Git 入門<htmlday> in TokushimaPresented by か (@ka_)
バージョン管理とは●開発物のバージョンを管理すること●バージョン管理ツールはVersion Control System (VCS) とも呼ばれる
VCS で得られるメリット●変更履歴を残せる ( 基本 )– 昔に戻れる– 気楽に新機能を試せる●開発の進行をシステム化出来る●共同開発が容易になる●コンフリクト ( 競合 ) 解消の手間を最小化
Git とは●バージョン管理ツールの 1 つ●リポジトリ分散型という特徴を持つ●広く世界中で使われている ( 出典不要 )●マージ ( 後で説明します ) が速い
Git で得られるメリット●GitHub, Bitbucket が使える●OSS に最適– Pull Request という最高の開発フロー●Heroku が使える●TravisCI が使える●Jenkins が使える●その他諸々
GitHub についての余談●とある TED のセッション– クレイ・シャーキー 「インターネットが (いつの日か) 政治を変える」
Git 以外の話●分散型の VCS は Git 以外にもある– メジャーどころ● Mercurial● Bazaar●他にも結構ある●Git が多数派●正直 Mercurial も魅力的
環境構築● Windows– msysgit + TortoiseGit● Mac– SourceTree
  msysgit のセットアップ●ダウンロード●インストール– .NET Framework 3.5 以上が必要かも●再起動が必要かも
ダウンロード 1
ダウンロード 1クリック
ダウンロード 2
ダウンロード 2クリック
インストール 1
インストール 2
インストール 3
インストール 4●Git Bash here にチェック
インストール 5
インストール 6●Use Git Bash only を選択
インストール 7●Checkout Windows style, … を選択
TortoiseGit のセットアップ●ダウンロード●インストール– 初期設定
ダウンロード
ダウンロードどちらかクリック
インストール 1
インストール 2
インストール 3●OpenSSH, Git default SSH Client を選択
インストール 4
インストール 5
SourceTree のセットアップ●ダウンロード●インストール●かんたん!!
ダウンロード
ダウンロードクリック
インストール 1●名前とメールアドレスを入力
インストール 2
用語説明●コミット●リポジトリ●ブランチ●チェックアウト●マージ
コミット●( 語弊はあるが ) 1 つのバージョンのこと●これを重ねていくことが開発の進行全てコミット
リポジトリ●コミットの集合●歴史そのもの●これのコピーを容易に作れるのが分散型リポジトリこの絵をリビジョングラフと言ったりする
ブランチ●枝分かれしていくコミットの流れのこと●これを作ることを「ブランチを切る」と言うブランチこれもブランチ
チェックアウト●ブランチを切り替えること●コミットをどのブランチに重ねていくか
マージ●ブランチを合流させることこの形は non fast forward merge と言うここにも 1 つのコミットが出来る
Fast Forward とは?●ブランチは大体以下のような作り方になる●この場合「合流」しなくても良い●元のブランチを Fast Forward ( 早送り )
どう使い分けるか ( 例 )● Non Fast Forward– 複数のコミットをひとまとめにしたい● Fast Forward– コミットが 1 つしか無い– ブランチの情報が失われても良い– リビジョングラフを綺麗な一本の線にしたい●↑ ...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

20130608 git-0

1,561 views

Published on

<htmlday> in Tokushima
Git slide 0

next: http://www.slideshare.net/kaosf/20130608-git1

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

20130608 git-0

  1. 1. Git 入門<htmlday> in TokushimaPresented by か (@ka_)
  2. 2. バージョン管理とは●開発物のバージョンを管理すること●バージョン管理ツールはVersion Control System (VCS) とも呼ばれる
  3. 3. VCS で得られるメリット●変更履歴を残せる ( 基本 )– 昔に戻れる– 気楽に新機能を試せる●開発の進行をシステム化出来る●共同開発が容易になる●コンフリクト ( 競合 ) 解消の手間を最小化
  4. 4. Git とは●バージョン管理ツールの 1 つ●リポジトリ分散型という特徴を持つ●広く世界中で使われている ( 出典不要 )●マージ ( 後で説明します ) が速い
  5. 5. Git で得られるメリット●GitHub, Bitbucket が使える●OSS に最適– Pull Request という最高の開発フロー●Heroku が使える●TravisCI が使える●Jenkins が使える●その他諸々
  6. 6. GitHub についての余談●とある TED のセッション– クレイ・シャーキー 「インターネットが (いつの日か) 政治を変える」
  7. 7. Git 以外の話●分散型の VCS は Git 以外にもある– メジャーどころ● Mercurial● Bazaar●他にも結構ある●Git が多数派●正直 Mercurial も魅力的
  8. 8. 環境構築● Windows– msysgit + TortoiseGit● Mac– SourceTree
  9. 9.   msysgit のセットアップ●ダウンロード●インストール– .NET Framework 3.5 以上が必要かも●再起動が必要かも
  10. 10. ダウンロード 1
  11. 11. ダウンロード 1クリック
  12. 12. ダウンロード 2
  13. 13. ダウンロード 2クリック
  14. 14. インストール 1
  15. 15. インストール 2
  16. 16. インストール 3
  17. 17. インストール 4●Git Bash here にチェック
  18. 18. インストール 5
  19. 19. インストール 6●Use Git Bash only を選択
  20. 20. インストール 7●Checkout Windows style, … を選択
  21. 21. TortoiseGit のセットアップ●ダウンロード●インストール– 初期設定
  22. 22. ダウンロード
  23. 23. ダウンロードどちらかクリック
  24. 24. インストール 1
  25. 25. インストール 2
  26. 26. インストール 3●OpenSSH, Git default SSH Client を選択
  27. 27. インストール 4
  28. 28. インストール 5
  29. 29. SourceTree のセットアップ●ダウンロード●インストール●かんたん!!
  30. 30. ダウンロード
  31. 31. ダウンロードクリック
  32. 32. インストール 1●名前とメールアドレスを入力
  33. 33. インストール 2
  34. 34. 用語説明●コミット●リポジトリ●ブランチ●チェックアウト●マージ
  35. 35. コミット●( 語弊はあるが ) 1 つのバージョンのこと●これを重ねていくことが開発の進行全てコミット
  36. 36. リポジトリ●コミットの集合●歴史そのもの●これのコピーを容易に作れるのが分散型リポジトリこの絵をリビジョングラフと言ったりする
  37. 37. ブランチ●枝分かれしていくコミットの流れのこと●これを作ることを「ブランチを切る」と言うブランチこれもブランチ
  38. 38. チェックアウト●ブランチを切り替えること●コミットをどのブランチに重ねていくか
  39. 39. マージ●ブランチを合流させることこの形は non fast forward merge と言うここにも 1 つのコミットが出来る
  40. 40. Fast Forward とは?●ブランチは大体以下のような作り方になる●この場合「合流」しなくても良い●元のブランチを Fast Forward ( 早送り )
  41. 41. どう使い分けるか ( 例 )● Non Fast Forward– 複数のコミットをひとまとめにしたい● Fast Forward– コミットが 1 つしか無い– ブランチの情報が失われても良い– リビジョングラフを綺麗な一本の線にしたい●↑ これは微妙な動機

×