Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Nutanixを導入してみて思ったこと(仮)

16,823 views

Published on

今話題のNutanixの導入作業をしてみて所感などをNutanix Community Meetup #10で話をしました
http://nutanix.connpass.com/event/28013/

Published in: Engineering
  • スライド22についてちょっと訂正です。正しくは「30分間あるCVMと通信できない状態が続いたら、そのCVMがCassandraのリングから外されるよ」です。
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here

Nutanixを導入してみて思ったこと(仮)

  1. 1. © 2016 IIJ Global Solutions Inc. 1 株式会社IIJグローバルソリューションズ フランちゃんウフフなシステムエンジニア おおかわ かずひと Nutanixを導入してみて思ったこと(仮) Nutanix Community Meetup #10
  2. 2. © 2016 IIJ Global Solutions Inc. 2 本日の内容 1.自己紹介 / 会社紹介 2.はじめに 3.導入前に考えておくこと 4.導入作業をしてみて 5.導入その後 6.まとめ 7.会場限定笑い話
  3. 3. © 2016 IIJ Global Solutions Inc. 3 1. 自己紹介
  4. 4. © 2016 IIJ Global Solutions Inc. 4 おおかわ かずひと 0x21歳 • @SatchanP (意識低い系) • IIJグローバルソリューションズ アカウントSE • プリ & ポストセールス 設計 構築 運用 障害対応 なんでも屋 • ウェブ系インフラエンジニア(Kauli株式会社)からSEへ転向 • 得意言語 : C Perl Python • 苦手言語 : Java Ruby • 二次属性 : アイマス (やよい 真美) : 東方 (フランちゃん 咲夜さん) : 艦これ (Верный 響) • 趣味 : 自動車ラリー 参考画像 → : 自転車 : ダム巡り ダムカード集め • レイヤー0からどこまでも上までなんでもござれ 自己(事故)紹介
  5. 5. © 2016 IIJ Global Solutions Inc. 5 • 株式会社 IIJグローバルソリューションズ • インターネットイニシアティブ 100%持ち株子会社 • もともとIBMのNW部門 • 法人向けネットワークインテグレーションが強み • 新たな事業の柱として基盤まるごとやることに • 手を動かせるサーバ得意なエンジニアがまだ数名 • 現場では2年目新人とがんばってコンビで日々奮闘中 軽く会社紹介
  6. 6. © 2016 IIJ Global Solutions Inc. 6 2. はじめに
  7. 7. © 2016 IIJ Global Solutions Inc. 7 • 国内のNutanix導入事例だけは増えてきた • みんな笑顔でロクロを回してる写真に絶賛するテキスト付き • 現場の本音的にどうなの?って情報がない (笑顔の人たちは自分らで設置、設定していない?) • 実際導入作業をしてみて、Nutanixは楽だし早かった • けども苦労したこともあったし、元々のスキルセットがあっ て助かったことも • Nutanixは素晴らしい製品なのでミスマッチをなくしたい • 現場の意見として今日は話します Nutanix 流行ってますね
  8. 8. © 2016 IIJ Global Solutions Inc. 8 • 導入前各種検証 • キッティング、ラッキング、ケーブリング • CVM初期設定変更(設定が間に合わなかったIPの変更) • VMware vCenter / ESXi設定、クラスタ構築 • 仮想化基盤構築(VDI) • 各種テスト • ドキュメント作成 担当した作業
  9. 9. © 2016 IIJ Global Solutions Inc. 9 • Foundation • ESXi初期設定 • CVM初期設定 • 上記テスト ベンダーさんにやってもらったこと
  10. 10. © 2016 IIJ Global Solutions Inc. 10 3. 導入前に考えておくこと
  11. 11. © 2016 IIJ Global Solutions Inc. 11 • NutanixはSoftware実装の分散仮想ストレージ • OSはLinuxでCassandraと管理ツール群で構成されている • 研修ちょっと行ってPrismこねくり回せる程度では不十分 何かあったらviが使えないとなにもできない マニュアルに書いてあるコマンドの挙動の予測、把握 想定外の事態でのリカバリーの知識と経験 • 必ずリモートサポートが受けられる環境とは限らない • Node交換等、高度な作業はPrismだけでは不可能 • UIや箱の見た目に騙されない、本体はあくまでLinuxとDAS のIAサーバ Linux をしっかり使える人がいたほうが断然有利
  12. 12. © 2016 IIJ Global Solutions Inc. 12 • 各社まだ扱い始めたばかり • Nutanixに対するやる気、練度、ナレッジ、各社バラバラ • 出荷前の動作テストもまちまち • 製品として仕上げる品質はセットアップするベンダー次第 • 高くてもちゃんとしたエンジニアが社内にいるところから買 いましょう ベンダー選定は慎重に
  13. 13. © 2016 IIJ Global Solutions Inc. 13 • 「VMwareは高い」という要望からHyper-Vの検証を実施 結果 : CVMがちゃんと動かず残念な結果に • Hyper-VのSCSIアダプタがCVMカーネルのSCSIコマンド を正常に解釈できないバグを踏んだっぽい (https://bugs.launchpad.net/ubuntu/+source/linux/+bug/1445195) -> 最近のLinuxカーネルで対策済み 検証当時のNOSではバグ内臓バージョンのカーネルのみ バックポート or パッチの捜索中にさくっと断念 (高いのに↑こんなことまでして使うものではない…) (あとServer Coreしか正式サポートしてないとか…) ハイパーバイザ選びも大事
  14. 14. © 2016 IIJ Global Solutions Inc. 14 • Nutanixは他社ストレージに比べると割安 とはいっても割高…、しかし最低限検証環境は用意したい -> 本番でいきなりクリティカルな作業をしたくない -> サポート資料を作るのに実際に動くPrismが欲しい -> Nutanix人気の高まりですぐに検証機がでてこない • Nutanix CEで検証環境を自宅に構築 転がってたパソコンをかき集めて、4台クラスタを構築 • IntelVT/AMD-Vが乗ってればどんな環境でも大体動作 でもメモリは多め、SSDもあるといいです… -> メモリ16Gっすよね!(@smzksts) 検証環境を用意する
  15. 15. © 2016 IIJ Global Solutions Inc. 15 • 運用面を考えると、不具合対応の手間など最新版は怖い • ストレージだしパフォーマンスと機能より安定性を重視した い • 遊ぶならNutanix CEで • 高いストレージアプライアンスでもファームがバグだらけな んだから、余計にバクだらけや! ←多少偏見 -> 一個前くらいのほうが安定してていいよ(@shmza) • Cassandraで過去に苦い経験 NOSは最新より安定版で
  16. 16. © 2016 IIJ Global Solutions Inc. 16 4. 導入作業をしてみて
  17. 17. © 2016 IIJ Global Solutions Inc. 17 • 短納期だったため仮IPでNutanixのセットアップを依頼 • 現場で変更しようとしたところ、マニュアルにあったウェブ ツールでの変更手順が意図した通りに動作せず • 設定ファイルを手で書き換える手動手順で変更してうまく いった • ウェブツールの手順にこだわりハマること半日、手動で30分 で完了 -> 普通はそんなことしない(@shmza) CVMのIP変更に手間取った
  18. 18. © 2016 IIJ Global Solutions Inc. 18 • 2U4Nodeの高集積サーバ、I/Oポートは非統合 • ケーブルの種類、本数が多い 例) 10G-SR x2, 1GBase-T x2, IPMI, VGA, USB, 電源 ↑がノード分 • ケーブリングが多少手間 • 仮想基盤触っててここだけブレードが優秀だと思う ケーブリングが面倒
  19. 19. © 2016 IIJ Global Solutions Inc. 19 • 作業中に隣でスイッチの再起動をいきなりされても問題な かった • 「あっ」と思ってもそのあとふわっともどってくる • Datastore が増えてくるとNutanixクラスタの再構成に30 分くらい必要 -> RAIDの再構築考えれば十分早い(@shmza) Nutanixクラスターは割と頑丈
  20. 20. © 2016 IIJ Global Solutions Inc. 20 • 3日で現地作業完了 キッティング、ラッキング、ケーブリング(1日目) CVM、IPMI、ESXi IP変更、ESXi設定(2日目) vCenterインストールと設定、簡易的な単体テスト(3日目) • IPの変更がなければNutanixは電源入れるだけで使える状態 • 納期は手元に来るまで3週間ちょっと -> 今はもうちょっとかかる(@shmza) かかった日数
  21. 21. © 2016 IIJ Global Solutions Inc. 21 5. 導入その後
  22. 22. © 2016 IIJ Global Solutions Inc. 22 • 物理共有ストレージとは異なり、各ノードにデータが分散し ているため、手軽に交換できない (vMotion -> 物理ホスト交換とか) • ノードを交換した場合MACアドレスが変わるため、クラスタ から削除、追加という手順に -> NICが壊れないかぎりパーツごとの交換が可能 (@shmza) • オペレーションミスや正常に復旧しないリスクは物理共有ス トレージより高め(慣れればなんくるない) • 一部停止メンテナンスの際はデータ保護の耐障害性が下がる リスク -> 30分通信できないとクラスタが死んだとみなされるよ (@shmza) ノード、ブロック障害に備える
  23. 23. © 2016 IIJ Global Solutions Inc. 23 • いくらNutanixの拡張性が高いからといって、なにも考えず にNWを水平拡張していくと必ず破綻する • 仮想ネットワークやSDNを利用した効率的で柔軟性のある設 計をはじめから考慮して作っておく • -> 公式にネットワーク構築ガイドがあるよ(@shmza) 拡張性を考慮したネットワーク設計
  24. 24. © 2016 IIJ Global Solutions Inc. 24 6. まとめ
  25. 25. © 2016 IIJ Global Solutions Inc. 25 • ストレージを1から勉強するのに比べたら学習コストは激安 • リアルに届いて配線すればすぐ使える • 手になじんだSupermicroのサーバが中身 • ハードウェアでの冗長性はあまりアテにするものではない • ちょっと値段が高い… • コストは激減 • 拡張性、HWリソースの選択肢の多さ • 変なところに買収されないか心配 Nutanix大好き
  26. 26. © 2016 IIJ Global Solutions Inc. 26 7. 会場限定の話
  27. 27. © 2016 IIJ Global Solutions Inc. 27 ご清聴ありがとうございました お問い合わせ先 株式会社IIJグローバルソリューションズ TEL: 03-6777-5700 info@iijglobal.co.jp http://www.iijglobal.co.jp/

×