Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

業務の現状把握と業務処理の分析

1,066 views

Published on

<目次>
1.業務の現状把握の必要性
2.業務処理分析サービス
3.BSPからのお知らせ

BSP: http://www.bsp.jp/
BBTV: http://www.bsp.jp/seminar/bbtv/index.html

Published in: Services
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

業務の現状把握と業務処理の分析

  1. 1. All rights reserved. copyright © BSP Inc.   より賢く使うメインフレーム活用術セより賢く使うメインフレーム活用術セ ミナーミナー 2012 年 4 月 25 日 株式会社ビーエスピー プレミアムカスタマ部 業務の現状把握と業務処理の分析業務の現状把握と業務処理の分析
  2. 2.         All rights reserved. copyright © BSP Inc.   2 Agenda  業務の現状把握の必要性  業務処理分析サービス  BSP からのお知らせ
  3. 3.         All rights reserved. copyright © BSP Inc.   3 業務の現状把握の必要性 3 現在、 OPEN 系への業務移行による MF 業務の停止が行 われることによって、 MF 業務について全体の把握が正 確に出来ていないケースがあります。   例えば、 MF 業務が停止された場合でも、その業務に関 するリソース及びマスタの削除を伴わず、スケジュール の停止やジョブのダミー化によって行われることが多い。 このような運用が続く中で、業務の現状把握が難しく なってきているというのが現状です。    問題点  ①正確な業務の繋がりが見えなくなっている  ②無駄なジョブが多く、業務処理の効率悪化が発生  ③資源の効率的な利用が出来ない ( 無駄な資源の残 存 ) 問題点  ①正確な業務の繋がりが見えなくなっている  ②無駄なジョブが多く、業務処理の効率悪化が発生  ③資源の効率的な利用が出来ない ( 無駄な資源の残 存 )
  4. 4.         All rights reserved. copyright © BSP Inc.   4 業務の現状把握が出来ていないことの弊害 上記の弊害を取り除き、効率的な運用を 行っていくために、業務の見直しを行う必要 がある。 上記の弊害を取り除き、効率的な運用を 行っていくために、業務の見直しを行う必要 がある。 業務の現状把握が出来ていないことで、今後、以下の ような弊害が発生する可能性があります。   ①障害発生時に影響範囲を見極めることが困難   ②業務処理全体時間の超過( CPU の過剰使用)   ③資源の無駄遣いによるコスト増加(無駄な入出力処 理)   ④今後の OPEN への移行作業時の影響分析が困難
  5. 5.         All rights reserved. copyright © BSP Inc.   業務処理分析サービス業務処理分析サービス 効率的な資源活用のご提案効率的な資源活用のご提案 最適なジョブネット構成のご提案最適なジョブネット構成のご提案 業務処理分析サービスとは、 SMF 情報や A-AUTO マス タ情報などを活用し業務見直しのための資産分析から 効率運用のご提案をさせていただくサービスです。 資産分析アセスメント(無償)資産分析アセスメント(無償)
  6. 6.         All rights reserved. copyright © BSP Inc.   資産分析アセスメント(無償)資産分析アセスメント(無償) 業務処理分析サービス業務処理分析サービス
  7. 7.         All rights reserved. copyright © BSP Inc.   資産分析アセスメント  未稼働ネットワーク / ジョブの洗い出し   JCL マスタ登録ジョブや A-AUTO マスタ登録情報と SMF 情報から未稼 働ネット ワーク / ジョブを洗い出し、資産の登録不要となっている未稼働ネット ワーク /  ジョブ一覧を作成します。  ダミーネットワークの洗い出し  業務フローの変更 / 廃止や先行ネットワーク定義においてダミー化さ れた  ネットワークをネットワークマスタ情報(ジョブ)とスケジュール情   A-AUTO ネットワーク/ジョブの未稼働資産を 分析 マスタ使用効率やダミー化構成の把握を図るために、現状の A-AUTO マスタ情報と稼動実績から無駄な資源の残存である 未稼働資産を可視化します。
  8. 8.         All rights reserved. copyright © BSP Inc.   未稼働資産の洗い出し作業イメージ JCL マスタ A-AUTO 情報 SMF 情報 未稼働ネットワーク / ジョブの洗い出し 未稼働検索 ダミーネットワークの洗い出し A-AUTO 情報 ダミー化検索 登録されている JCL 、ネットワーク / ジョブの稼動・未稼働一覧を作成することで稼動業務を把握 ダミー化されたネットワーク一覧を作成 スケジュール停止 未稼働など 登録ジョブ・ダミー 未稼働ジョ ブ一覧 未稼働ジョ ブ一覧 未稼働ジョ ブ 評価
  9. 9.         All rights reserved. copyright © BSP Inc.   最適なジョブネット構成のご提案最適なジョブネット構成のご提案 業務処理分析サービス業務処理分析サービス
  10. 10.         All rights reserved. copyright © BSP Inc.   最適なジョブネット構成のご提案  ネットワーク・フロー資料  未稼働ネットワーク(ダミー)をネットワークマスタから削除、削除し た先行定義  情報を持つネットワークの先行情報から除外した除外後のネットワーク フロー  をご提案 します。  ジョブ・フロー資料  未稼働ジョブ ( ダミージョブ ) をネットワークマスタのジョブ構成から 削除(先行  関係変更含む)した除外後のジョブ構成図をご提案します。  最適なジョブネット構成 未稼働ネットワーク(ダミー化)や未稼働ジョブを構成から 除外 した最適なジョブネットフローをご提案します。
  11. 11.         All rights reserved. copyright © BSP Inc.   ネットワークフロー ( 先行定義 ) の見直し 作業イメージ ネットワーク構成の見直し作業 現行フローから未稼働ネットワークを除外したフローを作成することで業務把握 未稼働 ネットワーク情報 NET005 先行変更 NET005 先行変更
  12. 12.         All rights reserved. copyright © BSP Inc.   効率的な資源活用のご提案効率的な資源活用のご提案 業務処理分析サービス業務処理分析サービス
  13. 13.         All rights reserved. copyright © BSP Inc.   効率的な資源活用のご提案  未使用登録データの資源削除  未稼働ジョブや未稼働ネットワークを JCL マスタおよびネットワークマ スタから  削除し、マスタ使用効率を図ります。  未アクセスファイルの削除   SMF 情報と未稼働ジョブの JCL から未アクセスファイルを分析し、資 源を削除 することで有効活用を図ります。  効率的な資源活用 未使用ネットワークやジョブ、 JCL 、プログラムおよび未ア クセス ファイルなどの未使用となっている資源を削除することで資 源を 効率的に利用します。
  14. 14.         All rights reserved. copyright © BSP Inc.   未使用資源の削除作業イメージ JCL マスタ A-AUTO 情報 未使用資源の削除 未アクセスファイルの削除 アクセスファイ ル アクセス使用 検索 未稼働ジョブ、未稼働ネットワークを登録情報から削除(資産減少)することで効率化 未アクセスファイルを削除することで資源を有効活用 未稼働情報 アクセス ファイル 使用状況 JCL マスタ A-AUTO 情報 資産減少 資産減少 アクセスファイ ル アクセスファイ ル JCL マスタ アクセスファイ ルアクセスファイ ル アクセスファイ ル 資源削除
  15. 15.         All rights reserved. copyright © BSP Inc.   業務処理分析サービスの効果 効率的な資源活用のご提案 最適なジョブネット構成のご提案  資産分析アセスメント(無償)    MF 業務の正確な資産を把握  稼動中の MF 業務の資産を正確に把握することができる      MF 業務の正確なジョブフローへの変更 無駄なジョブを排除することで業務効率が良く品質の高い運用が可能と なる また、 CPU 使用時間のピーク時を把握することで、電力消費の平準化に 繋げる  無駄な資源の削除によるコスト削減 使用していない資源を削減することで、無駄な入出力を抑えることや効率的 な 資源活用を行うことで、コスト削減に繋げる
  16. 16.         All rights reserved. copyright © BSP Inc.   今後、プレミアムカスタマ部で提供するサービスメ ニュー メニュー名 関連プロダク ト 内容 業務分析サービス A-AUTO ダウンサイジングやマイグレーションの検討を切掛けに、現 行業務アプリケーションのネットワークの稼働状況を調査す るサービスです。貴社のアプリケーション担当者や運用管理 者の代わりに調査 / 報告資料を作成します。またデータセッ ト相関関係やプログラムの利用状況も調査可能です。 MF関連の帳票ソ リューション A-SPOOL A-SPOOL_MAIL ( XSP 含む) メインフレームから出力される帳票に関するソリューション です。帳票の電子化や遠隔地印刷のためのソリューションを 提供いたします。お客様の環境調査から、ソリューションに 最適なハードウェアやソフトウェアの選定、運用方式設計、 カットーオーバまでのトータルソリューションです。 誤配布防止ソリュー ション A-SPOOL A-SPOOL/XSP A-SPOOL のセパレータにバーコードを印刷して、バーコード から配布先をチェックして、印刷物の誤配を防止します。 ファイル管理機能 DISK 世代管理オプ ション A-AUTO ファイル管理機能でテープのアサイン方式やプライベート方 式をご利用のお客様が DISK データセット機能へ変更した場 合に有効となるオプションです。 監視オプション A-AUTO A-AUTO/XSP A-SUPERVISION 日のジョブスケジュール実行の途中で、ジョブが異常終了し 、後続ネットワークに遅れが生じた場合、監視時間をパラ メータは変更せず、コマンドでフレキシブルに変更するオプ ションです。
  17. 17.         All rights reserved. copyright © BSP Inc.   サービスに関する問合せ BSP のホームページ (http://www.bsp.jp) からメールにて問合せ BSP のホームページ (http://www.bsp.jp) からメールにて問合せ プレミアムカスタマ部への電話による問合せ TEL : 03-5463-6384 プレミアムカスタマ部への電話による問合せ TEL : 03-5463-6384 定期訪問によるご案内定期訪問によるご案内
  18. 18. 課題解決のヒントが集結! BBTV http://www.bsp.jp/seminar/bbtv/index.html BSP グループが企画、提供する IT イベント・ セミナー情報を Web 動画で配信サイトです。 データ活用やクラウド、 IT サービスマネジメントや BPM (ビジネス・プロセス・マネジメント)、 システム企画など豊富なテーマで、ビジネスに IT 使う 企業から、 IT でビジネスを行う企業まで、 お役に立つ情報を提供中。 お気軽にご覧ください!
  19. 19.         All rights reserved. copyright © BSP Inc.   19 ご清聴ありがとうございました。 お問い合わせ 株式会社ビーエスピー プレミアムカスタマ部 E-mail   :  support@bsp.co.jp 電話   :  03-5463-6414

×