製造業販売管理システム再構築における要求開発・モデリング

2,648 views

Published on

オープンコミュニティ「要求開発アライアンス」(http://www.openthology.org)の2012年6月定例会発表資料です。
Open Community "Requirement Development Alliance" 2012/6 regular meeting of the presentation materials.

Published in: Technology
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
2,648
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
21
Actions
Shares
0
Downloads
30
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

製造業販売管理システム再構築における要求開発・モデリング

  1. 1. 製造業販売管理システム再構築における 要求開発・モデリング 株式会社 メソドロジック 山岸 耕二
  2. 2. プロジェクトの概要• 実施主体: 金属系製造業• 目的 ① 業務プロセスの見直し、革新 ② 事業変化へのシステムの迅速対応 ③ データの柔軟な参照• システムの対象範囲 – 販売管理システムの再構築 – 見積り、受注、出荷、売上、請求、入金• 期間 – 全工程 2年6ヵ月 • 全体計画 • 業務デザイン(業務プロセス見直し) • 全体像の可視化 • 要件定義 • 基本開発 • 拡張開発(バリエーション対応) COPYRIGHT (C) MethodoLogic,Inc. ALL RIGHTS RESERVED. 2
  3. 3. プロジェクトの体制と関わった立場 PM/PL アプリ開 技術統括 品質管理 発 ドメイン アーキテ 開発1 開発2 開発X モデラ クトドメインモデラーという役割ドメインモデルを構築し、これを元にシステムの情報構造、ビジネスロジックを設計する COPYRIGHT (C) MethodoLogic,Inc. ALL RIGHTS RESERVED. 3
  4. 4. 参画に当たって重視しているポイント• プロジェクトの外枠固め – 要求モデル確立によってプロジェクト本来の目的、要求を 外さない、ブレさせない• 業務を反映したシステム要件 – システム開発の設計情報にいかに業務の知識・情報を組 み込んで整合性、トレーサビリティを確保するか• 柔軟性・拡張性を確保したシステムの設計 – 求められているポイントを明確にし、具体的な施策に落と し込む COPYRIGHT (C) MethodoLogic,Inc. ALL RIGHTS RESERVED. 4
  5. 5. コンサルティング実施概要• 実施期間 – 2012年1月~3月末(3ヶ月間)• 実施内容 ① 業務全体可視化の進め方提案 ② 業務フローからのユースケース抽出 ③ 概念モデルの構築 ④ ホットスポットの分析 ⑤ 開発プロセスの先行開発(プロト)による検証、フィードバック• 成果物 – ユースケースメモ、ユースケース一覧 – 概念モデルα版、ホットスポット分析まとめ – 方針、説明資料付
  6. 6. 要求開発プロセスの手順・成果物全体像フェーズ 準備 立案 デザイン シフト プロジェクト 業務の設計 システム開発への主題 業務の見える化 インストール ・再設計 移行 ・プロジェクトの意義・目的 ・業務をシステムとして ・課題解決を解決する の明確化 ・システム化範囲の特定 モデル化 業務に再設計 ・プロジェクト組織の確立 ・システム要求の定義作業 ・業務の最適化 ・実稼働イメージの明確化 ・プロジェクト全体構造の ・業務の可視化 ・曖昧ルールの明確化 ・システム開発の計画策定 把握 ・課題の原因の特定 ・課題解消の確認 ・メンバーの意識共有 現行業務に対する To-Beモデルに対する ・プロジェクト定義書 ・システムユースケース ・ビジネスユースケース ・ビジネスユースケース ・ステークホルダーリス ・機能要件一覧 ・業務フロー ・業務フロー成果物 ト (アクティビティ図) (アクティビティ図) ・非機能要件一覧 ・要求分析ツリー ・概念モデル ・概念モデル (クラス図) ・主要画面イメージ ・ゴール記述書 (クラス図) ・開発計画書 ・ビジネスルールリスト ・ビジネスルールリスト 6
  7. 7. モデル中心に見える化とトレーサビリティ確保 準備 立案 デザイン シフト プロジェクト定義 1 名 称 製販一体化システム再構築プロジェクト 1:製造と販売を密に連携させ、効率的 サプライチェー ンを構築 する データモデル 2 3 目 的 背 2:ビジネス環境変化に柔軟かつ経済的 に対応 できる 情報シス テムを 提供す る。 1:顧客の要求するリードタイムが実現で きていない。 2:在庫が多く、資産回転率、保管場所 の両面 で問題。 概念モデル 概念モデル 洗練されたクラス図 景 分析レベル メーカ 3:現システムの機能不足(手作業の発 生)。 c d Eコ マ ー ス 事業 c d Eコ マ ー ス 事業 c d Eコ マ ー ス 事業 c d Eコ マ ー ス 事業 製造元 c d Eコ マ ー ス 事業 c d Eコ マ ー ス 事業 c d Eコ マ ー ス 事業 c d Eコ マ ー ス 事業 0..1 コード メーカ台帳 メーカ・リスト 名前 1 商 品分類 商 品分類 4 期 全体のシステム化:20XX年末までにカ ットオー バー。年明け から運用 開始。 注文 ルー ル 型 注文 ルー ル 型 仕入 先・ 商品タ イ 仕入 先・ 商品タ イ 商 品分類 商 品分類 商 品分類 商 品分類 注文 ルー ル 型 注文 ルー ル 型 注文 ルー ル 型 注文 ルー ル 型 注文ルー ル 注文ルー ル 仕入 先・ 商品タ イ 仕入 先・ 商品タ イ 仕入 先・ 商品タ イ 仕入 先・ 商品タ イ 商 品分類 商 品分類 * 1 台帳 0..* 電話番号 製品 間 グランドデザインの完了:20XX年XX月 末まで に 注文 ルー ル 型 注文 ルー ル 型 注文ルー ル 注文ルー ル 仕入 先・ 商品タ イ 仕入 先・ 商品タ イ * <<powertype>> 注文ルー ル 注文ルー ル ト ル関係 ト ル関係 ト ル関係 ト ル関係 - 名称: 住所 0..* <<powertype>> 注文ルー ル 注文ルー ル ト ル関係 ト ル関係 ト ル関係 ト ル関係 - 名称: 注文ルール型 前 注文ルール型 1 * - 販売期間: 1 * - 販売期間: * 1 - 販売単価: 商品 提 (本プロジェクトに影響をもたらすもの) * 1 - 販売単価: * 5 * 条 某社との提携がある場合、凍結して見 直しをか ける * コード * 1 件 制 1 商品台帳 0..1 0..* 名前 商品タ イ トル 商品タ イ トル 商品タ イ トル 商品タ イ トル * 約 商品タ イ トル 商品タ イ トル 商品タ イ トル 商品タ イ トル * * 定価 6 現行システムのH/Wの保守期間切れ。3カ年 計画で のコミッ トメント 。 * 事 ス - 名称: 注文ルー ル型 - 名称: 1 商品検索(商品コード) : 商品 台帳 商品リスト 販売価格 注文ルー ル型 仕入先 仕入先 仕入先 仕入先 項 組 コ 仕入先 仕入先 仕入先 仕入先 送料計 算ルー ル 送料計 算ルー ル 送料計 算ルー ル 送料計 算ルー ル 値 引きルー ル 値 引きルー ル 登録日 7 「サービス/業務・システム関連表」にて 定義 送料計 算ルー ル 送料計 算ルー ル 送料計 算ルー ル 送料計 算ルー ル 値 引きルー ル 値 引きルー ル 値 引きルー ル 値 引きルー ル 8 織 ー プ ( 別 1) オーナー 経営企画部長 2) 推進コアーチーム 経営企画2名 IS部門3名 値 引きルー ル 値 引きルー ル - 名称: * 1 課題解決 - 名称: 1 * 1 販売 品目 0..* 途 成 1 販売 3) ステークホルダー(ステークホルダー リストに記載) 購 入商品 タイ トル 購 入商品 タイ トル 販売台帳 台帳 0..* 組 果 購 入商品 タイ トル 購 入商品 タイ トル 購 入商品 タイ トル 購 入商品 タイ トル 購 入商品 タイ トル 購 入商品 タイ トル 0..* 預かり金 織 物 - 注文時販売単価: 9 図 製販一体化システム計画書(別途、構 成案) - 注文時販売単価: - 注文量: 1 販売履歴追加(新規販売 : 販売) 0..1 販売履歴 日時 イ - 注文量: 顧客 顧客 1 1 ) 顧客 顧客 * - 消費税: 1 メ 顧客 顧客 顧客 顧客 * - 消費税: 販売明細 そ 1 - 販売金額: 1 ー 1 - 販売金額: - 氏名: - 送料: 0..1 新規明細(品目 : 商品) : 販売明細 の - 氏名: - 送料: - 住所: 1 注文 注文 販売単価 0 ジ - 住所: 1 注文 注文 注文 注文 預かり金設定(金額) 他 注文 注文 - 電話番号: 店舗 - 電話番号: - 注文年月日: 1 現 在の販売 販売数 = 1 * - 注文年月日: 1 * 名前 現在の明細 カー ド会社 カー ド会社 カー ド会社 カー ド会社 カー ド会社 カー ド会社 カー ド会社 カー ド会社 * 決 済方法 決 済方法 電話番号 販売数設定(販売数) * 決 済方法 決 済方法 決 済方法 決 済方法 決 済方法 決 済方法 + 認証す る() 住所 0..1 + 認証す る() 1 1 1 1 会員 会員 会員 会員 + 認証す る() 会員 会員 会員 会員 + 認証す る() 非会員 顧客 非会員 顧客 非会員 顧客 非会員 顧客 非会員 顧客 非会員 顧客 非会員 顧客 非会員 顧客 - ID: - ID: 商品検索(商品コード) : 商品 バーコード・リーダ - パスワード: 販売履歴追 加(新規販売 : 販売) - パスワード: - 有効期間: 1 - 有効期間: 1 1 0..1 0..1 活性化() 1 * * + 認証する() 1 バーコード・リーダ + 認証する() 0..1 決済方 法-個 別 決済方 法-個 別 1 不活性化() 0..1 決済方 法-個 別 決済方 法-個 別 キャッシュ・レジスタ 決済方 法-個 別 決済方 法-個 別 決済方 法-個 別 決済方 法-個 別 1 1 ポ イ ント加 算 ポ イ ント加 算 ポ イ ント加 算 ポ イ ント加 算 - 金額: ポ イ ント加 算 ポ イ ント加 算 ポ イ ント加 算 ポ イ ント加 算 - 金額: 1 1 レシート・プリンタ 1 - ポ イント加算年月日: 新規入力指示( ) - ポ イント加算年月日: + 認証する() - 加算ポ イント: + 認証する() ポイン ト ポイン ト ポイン ト ポイン ト - 加算ポ イント: 販売登録初期化( ) レシート・プリンタ ポイン ト ポイン ト * 1 ポイン ト ポイン ト * - 現ポ イント数: 1 バーコード 読取(バーコード ) 0..* バーコード 解析(バーコード ) 1 レシート印刷(販売 : 販売, 店舗 : 店舗) - 現ポ イント数: 1 * 説明 * + 金額換算() 1 販売数入力() 1 キャッシュ・レジスタ・パネル ス テ ー ク ホルダー ス テ ー ク ホルダー ス テ ー ク ホルダー ス テ ー ク ホルダー 説明 説明 説明 重 重 重 重 人 人 人 人 具 具 具 具 想 定 さ れる 影 想 定 さ れる 影 想 定 さ れる彀¾Ic

×