Webサーバーの構築

4,256 views

Published on

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
4,256
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
28
Actions
Shares
0
Downloads
16
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Webサーバーの構築

  1. 1. ローカルでサーバーを建てる方法
  2. 2. 目次 <ul><li>VMware のインストール </li></ul><ul><li>VMware に FedoraCore6 をインストール </li></ul>
  3. 3. VMware のインストール <ul><li>シリアルキーを発行 </li></ul><ul><li>Q: ナレッジ 社外 Tools その他 VMwareVMware-server-installer-1.0.2-39867.exe をダブルクリック </li></ul>
  4. 4. VMware シリアルキーを発行 1. http://www.vmware.jp/member/  にアクセス
  5. 5. 2.ユーザー登録
  6. 6. 3. 承認キー の確認(2.で登録したメールアドレスを受信)
  7. 7. 3.個人情報の登録
  8. 8. 4.シリアルキーの取得 Vmware Server for Win を選択 「シリアルキーの送信」後、登録したメールアドレスにシリアルナンバーが届きます。
  9. 9. 1.インストール開始
  10. 10. 2.同意する
  11. 11. 3.すべてのプログラムをインストールする
  12. 12. 4. VMware Management Interface を利用するには ,    IIS を先にインストールする。 ⇒ キャンセル    IIS を利用しない。 ⇒ OK
  13. 13. 5.フォルダの選択
  14. 14. 6.CDの自動起動を止める   ※仮想マシンでは予期しない影響が出る
  15. 15. 7.インストールの開始
  16. 16. 8.インストール中
  17. 17. 9.登録 登録したユーザー名を入力 取得したシリアルナンバーを入力
  18. 18. 10.完了
  19. 19. Fedora Core 6 のインストール
  20. 20. 1. VMware Server Console の起動
  21. 21. 2.仮想マシンの設定
  22. 23. 4. OS の選択
  23. 24. 5.マシンの名前
  24. 25. 6.ネットワークの種類
  25. 26. 7.ディスクの容量
  26. 27. 8. Fedora Core 6 のインストール
  27. 28. 9.どこからインストールするか? イメージの場合はイメージを選択する Q: ナレッジ 社外 Tools その他 FedoraCoreFedoraCore6
  28. 29. 10.仮想マシンの起動
  29. 30. 11. CD のテスト
  30. 31. 12.トップ画面
  31. 32. 13.インストール時の言語設定
  32. 33. 14.キーボードの選択
  33. 34. 15.パーティション
  34. 35. 16.地域
  35. 36. 17. Root アカウントとパスワード
  36. 37. 18.ソフトウェアの選択
  37. 38. 19.インストール
  38. 39. 20.インストール完了 20.インストール完了
  39. 40. 21.セットアップ
  40. 41. 22.ライセンス同意書
  41. 42. 23.ファイアウォール
  42. 43. 24. SELinux
  43. 44. 25.日程と時刻
  44. 45. 26.ユーザーの作成 後で作成してもOK!
  45. 46. Fedora Core 6 のインストール 終わり!
  46. 47. Ruby on Rails を動かす <ul><li>Ruby のインストール </li></ul><ul><li>Ruby on Rails のインストール </li></ul><ul><li>Apache2.0 のインストール </li></ul>
  47. 48. Ruby のインストール <ul><li>ダウンロード </li></ul><ul><ul><li>・ Web サイト: http://www.ruby-lang.org/ja/ </li></ul></ul><ul><ul><li>から、 ruby-*.*.*.tar.gz をダウンロードする </li></ul></ul><ul><ul><li>(現時点では、 ruby-1.8.6.tar.gz ) </li></ul></ul><ul><ul><li>・ /usr/local/src にファイルを移動 </li></ul></ul><ul><li>インストール </li></ul><ul><ul><li>$ cd /usr/local/src </li></ul></ul><ul><ul><li>$ tar xzf ruby-1.8.6.tar.gz </li></ul></ul><ul><ul><li>$ cd ruby-1.8.6 </li></ul></ul><ul><ul><li>$ ./configure </li></ul></ul><ul><ul><li>$ make </li></ul></ul><ul><ul><li># make install </li></ul></ul>
  48. 49. RubyGems のインストール <ul><li>ダウンロード </li></ul><ul><ul><li>Web サイト: http:// rubyforge.org/ projects/rubygems </li></ul></ul><ul><ul><li>(現時点では、 rubygems-0.9.2.tgz ) </li></ul></ul><ul><li>インストール </li></ul><ul><ul><li>$ tar xzf rubygems-0.9.2.tgz </li></ul></ul><ul><ul><li>$ cd rubygems-0.9.2 </li></ul></ul><ul><ul><li># ruby setup.rb </li></ul></ul>
  49. 50. Ruby on Rails のインストール <ul><li>インストール </li></ul><ul><ul><li># gem install rails –include-dependencies </li></ul></ul>
  50. 51. Apache のインストール <ul><li>ダウンロード </li></ul><ul><ul><li>Web サイト: http://www.apache.jp/ </li></ul></ul><ul><ul><li>( バージョンは2.0を使用する 。ミラーサイトにある) </li></ul></ul><ul><li>インストール </li></ul><ul><ul><li>$ tar xzf httpd-2.0.59.tar.gz </li></ul></ul><ul><ul><li>$ cd httpd-2.0.59 </li></ul></ul><ul><ul><li>$ ./configure --enable-mods-shared=most --prefix=/usr/local/apache2.0 </li></ul></ul><ul><ul><li>$ make </li></ul></ul><ul><ul><li>$ make install </li></ul></ul>
  51. 52. Apache の起動 <ul><li>Apache ディレクトリに移動 </li></ul><ul><ul><li>$ cd /usr/local/apache2.0/bin </li></ul></ul><ul><ul><li>$ ./apachectl start </li></ul></ul><ul><li>IP アドレスの確認 </li></ul><ul><ul><li># ifconfig </li></ul></ul><ul><li>ブラウザに、 http://IPアドレス と打ち込んでみる </li></ul><ul><ul><li>Apache の画面が出ればOK! </li></ul></ul>
  52. 53. Ruby を CGI で動かす(その1) <ul><li>プログラムを公開するディレクトリを作成する </li></ul><ul><ul><li>$ mkdir /var/www/ruby </li></ul></ul><ul><li>アクセス権限の変更 </li></ul><ul><ul><li>$ cd /var/www </li></ul></ul><ul><ul><li>$ chmod –R 755 ruby </li></ul></ul>
  53. 54. Ruby を CGI で動かす(その2) <ul><li>Apache の設定を変更 </li></ul><ul><ul><li>$ cd /usr/local/apache2.0/conf </li></ul></ul><ul><ul><li>$ vi httpd.conf </li></ul></ul><ul><ul><li>以下を追加 </li></ul></ul><ul><ul><li>AddHandler cgi-script .rb </li></ul></ul><ul><ul><li><VirtualHost *:80> </li></ul></ul><ul><ul><li>ServerName IP アドレス  ←自分の IP アドレス </li></ul></ul><ul><ul><li>DocumentRoot /var/www/ruby/ </li></ul></ul><ul><ul><li>ErrorLog /var/www/ruby/server.log </li></ul></ul><ul><ul><li>AddDefaultCharset UTF-8 </li></ul></ul><ul><ul><li><Directory /var/www/ruby/> </li></ul></ul><ul><ul><li>Options ExecCGI FollowSymLinks </li></ul></ul><ul><ul><li>AllowOverride all </li></ul></ul><ul><ul><li>Allow from all </li></ul></ul><ul><ul><li>Order allow,deny </li></ul></ul><ul><ul><li></Directory> </li></ul></ul><ul><ul><li></VirtualHost> </li></ul></ul>
  54. 55. Ruby を CGI で動かす(その3) /var/www/ruby に hello.rb を作成する ブラウザに、 http://IP アドレス /hello.rb と打ち込む   Hello World! と表示されれば成功!おめでとう! #!/usr/local/bin/ruby print &quot;content-type: text/html &quot; print &quot;<html><body>Hello World!</body></html>&quot;
  55. 56. FastCGI で動かす(その1) <ul><li>fastcgi をインストール </li></ul><ul><li>wget http://fastcgi.com/dist/fcgi-2.4.0.tar.gz </li></ul><ul><li>tar zxvf fcgi-2.4.0.tar.gz </li></ul><ul><li>cd fcgi-2.4.0 </li></ul><ul><li>./configure </li></ul><ul><li>make </li></ul><ul><li>make install </li></ul>
  56. 57. FastCGI で動かす(その2) <ul><li>mod_fastcgi のインストール </li></ul><ul><li>wget http://fastcgi.com/dist/mod_fastcgi-2.4.2.tar.gz </li></ul><ul><li>tar zxvf mod_fastcgi-2.4.2.tar.gz </li></ul><ul><li>cd mod_fastcgi-2.4.2 </li></ul><ul><li>cp Makefile.AP2 Makefile </li></ul><ul><li>Makefile の top_dir を /usr/local/apache2.0 に変更 </li></ul><ul><li>make </li></ul><ul><li>make install </li></ul>
  57. 58. FastCGI で動かす(その3) <ul><li>ruby の fastcgi を利用するモジュールをインストール </li></ul><ul><li>gem install fcgi </li></ul>
  58. 59. FastCGI で動かす(その4) <ul><li>Apache の設定 </li></ul><ul><li>httpd.conf に下記を追加 </li></ul><ul><li>LoadModule fastcgi_module modules/mod_fastcgi.so </li></ul>Rails の設定 /public/.htaccess を変更 # をはずして有効にする AddHandler fastcgi-script .fcgi RewriteRule ^(.*)$ dispatch.cgi [QSA,L] ⇒ RewriteRule ^(.*)$ dispatch. f cgi [QSA,L]

×