取引高可視化ツールStock Pillar

772 views

Published on

0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
772
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
26
Actions
Shares
0
Downloads
3
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

取引高可視化ツールStock Pillar

  1. 1. ソーシャルかぶコン2013 アプリ開発部門 取引高可視化ツール STOCK PILLAR 加茂 聡
  2. 2. 制作の動機  取引の様子を興味を持って見てもらいたい
  3. 3. 主な対象 主に対象とする人達 まだ取引に参加していない人達 既に取引に参加している人達
  4. 4. 取引の可視化  例えばチャート図等
  5. 5. グラフィカルな可視化  抽象化  直感的  見て楽しい スマートフォン PC
  6. 6. 以降は質疑応答時に使用予定
  7. 7. 応募テーマとの確認  株式市場や上場企業の魅力を投資未経験の方々へ発 信する作品   株式市場が生活の一部に感じられる生活者目線の作 品   投資未経験な方々にも見て動きを楽しめる作品とした。 馴染みのある企業名が表示されるなどして、株式市場の 動きが生活にも関わっているんだということを直感的に 理解できる作品とした。 既存の株式投資アプリケーションの枠に収まらない ような斬新な切り口の作品  既存のチャート図などではなくダイナミックな動きのあ る可視化を行い魅せる作品とした。
  8. 8. 抽象化のメリット  抽象化してデータを送っているため、送信し たデータを横取りしても価値があまりない  既存のデータ販売事業にはほぼ影響を与えない 歩み値や 取引高等 価値あるデータ 表示用の 座標データ等 無価値なデータ
  9. 9. 画面説明1(PC)
  10. 10. 画面説明2(スマートフォン) Android iPhone
  11. 11. どうやって見せるか  どうせならブラウザアプリ  PCだけでなくスマホやタブレットで!  インストールなし!
  12. 12. システムの概略 JavaScriptで描画 JavaScriptでデー タ送信(node.js) クライアント Webサーバ WebSocketで データ送受信
  13. 13. 使用ソフト、開発・制作・動作環境等(予定)  使用ソフト  クライアントサイド   サーバサイド     ソーシャルかぶコン2013提供データ(歩値データ) 東証上場銘柄一覧(http://www.tse.or.jp/market/data/listed_companies/) 開発環境・制作環境  ノートPC(クライアント)   Windows8(chrome、Teraterm) さくらインターネットVPS(サーバ)   perl node.js 使用データ   Three.js Linux(vi、sed、awk、perl) 動作環境  html5に対応したブラウザ(IE10、Firefox、chrome、safariで動作確認)    PC(Windows、MacOSX、Linux) iOS(iPhoneで動作確認) Android
  14. 14. 想定される使用シーン等 Webサイト上で公開し、いつでも誰でも見れ るようにする  巨大なスクリーンで展示  画像はソーシャルかぶコン2013のSlideShareから拝借 http://www.slideshare.net/kabucontse/how-tover20-17126418
  15. 15. 画面説明1 取引高に応じて長い バーが付く 銘柄番号 歩み値が上がったら赤 下がったら青 同じ値段なら白 最大値 クリックした銘柄は 色を赤くして情報等 を表示する 最小値 銘柄ごとにプレート を用意 時間

×