Successfully reported this slideshow.
Your SlideShare is downloading. ×

+Care Project 第3回ワークショップ

+Care Project 第3回ワークショップ

NPO、企業、医療者、住民が協力し、「病気にならないまち」「病気になっても安心して暮らせるまち」を目指す、「+Care project」が、2014年春、はじまります。

事業化検討にあたって3回のワークショップを開催します。最終回、第3回目のプログラム資料です。(2014年3月19日開催)

NPO、企業、医療者、住民が協力し、「病気にならないまち」「病気になっても安心して暮らせるまち」を目指す、「+Care project」が、2014年春、はじまります。

事業化検討にあたって3回のワークショップを開催します。最終回、第3回目のプログラム資料です。(2014年3月19日開催)

Advertisement
Advertisement

More Related Content

More from 克彦 岡本

Advertisement

+Care Project 第3回ワークショップ

  1. 1. ワークショップ 2014年 1月25日:更新 2014年 1月18日:作成 企画編集ユニット「6355」 柳橋・岡本 第3回 2014年  3月19日(水) 19:00-21:00
  2. 2. +Care Project +Care Project +Care Project 2014 NPO、企業、医療者、住民が協力し、 「病気にならないまち」 「病気になっても安心して暮らせるまち」を目指す、 「+Care project」が、2014年春、はじまります。 健康を「食」「運動」「癒やし」のテーマに分け、それぞれに関連したワー クショップ・イベントの実践や、すでに事業を行っている方々とのコラボ レーションなどを通じて、地域のヘルスケアリテラシーを高め、武蔵小杉を 「病気にならないまち/病気なっても安心して暮らせるまち」として、ずっと 健康に安心して暮らせる地域にしていきたいと考えています。
  3. 3. +Care Project 3月度プログラム               でコラボ事業を立案 +Care Project 2014 19:00-19:05(5分) はじめに 19:05-19:10(5分) +Careプロジェクトの紹介  (川崎市立井田病院 西智弘先生) 19:10-19:20(10分) 前回の振り返り 19:20-19:25(5分) 本日のプログラム 19:25-19:55(30分)        が選ぶ武蔵小杉のオススメスポット&コミュニティ10選 19:55-20:10(15分) ①グループワーク「気になるスポット&コミュニティ紹介」 20:10-20:20(10分) ②グループワーク「+Careアイデア」 20:20-20:30(10分) ③グループワーク「実現するための制約・条件整理」 20:30-20:40(10分) ④グループワーク「アイデアの選定と、企画書の作成」 20:40-20:50(10分) ⑤全体シェア 20:50-21:00(5分) 総括、及び、今後の進め方  (川崎市立井田病院 西智弘先生)
  4. 4. +Care Project 19:00-19:05 はじめに +Care Project 2014 NPO、企業、医療者、住民が協力し、 「病気にならないまち」 「病気になっても安心して暮らせるまち」を目指す、 「+Care project」が、2014年春、はじまります。 健康を「食」「運動」「癒やし」のテーマに分け、それぞれに関連したワー クショップ・イベントの実践や、すでに事業を行っている方々とのコラボ レーションなどを通じて、地域のヘルスケアリテラシーを高め、武蔵小杉を 「病気にならないまち/病気なっても安心して暮らせるまち」として、ずっと 健康に安心して暮らせる地域にしていきたいと考えています。
  5. 5. +Care Project 19:00-19:05 はじめに +Care Project 2014 1月29日(水) 自分の日常      で、オリジナル事業を立案 2月26日(水) エスノグラフィもプラスしてオリジナル事業を立案 3月19日(水)               で、コラボ事業を立案 初めての方もいらっしゃるので、自己紹介を兼ねて、自分の日常での「楽しい時」「楽しくない時」をリストアップ していただき、それに「食」「運動」「癒やし」をプラスすることで、日常が健康的に楽しくなるライフスタイル (=オリジナル事業)を立案します。 武蔵小杉のスポットやコミュニティに、「食」「運動」「癒やし」をプラスすることで、日常が健康的に楽しくなる ライフスタイル(=コラボ事業)を立案します。 自分事化 自分事化 地域事化 1回目のワークショップや、+Careに関連するアイデア、そして、参加者同士の相互インタビューを通じて、日常が 健康的になるオリジナル事業を立案します。
  6. 6. +Care Project +Care Project 2014 19:05-19:10 +Care projectの紹介 川崎市立井田病院 西智弘先生 NPO、企業、医療者、住民が協力し、 「病気にならないまち」「病気になっても安心して暮らせるまち」を目指す、 「+Care project」が、2014年春、はじまります。
  7. 7. +Care Project 2014 +Care Project 19:10-19:20 前回の振り返り テーマ「エスノグラフィもプラスして、オリジナル事業を立案」 オリジナル事業 企画書 ▲ ▲ 前回のアイデア インタビュー (エスノグラフィ) 企画書 色々な事例
  8. 8. +Care Project 19:10-19:20 前回の振り返り +Care Project 2014 エスノグラフィ(観察)もプラスしてオリジナル事業を立案 l  エスノグラフィ(観察)  意識(5%)<無意識(95%) l  相互インタビュー「健康維持で意識していること」 l  他己紹介 l  オリジナル事業を立案 l  ネイバーズミーティング 小西政信さん 「アイデアを実現するにあたって、ステークホルダーを巻き込むこと」
  9. 9. 19:10-19:20 前回の振り返り +Care Project +Care Project 2014
  10. 10. 19:15-19:25 前回の振り返り +Care Project +Care Project 2014
  11. 11. 19:15-19:25 前回の振り返り +Care Project +Care Project 2014 l 内蔵美人コンテスト l  ハッピーバトル Shopping VS Waiting l  ウェルネス むさしこすぎ劇団 (協力:人形劇団ひとみ座) l  もやしもんセミナー l  Mr. ベジタブル l  みんなでお墓テーリング l  川崎餃子コミュニケーション l  目指せ一等賞 親子体操 l  WALK & GET あの娘より 美しいワタシの内蔵
  12. 12. +Care Project 19:20-19:25 本日のプログラム +Care Project 2014 1月29日(水) 自分の日常      で、オリジナル事業を立案 2月26日(水) エスノグラフィもプラスしてオリジナル事業を立案 3月19日(水)               で、コラボ事業を立案 初めての方もいらっしゃるので、自己紹介を兼ねて、自分の日常での「楽しい時」「楽しくない時」をリストアップ していただき、それに「食」「運動」「癒やし」をプラスすることで、日常が健康的に楽しくなるライフスタイル (=オリジナル事業)を立案します。 武蔵小杉のスポットやコミュニティに、「食」「運動」「癒やし」をプラスすることで、日常が健康的に楽しくなる ライフスタイル(=コラボ事業)を立案します。 自分事化 自分事化 地域事化 1回目のワークショップや、+Careに関連するアイデア、そして、参加者同士の相互インタビューを通じて、日常が 健康的になるオリジナル事業を立案します。
  13. 13. +Care Project 2014 +Care Project 19:20-19:25 本日のプログラム テーマ「                で、コラボ事業を立案」 ステークホルダー様宛 コラボ事業 企画書 企画書 食 運動 癒やし が選ぶ 武蔵小杉の オススメスポット & コミュニティ10選
  14. 14. +Care Project +Care Project 2014 19:25-19:55        が選ぶ 武蔵小杉のオススメスポット&コミュニティ10選 はつしも氏
  15. 15. +Care Project 2014 ワークショップをはじめましょう! 2つだけ、ルールを。 時間になったら手を挙げます。 気づいたら、みなさんも手を挙げて、 口にチャックをお願いします。 全員が手を挙げたら、 次のワークに移ります。 また、話す時間は1/4。 相手の話を聞く時間が3/4。
  16. 16. +Care Project 19:55-20:10 グループワーク 気になるスポット&コミュニティ紹介 +Care Project 2014          はつしも氏のお話しも踏まえながら、 武蔵小杉で気になるスポットやイベントについて、 その理由も含めて話してください。 まずは、簡単な自己紹介から。 ダイアログ 1 ポイント l  気になる理由が大切。
  17. 17. +Care Project 20:10-20:20 グループワーク 気になるスポットやイベントに「+Care」 +Care Project 2014 お使いいただくアイテム l  模造紙 l      シール 「+食」「+運動」「+癒やし」 シェアした武蔵小杉のスポットやイベントに、 「+食」「+運動」「+癒やし」をすることで、 ヘルスケアリテラシーが高まりそうな 新しいライフスタイルのアイデアを出し合ってください。 ダイアログ 2
  18. 18. +Care Project 20:20-20:30 グループワーク 実現するための制約・条件整理 +Care Project 2014 ポイント l  「ヒト(誰)」「モノ(何)」「カネ」を 中心に考えましょう 「+Care」アイデアを実現する際、 障壁となる制約や条件をピックアップしてください。 また、どうすれば、その制約や条件をクリアできるか、 考えてください。 ダイアログ 3
  19. 19. 企画のタイトル (ネーミング) +Care Project 20:30-20:40 グループワーク アイデアの選定と、企画書の作成 +Care Project 2014 ポイント l  制約や条件の解決相手に、 理解&共感してもらうだけでなく、 協力者になってもらえるような メッセージを考えてください。 コレは!というアイデアを「1つ」選定し、 企画書を作成してください。 アイデアのネーミングも大切♪ 今回は、実現するにあたって障壁となる制約や条件の解決相手に 提案することを意識して提案書を作成してください。 ダイアログ 4 l  概要紹介  (イラストでもO.K.) l  制約と条件 l  解決相手への提案内容 (協力者になってもらえるように)
  20. 20. +Care Project 20:40-20:50 発表 全体シェア +Care Project 2014 各グループの「企画書」を発表してください。 発表 5
  21. 21. +Care Project +Care Project 2014 20:50-21:00 総括、及び、今後の進め方 川崎市立井田病院 西智弘先生

×