Successfully reported this slideshow.

第12回ムサコ大学「ソーシャルシフトと公私混合」

0

Share

1 of 15
1 of 15

第12回ムサコ大学「ソーシャルシフトと公私混合」

0

Share

2012年8月1日
第12回ムサコ大学では「コトの楽しみ方」をテーマに、「ソーシャルシフトと公私混合」について、自分自身の体験談を紹介させていただきました。

2012年8月1日
第12回ムサコ大学では「コトの楽しみ方」をテーマに、「ソーシャルシフトと公私混合」について、自分自身の体験談を紹介させていただきました。

More Related Content

More from 克彦 岡本

Related Audiobooks

Free with a 14 day trial from Scribd

See all

第12回ムサコ大学「ソーシャルシフトと公私混合」

  1. 1. 社内ネットワーク作りを通じたイノベーション創出 ì   ムサコ大学 第12回「コトの楽しみ方」 岡本克彦 @katuhiko0821 〜ソーシャルシフトと公私混合〜
  2. 2. Agenda ì  自己紹介 ì  ソーシャルシフトへの第一歩 ì  公私混合の気づきと実体験 ì  たい焼き事件 ì  ワールドカフェ ì  ムサコ大学とS&S Lounge ì  現時点のまとめ
  3. 3. 自己紹介(会社での職歴) ì  1995年 NECホームエレクトロニクス入社 ì  2000年 NECに移籍 携帯電話の商品企画(1回目) ì  2008年 マーケティング担当(1回目) ì  2011年 商品企画(2回目) ì  2012年 マーケティング担当(2回目)
  4. 4. ソーシャルシフトへの第一歩 ì  2008年 マーケティング担当に ì  2008年 マーケティング1年目 ケータイ市場の“内側”を探求 一方で iPhone上陸 ì  2009年 マーケティング2年目 ケータイ市場の“外側”を探求 ì  2010年 マーケティング3年目 “SHARE”を探求
  5. 5. ソーシャルシフトへの第一歩 ì  2010年 マーケティング3年目 “SHARE”を探求 『SHARE』が発売される約1年前の実感 発売 生活トレンドとして、 2010年12月18日 “SHARE”という動きが胎動し始めている
  6. 6. 公私混合の気づきと実体験 ì  実体験 その1「たい焼き事件」 (2011年1月) http://www.slideshare.net/katuhiko0821/20110726-8694765
  7. 7. 公私混合の気づきと実体験 ì  実体験 その1「たい焼き事件」 (2011年1月) http://www.slideshare.net/katuhiko0821/20110726-8694765
  8. 8. 公私混合の気づきと実体験 ì  実体験 その1「たい焼き事件」 (2011年1月) http://www.slideshare.net/katuhiko0821/20110726-8694765
  9. 9. 公私混合の気づきと実体験 ì  実体験 その1「たい焼き事件」 (2011年1月) http://www.slideshare.net/katuhiko0821/20110726-8694765
  10. 10. 公私混合の気づきと実体験 ì  実体験 その1「たい焼き事件」 (2011年1月) http://www.slideshare.net/katuhiko0821/20110726-8694765
  11. 11. 公私混合の気づきと実体験 ì  実体験 その1「たい焼き事件」 (2011年1月) http://www.slideshare.net/katuhiko0821/20110726-8694765
  12. 12. 公私混合の気づきと実体験 ì  実体験 その2「ワールドカフェ」 (2010年5月〜) 多様な人々が集まり、多様性を認め合うことで、 新しい価値が創出される
  13. 13. 公私混合の気づきと実体験 Thinking out of the Box. ì  実体験 その2「ワールドカフェ」 (2010年5月〜) 日本のモノづくりの会社は、 ブランディングをするとき、 自分が入っている「箱」から出て、 もっと広く世の中を考えるべき。 多様な人々が集まり、多様性を認め合うことで、 新しい価値が創出される
  14. 14. 公私混合の気づきと実体験 ì  実体験 その3「ムサコ大学とS&S Lounge」  (2011年9月〜) 社内では部門や役職を超えて、社外では企業の枠を超えて、 既存の「箱」の中では不可能だった共創する場を実現
  15. 15. 現時点のまとめ ì  知らないことを知るというヨロコビ ì  自分を知るというヨロコビ (セルフ・ブランディング) ì  (会社以外の)自分の居場所を見つけるヨロコビ ì  仕事“外”での体験・ツナガリ・モチベーションが仕事に活きる 公→私 新しいワークスタイル 私→公 会社資産を 有効活用 公私混合 個人時間を 会社に提供 (≠公私混同)

×