Meta Service Design

Product Manager at Pivotal Labs
Oct. 29, 2013
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
Meta Service Design
1 of 61

More Related Content

What's hot

20160108 hcd-net-salon_itojun_share20160108 hcd-net-salon_itojun_share
20160108 hcd-net-salon_itojun_shareITOJUN
UXデザイナーとしてコミュニティーの中で働くということUXデザイナーとしてコミュニティーの中で働くということ
UXデザイナーとしてコミュニティーの中で働くということEri Nishihara
Balanced Team and Product Stewardship〜事業計画に求められる2つの「プロペラ」〜Balanced Team and Product Stewardship〜事業計画に求められる2つの「プロペラ」〜
Balanced Team and Product Stewardship〜事業計画に求められる2つの「プロペラ」〜Kazumichi (Mario) Sakata
プロトタイピングの目的・範囲・ツールプロトタイピングの目的・範囲・ツール
プロトタイピングの目的・範囲・ツールtheguild
日本における利用品質メトリクスの過去、現在、そして未来日本における利用品質メトリクスの過去、現在、そして未来
日本における利用品質メトリクスの過去、現在、そして未来ITOJUN
20160201事業説明 ux測研20160201事業説明 ux測研
20160201事業説明 ux測研ITOJUN

What's hot(20)

Similar to Meta Service Design

これからの開発環境の話をしよう - 開発現場力を高める環境づくり #ost2013これからの開発環境の話をしよう - 開発現場力を高める環境づくり #ost2013
これからの開発環境の話をしよう - 開発現場力を高める環境づくり #ost2013智治 長沢
自己紹介にかえて-変化する企業ITと“ワクワク感” 桑原里恵自己紹介にかえて-変化する企業ITと“ワクワク感” 桑原里恵
自己紹介にかえて-変化する企業ITと“ワクワク感” 桑原里恵Sapporo Sparkle k.k.
RTTJapan 会社概要 140120RTTJapan 会社概要 140120
RTTJapan 会社概要 140120RTT Japan K.K
ヒーロー島 Visual Studio 2012ヒーロー島 Visual Studio 2012
ヒーロー島 Visual Studio 2012智治 長沢
Vantan shinsuke miyaki_uploadVantan shinsuke miyaki_upload
Vantan shinsuke miyaki_uploadShinsuke Miyaki
Cloud Native and Agile ApproachCloud Native and Agile Approach
Cloud Native and Agile ApproachShinya Yanagihara

Similar to Meta Service Design(20)

More from Kazumichi (Mario) Sakata

Articulating Design Decisions / デザインの伝え方Articulating Design Decisions / デザインの伝え方
Articulating Design Decisions / デザインの伝え方Kazumichi (Mario) Sakata
UX デザインに求められる「3つの目」UX デザインに求められる「3つの目」
UX デザインに求められる「3つの目」Kazumichi (Mario) Sakata
サービスデザインの骨格と視点サービスデザインの骨格と視点
サービスデザインの骨格と視点Kazumichi (Mario) Sakata
UX 2.0UX 2.0
UX 2.0Kazumichi (Mario) Sakata
Silent Minority(サイレント・マイノリティ)Silent Minority(サイレント・マイノリティ)
Silent Minority(サイレント・マイノリティ)Kazumichi (Mario) Sakata
Empathic Design - 共感力を取り戻し、そして育み、発揮するEmpathic Design - 共感力を取り戻し、そして育み、発揮する
Empathic Design - 共感力を取り戻し、そして育み、発揮するKazumichi (Mario) Sakata

More from Kazumichi (Mario) Sakata(20)

Meta Service Design