Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

議会費食糧費支出による酒宴に係る住民監査請求書 (概要版と全文)

3,499 views

Published on

議会費食糧費支出による酒宴に係る住民監査請求書
(概要版)

1 請求の要旨
(1) 平成24年度乃至28年度の間、千曲衛生施設組合(以下「組合」)は、組合議会議員(以下「議員」)等に異動があったことを口実として歓送迎会と称する酒宴を、ほぼ一年に一度の頻度で慣例的に催していた。その際、酒宴参加者からは各2,000円の自己負担を徴し、その余は各年度組合一般会計予算議会費食糧費(以下「食糧費」)から支出していた。当該支出は、各年酒宴参加者1人あたり2,461円乃至3,000円
(2) 違法な食糧費支出は組合の損害であり、そのうち特別職についての支出は特に悪質性が高いため、それぞれに対し損害額相当額の損害賠償または不当利得の返還を請求せしめ、不当利得返還請求の場合にあっては法定利息を併せて請求せしめる旨の監査勧告を請求
請求金額合計 45名  340,525円分(詳細別添資料)
(3) 平成23年度以前についても組合の損害額を確定または推定し、損害を回復する所要の措置を請求。
2 食糧費支出の違法性について
(1)酒宴の開催は組合事業の推進とは全く無関係であり、私的行事である「内輪の宴会」。規律を失った違法不当な予算執行であることは明白
(2)特に議員は自らが関与する議会費についてはより厳しく律する立場にあるにも関わらず、漫然と食糧費支出による酒宴費用と自己負担額との差額を利していたことは所謂「お手盛り」による不当な私利であり、議員という政治倫理上の責任からは許されざるもの
(3)その余の組合特別職にあっては、やはり特段の政治倫理上の責任があると言うべきであり、公費による酒宴の席に着くことは最小限とするべき
3 1年の期間制限に服さない理由
省略
4 監査委員監査に代えて個別外部監査に基づく監査によることを求める理由
 現代表監査委員小山岑春は平成26年度以降の酒宴に参加。現議会選出監査委員小玉新市は平成28年度酒宴に参加。何れも本請求に係る利害関係者である
5 請求人住所、職業及び氏名
別紙記載の通り 


 地方自治法第242条第1項の規定により、別紙事実証明書を添え、必要な措置を請求する。併せて、同法252条の43第1項の規定により、当該請求について、監査委員の監査に代えて個別外部監査契約に基づく監査によることを求める。同法242条第6項の規定により、意見陳述と追加証拠書提出の機会を求める。

 平成30年1月12日

千曲衛生施設組合監査委員 様


(別紙)
議会費支出による飲食に係る住民監査請求
請求者住所、職業及び氏名(自署・印)
平成30年1月12日
代表請求人
長野市西和田2丁目19-33  長野市議会議員
千曲衛生施設組合議会議員 小泉一真

長野市柳原1493-6  会社役員  関根とひみ
長野市栗田318  団体職員 中村壹郎
長野市篠ノ井東福寺117  団体職員  小林勇
長野市  会社役員  男性
長野市  自営業   女性

(請求内訳)
議員(千曲市議会選出) 原利夫 9,000円
議員(千曲市議会選出) 吉田昌弘 9,000円
議員(千曲市議会選出) 小山嘉一 14,461円
議員(千曲市議会選出) 田澤佑一 6,000円
議員(千曲市議会選出) 宮入高雄 9,000円
議員(千曲市議会選出) 大澤洋子 9,000円
議員(千曲市議会選出) 小川修一 9,000円
議員(千曲市議会選出) 戸谷有次郎 3,000円
議員(千曲市議会選出) 宮坂重道 3,000円
議員(千曲市議会選出) 中條智子 3,000円
議員(千曲市議会選出) 小玉新市 11,461円
議員(千曲市議会選出) 荻原光太郎 5,461円
議員(千曲市議会選出) 中沢政好 8,461円
議員(千曲市議会選出) 前田きみ子 6,000円
議員(千曲市議会選出) 宮下正光 8,461円
議員(千曲市議会選出) 中村眞一 2,461円
議員(千曲市議会選出) 袖山廣雄 2,461円
議員(千曲市議会選出) 齋藤正徳 2,461円
議員(千曲市議会選出) 柳澤眞由美 2,461円
議員(千曲市議会選出) 倉島さやか 2,461円
議員(長野市議会選出) 宮崎治夫 11,461円
議員(長野市議会選出) 山本晴信 9,000円
議員(長野市議会選出) 松田光平 6,000円
議員(長野市議会選出) 田中清隆 3,000円
議員(長野市議会選出) 手塚秀樹 11,461円
議員(長野市議会選出) 望月義寿 14,461円
議員(長野市議会選出) 野本靖 14,461円
議員(長野市議会選出) 祢津栄喜 9,000円
議員(長野市議会選出) 若林祥 11,461円
議員(長野市議会選出) 松井英雄 11,461円
議員(長野市議会選出) 鈴木洋一 2,461円
議員(長野市議会選出) 黒沢清一 3,000円
議員(坂城町議会選出) 池田弘 6,000円
議員(坂城町議会選出) 塚田忠 14,461円
議員(坂城町議会選出) 吉川まゆみ 9,000円
議員(坂城町議会選出) 西沢悦子 5,461円
議員(坂城町議会選出) 小宮山定彦 5,461円
代表監査委員 中島忠徳 6,000円
代表監査委員 小山岑晴 8,461円
組合長(千曲市長) 岡田昭雄 11,461円
組合長職務代理者 滝澤嘉市 3,000円
副組合長(千曲市副市長) 山本高明 11,461円
常設委員 (長野市長) 鷲澤正一 3,000円
常設委員 (長野市長) 加藤久雄(担当部長代理参加)8,461円
常設委員 (坂城町長) 山村弘 14,461円
   計  45名  340,525円
(順不同)

Published in: News & Politics
  • Dating direct: ❤❤❤ http://bit.ly/2ZDZFYj ❤❤❤
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • Sex in your area is here: ❤❤❤ http://bit.ly/2ZDZFYj ❤❤❤
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • accessibility Books Library allowing access to top content, including thousands of title from favorite author, plus the ability to read or download a huge selection of books for your pc or smartphone within minutes ,Download or read Ebooks here ... ......................................................................................................................... Download FULL PDF EBOOK here { https://urlzs.com/UABbn }
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • Be the first to like this

議会費食糧費支出による酒宴に係る住民監査請求書 (概要版と全文)

  1. 1. 議会費食糧費支出による酒宴に係る住民監査請求書 (概要版) 1 請求の要旨 (1) 平成 24 年度乃至 28 年度の間、千曲衛生施設組合(以下「組合」)は、組合 議会議員(以下「議員」)等に異動があったことを口実として歓送迎会 と称 する酒宴を、ほぼ 一年に一度の頻度で慣例的に催していた。その際、酒宴参 加者からは各 2,000 円の自己負担を徴し、その余は各年度組合一般会計予 算議会費食糧費(以下「食糧費」)から支出していた。当該支出は、各年酒宴 参加者 1 人あたり2,461 円乃至 3,000 円 (2) 違法な食糧費支出は組合の損害であり、そのうち特別職についての支出は 特に悪質性が高いため、それぞれに対し損害額相当額の損害賠償または不 当利得の返還を請求せしめ、不当利得返還請求の場合にあっては法定利息 を併せて請求せしめる旨の監査勧告を請求 請求金額合計 45 名 340,525 円分(詳細別添資料) (3) 平成 23 年度以前についても組合の損害額を確定または推定し、損害を回 復する所要の措置を請求。 2 食糧費支出の違法性について (1)酒宴の開催は組合事業の推進とは全く無関係であり、私的行事である「内 輪の宴会」。規律を失った違法不当な予算執行であることは明白 (2)特に議員は自らが関与する議会費についてはより厳しく律する立場にある にも関わらず 、漫然と食糧費支出による酒宴費用と自己負担額との差額を利し ていたことは所謂「お手盛り」による不当な私利であり、議員という政治倫理上 の責任からは許されざるもの (3)その余の組合特別職にあっては、やはり特段の政治倫理上の責任があると 言うべきであり、公費による酒宴の席に着くことは最小限とするべき 3 1 年の期間制限に服さない理由 省略 4 監査委員監査に代えて個別外部監査に基づく監査によることを求める理由 現代表監査委員小山岑春は平成 26 年度以降の酒宴に参加。現議会選出監査 委員小玉新市は平成 28 年度酒宴に参加。何れも本請求に係る利害関係者で ある 5 請求人住所、職業及び氏名 別紙記載の通り
  2. 2. 地方自治法第 242 条第 1 項の規定により、別紙事実証明書を添え、必要な措 置を請求する。併せて、同法 252 条の 43 第 1 項の規定により、当該請求について、 監査委員の監査に代えて個別外部監査契約に基づく監査によることを求める。 同法 242 条第 6 項の規定により、意見陳述と追加証拠書提出の機会を求める。 平成 30 年 1 月 12 日 千曲衛生施設組合監査委員 様 (別紙) 議会費支出による飲食に係る住民監査請求 請求者住所、職業及び氏名(自署・印) 平成 30 年 1 月 12 日 代表請求人 長野市西和田 2 丁目 19-33 長野市議会議員 千曲衛生施設組合議会議員 小泉一真 長野市柳原 1493-6 会社役員 関根とひみ 長野市栗田 318 団体職員 中村壹郎 長野市篠ノ井東福寺 117 団体職員 小林勇 長野市 会社役員 男性 長野市 自営業 女性
  3. 3. 地方自治法施行規則第 13 条(別記) 議会費食糧費支出による酒宴に係る住民監査請求書 (全文) 1 請求の要旨 (1) 平成 24 年度乃至 28 年度の間、千曲衛生施設組合(以下「組合」)は、組 合議会議員(以下「議員」)等に異動があったことを口実として歓送迎会と称す る酒宴を、ほぼ 一年に一度の頻度で慣例的に催していた。その際、酒宴参加者 からは各 2,000 円の自己負担を徴し、その余は各年度組合一般会計予算議会 費食糧費(以下「食糧費」)から支出していた。当該支出は、各年酒宴参加者 1 人 あたり 2,461 円 乃 至 3,000 円 であり、この期 間 中 の食 糧 費 支 出 は総 額 412,850 円に及ぶ。またこの期間中の酒宴参加者は、組合長(千曲市長)、組合 長職務代理者、副組合長(千曲市副市長 )、常設委員(長野市長、坂城町長及 び長野市担当部長)、監査委員、会計管理者、議員、組合事務局一般職々員及 び組合構成自治体一般職々員ら総勢 59 名に及ぶ。 当該支出は何れも違法な公金支出である。 (2) 違法 な食糧費 支出 は組合 が被った損害 であり、そのうち組合特別 職 の 飲食のためにされた次に掲げる支出については特に悪質性が高いため、組合 長をしてそれぞれの関係者に対し損害額相当額の損害賠償または不当利得の 返還を請求せしめ、不当利得返還請求の場合にあっては法定利息を併せて請 求せしめる旨の監査勧告を請求する。 議員(千曲市議会選出) 原利夫 9,000 円 議員(千曲市議会選出) 吉田昌弘 9,000 円 議員(千曲市議会選出) 小山嘉一 14,461 円 議員(千曲市議会選出) 田澤佑一 6,000 円 議員(千曲市議会選出) 宮入高雄 9,000 円 議員(千曲市議会選出) 大澤洋子 9,000 円 議員(千曲市議会選出) 小川修一 9,000 円 議員(千曲市議会選出) 戸谷有次郎 3,000 円 議員(千曲市議会選出) 宮坂重道 3,000 円 議員(千曲市議会選出) 中條智子 3,000 円 議員(千曲市議会選出) 小玉新市 11,461 円 議員(千曲市議会選出) 荻原光太郎 5,461 円 議員(千曲市議会選出) 中沢政好 8,461 円
  4. 4. 議員(千曲市議会選出) 前田きみ子 6,000 円 議員(千曲市議会選出) 宮下正光 8,461 円 議員(千曲市議会選出) 中村眞一 2,461 円 議員(千曲市議会選出) 袖山廣雄 2,461 円 議員(千曲市議会選出) 齋藤正徳 2,461 円 議員(千曲市議会選出) 柳澤眞由美 2,461 円 議員(千曲市議会選出) 倉島さやか 2,461 円 議員(長野市議会選出) 宮崎治夫 11,461 円 議員(長野市議会選出) 山本晴信 9,000 円 議員(長野市議会選出) 松田光平 6,000 円 議員(長野市議会選出) 田中清隆 3,000 円 議員(長野市議会選出) 手塚秀樹 11,461 円 議員(長野市議会選出) 望月義寿 14,461 円 議員(長野市議会選出) 野本靖 14,461 円 議員(長野市議会選出) 祢津栄喜 9,000 円 議員(長野市議会選出) 若林祥 11,461 円 議員(長野市議会選出) 松井英雄 11,461 円 議員(長野市議会選出) 鈴木洋一 2,461 円 議員(長野市議会選出) 黒沢清一 3,000 円 議員(坂城町議会選出) 池田弘 6,000 円 議員(坂城町議会選出) 塚田忠 14,461 円 議員(坂城町議会選出) 吉川まゆみ 9,000 円 議員(坂城町議会選出) 西沢悦子 5,461 円 議員(坂城町議会選出) 小宮山定彦 5,461 円 代表監査委員 中島忠徳 6,000 円 代表監査委員 小山岑晴 8,461 円 組合長(千曲市長) 岡田昭雄 11,461 円 組合長職務代理者 滝澤嘉市 3,000 円 副組合長(千曲市副市長) 山本高明 11,461 円 常設委員 (長野市長) 鷲澤正一 3,000 円 常設委員 (長野市長) 加藤久雄(担当部長代理参加)8,461 円 常設委員 (坂城町長) 山村弘 14,461 円 計 45 名 340,525 円 (順不同)
  5. 5. (3) 新聞報道等によれば、このような慣例的な食糧費からの酒宴費用 支出 はいつから始まったものか不明であるとのことである。平成 23 年度以前の状 況についても当時の酒宴参加者ならびに酒宴会場として用いた飲食店への聴 取等による監査を実施した上で組合の損害額を確定または推定し、損害を回 復する所要の措置を求める監査勧告を請求する。 2 食糧費支出の違法性について (1) 本請求に係る酒宴の開催理由は、例えば平成 24 年 10 月 10 日付け施行の 組合決裁文書「千曲衛生施設組合議会議員の歓送迎会の開催について」によ れば、「8 月 2 日付で千曲市選出議員 6 名、また、9 月 25 日付で長野市選出 2 名に異動がありましたので」というものである。以降平成 28 年度までの間の酒 宴開催を決裁する文書上の理由は何れも同様で、平成 26 年度に議員に加え 代表監査委員 の異動に触れられているほかは、何れも議員 の異動を理由とし ている。単に議員又 は監査委員に異動 があったことを理由 とする酒宴 の開催 は組合事業の推進とは全く無関係であり、私的行事であると言わねばならず 、 これら酒宴に係る参加者が組合内部の者だけによる「内輪の宴会」であったこ と、また巷間の所謂歓送迎会費用はその全額を参加者の自己負担で賄われる のが社会通念上の通例であることを考え併せると、規律を失った違法 不当な 予算執行であることは明白である。 特に酒宴参加 者 のうち議員 は、自ら各年 度組合 予算 を決 定 し、また各年 度 決算を認定する権能 を有していることから、特にこれらのうち自らが関与する 議会費についてはより厳しく律する立場にあるにも関わらず 、漫然と食糧費支 出による酒宴費用と自己負担額との差額を利していたことは所謂「お手盛り」 による不当な私利であり、議員という政治倫理上の責任からは許されざるもの である。また議員はその権能である予算決定及び決算認定を通じ、食糧費の存 在は既知 であることは論を待たず 、その使途 については自らの権能に伴う責 任と、多数の議員が実際に酒宴に参加していた状況から、不知を強弁すること は許されない。 (2)その余の参加者 についても、組合特別職にあっては、やはり特段の政治倫 理上の責任があると言うべきであり、公費による酒宴の席に着くことは最小限 とするべきところ、組合の酒宴開催に係る決裁文書にはその点を正当化する理 由が何ら述べられていない。自らが予算執行に監督責任を有しまたは自らが監 査の責任を有する以上は、食糧費の存在 とその使途について認知していたと 言うべきである。 従ってこれら特別職には悪意が存したと言うべきであり、不当利得返還請求 を勧告する場合は、併せて法定利息請求をも勧告すべき所以である。
  6. 6. 3 1 年の期間制限に服さない理由 平成 24 年度から28 年度の間に係る酒宴費用の予算支出の状況は下表の 通りである。 支出負担行為日 支出命令日 支出額 左 の うち 本 請 求 に係る支出額 平成 24 年 10 月 9 日 平成 24 年 11 月 8 日 96,000 円 75,000 円 平成 25 年 10 月 10 日 平成 25 年 10 月 31 日 78,000 円 66,000 円 平成 26 年 10 月 9 日 平成 26 年 10 月 31 日 84,000 円 72,000 円 平成 27 年 10 月 15 日 平成 27 年 11 月 2 日 105,600 円 66,000 円 平成 28 年 8 月 30 日 平成 28 年 10 月 4 日 115,200 円 61,525 円 これらは何れも支出負担行為日から 1 年以上を経過しているものの、支出 負担行為の都度その内容が住民に知らされているわけではなく、また一般に 公表された組合決算書においては食糧費の使途詳細が記載されているわけ ではない。平成 28 年度食糧費から酒宴費用が支出されていたことが住民一 般に公知の事実となった時期は次の通りと考えられる。 ア. 平成 29 年 12 月 8 日、信濃毎日新聞及び朝日新聞長野地方版報道 イ. 平成 29 年 12 月 7 日、長野市議会定例会一般質問における長野市議会 議員発言 ウ. 平成 29 年 10 月 3 日、組合議会定例会平成 28 年度組合一般会計歳入 歳出決算認定議 案 質疑に対する「議会費 の内食糧費 につきましては、 昨年 10 月の議会の後、当時千曲市の議員さんに改選がございましたの で、その歓送迎会ということで賄いを使いました。なお、その費用の中の 半分程度は会費によって賄われておりまして、残りを食糧費として補填 いたしました」との理事者答弁 従って平成 28 年度食糧費支出に係る監査請求については、何れの場合に せよ期間制限に服さない。 平成 24 年度乃至 27 年度食糧費から酒宴費用が支出されていたことを監 査請求人らが知り得るに至ったのは、平成 29 年 12 月 27 日付け第 224 号組 合行政情報部分公開決定通知書が請求人らの許に到達した同月 28 日であ る。 従って平成 24 年度乃至 27 年度食糧費支出に係る監査請求については、 期間制限に服さない。 平成 23 年度以前の食糧費から酒宴費用が支出されていた状況について は、それが推認されるものの、その存否を含め詳細は未だ明らかでない。
  7. 7. 従って平成 23 年度以前食糧費支出に係る監査請求については、期間制 限に服さない。 4 監査委員監査に代えて個別外部監査に基づく監査によることを求める理由 現代表監査委員小山岑春は平成 26 年度以降の酒宴に参加しており、食糧費 からこれに係る支出がなされている。現議会選出監査委員小玉新市は平成 28 年 度酒宴に参加しており、食糧費からこれに係る支出がなされている。現職監査委 員 2 名が何れも本請求に係る利害関係者である以上は、個別外部監査に基づく 監査が適当であり、これを求める。 5 請求人住所、職業及び氏名 別紙記載の通り 地方自治法第 242 条第 1 項の規定により、別紙事実証明書を添え、必要な措 置を請求する。併せて、同法 252 条の 43 第 1 項の規定により、当該請求について、 監査委員の監査に代えて個別外部監査契約に基づく監査によることを求める。 同法 242 条第 6 項の規定により、意見陳述と追加証拠書提出の機会を求める。 平成 30 年 1 月 12 日 千曲衛生施設組合監査委員 様
  8. 8. 別紙 議会費支出による飲食に係る住民監査請求 請求者住所、職業及び氏名(自署・印) 平成 30 年 1 月 12 日 代表請求人 長野市西和田 2 丁目 19-33 長野市議会議員 千曲衛生施設組合議会議員 小泉一真 長野市柳原 1493-6 会社役員 関根とひみ 長野市栗田 318 団体職員 中村壹郎 長野市篠ノ井東福寺 117 団体職員 小林勇 長野市 会社役員 男性 長野市 自営業 女性

×