図解表現のフレームワーク2012.12.09(sun) スキルアップ勉強会 高良研一
図解表現の意義   グラフ、概念図、表など図解表現が溢れている            Why? 複雑な情報を効率よく伝えるためのツール 効果的に使うと、説得力が格段に上がる            But…   体系的に学ぶ機会は少ない ...
文字情報と図解表現第96条 この憲法の改正は、各議院の総議員の3分の2以上の賛成で、  国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を経なければならな  い。この承認には、特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行は  れる投票において、その過半...
図解表現時のポイント• 情報の価値  図解で表現する価値のある情報                     情報の                      価値• データの信頼性  信頼できる情報源     良い図解表現         ...
図解表現時の主なプロセス     • 内容や目的にあわせた表現方法を選定仮説     • 信頼性と精度の高いデータ収集調査     • 正確かつ効果的なデータ変換編集     • 可能な限りシンプルに作図     • 読み手の目線で仮説を再検証見直
仮説プロセスのポイント     • 伝える内容や目的に応じた、適切な図解       表現方法を選定する仮説   • 図解表現のフレームワークに関する知識       量が、アウトプットのクオリティを左右する調査編集   使えるフレームワーク(...
調査プロセスのポイント     • 信頼性と精度の高いデータを収集する       公的機関や中立的組織からの情報仮説       最新のデータ調査     事実と予測は区別編集作図見直        出典:平成24年度 第2四半期決算の...
編集プロセスのポイント     • 正確性を確保し、効果的にデータ変換する       適切なデータ量(質は量に比例しない)仮説        • 抜粋、統合、四捨五入など調査編集      効果的なデータ変換(違う印象になる)作図    ...
全て同じデータから編集仮説調査編集作図        平成22年        国勢調査見直      人口等基本集計        (総務省統計局)
同じデータから編集仮説調査編集作図見直      Yahoo!ファイナンス
作図プロセスのポイント     • 必要な補足は漏れなく、強調するポイント       は必要最小限に仮説     補足(タイトル、凡例、出典、単位など)調査       強調(色使い、フォントなど)               丙午   ...
見直しプロセスのポイント     • 読み手の目線で再検証する       整合性の確認仮説        • 元データ調査      • 他の情報源       異常値の確認編集        • 説明作図     白黒縮小印刷で確認 ...
図解表現の主なフレームワーク   基本的なフレームワークについて知る    ◦ 特徴    ◦ 使用時の目的    ◦ 注意事項
フレームワーク(表)   特徴                 ACL    ◦ 情報を縦横で整理    ◦ 図解表現の基本   目的    ◦ 〈基本〉大量の情報を多数の切り口で整理    ◦ 〈応用〉抜け・漏れの情報を見つける   注...
フレームワーク(ツリー図)   特徴    ◦ 要素を複数の階層ごとに示す   目的    ◦ 〈基本〉情報を階層別に整理    ◦ 〈応用〉マインドマップ   注意事項    ◦ 下層ほど具体的に記述    ◦ 要素はMECEの関係
フレームワーク(円グラフ)                     その他   数学的特徴             15%                                  A    ◦ 中心角 ∝ 面積        D  ...
フレームワーク(円グラフ)   注意事項    ◦ 構成要素は大きい順に時計回りで配置する    ◦ 構成要素の数は可能な限り少なくする    ◦ 構成要素の数が多い場合は、横棒グラフ(帯グ      ラフ)を用いる    ◦ 重要なセグメン...
フレームワーク(棒グラフ)                        150                                               A               70   数学的特徴        ...
フレームワーク(棒グラフ)   注意事項    ◦ 棒間は余白を設ける(ヒストグラムと区別)    ◦ 縦棒グラフはゼロの基準線を設ける    ◦ 横棒グラフは目盛線を設けない    ◦ 項目は昇順、降順、アルファベット順、時系列な     ...
フレームワーク(折線グラフ)                          300   数学的特徴                 250    ◦ 傾き ∝ 変化率            200   目的               ...
フレームワーク(折線グラフ)   注意事項    ◦   縦軸の目盛間隔は自然な数字を使う    ◦   複数の折線が複雑に絡まると見づらい    ◦   凡例や補足説明はグラフに直接つける    ◦   折線は見やすい太さにする    ◦ ...
フレームワーク(散布図)   数学的特徴    ◦ 近似式 y=ax+b   相関係数 r=   目的    ◦ 〈基本〉2項目間の相関関係を表示    ◦ 〈応用〉3項目間の相関関係を表示
フレームワーク(散布図)   注意事項    ◦   必ずしも因果関係を表すものではない    ◦   異常点については説明を追加    ◦   測定誤りなどが原因の異常点は表示しない    ◦   2(or 3)つの項目を選んだ根拠を明確にする
【メンバー選】秀逸 図解表現集   事前課題    ◦ これまでに見た(or作成した)中で、秀逸だと      思ったグラフや概念図または表などを紹介し      てください
◦ ナイチンゲールの鶏頭図◦ 統計的データ + 視覚効果のパイオニア的存在
◦ サテライト図◦ 3つの項目の関係性を表す場合、三角形を配置  するとカッコいい                  circus2011.6月号より
◦   地図+各国のデータ◦   正確な位置でなくても感覚的な理解につながる◦   市場でのポジショニングを示す図◦   3つのパラメータをカッコよく表現                 President 2012.10.01号より
◦ スマートハウスの概念を表すサテライト図◦ キーワードとイラストでカタい用語もシンプルに表現◦ 中央にイラストがあり実生活をイメージしやすい                President 2012.11.12号より
◦ 放射線の種類別特性を示す図◦ 透過と遮蔽に関する説明がわかりやすい                 Newton 2011.6月号より
◦ 元素周期表◦ 元素の構造や特性をうまく表現◦ ランタノイド、アクチノイドを別参照する工夫も秀逸
The Aroma Wheel◦ 香りの相関を表す図◦ ワインの品評会などで使用                                    Ann C. Noble                   University of C...
表 + 横棒グラフ Excelで簡単に作成可能 シンプルでありながらインパクト大 多数のデータにも埋もれない 主張したい項目が明確 画像ではないので容量が大きくならない                <入力式>            ...
量率グラフ
図解表現の主なフレームワーク                                                              ツリー図                                          ...
図解表現を使うと・・・   <説得力が格段に上がる>    ◦ 情報を集めて整理することで、複雑な内容を分か      り易く伝えられる   <論理的な思考ができる>    ◦ 目的や着眼点に沿って散在する情報を集約・整      理・分析...
参考書籍   ウォールストリート・ジャーナル式 図解表現のルール    ドナ・M・ウォン (かんき出版) 2011.04   図で考えるとすべてまとまる    村井瑞枝 (クロスメディアパブリッシング) 2009.09   マッキンゼー流...
参考サイト集   The Extreme Presentation(tm) Method    http://extremepresentation.typepad.com/blog/2006/09/choosing_a_good.html...
20121209 図解表現のフレームワーク
20121209 図解表現のフレームワーク
20121209 図解表現のフレームワーク
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

20121209 図解表現のフレームワーク

2,618 views

Published on

2012.12.09 スキルアップ勉強会での発表資料

Published in: Business
0 Comments
3 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
2,618
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
77
Actions
Shares
0
Downloads
27
Comments
0
Likes
3
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

20121209 図解表現のフレームワーク

  1. 1. 図解表現のフレームワーク2012.12.09(sun) スキルアップ勉強会 高良研一
  2. 2. 図解表現の意義 グラフ、概念図、表など図解表現が溢れている Why? 複雑な情報を効率よく伝えるためのツール 効果的に使うと、説得力が格段に上がる But… 体系的に学ぶ機会は少ない So… 図解表現の種類や特徴、目的別の使い分け に関する知識を、全員で共有する
  3. 3. 文字情報と図解表現第96条 この憲法の改正は、各議院の総議員の3分の2以上の賛成で、 国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を経なければならな い。この承認には、特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行は れる投票において、その過半数の賛成を必要とする。 2 憲法改正について前項の承認を経たときは、天皇は、国民の名で、 この憲法と一体を成すものとして、直ちにこれを公布する。 衆480 320国会が発議 参242 162 賛成 ≧ 各院とも総議員の2/3 ↓ 国民投票 賛成 >50% ↓ 改憲
  4. 4. 図解表現時のポイント• 情報の価値 図解で表現する価値のある情報 情報の 価値• データの信頼性 信頼できる情報源 良い図解表現 データの 見やすさ• 見やすさ 信頼性 伝わり易い図解表現方法 フレームワーク(型)の知識量
  5. 5. 図解表現時の主なプロセス • 内容や目的にあわせた表現方法を選定仮説 • 信頼性と精度の高いデータ収集調査 • 正確かつ効果的なデータ変換編集 • 可能な限りシンプルに作図 • 読み手の目線で仮説を再検証見直
  6. 6. 仮説プロセスのポイント • 伝える内容や目的に応じた、適切な図解 表現方法を選定する仮説 • 図解表現のフレームワークに関する知識 量が、アウトプットのクオリティを左右する調査編集 使えるフレームワーク(型)を知る!!作図見直
  7. 7. 調査プロセスのポイント • 信頼性と精度の高いデータを収集する 公的機関や中立的組織からの情報仮説 最新のデータ調査 事実と予測は区別編集作図見直 出典:平成24年度 第2四半期決算の概要 H24.10.30
  8. 8. 編集プロセスのポイント • 正確性を確保し、効果的にデータ変換する 適切なデータ量(質は量に比例しない)仮説 • 抜粋、統合、四捨五入など調査編集 効果的なデータ変換(違う印象になる)作図 • 絶対値、割合、変化率など見直
  9. 9. 全て同じデータから編集仮説調査編集作図 平成22年 国勢調査見直 人口等基本集計 (総務省統計局)
  10. 10. 同じデータから編集仮説調査編集作図見直 Yahoo!ファイナンス
  11. 11. 作図プロセスのポイント • 必要な補足は漏れなく、強調するポイント は必要最小限に仮説 補足(タイトル、凡例、出典、単位など)調査 強調(色使い、フォントなど) 丙午 終戦 日本の男女年齢別人口分布 1966生編集作図見直 出典:平成22年 国勢調査 人口等基本集計(総務省統計局)
  12. 12. 見直しプロセスのポイント • 読み手の目線で再検証する 整合性の確認仮説 • 元データ調査 • 他の情報源 異常値の確認編集 • 説明作図 白黒縮小印刷で確認 • 色使い見直 • フォント
  13. 13. 図解表現の主なフレームワーク 基本的なフレームワークについて知る ◦ 特徴 ◦ 使用時の目的 ◦ 注意事項
  14. 14. フレームワーク(表) 特徴 ACL ◦ 情報を縦横で整理 ◦ 図解表現の基本 目的 ◦ 〈基本〉大量の情報を多数の切り口で整理 ◦ 〈応用〉抜け・漏れの情報を見つける 注意事項 ◦ 単なる情報の羅列にしない ◦ 罫線が多すぎると見にくい
  15. 15. フレームワーク(ツリー図) 特徴 ◦ 要素を複数の階層ごとに示す 目的 ◦ 〈基本〉情報を階層別に整理 ◦ 〈応用〉マインドマップ 注意事項 ◦ 下層ほど具体的に記述 ◦ 要素はMECEの関係
  16. 16. フレームワーク(円グラフ) その他 数学的特徴 15% A ◦ 中心角 ∝ 面積 D 35% 15% H24 ◦ 半径2 ∝ 面積 C 15% B 20% 目的 ◦ 〈基本〉構成要素の割合の比較 ◦ 〈応用〉全体の大きさと構成要素の割合の比較 ◦ 〈応用〉構成要素の中の細項目の割合の表示 A社 B社 4億 2億
  17. 17. フレームワーク(円グラフ) 注意事項 ◦ 構成要素は大きい順に時計回りで配置する ◦ 構成要素の数は可能な限り少なくする ◦ 構成要素の数が多い場合は、横棒グラフ(帯グ ラフ)を用いる ◦ 重要なセグメントを強調する ◦ 人間の面積と長さに対する感度の違いに注意
  18. 18. フレームワーク(棒グラフ) 150 A 70 数学的特徴 100 B C 55 50 ◦ 長さ ∝ 面積 50 D 60 0 E 25 目的 ABCDE ◦ 〈基本〉データの大小(特定の量)の比較 ◦ 〈応用〉細項目ごとの全体に対する割合の比較 ◦ 〈応用〉表の中の強調したい項目 150 A 20 25 A 15 21 70 56 100 B 35 35 B 17 35 55 43 C 14 41 50 35 C 20 40 50 D 13 33 60 29 0 D 60 15 E 15 51 25 18 ABCDE E 20 15
  19. 19. フレームワーク(棒グラフ) 注意事項 ◦ 棒間は余白を設ける(ヒストグラムと区別) ◦ 縦棒グラフはゼロの基準線を設ける ◦ 横棒グラフは目盛線を設けない ◦ 項目は昇順、降順、アルファベット順、時系列な ど、有意に並べる ◦ マイナスは下側か左側に伸ばす
  20. 20. フレームワーク(折線グラフ) 300 数学的特徴 250 ◦ 傾き ∝ 変化率 200 目的 150 ◦ 〈基本〉連続したデータの変化の傾向 ◦ 〈応用〉細項目ごとの全体に対する割合の比較 ◦ 〈応用〉関連性のある2つの項目の関係 支店別売上高の推移 名護 糸満 うるま 浦添 与那原 那覇
  21. 21. フレームワーク(折線グラフ) 注意事項 ◦ 縦軸の目盛間隔は自然な数字を使う ◦ 複数の折線が複雑に絡まると見づらい ◦ 凡例や補足説明はグラフに直接つける ◦ 折線は見やすい太さにする ◦ 縦軸の高さは変化傾向が正しく表示されるよう に設定する
  22. 22. フレームワーク(散布図) 数学的特徴 ◦ 近似式 y=ax+b 相関係数 r= 目的 ◦ 〈基本〉2項目間の相関関係を表示 ◦ 〈応用〉3項目間の相関関係を表示
  23. 23. フレームワーク(散布図) 注意事項 ◦ 必ずしも因果関係を表すものではない ◦ 異常点については説明を追加 ◦ 測定誤りなどが原因の異常点は表示しない ◦ 2(or 3)つの項目を選んだ根拠を明確にする
  24. 24. 【メンバー選】秀逸 図解表現集 事前課題 ◦ これまでに見た(or作成した)中で、秀逸だと 思ったグラフや概念図または表などを紹介し てください
  25. 25. ◦ ナイチンゲールの鶏頭図◦ 統計的データ + 視覚効果のパイオニア的存在
  26. 26. ◦ サテライト図◦ 3つの項目の関係性を表す場合、三角形を配置 するとカッコいい circus2011.6月号より
  27. 27. ◦ 地図+各国のデータ◦ 正確な位置でなくても感覚的な理解につながる◦ 市場でのポジショニングを示す図◦ 3つのパラメータをカッコよく表現 President 2012.10.01号より
  28. 28. ◦ スマートハウスの概念を表すサテライト図◦ キーワードとイラストでカタい用語もシンプルに表現◦ 中央にイラストがあり実生活をイメージしやすい President 2012.11.12号より
  29. 29. ◦ 放射線の種類別特性を示す図◦ 透過と遮蔽に関する説明がわかりやすい Newton 2011.6月号より
  30. 30. ◦ 元素周期表◦ 元素の構造や特性をうまく表現◦ ランタノイド、アクチノイドを別参照する工夫も秀逸
  31. 31. The Aroma Wheel◦ 香りの相関を表す図◦ ワインの品評会などで使用 Ann C. Noble University of California, Davis
  32. 32. 表 + 横棒グラフ Excelで簡単に作成可能 シンプルでありながらインパクト大 多数のデータにも埋もれない 主張したい項目が明確 画像ではないので容量が大きくならない <入力式> =REPT(“|”,●) セルに「|」を●個表示
  33. 33. 量率グラフ
  34. 34. 図解表現の主なフレームワーク ツリー図 サテライト図 時間の要素なし ピラミッド図 ベン図 表 概念 フロー図 サイクル図 時間の要素あり ガントチャート 表 数量 量の比較 相関・分布 構成・割合 項目間 時間 変数>3 3変数 2変数 1変数 動的 静的 バブル ヒストグラ変数>2 2変数 1変数 連続 非連続 表 散布図 連続 非連続 円グラフ チャート ム 積上折線 積上棒グラ 表 量率グラフ 棒グラフ 循環 非循環 棒グラフ 3Dグラフ 帯グラフ グラフ フ表+棒グラ レーダー 面積グラフ 折線グラフ フ チャート 折線グラフ 棒グラフ
  35. 35. 図解表現を使うと・・・ <説得力が格段に上がる> ◦ 情報を集めて整理することで、複雑な内容を分か り易く伝えられる <論理的な思考ができる> ◦ 目的や着眼点に沿って散在する情報を集約・整 理・分析し、特徴・傾向・知見を見出す図解表現に関するフレームワークの知識量は、あなたの「引き出し」を確実に増やします!! 以 上
  36. 36. 参考書籍 ウォールストリート・ジャーナル式 図解表現のルール ドナ・M・ウォン (かんき出版) 2011.04 図で考えるとすべてまとまる 村井瑞枝 (クロスメディアパブリッシング) 2009.09 マッキンゼー流 図解の技術 ジーン・ゼラズニー (東洋経済新報社) 2004.09 最強のビジネス図解ワークブック 開米瑞浩 (東洋経済新報社) 2007.12 頭がよくなる 「図解思考」の技術 永田豊志 (中経出版) 2009.11 52のキーワードで学ぶMBAスキル ビジネスプロフェッショナルの教科書 斎藤広達他 (日経BP社) 2011.08
  37. 37. 参考サイト集 The Extreme Presentation(tm) Method http://extremepresentation.typepad.com/blog/2006/09/choosing_a_good.html 佐藤信正の「すぐ効く仕事のコツ」(日経ビジネスオンライン) http://www.nikkeibp.co.jp/article/nba/20090407/144462/ 統計グラフ http://upo-net.ouj.ac.jp/tokei/contents/sub_contents/c01_10_00.xml 暮らしに役立つQC七つ道具(Tech Village) http://www.kumikomi.net/archives/2009/04/15qct01.php エクセルのデータを見やすくする5つの簡単なテクニック(Coliss) http://coliss.com/articles/software/899.html 統計をグラフにあらわそう(なるほど統計学園) http://www.stat.go.jp/naruhodo/c1graph.htm グラフの種類と選び方(イディア) http://www.idia.jp/report/graph/ エクセルグラフ(スプーンおばさんのパソコン教室) http://homepage3.nifty.com/pcsalon/eg/eg.htm

×