Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

「自動電話リレーサービス」を作ってみてわかった、Twilioを使ったビジネスの可能性

1,189 views

Published on

第12回、Twilioビジネスセミナーで公開したプレゼン資料です。
「Smart Communication Award2015」において、最優秀賞を受賞した「自動電話リレーサービス」のご紹介と、TwilioやAITalk、AMIVoiceなどを用いた短期間によるマッシュアップ開発手法について。

  • Be the first to comment

「自動電話リレーサービス」を作ってみてわかった、Twilioを使ったビジネスの可能性

  1. 1. 「自動電話リレーサービス」を作っ てみてわかった、Twilioを使った ビジネスの可能性
  2. 2. 自己紹介 髙橋克己(たかはしかつみ) facebook: http://fb.com/katsumi.takahashi グローバル・インターネット・ジャパン株式会社 代表取締役 独立系ソフトハウスに勤務後、1994年に独立。
 主に、通信事業者向けの研修の企画・運営と、Webサービスの開発を 中心に事業を展開。
 フルスタックエンジニア。
 Smart Communication Awardには毎年エントリー。
  3. 3.  Smart Communication Award 2014応募作品 留守電メッセージが文字で届く、国内初の留守番電話サービス TRANSREC
  4. 4. TRANSRECとは • クラウド型の留守番電話サービスです • 携帯電話、スマートフォン、固定電話※に対応しています • 月額基本料金は300円(税抜き)です • 伝言メッセージが文字に変換されます • 結果がメールで通知されます • 応答メッセージを変更することができます • 1契約で複数回線のご利用が可能です • 「エコシステム」が基本コンセプトです 4 ※ボイスワープなどの転送サービスが別途必要です
  5. 5. どんな仕組み? 5 050番号 通信事業者 Twilio 電話API 録音 転送サービス TRANSREC Ring! Ring! AMIVoice
 音声認識 メール WebPay
 決済 AITalk
 音声合成 AWS インフラ ユーザ様
  6. 6. SCA2015 • 例年はかなり前から準備をしてエントリー • 今年は締め切り直前の駆け込みエントリー • 一次選考結果を聞くまで、ほとんど開発していません
  7. 7.  Smart Communication Award 2015 最優秀賞受賞作品 あなたの代わりに電話をかけます 自動電話リレーサービス
  8. 8. 開発した動機 • 聴覚障害などで電話を使ったコミュニケーションが困難 な方々の代わりに電話を取り次ぎたい。 • 最新のテクノロジーを使って、どこまで実用レベルにな るのかを試してみたい。 最古×最新。 ニーズ ソリューション © kazuhiro suda
  9. 9. 電話は必要なのか 0 1,750 3,500 5,250 7,000 2001年 2003年 2005年 2007年 2009年 2011年 2013年 固定系 IP電話 携帯/PHS 総通話時間は2001年の54%まで減少 総務省「通信量からみた我が国の音声通信利用状況」
 http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban03_02000271.html (百万時間)  通話の機会は確実に減っているが、いざという時には電話が必要
  10. 10. 電話リレーサービスとは • 主に聴覚に障害のある方が、チャットなどを利用して通 訳オペレータに接続し、オペレータが利用者に代わって 電話をかけて、同時双方向のコミュニケーションを実現 するサービス • 世界では、21カ国が公共サービスとして制度化 • 日本では、日本財団がモデルプロジェクトを実施中
 参考URL:http://trs-nippon.jp
  11. 11. 電話リレーサービスの課題 • オペレータ(人)が必要 • プライバシーや個人情報への不安 • 365日24時間サービスの実現(試験サービスでは、8:00∼ 20:00、休日は事業者毎に異なる) • 通常の通話に比べて、割高な利用料(324円/回∼5,400 円/月など) • 日本財団のモデルプロジェクトは期間限定(2016年3月 末まで延長実施中、2017年3月末まで延長検討中)
  12. 12. 自動電話リレーサービスとは • オペレータ不在で完全機械化された電話リレーサービス • Web(PC、スマホ、タブレット)+電話(Twilio)+音 声変換(TTS、STT) • 人件費が不要なため、365日24時間、割安な利用料が可 能 jidery.jp 音声 Web
 Socket 利用者 通話先 TTS: Text To Speech
 STT: Speech To Text
  13. 13. demo
 https://www.youtube.com/watch?v=wHO3WUuwnyw
  14. 14. 開発Tips① Socket.ioとTwilio Socket server ブラウザ
 Socket Client Twilio 通話先 TwilioはSocket非対応 Twilio Socket Client
  15. 15. 開発Tips② Twilioのupdate文 • update: 通話の「状態」を変更する命令 TwilioAP Server よくあるIVRの利用例 Say + Gather + URL ○○なら1を押してください。 GET/POST + Disits 相手の反応で応答する TwilioAP Server updateの利用例 Say(loop) しばらくお待ちください。 update + URL サーバ側から通話を制御できる GET/POST + Disits
  16. 16. 開発Tips③ AITalk • TTS(Text to Speech)のWeb API • Twilio標準のTTSに比べて、より自然な発声が可能 • 日本語標準(15話者)、スピード調整、ピッチ調整、ボ リューム調整可 • 出力形式はmp3/wma/ogg(Twilioにはmp3) • mp3のサイズは35文字で102kbyte程度 • 基本料金(5,000円/月∼)+超過分は重量課金(@0.2∼ 0.5円/文字)
  17. 17. 開発Tips④ AMIVoice Cloud WebAPI • STT(Speech to Text)のWeb API • 電話音声に特化した電話用音声認識エンジン • WAVファイル→文字(TwilioのRecord機能はWAVにも 対応) • 変換速度は、メッセージの長さ(秒) 1.2程度 • プライバシーに配慮が必要
  18. 18. 事業化に向けて • 利用者負担での課金モデルは敷居が高い • 公共サービスとして普及させる必要あり • 聴覚障害者の雇用促進の一環として活用 • 聴覚障害者支援のNPO団体との連携 • 健常者が利用するサービスとしての可能性 • WebAPIを公開して外部サービスとの連携
  19. 19. 最後にちょっと宣伝 • 電話リレーサービスの事業化に何らかの形でご協力いた だける方を募集しています(提携先、コネクション、資 金援助など)。 • Twilioを使ったプロトタイプ開発請け負います。 • TRANSRECもよろしくお願いします(超便利です!)。
  20. 20. thank you. END 事業会社 社名:グローバル・インターネット・ジャパン株式会社 本社:東京都大田区上池台2-15-5 KAMIIKEDAI2155-705 代表取締役:髙橋克己 メール:info@gij.com

×