポンスと対立する部分については話 し合い&調整 32
  34. 34. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. テストの思想 33
  35. 35. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. 開発のサイクル 34
  36. 36. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. CIについて 35
  37. 37. Copyright © Sansan, Inc. All rights reserved. マルチプラットフォーム の使用 36

×