Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Devsumi2015

2,798 views

Published on

デブサミ2015
Webデータベース「kintone」がプラットフォームになるためにやったこと

Published in: Software
  • Be the first to comment

Devsumi2015

  1. 1. Webデータベース 「kintone」がプラットフォーム になるためにやったこと サイボウズ株式会社 プロダクトマーケティング部 門屋 亮 #devsumi 20-G-5
  2. 2. About Me • 門屋 亮 • @ryokdy • 2007年 サイボウズ 入社 • サイボウズ Office/デヂエ/メールワイズ 開発責任者を歴任 • 現在は kintone プロダクトマネージャー(API担当)
  3. 3. Platform?
  4. 4. @machiruno
  5. 5. さまざまなプラットフォーム
  6. 6. Platform As A Service
  7. 7. サイボウズはなぜ プラットフォームベンダーを 目指したか
  8. 8. さかのぼること 14年前
  9. 9. Since 2001
  10. 10. 2005年撤退
  11. 11. 受け入れられなかった要因 文化の壁が予想よりも大きかった
  12. 12. 価値観の文化依存 個人を重んじるので予定は共有したくない
  13. 13. 予定の共有では限界がある
  14. 14. 文化に依存しない価値を 提供したい
  15. 15. 2008年
  16. 16. Webデータベース「デヂエ」の 後継となる製品開発プロジェクト 「Gaia」が発足
  17. 17. プロダクト初期イメージ
  18. 18. 当時デヂエの開発責任者だった 私はGaiaプロジェクトには 入れてもらえなかった
  19. 19. やっていたこと
  20. 20. 新規売上が下がっていた サイボウズOffice次期版の開発
  21. 21. サイボウズOfficeのフレームワーク (CyDE-1)のアーキテクチャ(当時) データベースエンジン ODB Webアプリケーション フレームワーク テンプレートエンジン CyDE-1 HTMLテンプレート Hata Script
  22. 22. デヂエが使っている フレームワークもCyDE-1
  23. 23. デヂエのテンプレートを 自由にカスタマイズ できるようにしたらいろんな アプリケーションができるんじ ゃ
  24. 24. ブログとかSFAとかCRMとか デヂエをバックエンドとした アプリをOfficeに乗せよう! イメージ
  25. 25. オセロとかもできそう!
  26. 26. 結局そのアイデアは実らず (Officeチームからも外されたから)
  27. 27. 月日は経って サイボウズはクラウド事業に転換
  28. 28. パッケージと違い、 ユーザーはテンプレートを いじれない
  29. 29. どうするか
  30. 30. JavaScript Customize
  31. 31. Gaiaは「kintone」として無事リリース
  32. 32. コンセプトのピボット • パッケージからクラウドへ • 簡便性から拡張性へ • Webデータベースからプラットフォームへ • 文化に依存する多様性はエコシステムで実現
  33. 33. APIs • JavaScript API • 公式にJSカスタマイズをサポート • REST API • kintoneのデータベースを操作するためのAPI • JavaScript APIから呼び出すことも可能
  34. 34. Bindings & Tools • Java • C# • Go • iOS cli-kintone(Command-Line Interface ) https://github.com/kintone/cli-kintone
  35. 35. 最初から フルカスタマイズできる ページもあったほうがいいよね
  36. 36. Custom View
  37. 37. 配布の仕組みがないと エコじゃない
  38. 38. Plug-in
  39. 39. 国内カスタマイズ事例の一部
  40. 40. Microsoft Azure
  41. 41. Zapier
  42. 42. そしてついに
  43. 43. 伝えたかったこと
  44. 44. • 海外展開するならAPI連携がおすすめ 諦めなければグループウェアで オセロも作れる
  45. 45. デモ kintoneでMarkdown エディタをつくる
  46. 46. ご静聴ありがとうございました

×