Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

データからインサイト そして、アイデアの発想へ(CJM/POV/HMW)

3,797 views

Published on

2016-10-15(午後)
エンジニアリングデザインプロジェクトB

Published in: Education
  • Be the first to comment

データからインサイト そして、アイデアの発想へ(CJM/POV/HMW)

  1. 1. データからインサイト そして、アイデアの発想へ 2016-10-15(午後) エンジニアリングデザインプロジェクトB 東京工業大学環境・社会理工学院特任講師 角征典<kado.m.aa@m.titech.ac.jp> 1
  2. 2. カスタマージャーニーマップ 2
  3. 3. カスタマージャーニーマップ 出典:『Service Design』 Rosenfeld Media, 2013 左から右に時間が流れます ユーザーや顧客の行動(動詞)を分析します 3
  4. 4. で、誰の行動を分析する? まずは登場人物(役割)の関係性を把握しよう 「ステークホルダー分析」と呼んだりする 人以外も含めた「コンテキスト図」もある いろいろ流派はあるけど、とにかく図を描こう 結局、「誰の課題」を解決したいと思ってるの? 「ユーザー」vs「顧客」 「クライアント」vs「クライアントの客」 「重要ではない声の大きな人」をどうするか? 4
  5. 5. 登場人物の関係図(10分) 結局、「誰の課題」を解決したい? 出典:「Requirements: The Masterclass」Robertson 5
  6. 6. カスタマージャーニーマップ 誰の行動を分析するのか決まった? そしたら、タイムスパンを考えましょう 過去→ 現在→ 未来(n年間) 朝起きて→ 何かやって→ 夜寝る(1日) 使用前→ 使用中→ 使用後(数分~数時間) 特に定義はないので、自由に作ろう! とはいえ、個人的なオススメはある 6
  7. 7. CJMのオススメ(5分✕3) 1. まずは「行動(動詞)」を時系列に列挙 2. そこで使う「モノ」や関係する「人間」は? 3. 共感して、「感情」や「気持ち」を考えましょう 7
  8. 8. CJMの改善ポイント(5分) 課題を解決できそうなところは?(pain, bug) さらによくなりそうなところは?(gain, effect) 他のアイデアを適用できそうなところは? 複数の案を挙げて、◯で印をつけましょう 8
  9. 9. POVとHMW 9
  10. 10. POV(視点) 出典:東京工業大学EDP-Bスライド(2016-10-01), 竹田陽子 10
  11. 11. POV(事実+ インサイト) POV抽出のための「タテマエメソッド」 ▶建前:「機能的」「感情的」「社会的」など ex. 便利/ 楽しい/ 仲良くなりたい← 全部あたりまえ! 1. (状況)にある(ユーザー)は、 2. (行動)をしているor する必要がある。 3. なぜなら(建前)だからだ。 4. とはいえ、本当は(インサイト)である。 東京工業大学EDPフォーマット(角・八木澤) “ “ 11
  12. 12. POV(事実+ インサイト) POV抽出のための「タテマエメソッド」 ▶状況:ユーザーの背景を考慮して限定する ▶インサイト:TCS(葛藤、矛盾、驚き)を参考に 1. (状況)にある(ユーザー)は、 2. (行動)をしているor する必要がある。 3. なぜなら(建前)だからだ。 4. とはいえ、本当は(インサイト)である。 東京工業大学EDPフォーマット(角・八木澤) “ “ 12
  13. 13. POV(事実+ インサイト) CJMからPOVをいくつか抽出してください(20分) 1. (状況)にある(ユーザー)は、 2. (行動)をしているor する必要がある。 3. なぜなら(建前)だからだ。 4. とはいえ、本当は(インサイト)である。 東京工業大学EDPフォーマット(角・八木澤) “ “ 13
  14. 14. 13:30 HMWを考える 14
  15. 15. アイデアは複数のPOVを解決 https://www.nintendo.co.jp/n10/interview/mario25th/vol1/ 15
  16. 16. HMWの作り方 「どうすれば我々は◯◯できるだろうか?」 POVから複数のHMWを作成(次頁にヒント) CJMの該当箇所に貼っておくと便利 ← 左上に「HMW」 出典:『SPRINT: How to Solve Big Problems and Test New Ideas in Just Five Days 』Simon & Schuster 16
  17. 17. HMWの作り方のヒント ・良い部分を伸ばす ・悪い部分を排除する ・反対でやってみる(逆張りする) ・そもそもの前提を疑う ・形容詞を使う ・思いがけないリソースの活用を考える ・ニーズや文脈のアナロジーを見出す ・POVで遊んでみる ・現状の認識/行動を変える ・POVを複数の課題に分割する 出典:d.school - "How Might We" Questions 17
  18. 18. でも、これじゃあ うまくできる気がしない!! という場合 18
  19. 19. パターンを破壊する d.schoolの資料にあるダメなPOVの例: 出典:d.school - POINT-OF-VIEW MADLIB (いや、まあ、そりゃそうだろうね。。。 ) 10代の女の子は、 栄養のある食事をとる必要がある。 なぜならビタミンは健康に不可欠だからだ。 “ “ 19
  20. 20. パターンを破壊する d.schoolの資料にあるダメなPOVの例: 出典:d.school - POINT-OF-VIEW MADLIB ▶EDPフォーマット化!!(内容は適当です) 10代の女の子は、 栄養のある食事をとる必要がある。 なぜならビタミンは健康に不可欠だからだ。 とはいえ、毎日は食べられない。 “ “ 20
  21. 21. パターンを破壊する d.schoolの資料にあるダメなPOVの例: 出典:d.school - POINT-OF-VIEW MADLIB ▶「建前」と「インサイト」を抜き出す 「健康に不可欠」← 建前 「毎日は食べられない」 ← インサイト 21
  22. 22. 建前とインサイトの2x2 「表現を工夫」して、マトリクスにしてみると…… 不健康 健康 毎日食べられる 違和感!! 普通の解決策 毎日食べられない 現状の課題 違和感!! 違和感を見るとざわざわする(だがそれがいい) 違和感をそのままHMWにしてみてはどうか? ref. 「前提を疑う」「逆張り」「POVで遊ぶ」 22
  23. 23. HMWの作成(~13:55) 「どうすれば我々は◯◯できるだろうか?」 POVから複数のHMWを作成してください CJMの該当箇所に貼っておくと便利です ← 左上に「HMW」 出典:『SPRINT: How to Solve Big Problems and Test New Ideas in Just Five Days 』Simon & Schuster 23
  24. 24. ~13:55 24
  25. 25. アイデアの発想 25
  26. 26. その前にリラックス 26
  27. 27. 14:00 八木澤先生へ 27

×