今日から始める
いちばんやわらかい
concrete5のはなし
2014/05/24
川上  哲生(かわかみてつお)
@yadorogizz	
 yadorogi
自己紹介
•  高松市在住
•  スマートフォンプログラマ
 (iOS、Androidのネイティブアプリ、Cocos2d-x)
 その他、C/C++/C#/.NET/Objective-C
•  Webアプリケーションプログラマ
 Ruby/J...
それはいいとして・・・	
  
(よくない)
CMS(コンテンツ管理システム)の現状
オープンソースCMSで、WordPressは圧倒的なシェア	
  
	
  
	
  
	
  
	
  
	
  
	
  
	
  
ソース「h3p://w3techs.com/」	
  
シェア60...
なぜ、WordPressなのか
•  情報元が多い	
  
•  アップデートが早い	
  
•  安定した技術(Linux+Apache2+MySQL+PHP)	
  
•  テーマ、プラグインが豊富	
  
•  利用者が慣れている	
多く...
なぜ、concrete5なのか
•  WordPressが苦手とするサイト構成にマッチする
	
  
WordPressかダメならHTMLフルスクラッチのような流れ→大変
•  直感的な操作
•  制約があまりない
•  ページロードも、そこそ...
WordPressの苦手
WordPressは、階層構造が決まっている
このルールを守りつつ・・・
WordPressの苦手
WordPressは、画面要素も決まっている
どうにかしよう、そう!Concrete5で!
	
仕事ならオリジナルテーマは必須
大体の流れは、
デフォルトテーマを変えて、
ワイヤーフレームから、
オリジナルテーマに改造...
WordPressのジレンマ
WordPressを感じさせないテーマを
↓
修正量が多く、コーダーとプログラマーが死んでしまう。
フルカスタマイズする。
↓
修正量が多く、コーダーとプログラマーが死んでしまう。
WordPressの既存テーマを...
どこかで見たページの怖さ
プログラマーが管理画面や業務用のWebページを作るとき、
「Twitter  BootStrap」を使って手っ取り早く
デザインすることがあります。
結果、誰が何を作っても見た目が
Twitterになってしまいました…...
concrete5の導入
公式ページ(  http://concrete5-japan.org/  )から
最新版をダウンロードして、
公開フォルダ用にFTPでコピーするだけ。
自分の使っているサーバー(ヘテムル/heteml)では、
PHPが...
concrete5の特徴
もともとWordで文章が作れる人なら操作できるような、
簡単なものを目指して作られた。
簡単な操作は、Wordというより、
あのホームページビルダーに近いです。
Concrete5にもテーマはあります。
ただし、<bo...
concrete5を触ってみよう
実機でデモ
ブロックの追加、編集、移動
スライドショーの追加
GoogleMapの追加
YouTubeの追加
皆さんも  Let’s Try!
concrete5を触ってみよう
「concrete5」を検索してみて下さい。
かなり注目されているのが分かります。
ついに、日本語の公式本も発売されました。
来てます!Concrete5旋風
concrete5	
  公式活用ガイドブック	
...
まとめ
まだまだ、実績の無い
concrete5をさわったり、
かなり厳しい条件のスマートフォンアプリを
作っていたら10日前に“失業”しました。
お仕事大募集中です。
(Webデザインは出来ません)
それでは、良いconcrete5ライフを!
ご清聴ありがとうございました。
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

WordBench Kagawa番外編「いちばんやわらかいconcrete5のはなし」

901 views

Published on

concrete5を初めて使う人のために
WordPressの話を交えたスライドを作りました。

Published in: Internet
0 Comments
2 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
901
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
113
Actions
Shares
0
Downloads
3
Comments
0
Likes
2
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

WordBench Kagawa番外編「いちばんやわらかいconcrete5のはなし」

  1. 1. 今日から始める いちばんやわらかい concrete5のはなし 2014/05/24 川上  哲生(かわかみてつお) @yadorogizz yadorogi
  2. 2. 自己紹介 •  高松市在住 •  スマートフォンプログラマ  (iOS、Androidのネイティブアプリ、Cocos2d-x)  その他、C/C++/C#/.NET/Objective-C •  Webアプリケーションプログラマ  Ruby/Java/PHP・・・etc, ところが、 10日前にWebの仕事を“失業”しました! お仕事大募集中。
  3. 3. それはいいとして・・・   (よくない)
  4. 4. CMS(コンテンツ管理システム)の現状 オープンソースCMSで、WordPressは圧倒的なシェア                 ソース「h3p://w3techs.com/」   シェア60%!?なんじゃこりゃ  
  5. 5. なぜ、WordPressなのか •  情報元が多い   •  アップデートが早い   •  安定した技術(Linux+Apache2+MySQL+PHP)   •  テーマ、プラグインが豊富   •  利用者が慣れている 多くのメリットがあるのは間違いない
  6. 6. なぜ、concrete5なのか •  WordPressが苦手とするサイト構成にマッチする   WordPressかダメならHTMLフルスクラッチのような流れ→大変 •  直感的な操作 •  制約があまりない •  ページロードも、そこそこ速い •  安定した技術(Linux+Apache2+MySQL+PHP) WordPressのデメリットは、concrete5でどうにかなる!   (ことが多い)
  7. 7. WordPressの苦手 WordPressは、階層構造が決まっている このルールを守りつつ・・・
  8. 8. WordPressの苦手 WordPressは、画面要素も決まっている どうにかしよう、そう!Concrete5で! 仕事ならオリジナルテーマは必須 大体の流れは、 デフォルトテーマを変えて、 ワイヤーフレームから、 オリジナルテーマに改造する。 ちょうど良い、プラグインが無ければ、 「カスタムフィールド」などを使って php修正(いきなりプログラマの領域)。 <?php echo “むつかしいぜWordPress”; ?>
  9. 9. WordPressのジレンマ WordPressを感じさせないテーマを ↓ 修正量が多く、コーダーとプログラマーが死んでしまう。 フルカスタマイズする。 ↓ 修正量が多く、コーダーとプログラマーが死んでしまう。 WordPressの既存テーマを小変更する。 ↓ どこかで見たページになってしまう。
  10. 10. どこかで見たページの怖さ プログラマーが管理画面や業務用のWebページを作るとき、 「Twitter  BootStrap」を使って手っ取り早く デザインすることがあります。 結果、誰が何を作っても見た目が Twitterになってしまいました…。/(^o^)\  Oh!  My!
  11. 11. concrete5の導入 公式ページ(  http://concrete5-japan.org/  )から 最新版をダウンロードして、 公開フォルダ用にFTPでコピーするだけ。 自分の使っているサーバー(ヘテムル/heteml)では、 PHPが動作しているので、 PHPに実行権限を与える.htaccessファイルの 設置であっさり動いた。 データベース名・ID/PASSは別途必要です。
  12. 12. concrete5の特徴 もともとWordで文章が作れる人なら操作できるような、 簡単なものを目指して作られた。 簡単な操作は、Wordというより、 あのホームページビルダーに近いです。 Concrete5にもテーマはあります。 ただし、<body>や<div>と、CSSでレイアウトしたようなシンプルなも ので、 WordPressのようなサイドバーとか、ウィジェットとか 区別されません。 記事をサイドバーに移動したり、ヘッダーに 新しいブロックを挿入したり、かなり自由です。 ブロック=画面の要素のことです。
  13. 13. concrete5を触ってみよう 実機でデモ ブロックの追加、編集、移動 スライドショーの追加 GoogleMapの追加 YouTubeの追加 皆さんも  Let’s Try!
  14. 14. concrete5を触ってみよう 「concrete5」を検索してみて下さい。 かなり注目されているのが分かります。 ついに、日本語の公式本も発売されました。 来てます!Concrete5旋風 concrete5  公式活用ガイドブック 単行本(ソフトカバー):  336ページ 出版社: マイナビ (2014/2/14)   ISBN-­‐10:  4839943842   ISBN-­‐13:  978-­‐4839943844
  15. 15. まとめ まだまだ、実績の無い concrete5をさわったり、 かなり厳しい条件のスマートフォンアプリを 作っていたら10日前に“失業”しました。 お仕事大募集中です。 (Webデザインは出来ません) それでは、良いconcrete5ライフを!
  16. 16. ご清聴ありがとうございました。

×