Jul. 09, 2014
オープンデータを用いた地域課題解決アプリの
実装と利活用 - 5374.jp
一般社団法人コード・フォー・カナザワ
代表理事 福島 健一郎
(毎度ご案内させて頂いていますが…)
石川県ってどこよ?
金沢市
ここですよ
金沢21世紀美術館
SANNA設計 金沢駅(鼓門)
世界で最も美しい駅の一つに
兼六園
(雪吊り)
日本三大名園
北陸新幹線、2015年3月開業
!
東京から2時間30分
シビックテック
!
- 「技術」で地域の問題を解決する -
こんなこと困ってる!
市民
こんなの

あったらいいなぁ∼
市民
自治体
…
(全部はやることできないなぁ)
市民
みんなで考えて
みんなで解決しようよ
エンジニア デザイナー プランナー
市民参加型で解決法を考え、実現する
2012年夏より準備を始めて
2013年5月 Code for Kanazawaを9人で設立
日本で初めてのCode for コミュニティ
!
2014年2月28日 一般社団法人化
現在 45名のプロジェクトメンバー
5374(ゴミナシ)
どのゴミをいつ捨てればいいのか?
!
そんな簡単なことを「簡単に」知りたい
ゴミの収集情報やゴミの区分情報は
オープンデータではないものの
公開情報として存在
なら創ろう
テクノロジー x デザイン
特徴1:
ゴミをいつ捨てればいいかが
色分けされて一目で分かる
(金沢市は四種類のゴミ)
特徴2:

どのゴミがどういう種類のゴミ

かはタップすればすぐに分かる
ゴミをいつ捨てればいいか分かるWebアプリ
5374(ゴミナシ).jpのリリース
http://5374.jp/
5374(ゴミナシ).jp
ソースコードはGitHubにて公開
https://github.com/
codeforkanaza...
5374の横展開の利点
1. データを入れ替えるだけで動く
2. コードはJavaScript/HTMLで改修が容易
3. GitHubのgh-pagesで運用可能

(サーバが別途用意が不要)



シビックテックの教材として適切
area_days.csv 各エリアのゴミを出す曜日を記述
center.csv 収集センターの名称を記述(ない場合は空)
description.csv ゴミの種類を記述
remarks.csv 注意事項を記述
target.csv どのゴミ...
オープンデータ流通推進コンソーシアム勝手表彰
5374(ゴミナシ)が優秀賞&OKFJ賞
5374のチラシ用カードを作り
市内のゴミイベントで配布
英語版ホームページも作成
アプリ自身も多言語化が必要
International Open Data Day 2014にも参加
コードで世界をHappyに
Code for Kanazawa
5374ワークショップ オープンデータを用いた地域課題解決アプリの実装 -東大寄附講座
5374ワークショップ オープンデータを用いた地域課題解決アプリの実装 -東大寄附講座
5374ワークショップ オープンデータを用いた地域課題解決アプリの実装 -東大寄附講座
5374ワークショップ オープンデータを用いた地域課題解決アプリの実装 -東大寄附講座
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

5374ワークショップ オープンデータを用いた地域課題解決アプリの実装 -東大寄附講座

368 views

Published on

7/9に行われた東大CSIS寄附研究部門セミナーで使用したスライドです。5374(ゴミナシ)がどうして生まれたか、それはどんな内容かが書かれています。

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
368
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
6
Actions
Shares
0
Downloads
2
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

5374ワークショップ オープンデータを用いた地域課題解決アプリの実装 -東大寄附講座

  1. 1. Jul. 09, 2014 オープンデータを用いた地域課題解決アプリの 実装と利活用 - 5374.jp 一般社団法人コード・フォー・カナザワ 代表理事 福島 健一郎
  2. 2. (毎度ご案内させて頂いていますが…) 石川県ってどこよ?
  3. 3. 金沢市 ここですよ
  4. 4. 金沢21世紀美術館 SANNA設計 金沢駅(鼓門) 世界で最も美しい駅の一つに 兼六園 (雪吊り) 日本三大名園
  5. 5. 北陸新幹線、2015年3月開業 ! 東京から2時間30分
  6. 6. シビックテック ! - 「技術」で地域の問題を解決する -
  7. 7. こんなこと困ってる! 市民 こんなの
 あったらいいなぁ∼ 市民 自治体 … (全部はやることできないなぁ) 市民 みんなで考えて みんなで解決しようよ エンジニア デザイナー プランナー 市民参加型で解決法を考え、実現する
  8. 8. 2012年夏より準備を始めて 2013年5月 Code for Kanazawaを9人で設立 日本で初めてのCode for コミュニティ ! 2014年2月28日 一般社団法人化 現在 45名のプロジェクトメンバー
  9. 9. 5374(ゴミナシ)
  10. 10. どのゴミをいつ捨てればいいのか? ! そんな簡単なことを「簡単に」知りたい
  11. 11. ゴミの収集情報やゴミの区分情報は オープンデータではないものの 公開情報として存在
  12. 12. なら創ろう
  13. 13. テクノロジー x デザイン
  14. 14. 特徴1: ゴミをいつ捨てればいいかが 色分けされて一目で分かる (金沢市は四種類のゴミ)
  15. 15. 特徴2:
 どのゴミがどういう種類のゴミ
 かはタップすればすぐに分かる
  16. 16. ゴミをいつ捨てればいいか分かるWebアプリ 5374(ゴミナシ).jpのリリース http://5374.jp/ 5374(ゴミナシ).jp ソースコードはGitHubにて公開 https://github.com/ codeforkanazawa-org/5374 ! 石川県金沢市版を発表後、 北海道から沖縄までの各市町の 5374が地元有志の手で立ち上げ 2014.07.09現在 35都市
  17. 17. 5374の横展開の利点 1. データを入れ替えるだけで動く 2. コードはJavaScript/HTMLで改修が容易 3. GitHubのgh-pagesで運用可能
 (サーバが別途用意が不要)
 
 シビックテックの教材として適切
  18. 18. area_days.csv 各エリアのゴミを出す曜日を記述 center.csv 収集センターの名称を記述(ない場合は空) description.csv ゴミの種類を記述 remarks.csv 注意事項を記述 target.csv どのゴミがどのゴミ区分かを記述
  19. 19. オープンデータ流通推進コンソーシアム勝手表彰 5374(ゴミナシ)が優秀賞&OKFJ賞
  20. 20. 5374のチラシ用カードを作り 市内のゴミイベントで配布
  21. 21. 英語版ホームページも作成 アプリ自身も多言語化が必要
  22. 22. International Open Data Day 2014にも参加
  23. 23. コードで世界をHappyに Code for Kanazawa

×