Pf ohaka

264 views

Published on

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
264
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
2
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Pf ohaka

  1. 1. 【企画書】Webサイト_「墓地巡礼 Pray to Casals」
  2. 2. 制作の動機・背景 「jQueryで縦長サイトをつくる」 このサイトの制作テーマは、これです。 縦長サイトは、jqueryを生かしやすい 見せ方なのではないか? では、縦長サイトに適したコンテンツとは? といった疑問出しから制作開始。
  3. 3. 制作のポイント1 「スライダー式メニュー」 縦長には欠かせないjQueryを導入。 いつくかのjQueryを吟味したなかで、 縦移動がもっともわかりやすそうな、 動きの大きいものを採用しました。
  4. 4. 制作のポイント2 「bodyの背景がスライダーメニュー の動きと連動」 スライダーメニューに+αしました。 2つのjQueryを組み合わせて メニューが位置する階層によって 背景画像が切り替わる仕組みにしました。
  5. 5. 制作のポイント3 「写真とキャプションに時間差」 キャプションが写真に埋もれないようにしました。 写真・ギャラリー系のjQueryはたくさん ありますが、キャプションの存在感が 薄いものが多いように思い、 そうではないものを探しました。
  6. 6. 制作のポイント4 「明るさと、天気のよさ」 訪れた日の雰囲気を大事に、デザインしました。 テーマが墓地、テキスト内にも「内戦」、 「独裁者フランコ」、「亡命」といった 不穏なワードが並ぶため、 デザインテイストには配慮しました。
  7. 7. 制作のポイント5 「4本弦に5本指」 肝であるスライダーメニューに、意味を持たせました。 メニューを5段階(縦5つのセクション構成)とし、 それを4本の線(微妙に太さが異なる)の上を すべらせるようにしたのは、 このような意図があってのことです。

×