Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

201408ダイトケン全国大会利用者支援分科会(井上話題提供)

2014年8月23日(土)〜25日(月)
ダイトケン第45回全国大会@山形
第3分科会「利用者支援」話題提供
兵庫支部長・井上昌彦

  • Be the first to comment

201408ダイトケン全国大会利用者支援分科会(井上話題提供)

  1. 1. 大学図書館ガイダンスに おける私的論点 (話題提供) 大学図書館問題研究会兵庫支部 井上昌彦 karatekalibrarian@gmail.com 2014.8.24 大学図書館問題研究会第45回全国大会 第3分科会「利用者支援」
  2. 2. 自己紹介 ・空手家図書館員 ・ダイトケン兵庫支部長/全国委員 ・個人ミッションは、「情報のチカラで、 世界をもっと幸せにする!」。 ・トサケン幹事長+運営委員 ・図書館総合展運営協力委員 ・エル・ライブラリー広報大臣+サポート会員 ・関西ライブラリアンおもてなし隊隊長 ・Code4Lib JAPAN個人サポーター、 マイニング探検会、日本出版学会、 日本図書館研究会、Lifo 2
  3. 3. 自己紹介(おまけ) 特技 3
  4. 4. 1. 少しマクロな話
  5. 5. 政策文書 • 学修環境充実のための学術情報基盤の整備につい て(審議まとめ)(科学技術・学術審議会 2013) • 第2期教育振興基本計画(閣議決定2013) • 新たな未来を築くための大学教育の質的転換に向 けて(答申)(中央教育審議会2012) • 大学図書館の整備について(審議のまとめ)(科 学技術・学術審議会2010)
  6. 6. 私的論点(1) • (大学的には)大学図書館のサービスは、大学改 革の中でどのような立ち位置を占めるのか? 大学図書館は、大学のミッション実現にどう貢献 するのか? • (巨視的には)図書館は、情報のチカラをもって、 世の中でどんな役割を果たすのか?
  7. 7. 2. ミクロで切実な話
  8. 8. 利用者教育ガイドライン (大学図書館版) • 1-1. 利用者の自立の支援という理念を自館の方針 として明文化する。 • 4-1. 図書館利用教育の目的・目標を次の5つの領 域で明文化する。 ・領域1:印象づけ ・領域2:サービス案内 ・領域3:情報探索法指導 ・領域4:情報整理法指導 ・領域5:情報表現法指導 • 10-2. 目標達成度を評価し、実績を館内および大 学コミュニティ内に公表する。
  9. 9. 図書館員の共通体験 • 教えても覚えていない • 誰も来ない • 寝ている • 台本を読むだけ • 自分自身、納得していない
  10. 10. 私的経験談 • オーダーメイドガイダンス • 「どうして私たちに、これをやってくれなかった んですか!」 • 「図書館員のイメージが変わりました」 • 入館者2.4倍
  11. 11. 私的論点(2) • ガイダンスは、本当に有意義か? • 単なる検索スキルだけ? • 伝えるコトバ→ マクロでミクロな話
  12. 12. 続きは、グループ討論で!

×