SlideShare a Scribd company logo
1 of 40
Download to read offline
2021年4月16日
千葉商科大学 特別講義
SERIOUS
GAME
DESIGN
2
本日やること
1. はじめに
2. 講師&SA紹介
3. シリアスゲームとは?
4. 授業の構成
5. アイデア発想ゲーム
6. クロージング
3
はじめに
4
シリアスゲームとは
エンターテインメント性を持ちながら、
学習、体験、関心度醸成・喚起などを通じて
社会問題の解決を主目的とするゲーム
※本授業では、主にアナログゲームを扱います
5
シリアスゲームとは
エンター
テイメント
学習
体験
社会課題の解決
6
授業の目的
チームでの協働を通じて、
他者の関心を惹きつけるシリアスゲームの作成
を目指すこと
※進め方はまた後ほど!
7
講師&SA紹介
8
講師&SA
≪講師≫
• 上原 一紀
• 石神 康秀
• 飯島 玲生
≪SA≫
• 股木 寧史
• 植木 陽也
• 佐藤 宏樹
• 中澤 義光
• 今井 修
9
【講師】 上原 一紀 Uehara Kazuki
授業メイン担当
■普段の仕事
• 本業は、渋谷にあるNPO法人に勤めています
※前職は、地方公務員(千葉県庁)
• 地方自治体体験ゲーム「SIM2030」の経験をきっかけに、
まちづくりゲームの作成、体験会開催などに取り組むように
■ゲームとの関わり
• 夢を叶えるカードゲーム「ドリプロ」、
超高齢社会体験ゲーム「コミュニティコーピング」
などを作成。
• シリアスゲーム作成に取り組んだ東京工科大学の
授業「アカデミックスキルズⅡ」へ参画。
■本授業へのメッセージ
• 本授業に、素敵な講師の方々をお誘いしました!
面白い方ばかりなので、ぜひ楽しんでください。
10
【講師】 石神 康秀 Ishigami Yasuhide
■仕事
• ボードゲームの企画・編集
• 元ITコンサルタントの知見から「本当に必要なもの」を作者と一緒に
考えて実現するサポートをしています
■ゲームとの関わり
• 企画・編集として120を超える作品に関与
-すぐ分かって誰でも楽しい「ワードスナイパー」(グッド・トイ2019)
-お寺のお坊さんとなって檀家を集める「檀家 –DANKA-」
-店長となって評価を上げる「サイゼリヤ店舗運営ゲーム」
(第23回文化庁メディア芸術祭 審査委員会推薦)
など
■その他メッセージ
• ゲームは自由です。作り方にも出来上がりにも間違いは無いので、
「自分が納得できるもの」を目指してほしいです。
11
【講師】 飯島 玲生 Iijima Leo
■仕事
株式会社NTTデータ経営研究所 シニアコンサルタント(Ph.D.)
名古屋大学大学院 情報学研究科 招へい教員
千葉商科大学 政策情報学部 非常勤講師
内閣府「国立大学イノベーション創出環境強化事業」 岡山大学アドバイザリーボード
■メッセージ
「社会への関心」&「楽しい」となるゲーム作りを一緒に考えられたらと思います。
項目 業務実績事例
企業対象(大学在籍時)
学術コンサルティング
教育プログラム開発
学術コンサルティング
⚫ 畜産業の飼育方法分析(大手企業)、空力データに基づく解析(大手自動車企業)、教育履歴データに
基づく教育効果測定(教育系企業) 他
教育プログラムの開発及び事業運営
⚫ 大学のデータ科学教育プログラムを提供(大学院生/企業向け等)
企業対象(現職)
R&Dコンサルティング
事業コンサルティング
⚫ ライフサイエンス分野のR&D戦略立案支援(大手企業/スタートアップ)
⚫ ゲノム関連のR&D戦略立案支援(大手企業)
⚫ ヘルスケア分野のR&D戦略立案支援(大手企業/スタートアップ)
⚫ AI技術を活用した研究開発及び事業戦略支援(大手企業・スタートアップ・大学)他
官公庁対象(現職)
調査・政策提言
事業運営・社会実装支援
⚫ イノベーション人材の流動化に係る要因調査(内閣府)
⚫ 産学間の流動化を促進するためのクロスアポイントメント制度活用促進に向けた調査(経済産業省)
⚫ 科学技術・イノベーション投資の資金循環の在り方に関する調査(内閣府)
⚫ 国立研究開発法人によるイノベーションシステム構築に関する調査(内閣府)
⚫ 先端テクノロジーショーケーシング事業(サービスロボットの社会実装支援)(東京都)
⚫ 大学等の革新的な研究成果の権利取得・活用支援事業(特許庁) 他
学術活動・社会貢献活動
ゲームデザイン/ボランティア
⚫ まちなか発想ゲーム「メイキット」(「第1回全日本ゲーミフィケーションコンペティション グランプリ受賞)
⚫ ヘルスリフレクションゲーム「健康な嘘つき」(健康や運動への行動変容に問題意識をもとに製作、2020年)
⚫ 総合型地域スポーツクラブの新規事業開発及び広報戦略策定の支援(2020年)
ゲノム科学分野で博士号を取得し、大
学でビックデータ・AIに関わる教育や学
術コンサルティングに従事した後に、現
職で調査・コンサルティングに携わる。
社会課題や先端技術の調
査、政策提言、R&Dの事業
化支援を仕事にしています。
12
【講師】 佐藤 宏樹 Sato Hiroki
授業設計(アクティブ・ラーニング)担当
■仕事
・教育系NPO代表、複数の大学で授業を担当しています。
・専門(得意)分野は、ワークショップデザインをベースとしたアクティブ・
ラーニング設計、ファシリテーション、地域連携PBLのコーディネート。
・大学院修了後、教育系企業(予備校運営) 、産官学連携公益機関を経て
フリーランス。行っていたプロジェクトが大規模化したためNPO法人設立。
■ゲームとの関わり
・まちづくりの分野で、「ゲーム」を活用したワークショップなど実施。
・昨年度の担当授業で「若者の投票率低下」を題材としたシリアスゲーム制
作を行いました。
■意気込みなど
・授業設計が専門の身としては、皆さんが楽しく参加できる授業にしたい
と思っています。ただ、ゲームはほぼやる側なので、皆さんと同じ目線に
立って一緒にゲーム作りをしていけたらと思います!
13
【講師】 今井 修 (Imai Osamu)
第3回 ゲーム体験(シリアスゲームの体験② 担当)
■仕事
・まちづくりとGIS(地理情報システム)の利用をテーマに研究しています
・早稲田大学理工学部応用物理卒⇒東北大学地球物理専攻修士
・民間測量会社(パスコ)⇒NPO(GIS基盤整備)⇒東京大学⇒自分の会社
・編著「市民参加とGIS」、「GISの理論と応用」、他
■ゲームとのかかわり
・市民参加型GISを研究する中で、市民による地図の効果的利用を研究
・鳥獣対策の相談を受ける中で、解決方法としてボードゲーム作りを開始
・野生動物のイノシシ、カラス、クマの対策を考える3部作ボードゲーム製作
■その他
・最近、無意識に使っている地図サービスを行動変容を生み出す道具とし
て考え直すことで、あらたな可能性が拡がることを研究しています
・ボードゲームのボードについても紹介します
14
【講師】 中澤 義光 Nakazawa Yoshimitsu
■仕事
・商店街支援等の地域活性化を専門とする中小企業診断士
■ゲームとの関わり
・ゲーミフィケーションを活用した地域イベント多数実施
・神戸市消防局のアライアンスパートナー(2018年)
※防災協力シミュレーションゲーム「ダイレクトロード」
■意気込みなど
・ ~ ゲームを創ることで学ぶ ~
自由で創造的な活動で、社会課題の探究を深化させます!
15
【SA】 股木 寧史 Mataki Yasufumi
教育補助担当
■大学・仕事
• 政策情報学部4年 渕元ゼミ
• 地域政策研究会 前会長
■ゲームとの関わり
• 昨年、地域政策研究会シリアスゲームプロジェクトでゲームを制作。
• 本講義の講師である上原講師が代表を務める、「UrboLab」や「ふな
ボノ」のワークショップに参加。
■意気込み
• 初SAです。楽しい講義になるように精一杯サポートしていきます!
16
【SA】 植木 陽也 ueki haruya
■大学・仕事
• 政策情報学部4年 渕元ゼミ
• 地域政策研究会
• 観光研究会
■ゲームとの関わり
• シリアスゲーム「どっちの政策でSHOW!」の作成に参加。
■意気込み
• 一度ゲームの作成をした経験を活かしてみなさんのサポートをでき
たらと思います!
17
シリアスゲームとは?
18
シリアスゲームとは
エンター
テイメント
学習
体験
社会課題の解決
19
シリアスボードゲームはたくさんある
※シリアスボードゲーム:シリアスゲームのボードゲーム版
※上記は独自の分類です。
●クロスロード
●ダイレクトロード
●HUG(避難所運営ゲーム)
●SIMULATION2030
●公共施設マネジメントゲーム
●鳥獣対策ボードゲーム
●みんなのまちづくりゲーム
●地方創生×SDGs
●漁村活性化ゲーム
●Turn the Town
●観光ツアーまちげー
●まちなか発想ゲーム「メイキット」
●地方“想”生
●NPOゲーム
●地域づくりコーディネート・ゲーム
●景観ボードゲーム
●檀家 -DANKA-
●どうぶつの里 …etc.
20
例:SIMULATIONふなばし
架空都市F市の幹部職員になりきって臨むゲーム。
迫りくる様々な社会課題や難題をチームワークとアイ
デアで乗り越えられるのか?
21
例:SIMULATIONふなばし
https://youtu.be/ZpqzuTgm_uI
22
シリアスボードゲームの良さ
• 楽しく、社会的な学習ができる!
• 年齢、肩書関係なく、誰もが対等に参加できる
• さまざまな立場を疑似的に経験できる
→自分ゴトとして考えられる!
• 失敗から学ぶことができる …etc.
23
※引用:Game design Workshop @千葉商科大学
https://www.slideshare.net/LeoIijima/game-design-workshop-191969894
24
授業の構成
25
授業の目的
チームでの協働を通じて、
他者の関心を惹きつけるシリアスゲームの作成
を目指すこと
※進め方はまた後ほど!
26
授業の構成
1. シリアスゲームの体験 (2回)
2. シリアスゲームの企画 (5回)
3. プロトタイプの作成 (5回)
※プロトタイプ=試作品
# 日付 ステップ 概要
1 4月16日 ガイダンス ガイダンス。シリアスゲームとは(ワーク形式での体験含む)
2 4月23日 シリアスゲームの体験①。ゲーム制作背景の共有
3 5月7日 シリアスゲームの体験②。ゲーム制作背景の共有
4 5月14日
題材の選択とチーム編成。制作テーマの検討。ゲーム制作
の進め方。
5 5月21日 ゲーム企画の手法。チームでのゲーム企画①
6 5月28日 ゲーム企画の手法。チームでのゲーム企画②
7 6月4日 チームでのゲーム企画③。中間発表の説明
8 6月11日 中間発表(ゲーム企画の発表)
9 6月18日 ゲームデザインの手法。プロトタイプ作成①
10 6月25日 ルールづくり。プロトタイプ作成②
11 7月3日 ゲーム体験とレビュー。プロトタイプ作成③
12 7月10日 最終発表の説明と準備。プロトタイプ作成④
13 7月16日 最終成果の発表とリフレクション
1.ゲーム体験
2.ゲーム企画
3.プロトタイ
プの作成
※ワーク状況などを見て、内容を調整する可能性はあります。
28
授業のポイント①
• 第4回以降は、チームでの協働が中心です。
みなさんで話し合って進めていただきます。
• いきなりゲームの細かいルールやデザインづ
くりには入りません。ゲームの目的や、テーマ
に関する調査も重視します。
例:投票率を上げるゲームをつくりたい!
→なんで投票率は低いの?等について現状
調査や考えを持って取り組んでもらいます
29
授業のポイント②
• 講師は、授業で考え方のポイントを伝えたり
します。また、チームのサポートをしたり、
フィードバックを行います。
ただし、実際に考えるのはみなさんですので、
講師は、みなさんが考える補助をする役割と
思ってください。
• 正解のない授業です。自分たちなりのゲーム
を作ってもらえたらと思います!
30
アイデア発想ゲーム
~考えることを、ゲームで楽しもう!~
31
本日の全体ワーク
前置き
• 頭を柔らかくしいろんな発想を楽しみましょう
• 「ワードスナイパー」を本授業用にアレンジして 遊
びます(ルールは後述)
• ポイントは記録しませんし成績に影響しません
• 今後ゲーム開発のチーム作りには影響する"かも"
ワードスナイパー シリアスゲームデザイン特別ver.
32
「ワードスナイパー」基本ルール
• カードには「文字」「お題」の面があります
• 「お題」の面を上に束にし、1枚めくる
• 現れた「文字」から始まる「お題」に合う言葉
を早く言えたら「文字」カードを獲得
(正解判定は「その場のみんながOKとしたか」)
• 最終的に獲得した「文字」のカードに描かれた
ポイントの合計で勝負
33
「ワードスナイパー
シリアスゲームデザイン特別ver.」特別ルール
• 画面に「お題」が表示されます
• 「文字」はその場でカードを引いて口頭で
お伝えします
• 「文字」から始まる「お題」に合う言葉(文章も
可)を思いついたら挙手してください
• 当てられたら答えをいいます 正解/不正解
の判断はその場の盛り上がりと教師の判断
です
34
アイデア発想ワークの終わりに
最終課題(こちらは評価に少し影響します)
• みんなに”答えて欲しい”オリジナルワードス
ナイパーの「お題」を考えて下さい
こちらは、本日の授業アンケートの中に項目を
設けますので各自で考えて記入して下さい
内容はゲームについて、地域課題について、個人
に付いてなどなんでも構いません
35
クロージング
36
成績評価について
• 授業への出席・リフレクションシートの提出 30%
• 講義及びグループワークへの参加度合い 40%
(参加者同士の相互評価+講師評価)
• グループワークを通じた成果物に関する
中間発表、最終発表 30%
37
次回までの課題①
最終課題(こちらは評価に少し影響します)
• みんなに”答えて欲しい”オリジナルワードス
ナイパーの「お題」を考えて下さい
こちらは、本日の授業アンケートの中に項目を
設けますので各自で考えて記入して下さい
内容はゲームについて、地域課題について、個人
に付いてなどなんでも構いません
38
次回までの課題②
こんなテーマのゲームがあったらやってみたい!
と思えるような、身近な困りごとや、関心のある社
会問題などを、具体的に理由を添えて教えてくだ
さい。
ご両親や、知人など、周囲の方の視点でも考えて
みると考えやすいかも。
※Teamsにて課題を提出してください。
※目安100文字以上。
39
アンケート内容
個人の
幸福度
日本の課題
地域の
好きなところ
世界の課題
(SDGs)
①課題感をもとにテーマを選定す
る。
②目指すべき未来をもとにテーマ
を選定する。
受講生の興味・関心のあるテーマを集計します。(受講生内で共有)
ゲームのテーマ選定の参考として使ってください。
テーマ選定の参考とする
受講生の興味・関心を集計
Teamsのアンケートフォームに解答してください。
次回までの課題③
40
次回までの課題③
個人の
幸福度
地域の
好きなところ
日本の課題
世界の課題
(SDGs)
Q:「より良い暮らし」の指標のうち、どのテーマに興味・関
心がありますか。
(参照:OECD Better Life Index)
Q:住んでいる地域が好きな理由は何ですか。
(内閣府「我が国と諸外国の若者の意識に関する調査」)
Q:日本の社会で何が問題だと思いますか。
(内閣府「我が国と諸外国の若者の意識に関する調査」)
Q:SDGs17の目標のうち、どのテーマに興味関心があ
りますか。
(国連「持続可能な開発のための2030アジェンダ」)
Teams上のアンケートに回答してください
身
近
世
界
規
模

More Related Content

What's hot

リアル脱出ゲームのゲームデザイン論
リアル脱出ゲームのゲームデザイン論リアル脱出ゲームのゲームデザイン論
リアル脱出ゲームのゲームデザイン論
Toshiaki Yamanishi
 

What's hot (20)

研修におけるアナログゲーム活用
研修におけるアナログゲーム活用研修におけるアナログゲーム活用
研修におけるアナログゲーム活用
 
20210808研修ゲームの「もったいない」はなし
20210808研修ゲームの「もったいない」はなし20210808研修ゲームの「もったいない」はなし
20210808研修ゲームの「もったいない」はなし
 
Powerofgame140902koukai
Powerofgame140902koukaiPowerofgame140902koukai
Powerofgame140902koukai
 
【Unite Tokyo 2018 Training Day】ProBuilderで学ぶレベルデザイン レベルデザインについて
【Unite Tokyo 2018 Training Day】ProBuilderで学ぶレベルデザイン レベルデザインについて【Unite Tokyo 2018 Training Day】ProBuilderで学ぶレベルデザイン レベルデザインについて
【Unite Tokyo 2018 Training Day】ProBuilderで学ぶレベルデザイン レベルデザインについて
 
仕様書作成のポイント_180814
仕様書作成のポイント_180814仕様書作成のポイント_180814
仕様書作成のポイント_180814
 
ボードゲームってどうやって作るの? ゼロから販売まで、全部解説。
ボードゲームってどうやって作るの? ゼロから販売まで、全部解説。ボードゲームってどうやって作るの? ゼロから販売まで、全部解説。
ボードゲームってどうやって作るの? ゼロから販売まで、全部解説。
 
ゲームの仕様書を書こうまとめ
ゲームの仕様書を書こうまとめゲームの仕様書を書こうまとめ
ゲームの仕様書を書こうまとめ
 
CEDEC 20110907 ショートセッション マネタイズとゲーミフィケーション
CEDEC 20110907 ショートセッション マネタイズとゲーミフィケーションCEDEC 20110907 ショートセッション マネタイズとゲーミフィケーション
CEDEC 20110907 ショートセッション マネタイズとゲーミフィケーション
 
CEDEC2016 「コントラスト」で考えるゲームデザイン・レベルデザイン
CEDEC2016 「コントラスト」で考えるゲームデザイン・レベルデザインCEDEC2016 「コントラスト」で考えるゲームデザイン・レベルデザイン
CEDEC2016 「コントラスト」で考えるゲームデザイン・レベルデザイン
 
【石神】20180925講演資料_公開用
【石神】20180925講演資料_公開用【石神】20180925講演資料_公開用
【石神】20180925講演資料_公開用
 
アプリ「みつけてっ!きりがみ」 発表資料
アプリ「みつけてっ!きりがみ」 発表資料アプリ「みつけてっ!きりがみ」 発表資料
アプリ「みつけてっ!きりがみ」 発表資料
 
Ws day1
Ws day1Ws day1
Ws day1
 
Gamebusiness in China
Gamebusiness in ChinaGamebusiness in China
Gamebusiness in China
 
個人開発でゲーム一本完成させるまでの苦難の道のり 〜企画編〜
個人開発でゲーム一本完成させるまでの苦難の道のり 〜企画編〜個人開発でゲーム一本完成させるまでの苦難の道のり 〜企画編〜
個人開発でゲーム一本完成させるまでの苦難の道のり 〜企画編〜
 
リアル脱出ゲームのゲームデザイン論
リアル脱出ゲームのゲームデザイン論リアル脱出ゲームのゲームデザイン論
リアル脱出ゲームのゲームデザイン論
 
20160125 中学校でのキャリア教育
20160125 中学校でのキャリア教育20160125 中学校でのキャリア教育
20160125 中学校でのキャリア教育
 
未来の仕事を考えるキャリア学習ゲーム「ジョブスタ」
未来の仕事を考えるキャリア学習ゲーム「ジョブスタ」未来の仕事を考えるキャリア学習ゲーム「ジョブスタ」
未来の仕事を考えるキャリア学習ゲーム「ジョブスタ」
 
Qpic2017年度 第1回グラフィック講座
Qpic2017年度 第1回グラフィック講座Qpic2017年度 第1回グラフィック講座
Qpic2017年度 第1回グラフィック講座
 
Indivisual Game Sales
Indivisual Game SalesIndivisual Game Sales
Indivisual Game Sales
 
ジョブスタオンライン
ジョブスタオンラインジョブスタオンライン
ジョブスタオンライン
 

Similar to シリアスゲームデザイン_第1回投影資料210416(公開用)

「シリアスゲーム」でいま取り組んでいること ~地域の課題解決や教育での活用などの紹介~
「シリアスゲーム」でいま取り組んでいること ~地域の課題解決や教育での活用などの紹介~「シリアスゲーム」でいま取り組んでいること ~地域の課題解決や教育での活用などの紹介~
「シリアスゲーム」でいま取り組んでいること ~地域の課題解決や教育での活用などの紹介~
kazu_1803
 
DiGRAJ-GD 12/04/2011 大野 功二
DiGRAJ-GD 12/04/2011 大野 功二DiGRAJ-GD 12/04/2011 大野 功二
DiGRAJ-GD 12/04/2011 大野 功二
Kenneth Chan
 
Nakagawa 20120107
Nakagawa 20120107Nakagawa 20120107
Nakagawa 20120107
nextedujimu
 

Similar to シリアスゲームデザイン_第1回投影資料210416(公開用) (11)

「シリアスゲーム」でいま取り組んでいること ~地域の課題解決や教育での活用などの紹介~
「シリアスゲーム」でいま取り組んでいること ~地域の課題解決や教育での活用などの紹介~「シリアスゲーム」でいま取り組んでいること ~地域の課題解決や教育での活用などの紹介~
「シリアスゲーム」でいま取り組んでいること ~地域の課題解決や教育での活用などの紹介~
 
【公開用】20220415_第1回投影資料
【公開用】20220415_第1回投影資料【公開用】20220415_第1回投影資料
【公開用】20220415_第1回投影資料
 
私の越境体験とシリアスゲーム
私の越境体験とシリアスゲーム私の越境体験とシリアスゲーム
私の越境体験とシリアスゲーム
 
Beyonds social layer(1)
Beyonds social layer(1) Beyonds social layer(1)
Beyonds social layer(1)
 
2015年JSET全国大会 SIG-05 トークセッションスライド
2015年JSET全国大会 SIG-05 トークセッションスライド2015年JSET全国大会 SIG-05 トークセッションスライド
2015年JSET全国大会 SIG-05 トークセッションスライド
 
DiGRAJ-GD 12/04/2011 大野 功二
DiGRAJ-GD 12/04/2011 大野 功二DiGRAJ-GD 12/04/2011 大野 功二
DiGRAJ-GD 12/04/2011 大野 功二
 
Nakagawa 20120107
Nakagawa 20120107Nakagawa 20120107
Nakagawa 20120107
 
20161016 体験型研修セミナー
20161016 体験型研修セミナー20161016 体験型研修セミナー
20161016 体験型研修セミナー
 
シリアスゲームへの期待 / What we Expect for Serious Games
シリアスゲームへの期待 / What we Expect for Serious Games シリアスゲームへの期待 / What we Expect for Serious Games
シリアスゲームへの期待 / What we Expect for Serious Games
 
20191207SDMシンポジウム_石神_“本格”研修ゲームの制作論
20191207SDMシンポジウム_石神_“本格”研修ゲームの制作論20191207SDMシンポジウム_石神_“本格”研修ゲームの制作論
20191207SDMシンポジウム_石神_“本格”研修ゲームの制作論
 
【Unity道場スペシャル 2017幕張】続 あそびのデザイン講座
【Unity道場スペシャル 2017幕張】続 あそびのデザイン講座【Unity道場スペシャル 2017幕張】続 あそびのデザイン講座
【Unity道場スペシャル 2017幕張】続 あそびのデザイン講座
 

More from kazu_1803

まちを歩いて地域資源マップを作ろう ~Glideでのマップ作りと社会資源の見える化について~
まちを歩いて地域資源マップを作ろう ~Glideでのマップ作りと社会資源の見える化について~まちを歩いて地域資源マップを作ろう ~Glideでのマップ作りと社会資源の見える化について~
まちを歩いて地域資源マップを作ろう ~Glideでのマップ作りと社会資源の見える化について~
kazu_1803
 

More from kazu_1803 (12)

パラレルキャリア~持続可能なワークスタイルの踏み出し方
パラレルキャリア~持続可能なワークスタイルの踏み出し方パラレルキャリア~持続可能なワークスタイルの踏み出し方
パラレルキャリア~持続可能なワークスタイルの踏み出し方
 
まちを歩いて地域資源マップを作ろう ~Glideでのマップ作りと社会資源の見える化について~
まちを歩いて地域資源マップを作ろう ~Glideでのマップ作りと社会資源の見える化について~まちを歩いて地域資源マップを作ろう ~Glideでのマップ作りと社会資源の見える化について~
まちを歩いて地域資源マップを作ろう ~Glideでのマップ作りと社会資源の見える化について~
 
【公開用】20220422_第2回投影資料
【公開用】20220422_第2回投影資料【公開用】20220422_第2回投影資料
【公開用】20220422_第2回投影資料
 
Glide活用イメージ紹介20220421
Glide活用イメージ紹介20220421Glide活用イメージ紹介20220421
Glide活用イメージ紹介20220421
 
コミュニティコーピングつくったヒトのあたまのなか
コミュニティコーピングつくったヒトのあたまのなかコミュニティコーピングつくったヒトのあたまのなか
コミュニティコーピングつくったヒトのあたまのなか
 
育休取得体験談 ~男性育休取得で何が変わったか
育休取得体験談 ~男性育休取得で何が変わったか育休取得体験談 ~男性育休取得で何が変わったか
育休取得体験談 ~男性育休取得で何が変わったか
 
シリアスゲームデザイン_第13回投影資料210716(公開用)
シリアスゲームデザイン_第13回投影資料210716(公開用)シリアスゲームデザイン_第13回投影資料210716(公開用)
シリアスゲームデザイン_第13回投影資料210716(公開用)
 
コミュニティコーピング_全日本ゲーミフィケーションコンペティション
コミュニティコーピング_全日本ゲーミフィケーションコンペティションコミュニティコーピング_全日本ゲーミフィケーションコンペティション
コミュニティコーピング_全日本ゲーミフィケーションコンペティション
 
まちげー×人材育成
まちげー×人材育成まちげー×人材育成
まちげー×人材育成
 
ドリプロ あそびかた
ドリプロ あそびかたドリプロ あそびかた
ドリプロ あそびかた
 
G空間expo191130
G空間expo191130G空間expo191130
G空間expo191130
 
CFJ190923
CFJ190923CFJ190923
CFJ190923
 

シリアスゲームデザイン_第1回投影資料210416(公開用)