Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

応急処置について

1,494 views

Published on

100人ぐらいの企業の社員の方に30分ぐらいでお話ししなければなりません、、、、、、、スライド多いかな。

Published in: Healthcare
  • 『反応がなければ1次救命処置、反応があればば一次救命処置』(13/23)なら、図1(2/23)の「気道異物除去」は1次救命ではなく、ファーストエイドの下に入れるべきでは? 止血法『根元を縛るなどは絶対にやってはいけません』(20/23)の「絶対」という言葉は、科学的根拠がないと思います。 JRCガイドラインP56「わが国においても、訓練を受けた者は、標準的な止血法によっても重度の四肢からの出血 を止血できないときには、止血帯を使用することを提案する。」と。 AHAのファーストエイドテキストP40でも『圧迫で止血できない時は止血帯を使用できる』とあります。
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here

応急処置について

  1. 1. 今日の内容
  2. 2. 何故応急処置が必要?
  3. 3. そばにいた人の行動が大切 • 何もせず病院へ行って、高度な治療を受けても 、すでに手遅れです。 • そばにいた人が、すぐ異常に気付き、すぐ 119番通報し、応急処置を行うことが最も 役立ちます。 • 例えば、119番通報は誰でも出来ます。 それだけのことで命が救えるのです!
  4. 4. 善きサマリア人の法 • 聖書にあるお話からつけられた法律で 、善意による行為で過失があっても、 罪には問わない。 • 例えばアメリカでは制定されている。 • 日本でも法制化が期待される。
  5. 5. まずすることは? Dead heroes can’t save lives. Injured heroes are nuisance. So check the scene for hazards before you lurch in. Nancy L. Caroline, Emergency Care in the Streets
  6. 6. 安全を確認しましょう! 必要ならば専門家に頼みましょう。
  7. 7. 安全確認 • 火事や感電の危険はないか? • 爆発物や毒物はないか? • 車や電車が来ないか? • 物が落ちたり、倒れてきたりしないか ? • 危険人物はいないか?
  8. 8. 感染防御 • 救助者が感染しないよう気をつけましょう。 • 必ず手袋やガウンなどをしましょう。 • 特にB型肝炎は怖いです。たった一滴の血液で も感染します。 • 1週間前についた血液からも感染します。
  9. 9. 迷ったら電話を • 明らかに緊急事態であると認識したのなら 、119番通報しましょう。 • 電話に出た人が、アドバイスをくれます。 • 迷ったら病院に電話してもいいです。 • 一人で悩まない。悩んでいる時間が 命取りになることもあります。
  10. 10. 最初にすることは
  11. 11. 声をかけること
  12. 12. 声をかけることで、、、、、、 • 反応がなければ、一次救命処置になります 。 • 反応があれば、応急処置になります。 • が、心筋梗塞や脳梗塞など、重大な疾患の 患者さんの多くは、大丈夫だと言います。 • 大丈夫だと言われたからと言って安心しな い!
  13. 13. 死戦期呼吸
  14. 14. 具体的な応急処置 • 心筋梗塞 • 脳卒中 • 出血 • 熱中症
  15. 15. 心筋梗塞 • 胸痛は緊急事態です。すぐ119番通報 しましょう。 • 心筋梗塞で亡くなる人の半分は、 病院に着く前に心臓が止まります。 • タバコ、高血圧、糖尿病、高脂血症、 心筋梗塞の家族歴などは危険因子です 。
  16. 16. 脳卒中 • 発症から4.5時間以内であれば、完全に治る 可能性がある治療があります。 • よって、直ちに脳卒中であると認識し、 119番通報する必要があります。 • まあ様子みよう、、、、、、、は危険です。
  17. 17. DONEC QUIS NUNC
  18. 18. シンシナティ病院前脳卒中スケール Facial Droop (顔面): • 正常—両方が同じように動く • 異常—片方が動かない Arm Drift (腕): • 正常—動かないか両方同じように動く • 異常—片方が下がる Abnormal Speech (話し方): • 正常—正しく発生できる • 異常—話せないか、困難がある 1つ異常があれば、脳卒中の可能性は72% 。3つあれば85%。
  19. 19. 止血方法 • 血が出ている所を清潔なタオルなど (なければ手で良いです)で 圧迫するのが良いです。 • 根元を縛るなどは絶対にやってはい けません。
  20. 20. 物が刺さった場合 • 深く刺さっていると思われた場合には 、絶対に抜かないこと! • 刺さっているものが血を止めている場 合抜いた瞬間に大出血します。
  21. 21. 熱中症 • 死亡することもあります。 • 水分だけでなく、塩も補給を! • スポーツドリンクは薄いので塩分を! • 熱いところで長時間作業をしない。
  22. 22. 最後に • 良い結果が出ないことがあります。 • これは誰のせいでもありません。 • 医療従事者でも、病院の外では何も出来ません。 • みなさんなら、なおさらです。 • もし応急処置に関わったとしたら、 関わった人に対するケアをお願いします。

×