Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

製造業販売管理システム再構築における要求開発・モデリング

2,823 views

Published on

オープンコミュニティ「要求開発アライアンス」(http://www.openthology.org)の2012年6月定例会発表資料です。
Open Community "Requirement Development Alliance" 2012/6 regular meeting of the presentation materials.

Published in: Technology
  • Be the first to comment

製造業販売管理システム再構築における要求開発・モデリング

  1. 1. 製造業販売管理システム再構築における 要求開発・モデリング 株式会社 メソドロジック 山岸 耕二
  2. 2. プロジェクトの概要• 実施主体: 金属系製造業• 目的 ① 業務プロセスの見直し、革新 ② 事業変化へのシステムの迅速対応 ③ データの柔軟な参照• システムの対象範囲 – 販売管理システムの再構築 – 見積り、受注、出荷、売上、請求、入金• 期間 – 全工程 2年6ヵ月 • 全体計画 • 業務デザイン(業務プロセス見直し) • 全体像の可視化 • 要件定義 • 基本開発 • 拡張開発(バリエーション対応) COPYRIGHT (C) MethodoLogic,Inc. ALL RIGHTS RESERVED. 2
  3. 3. プロジェクトの体制と関わった立場 PM/PL アプリ開 技術統括 品質管理 発 ドメイン アーキテ 開発1 開発2 開発X モデラ クトドメインモデラーという役割ドメインモデルを構築し、これを元にシステムの情報構造、ビジネスロジックを設計する COPYRIGHT (C) MethodoLogic,Inc. ALL RIGHTS RESERVED. 3
  4. 4. 参画に当たって重視しているポイント• プロジェクトの外枠固め – 要求モデル確立によってプロジェクト本来の目的、要求を 外さない、ブレさせない• 業務を反映したシステム要件 – システム開発の設計情報にいかに業務の知識・情報を組 み込んで整合性、トレーサビリティを確保するか• 柔軟性・拡張性を確保したシステムの設計 – 求められているポイントを明確にし、具体的な施策に落と し込む COPYRIGHT (C) MethodoLogic,Inc. ALL RIGHTS RESERVED. 4
  5. 5. コンサルティング実施概要• 実施期間 – 2012年1月~3月末(3ヶ月間)• 実施内容 ① 業務全体可視化の進め方提案 ② 業務フローからのユースケース抽出 ③ 概念モデルの構築 ④ ホットスポットの分析 ⑤ 開発プロセスの先行開発(プロト)による検証、フィードバック• 成果物 – ユースケースメモ、ユースケース一覧 – 概念モデルα版、ホットスポット分析まとめ – 方針、説明資料付
  6. 6. 要求開発プロセスの手順・成果物全体像フェーズ 準備 立案 デザイン シフト プロジェクト 業務の設計 システム開発への主題 業務の見える化 インストール ・再設計 移行 ・プロジェクトの意義・目的 ・業務をシステムとして ・課題解決を解決する の明確化 ・システム化範囲の特定 モデル化 業務に再設計 ・プロジェクト組織の確立 ・システム要求の定義作業 ・業務の最適化 ・実稼働イメージの明確化 ・プロジェクト全体構造の ・業務の可視化 ・曖昧ルールの明確化 ・システム開発の計画策定 把握 ・課題の原因の特定 ・課題解消の確認 ・メンバーの意識共有 現行業務に対する To-Beモデルに対する ・プロジェクト定義書 ・システムユースケース ・ビジネスユースケース ・ビジネスユースケース ・ステークホルダーリス ・機能要件一覧 ・業務フロー ・業務フロー成果物 ト (アクティビティ図) (アクティビティ図) ・非機能要件一覧 ・要求分析ツリー ・概念モデル ・概念モデル (クラス図) ・主要画面イメージ ・ゴール記述書 (クラス図) ・開発計画書 ・ビジネスルールリスト ・ビジネスルールリスト 6

×