BABOK2.0と要求開発


要求開発アライアンス
    細川
BABOKとは
• Business Analysis Body of Knowledge
   – ビジネス分析(Business Analysis)のための知識体系
• IIBA( International Institute of Bu...
BABOK2.0における知識領域

                               ビジネスアナリシス
                               の計画とモニタリング
                     ...
BABOK2.0における知識領域
• ビジネスアナリシスの計画とモニタリング
 – ビジネスアナリシス(BA)に関するアクティビティの
   計画とモニタリングをおこなう
• 要求の引き出し
 – ビジネスアナリシストが利害関係者のニーズや関心...
BABOK2.0における知識領域
• エンタープライズアナリシス
 – 企業のあるべき姿のために、ビジネスニーズの識別、
   見直し、明確化を行い、ソリューションの実現可能な
   スコープを定義する
• 要求アナリシス
 – 利害関係者(ス...
BABOK2.0における主要概念
• 要求
 – 以下のように定義される
 1. 問題解決や目的達成のために、利害関係者が必要とす
    る状態や能力
 2. ソリューションもしくはソリューションコンポーネン
    トが契約、標準、仕様、そ...
BABOK2.0における主要概念
• 要求の構造

              企業のゴール、目標、ニーズ等の高次元の要求
   ビジネス要求     エンタープライズアナリシスで開発・定義される

              特定のステークホ...
BABOK2.0における主要概念
• 要求の構造と知識領域との関係
                                             ソリューションの
              エンタープライズアナリシス       ...
BABOK2.0における主要概念
• ソリューション
 – ビジネスニーズの実現や、問題解決、機会活用のため
   に、現状(AS-IS)からあるべき姿(TO-BE)にかえる
   こと。
 – ソリューションには、ソリューションコンポーネント...
BABOK2.0における主要概念
• 要求とソリューションとの関係


                                              ソリューション
   ビジネス要求
                      ...
BABOK2.0と要求開発
• 従来の要求開発においては、要求とソリューションとが混在

                   要求モデル        ソリューションモデル
                                戦略...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

BABOK 2.0 and Requirement Development

3,035 views

Published on

オープンコミュニティ「要求開発アライアンス」(http://www.openthology.org)の2010年4月定例会発表資料です。
Open Community "Requirement Development Alliance" 2010/04 regular
meeting of the presentation materials.

Published in: Technology
0 Comments
2 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
3,035
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
32
Actions
Shares
0
Downloads
72
Comments
0
Likes
2
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

BABOK 2.0 and Requirement Development

  1. 1. BABOK2.0と要求開発 要求開発アライアンス 細川
  2. 2. BABOKとは • Business Analysis Body of Knowledge – ビジネス分析(Business Analysis)のための知識体系 • IIBA( International Institute of Business Analysis) が作成 • 現在、BABOK2.0がリリースされている。 – 日本語版も出ているのですが、今回は英語版などを参 考にしてこの資料を作ってみました。 2
  3. 3. BABOK2.0における知識領域 ビジネスアナリシス の計画とモニタリング (Business Analysis Planning and Monitoring) ソリューションの エンタープライズアナリシス アセスメントと妥当性検証 (Enterprise Analysis) (Solution Assessment 要求の管理と and Validation) 要求の引き出し コミュニケーション (Requirements (Elicitation) Management and Communication) 要求アナリシス (Requirements Analysis) 基礎能力 (Underlying Competence) 3
  4. 4. BABOK2.0における知識領域 • ビジネスアナリシスの計画とモニタリング – ビジネスアナリシス(BA)に関するアクティビティの 計画とモニタリングをおこなう • 要求の引き出し – ビジネスアナリシストが利害関係者のニーズや関心を 識別し、理解する • 要求の管理とコミュニケーション – ビジネスアナリストとプロジェクトチームや利害関係 者がプロジェクトスコープや合意された要求等につい て管理する方法や、利害者とのコミュニケーション、 将来の利用のための知識取得などについて 4
  5. 5. BABOK2.0における知識領域 • エンタープライズアナリシス – 企業のあるべき姿のために、ビジネスニーズの識別、 見直し、明確化を行い、ソリューションの実現可能な スコープを定義する • 要求アナリシス – 利害関係者(ステークホルダー)の要求や、それを実 現するための要求(ソリューション要求)を定義する。 • ソリューションのアセスメントと妥当性検証 – ソリューションがビジネスニーズを満たすか検証 5
  6. 6. BABOK2.0における主要概念 • 要求 – 以下のように定義される 1. 問題解決や目的達成のために、利害関係者が必要とす る状態や能力 2. ソリューションもしくはソリューションコンポーネン トが契約、標準、仕様、その他の公式文書を充足する ために合致し、備えるべき状態や能力 3. 上記1〃2のような状態や能力を文書として記述した もの 6
  7. 7. BABOK2.0における主要概念 • 要求の構造 企業のゴール、目標、ニーズ等の高次元の要求 ビジネス要求 エンタープライズアナリシスで開発・定義される 特定のステークホルダー(利害関係者)のニーズ ステークホルダー要求 要求アナリシスで開発・定義される ビジネス要求やステークホルダー要求に合致した ソリューション要求 ソリューションに関する要求 以下の要求が含まれる 機能要求 ・機能要求 非機能要求 ・非機能要求 現状からあるべき姿(TO-BE)に移行するために 移行要求 一時的に必要な能力 7
  8. 8. BABOK2.0における主要概念 • 要求の構造と知識領域との関係 ソリューションの エンタープライズアナリシス アセスメントと妥当性検証 ビジネス要求 (Enterprise Analysis) (Solution Assessment and Validation) ステークホルダー要求 要求アナリシス (Requirements Analysis) ソリューション要求 機能要求 非機能要求 移行要求 8
  9. 9. BABOK2.0における主要概念 • ソリューション – ビジネスニーズの実現や、問題解決、機会活用のため に、現状(AS-IS)からあるべき姿(TO-BE)にかえる こと。 – ソリューションには、ソリューションコンポーネント が含まれる – ソリューションコンポーネントには、ソフトウェア、 Webサービス、ビジネスプロセス、ビジネスルール、組 織構造、社員の役割などがある。 9
  10. 10. BABOK2.0における主要概念 • 要求とソリューションとの関係 ソリューション ビジネス要求 ネット販売による ステークホルダー要求 売上げの向上 ソリューション要求 機能要求 非機能要求 ネット販売用 ネット販売用 セキュリティ 販売プロセス 物流業者 決済業者 Webソフト Webインフラ 対策 の見直し との提携 との提携 移行要求 ・ITシステム構築だけでなく、業務改善や ソリューション 他社との提携なども含まれる コンポーネント ・業務に直接かかわる機能要求だけでなく 非機能要求も含まれる 10
  11. 11. BABOK2.0と要求開発 • 従来の要求開発においては、要求とソリューションとが混在 要求モデル ソリューションモデル 戦略モデル ビジネス要求 コストを (戦略要求) 削減する オペレーションモデル ビジネスユースケース図 発注量の 匠家具工房 ステークホルダ 商品説明を受ける 最適化を ….. …… 商品を購入する 要求 [ ○○ [ 実現する 顧客 商品を予約する の場 el 合 ] se 商品を納入する ] (業務要求) 匠家具 商品を配送する 製造部門 匠物流 システムモデル ユースケース図 ソリューション 最適発注量 …. …… の自動化 要求 (システム要求) 例:戦略マップ、要求分析ツリー 11

×