Code Anything

6,380 views

Published on

DevLOVE2012

■GitHub Activity Tunes
http://labs.unit8.net/github-activity-tunes/

■Cert Publisher
http://www.youtube.com/watch?v=xOjqAgwE9lM

■Longadeseo
http://www.youtube.com/watch?v=eyROLXJzYJ8

■Redmine Impasse
http://www.youtube.com/watch?v=61BsQc-PMZI

■Bootstrap customize maven plugin
http://www.youtube.com/watch?v=2x7IeJgBBgQ

Published in: Technology
1 Comment
19 Likes
Statistics
Notes
No Downloads
Views
Total views
6,380
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2,008
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
1
Likes
19
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Code Anything

  1. 1. Code Anything なんでもコードで書こう kawasima12年12月15日土曜日
  2. 2. 本セッションの趣旨 みんなコードを書こう 「何を書いたらいいか分からない」 「仕事ではExcelばかりだしー」 そんな人のために今日は私の着想点を 紹介します 一応、大きめのSIerにてというコンテキストでお話します。 が、そうでなくてもお楽しみいただけるように コンテンツは作ったつもりです12年12月15日土曜日
  3. 3. みなさんコード書いてますか?12年12月15日土曜日
  4. 4. オープニング・アクトアプリ https://github.com/kawasima/github-activity-tunes/12年12月15日土曜日
  5. 5. GitHub Activity Tunes あるユーザがどれだけGitHub上でコー ドを書いているかに応じ、ラデツキー行 進曲にのせて手拍子が入ります ✓Sinatra ✓omniauth-github ✓Faraday ✓Timble.js12年12月15日土曜日
  6. 6. これで定常的にコード書き続けるのが 楽しくなりますね!12年12月15日土曜日
  7. 7. あらためまして、   kawasima です これまでSIerで受託開発に どう取り組んでいくか発表 し、多くの方々にみていた だきました! http://www.slideshare.net/kawasima/ 26,000 views 30,000 views 23,000 views12年12月15日土曜日
  8. 8. 12年12月15日土曜日
  9. 9. プロセス系の話がメインで、 それを支えるエンジニアリングの 話ができてなかった。 なので、今日はプロダクト中心で お話をしたいと思います12年12月15日土曜日
  10. 10. みなさんコード書いてますか?12年12月15日土曜日
  11. 11. リーダ的なポジションの人へ プロジェクトがいよいよヤバいとなっ たときに、はじめてコードを書く、 なんてことやってませんか?12年12月15日土曜日
  12. 12. アーキテクト的なポジションの人へ 基盤的なものを用意して、マニュア ルとサンプルを用意して、他人にい かにコードを書かせるかに気をとら れ過ぎてはいませんか?12年12月15日土曜日
  13. 13. 12年12月15日土曜日
  14. 14. 書ける人が一番多くのコードを書くべし あとで火を噴いて修正するくらいなら最初から書きまくろう12年12月15日土曜日
  15. 15. FAQ Q. 育成を考えると、みんなに書かせるべきでは? A. 杞憂です。案ずることはありません。 受託開発の仕事はそんな簡単なものでないので、 他にも書くところはたくさん出てくるし、みんな 苦戦もし、成長していけます。12年12月15日土曜日
  16. 16. どういうコードを書くか SIerにどっぷり浸かっ た身としては、身近な 誰かを喜ばせたいがた めに、仕事としてコー ドを書く。 http://www.slideshare.net/kawasima/ss-10548100 職業プログラマですからね!12年12月15日土曜日
  17. 17. それでは職業プログラマとして、わた しがどういう目的でコードを書いてい るか、作ったものをもとにご紹介いた します!12年12月15日土曜日
  18. 18. 使いにくい社内システムを 使いやすく12年12月15日土曜日
  19. 19. 紺屋の白袴 “SIerの社内システムたるやまさに地獄である” “本来の業務に必要な勤務時間管理や決裁のシス テムが、リンクの海にうずもれている” “見たいものがあったときに、クリックしてみな いと閲覧可能かどうかがわからない” オンライン・ヘルプは “Wordで作成された文書 へのリンクが紹介されているだけだ” http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080226/294742/12年12月15日土曜日
  20. 20. 社内システムHack ✓朝きてPCを立ち上げると、自動的にサイボウズを在籍 にする ✓空き検索ができない会議室予約システムで、検索がで きるようにする ✓プロキシをたてて、そいつがID/パスワードを代理で 送信することで、バラバラのIDをもつ社内システム群 をシングルサインオンにする ちょっとしたスクレイピングの技術があれば、 使いやすいラッパーを作るのはわりと簡単です!12年12月15日土曜日
  21. 21. Suicaで交通費精算 Felicaリーダから移動区間/料金を取得して、 Notes APIを使って交通費DBへ自動登録する。 2007年くらいに作ったのでPlaggerで作りまし た。 http://enterprisezine.jp/iti/detail/74912年12月15日土曜日
  22. 22. 面倒な社内ルールも コードの力で12年12月15日土曜日
  23. 23. SIerによくあるセキュリティルール ✓アカウントの定期的な棚卸し ✓アクセスログの監査 ✓パスワードの定期的な変更 なんだか面倒な運用!12年12月15日土曜日
  24. 24. Cert Publisher ✓クライアント証明書をWeb上で発行する ✓アクセス時に必ず事由を入力させられる ✓クライアント証明書が盗まれても、登録され た端末以外で使おうとすると、パスフレーズ を入力しないと使えない仕組み これで会社は余計なルールばかり 増やしやがるなんて愚痴吐かなくて済みますね! https://github.com/kawasima/cert-publisher/12年12月15日土曜日
  25. 25. フレームワークの穴 を埋める12年12月15日土曜日
  26. 26. SEO対策 コンシューマ向けのWebサイトのapacheのconfは Rewrite地獄 URLを後からいろいろいじるので、パスとアク ションのマッピングのメンテが大変! それRailsでできるよ、と言われてもそのためだ けに言語/フレームワークを切り替えるわけにも いかない12年12月15日土曜日
  27. 27. SAStruts Advanced Routes ✓RailsのルーティングをまるっとSAStrutsに移植 ✓JSPでリンク書くときも、Railsのurl_forよろしく ${ar:urlFor(“admin.User#index?pageNo=2”)} → /user/list/2 とルーティングからパス生成してくれる ✓Railsと同じく専用のAssertメソッドで、簡単に ルーティングのテストができる https://github.com/kawasima/sastruts-advanced-routes/12年12月15日土曜日
  28. 28. その他 ✓既存資産を活用するため、Solr検索をSQLでおこ なう『Solr-JDBC』 (4.x対応中) http://code.google.com/p/solr-jdbc/ ✓Web API で2つのシステムを簡単に接続するため の『SAStruts easy api』 https://github.com/kawasima/sastruts-easy-api/ ✓サーバとクライアントで同じコードでバリデー ションを書ける『DRY Validator』 https://github.com/kawasima/dry-validator/ などなど12年12月15日土曜日
  29. 29. プロジェクト管理にこそ プログラミングを!12年12月15日土曜日
  30. 30. Excelとのつきあい プログラマならだれしも 一度はExcelをパースす るコードを書いたことが あると思います!12年12月15日土曜日
  31. 31. Axebomber ✓POIのラッパー ✓xlsとxlsxを透過的に扱うことができる ✓JRubyから使うことを念頭において設計してます (gemあります)  http://rubygems.org/gems/axebomber ✓グレーアウトセルは読みとばすなど日本人がやり がちなルールセットを実装してます https://github.com/kawasima/axebomber/12年12月15日土曜日
  32. 32. ライブExcelパース これやってみます12年12月15日土曜日
  33. 33. 12年12月15日土曜日
  34. 34. require rubygems require axebomber include Axebomber manager = ReadOnlyFileSystemBookManager.new book = manager.open("issues.xls") sheet = book.get_sheet("issues") sheet.table_label = "ISSUES" sheet.get_rows(exceptGrayout => true).each do |row issue = row.cell("Description").to_s puts "#{issue}" if !issue.empty? and row.cell("Dea end puts "Doya!!!"12年12月15日土曜日
  35. 35. But... “Excelのパースを始める頃には、すでに想定外 の記述が施されたBookがたくさんできている” 〜 Excel parse pattern より〜12年12月15日土曜日
  36. 36. Longadeseo ファイルサーバを作りました。 ファイルを置いた瞬間に任意の処理を実行する ことができます。 ✓Apache Wicket ✓Guice ✓Jackrabbit まだ非常にBuggyです https://github.com/kawasima/longadeseo/12年12月15日土曜日
  37. 37. コミュニケーション手段もスマートに メール煩雑だからRedmineにしたのに、通知がメール? 自分に関係ないものも来ちゃうし…12年12月15日土曜日
  38. 38. Redmine notification chrome extension 担当が自分のものだけ、最新のコメント内容 を本文につけてフィードしますhttps://chrome.google.com/webstore/detail/redmine-notification-exte/ooafbpajopdcoobgcaomjkgkcimddolmooafbpajopdcoobgcaomjkgkcimddolm12年12月15日土曜日
  39. 39. テストフェーズはSEの Excel芸の見せ場 ✓所定のフォルダに置いたExcelファイルを集計して 別のところに置いたBookにグラフを書くVBA ✓BTSからエクスポートしたデータを集計してグラ フを書くVBA ✓テスト実行のエビデンスとして画面キャプチャを 貼付けた数十MBのExcelファイル12年12月15日土曜日
  40. 40. Redmine Impasse Issuesを見る限り世界中で使ってもらえているようです! ✓Testlinkライクなテストマネジメントツールです ✓Testlinkは性能面で致命的な欠陥がありますが、 Impasseは数万ケース扱ってもサクサクです ✓Redmineと統合されているので、テストケースの 作成、テスター割当、実行、不具合票起票がシー ムレスにできます エビデンス自動取得も次期Ver.で実装予定です https://github.com/kawasima/redmine_impasse/12年12月15日土曜日
  41. 41. プロセスを補助する12年12月15日土曜日
  42. 42. プログラマにとっての鬼門 『Webデザイン』 machidaさんのこのスライドをみて「これだ!」と思いました https://speakerdeck.com/machida/railsenziniafalsetamefalsetwitter-bootstrapkasutamaizuli12年12月15日土曜日
  43. 43. Bootstrap customize ✓dribbble.comのイケてる画像からカラースキーム を抜き出し、そこからD&Dで基本三色を選ぶだけ ✓これで非常にそれっぽい配色のbootstrap.cssがで きあがります https://github.com/kawasima/bootstrap-customize-maven-plugin/12年12月15日土曜日
  44. 44. まとめ12年12月15日土曜日
  45. 45. と、駆け足で私がここ2〜3年で書いたコードたち を紹介してみました。 みなさんのプログラミングライフの ヒントになれば、これ幸いです!12年12月15日土曜日
  46. 46. 課題の多い職場ほど、コード書けば幸せになるネタも多い みんなどんどんコード書こうじゃありませんかっ! 費用対効果なんて糞喰らえですよっ! おわり12年12月15日土曜日

×