Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

第34回「こすぎの大学~武蔵小杉のミライ学~」プログラム資料

0 views

Published on

「武蔵小杉のミライ学」と題して、法政大学 教授 小島聡さんを先生役としてお迎えしました。
小島聡さんは、これまでも「中原区コミュニティフォーラム」等を通じて、中原区の街づくりについてアドバイザリーをしてくださっています。これまでの中原区をアドバイザリーされてきた小島さんの視点を通じて、これからの武蔵小杉の可能性を紹介していただき、その後、参加者の方々とダイアログやワークショップを通じて理解を深めました。(2016年3月11日開催)

Published in: Design
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

第34回「こすぎの大学~武蔵小杉のミライ学~」プログラム資料

  1. 1. Copyright 2013-2016 KOSUGI no UNIVERSITY 2016年3月11日(金) 19:28-21:15 主催: 企画編集ユニット「6355」 後援:NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント 平成26・27年度中原区市民提案型事業
  2. 2. Copyright 2013-2016 KOSUGI no UNIVERSITY 本日のプログラム 19:28-19:38 「こすぎの大学」の概要紹介 19:38-19:42 チェックイン 19:42-20:20 キーノートスピーチ「武蔵小杉のミライ学」 法政大学 教授 小島聡さん 20:20-21:05 ワークショップ 21:05-21:20 クロージング 21:30- 懇親会
  3. 3. Copyright 2013-2016 KOSUGI no UNIVERSITY 「こすぎの大学」運営メンバー 企画編集ユニット「6355」 保崎晃一 大坂亮志柳橋歩 国谷澄子 岡本克彦鈴木眞智子
  4. 4. Copyright 2013-2016 KOSUGI no UNIVERSITY 「こすぎの大学」とは 住民 勤務 興味関心 Old New 多様な方々が集う 武蔵小杉 × お互いに学び合う場 「こすぎの大学」 毎月第2金曜日 19:28-開催 誰もが先生であり、誰もが生徒である 出会い 発想 実践 新旧住民の交流 知恵の融合 地域デザイン参画▲ ▲ 武蔵小杉の 魅力再発見 武蔵小杉の 価値創出 次代の 人材育成
  5. 5. Copyright 2013-2016 KOSUGI no UNIVERSITY これまでの先生“役” 2013年9月 「こすぎの大学」開校 これまでに個性溢れる32名の先生“役”が登壇 写真提供:武蔵小杉ライフ
  6. 6. Copyright 2013-2016 KOSUGI no UNIVERSITY 「こすぎの大学」のスタイル 自己紹介 + 先生“役” のお話し + 先生“役”と生徒“役”が一緒に4時限の授業 + 席替えで、気になっていたアノ人とも話せる + 発表会
  7. 7. Copyright 2013-2016 KOSUGI no UNIVERSITY 「こすぎの大学」の2つのルール 時間になったら手を挙げます。 気づいたら、みなさんも手を挙げて、 口にチャックをお願いします。 全員が手を挙げたら、次の時限に移ります。 話す時間は1/4。相手の話を聞く時間が3/4。 1 2
  8. 8. Copyright 2013-2016 KOSUGI no UNIVERSITY レポートの公開にあたって 授業風景を写真で撮影し、 別途、ホームページやfacebook等で 公開させていただきます。 写真撮影がN.G.の方がいらっしゃいましたら、 スタッフまで、ご連絡ください。
  9. 9. Copyright 2013-2016 KOSUGI no UNIVERSITY 復習 2016年 2月12日(金) 第32回「武蔵小杉をつなぐ Vol.2」 NPO法人CRファクトリー 呉哲煥さん <プロフィール> 1974年生まれ。静岡大学卒業後、株式会社サマデイに入社。2001年同社を退社し、 2005年NPO法人CRファクトリーを設立、代表理事に就任。「すべての人が居場所と仲間 を持って心豊かに生きる社会の実現」をビジョンに、社会貢献性の高い事業経営を展開し、 経営者として活躍中。 「コミュニティ運営支援ツール「コミュ助」」「コミュニティマネジメント セミナー」「コミュニティリーダーズカフェ」「コミュニティフォーラム」「コミュニティ運営相談会」 など、NPO・市民活動・サークルの運営者向けのサービスを多数提供。
  10. 10. Copyright 2013-2016 KOSUGI no UNIVERSITY 授業風景
  11. 11. Copyright 2013-2016 KOSUGI no UNIVERSITY l  NPO法人CRファクトリー
 ・ビジョンは「すべてのひとが居場所と仲間を持って心豊かに生きる社会の
  実現」、ミッションは「居場所と仲間を感じるあたたかいコミュニティを
  世の中にあふれさせること」。 l  社会課題を解決する一つの答えが「コミュニティ」
 ・自殺、うつ、児童虐待、孤独死などの多くの社会課題を抱える日本。
 ・これからの日本社会や、そこでの様々な課題を考えていくにあたり、
  おそらくその中心に位置していると思われるのが「コミュニティ」という
  テーマである。(『コミュニティを問い直す』著:広井良典さん) l  ソーシャル・キャピタルがもたらす恩恵
 ・コミュニティに参加している人、コミュニティを運営している人は、
  平均寿命が長く、うつになりづらく、残存歯数も多いなど、「健康」であり、
  また、「幸福度」「教育」「会社の業績」等で高いスコアを示している。 l  世の中に増やしたいコミュニティのイメージ
 ・「理念共感と貢献意欲」「自己有用感」「居心地の良さ」の3つ 先生役からのお話し 「“つながり”と“コミュニティ” の重要性」
  12. 12. Copyright 2013-2016 KOSUGI no UNIVERSITY 発表「ワタシが実現したいコミュニティ」 l  小杉の新しい「みこし」をつくろう・かつごう
 色々な地域で開催されている神輿担ぎ。だけど、新しい住民は仲 間に入りづらい一面も。伝統も大切にしつつ、新しい住民による新 しい神輿担ぎをつくって街を活性化。 l  ぼくとボールをけりませんか?
 フットサルが趣味。川崎フロンターレがホームグラウンドの武蔵小杉。 サッカーに加えて、フットサルを楽しむコミュニティをつくりたい。 l  私をステキなコミュニティに連れてって
 勇気を振り絞って始めて参加した「こすぎの大学」。もっともっと 武蔵小杉のコミュニティを知りたい。
  13. 13. Copyright 2013-2016 KOSUGI no UNIVERSITY 発表「ワタシが実現したいコミュニティ」 l  パパと公園デビュー
 パパ限定のコミュニティ。パパと子どもが楽しめる、パパ同士が 楽しめるコミュニティを通じて地域の絆を深めたい。 l  うつ・孤独死を防ぎ健康になる
 「サバイバル仲間づくり」
 丸子橋で芋煮会を開催。芋煮会に集まる人々同士で関係を 深める。まずは、みんなが集まりたくなる「きっかけ」を作る。 l  甘党あつまれ!
 バレンタインデーにちなんで街の甘党好きが集まれる場。老若男 女が集まるダイバシティに溢れる場。甘いスイーツは人々をハッ ピーにする。
  14. 14. Copyright 2013-2016 KOSUGI no UNIVERSITY 発表「ワタシが実現したいコミュニティ」 l  みんなで作る泉、こすぎのチョコファウンテン
 みんなが集まりたくなる場「チョコファウンテン」を中原区役所に設 置する。みんなが集まって、みんなが持ち寄った食材にチョコをかけて 食べ合う。 l  オトナモナー
 子どもだけでなく、大人もおもいっきり走り回って遊びたい。子ども と大人が一緒に走り回って遊び回れるコミュニティ。大人同士の絆 が深まると、子どもの教育にも良いという実証実験結果を活かした アイデア。
  15. 15. Copyright 2013-2016 KOSUGI no UNIVERSITY 発表「ワタシが実現したいコミュニティ」 l  働くママが元気だと社会ももっと元気になる!
 地域課題って個人的な課題なの?社会課題なの?。
 地域課題を自分事化、自分たち事化して考えられる対話の場を
 増やしていきたい。 l  家族に嫌われない
 「行っておいで!」と言われるコミュニティ
 パパ会に参加しても、その時間はママが子どもの面倒を
 見ていたりと家族の負担が生じているのが実態。パパ会で
 習得した料理を家族に披露するなど、活動の成果を家族に
 還元できるコミュニティ。 l  ぬりかべ新聞新春「思いを伝える」
 ちょこっとでいいのチョコをください♪
  16. 16. Copyright 2013-2016 KOSUGI no UNIVERSITY チェックイン「昔紹介」 これから3分間、より多くの方と挨拶と握手をしてください。 l  お名前 l  武蔵小杉に住む方・勤める方・関心のある方 l  25年前、1991年の武蔵小杉の思い出や印象 「私は武蔵小杉に住んでいる大坂亮志(オーサカちゃん) です。  1991年、私は15歳。当時は中原区に在住。
  武蔵小杉には、親のお店「メガネのオーサカ」に立ち寄りながら  遊びに来ていました。」
  17. 17. Copyright 2013-2016 KOSUGI no UNIVERSITY 今回の先生役 2016年 3月13日(金) 第34回「武蔵小杉のミライ学」 法政大学 教授 小島聡さん <プロフィール> 1962年東京の三鷹で生まれ、2歳から藤沢で湘南ボーイとして育つ。20代から川崎 市の市政や市民社会と実践的にかかわり、1999年から所属する法政大学人間環 境学部では、「持続可能な地域社会」をキーワードとして自治体政策や市民社会に ついて論じる。2015・2016年は、学部長として組織マネジメントを勉強中。
  18. 18. Copyright 2013-2016 KOSUGI no UNIVERSITY ダイアログ & ワークショップ 本日の 授業 武蔵小杉のミライ学
  19. 19. Copyright 2013-2016 KOSUGI no UNIVERSITY ダイアログ & ワークショップ 1時限目 個人ワーク 小島聡さんの話を聞いて、 気になったキーワードを ポストイットに書いてください。 l  ポストイット1枚に1つのキーワード 街づくり 未来 20:20-20:23 (3分)
  20. 20. Copyright 2013-2016 KOSUGI no UNIVERSITY ダイアログ & ワークショップ 2時限目 グループワーク 小島聡さんの話を聞いて、 気になったキーワードと理由を グループの方々と紹介し合ってください。 l  模造紙に文字を綴ったり、絵を描きながら、グループの方々 とお話ししてください。 l  まずは、自己紹介から。 20:23-20:33 (10分) 空きビル 新 コンセプト
  21. 21. Copyright 2013-2016 KOSUGI no UNIVERSITY ダイアログ & ワークショップ 休み時間 席替え テーブルホストを一人だけ残して、 他のメンバーは、他のテーブルに移動してください。20:33-20:35 (2分間)
  22. 22. Copyright 2013-2016 KOSUGI no UNIVERSITY ダイアログ & ワークショップ 3時限目 グループワーク 2040年に向けた武蔵小杉のシナリオを 考えてください。想定される問題と解決策を 考えて川崎市に提案しましょう。24年後の 武蔵小杉は、どうなっているでしょうか? l  検討結果を15分後に発表していただきます。 20:35-20:50 (15分)
  23. 23. Copyright 2013-2016 KOSUGI no UNIVERSITY ダイアログ & ワークショップ 3時限目 グループワーク 2040年の武蔵小杉のシナリオを考えよう。 シナリオの書き方 l  大きなテーマ ※一つの問題に絞ってください l  そのテーマには、どんな問題・課題が想定されますか? l  どのように解決しますか?もしくは、未然に防ぎますか?
 3つの立場それぞれができることを書いてください。
 1. 自分(個人や家族)ができること
 2. 企業・大学・NPO・市民団体ができること
 3. 行政ができること 20:35-20:50 (15分)
  24. 24. Copyright 2013-2016 KOSUGI no UNIVERSITY ダイアログ & ワークショップ 4時限目 発表 2040年の武蔵小杉のシナリオ l  発表(各グループ2分) + 小島先生による寸評(各1分) 20:50-21:05 (15分)
  25. 25. Copyright 2013-2016 KOSUGI no UNIVERSITY 先生役からの感想 2016年 3月11日(金) 第34回「武蔵小杉のミライ学」 法政大学 教授 小島聡さん
  26. 26. Copyright 2013-2016 KOSUGI no UNIVERSITY 今後の開講スケジュール 毎月第2金曜日 19:28-21:00 第35回 武蔵小杉を演じる (仮) 応用演劇 佐々木 英子さん 2016年4月8日(金) 第36回 武蔵小杉と多摩川 (仮) STEP CAMP 代表 寒川 一さん 2016年5月13日(金) 第37回 武蔵小杉でバッ地理 地理バッ地理きょういく研究所 澤内隆さん 2016年6月10日(金)
  27. 27. Copyright 2013-2016 KOSUGI no UNIVERSITY 「こすぎの大学」のホームページ こすぎの大学 http://kosuginouniv.jimdo.com/ l  開講スケジュール l  当日の資料 l  受講レポート l  会場地図 l  ブログ
  28. 28. Copyright 2013-2016 KOSUGI no UNIVERSITY 「こすぎの大学」のfacebookページ 「こすぎの大学」で検索 http://www.facebook.com/ kosuginouniv l  開講スケジュール l  当日の資料 l  受講レポート l  関連情報 ぜひ、「いいね!」をお願いします♪
  29. 29. Copyright 2013-2016 KOSUGI no UNIVERSITY 「こすぎの大学」のメーリングリスト 「こすぎの大学」メーリングリスト kosuginouniv@freeml.com l  開講スケジュール l  当日の資料 l  受講レポート l  関連情報 メーリングリストに登録させていただきますので、ご了承ください。

×