Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
コマンド実行結果のログ取得について  2013年2月6日    川口 浩司
リダイレクト (sh / bashの場合)• a.out > text.log  – 標準出力のみリダイレクト  – 標準エラー出力はリダイレクトされない• a.out > text.log 2>&1  – 標準出力、標準エラー出力ともリダイレ...
script$ scriptScript started, file is typescript$ pwd/home/kawaguchi                   新しいシェル$ exitScript done, file is ty...
ターミナルソフトteraterm    PuTTY                    4
vi / emacs【vi】• :r! a.out   – 実行結果をカーソル位置に読み取る• :%! a.out   – 指定した範囲を外部コマンドに渡して、実行結果で置き換える【emacs】• M-! a.out (M-& a.out)  ...
screen• GNUによって開発された、フリーな端末多重接続ソ  フトウェア• コマンドライン版のウィンドウシステムのようなもの• ターミナル上で仮想端末を作成する $ screen• スクロールバッファの参照とコピー&ペースト(C-A [、...
tmux• 「screen」と同様のソフトウェア(BSDライセンス)• 「terminal multiplexer」の略• ターミナル上で仮想端末を作成する $ tmux• スクロールバッファの参照とコピー&ペースト(C-B [、  C-@~C...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

コマンド実行結果のログ取得について

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

Related Audiobooks

Free with a 30 day trial from Scribd

See all
  • Login to see the comments

コマンド実行結果のログ取得について

  1. 1. コマンド実行結果のログ取得について 2013年2月6日 川口 浩司
  2. 2. リダイレクト (sh / bashの場合)• a.out > text.log – 標準出力のみリダイレクト – 標準エラー出力はリダイレクトされない• a.out > text.log 2>&1 – 標準出力、標準エラー出力ともリダイレクト – 「> text.log」「2>&1」を逆にしてはいけない• a.out 2>&1 | b.sh – 標準出力、標準エラー出力とも、パイプにリダイ レクト 2
  3. 3. script$ scriptScript started, file is typescript$ pwd/home/kawaguchi 新しいシェル$ exitScript done, file is typescript$ cat typescriptScript started on Tue Feb 5 18:41:57 2013$ pwd/home/kawaguchi ログの内容$ exitScript done on Tue Feb 5 18:41:58 2013$ 3
  4. 4. ターミナルソフトteraterm PuTTY 4
  5. 5. vi / emacs【vi】• :r! a.out – 実行結果をカーソル位置に読み取る• :%! a.out – 指定した範囲を外部コマンドに渡して、実行結果で置き換える【emacs】• M-! a.out (M-& a.out) – 実行結果を新しいバッファ(*Shell Command Output*)に表示• M-| a.out – 選択範囲を外部コマンドに渡す• C-u M-! a.out – 実行結果をカレントバッファに読み込む 5
  6. 6. screen• GNUによって開発された、フリーな端末多重接続ソ フトウェア• コマンドライン版のウィンドウシステムのようなもの• ターミナル上で仮想端末を作成する $ screen• スクロールバッファの参照とコピー&ペースト(C-A [、 SPACE~ENTER、])• 領域を分割(C-A S、TAB、Q)• 複数スクリーンの切り替え(C-A C-C、数字、")• セッションのデタッチ(C-A d)と再接続 $ screen -r 6
  7. 7. tmux• 「screen」と同様のソフトウェア(BSDライセンス)• 「terminal multiplexer」の略• ターミナル上で仮想端末を作成する $ tmux• スクロールバッファの参照とコピー&ペースト(C-B [、 C-@~C-w、C-B ])• 領域を分割(C-B "、o、!)• 複数スクリーンの切り替え(C-B c、数字、w)• セッションのデタッチ(C-B d)と再接続 $ tmux attach 7

×