Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

1年後プレゼン

716 views

Published on

20150417
近況報告
レビュー論文
ゼミでの学び

Published in: Art & Photos
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

1年後プレゼン

  1. 1. 2
  2. 2. まず、
  3. 3. 自己紹介 予備自衛官 ななめプロジェクト ピアノ 登山 英語コース 4年 4 ・特徴
  4. 4. さて
  5. 5. 6
  6. 6. ロ 7
  7. 7. アーミーの春休み 8
  8. 8. 春休み 何してた?
  9. 9. アーミーの春休み 10
  10. 10. 進路を 決めました
  11. 11. 将来について 12
  12. 12. サークル長 と 部員的な
  13. 13. 企画書出す人 と 会場で 動く人的な
  14. 14. 将来について 幹部 陸曹 • 自衛隊の運営をする人 • 作戦を考える • 入隊時から階級が高い • 離婚率やばい • 現場をまとめる人 • 指示されたことを忠実に実行 • 入隊時は底辺から出発 • 中間管理職のつらさ 15
  15. 15. 16
  16. 16. レビュー論文とは 自分の調べたい分野で、 ①どんな研究がなされていて、 ②どんなことがわかっていて、 ③どんな 事がわかっていないのかを書く。 (奥田,2014) 17
  17. 17. つまり
  18. 18. 19 従来の研究を批判的に検討することが目的 レビュー論文とは
  19. 19. レビュー論文 若者にとっての「憧れ」としての遠い戦場 20
  20. 20. 目次 1.はじめに 2.疑問 3.戦争の位置づけ 4.戦争の「物語性」 5.それぞれの「物語」 6.10代の戦争 7.青年期における課題と戦争 8.叙事詩的出来事という魅力 9.今後の展望 10.引用文献① 11.引用文献② 21
  21. 21. はじめに 70年以上という時間・・・ 22
  22. 22. 北海道大学の学生がISISに!? はじめに ISIS:イスラム国を自称するテロ組織 (Wikipedia,2014) (NHKONLINE,2014) 23
  23. 23. なぜ日本で?
  24. 24. 戦争とはきっと遠く離れれば離れるほど、まるで知らなけ ればしならないほど、盛り上がれるものなのだろう (古市,2013) はじめに 25
  25. 25. 疑問 Q:あの北大生は特殊な人間だったのか? それとも・・・ 戦争に行きたい ・戦闘に加わりたいという衝動は アーミー 26
  26. 26. 戦争の位置づけ 方向性 交渉 種類 軍事的手段 経済的手段 外交手段 一方的・対立的 強制 脅迫 取引 実力行使 瀬戸際外交 軍事的威嚇 軍事管理 勢力圏設定 経済制裁 援助停止 経済制裁の威嚇 援助停止の威嚇 経済援助 買収 国交断絶 断交の威嚇 外交交渉 相互的 説得 兵力引き離し 貿易協定 有効条約 協調的 協力 軍縮 共同市場 協議期間設置 外交交渉における戦争の位置づけ(藤原,2011) 27
  27. 27. 話し合い できなかったら ぶっ飛ばすって こと
  28. 28. 政治とは流血を伴わない戦争であり、 戦争とは流血を伴う政治である (毛沢東, 1935) 戦争は政治におけるとは異なる手段をもってする 政治の継続にほかならない (Clausewitz,1820) 本研究における戦争の定義 29
  29. 29. 戦争やテロ行為は人々に物語を提供する。 この世における自分自身の存在意義、役割、位置づけな どの理由に対し、「戦争」や「戦い」はそれらに明確な 答えを 提供する機会になってしまう (石川, 2012) 戦争の「物語性」 30
  30. 30. テロリストこわいー 飛行機でビルに突っ込むとか 正気じゃないわー テロリスト平田 それぞれの「物語」 俺らは歴史上でしかなかった聖戦を、 今まさに戦っているんだ! 世間の人々 (石川, 2012)31
  31. 31. 招集第一日目は我々は互いに背中を叩き合い、 この時点では戦争を望んでいた といっても過言ではない それぞれの「物語」 (Keegan,2014) 「それに戦争が恋しかった 興奮とスリルが恋しかった 悪い奴らを殺すのが好きだった」 (Kyle,2012) 第一次世界大戦 1914 イラク戦争 2003 32
  32. 32. なぜ戦争に 魅力を 感じるのか?
  33. 33. 目次 1.はじめに 2.疑問 3.戦争の位置づけ 4.戦争の「物語性」 5.それぞれの「物語」 6.10代の戦争 7.青年期における課題と戦争 8.叙事詩的出来事という魅力 9.今後の展望 10.引用文献① 11.引用文献② 34
  34. 34. 十代の戦争 ③ベトナム戦争に従軍した兵士280万人のうち 18〜54%がPTSDを発症 ②人生でもっとも多感な青年期という時期に、 戦闘の悲惨さを内面化することに ①20歳に満たない戦闘員が当たり前 (Grossman,2004)
  35. 35. 青年期における課題と戦争 青年期とは自分の役割や職業、どう生きていくのかといった 「問い」を通して自分を形成していく時期である。 アイデンティティの地位 (Erikson,1959) これこそが「本当の自分だ」という実感のこと (Erikson,1959) と言う 36
  36. 36. 物語 アイデンティティ 人生における叙事詩的出来事 叙事詩的出来事という魅力 37
  37. 37. 38 叙事詩: 伝説的な英雄などについての 壮大な物語詩のこと ギリシャの「イーリアス」や 「オデュッセイア」など (コトバンク,2015)
  38. 38. 俺がやった スゲぇこと みたいな
  39. 39. 叙事詩的出来事という魅力 「私はごくささやかながら、 歴史上の記念碑的事件を目撃し、 同時に参加したことを本気で よかったと思っています」 (Dixson,1941) 40
  40. 40. 大学で言うと
  41. 41. 42 大学という枠で考えると 「今年で卒業だけど、大学4年間は 平凡で特におもしろいことなかったな〜」 「今年で卒業だけど、大学4年間は刺激的だったな! 特に3年の時に取り組んだ あのイベントは一生の思い出だぜ!」
  42. 42. 今後の展望 さらに戦争という視点から若者を研究する 「戦争」はエピックイベントなのか について今後検証する 43
  43. 43. 引用文献① デーブ・グロスマン 2004 戦争における人殺しの真心理学,筑摩書房. S・フロイト 1970 フロイト著作集6巻 集団心理学と自我の分析,人文書院. 古市憲寿 2013 だれも戦争を教えてくれなかった, 講談社. 久松 潜一,佐藤 兼三 1990 角川国語辞典,角川書店. 藤原 帰一 2011 国と国との外交交渉,NHKBS. 兵頭 二十八 2011 [新訳]戦争論,PHP. 畑野 快 2010 アイデンティティ形成プロセスについての一考察,発達人間学論叢,13, 31-38. 石川明人 2012 戦争は人間的な営みである,並木書房. 泉 司 2005 青年が「志願」にいたるまで:周金波「志願兵」論,慶應義塾大学国文学研 究室, 海兵隊の訓練 (**http%3A//www5a.biglobe.ne.jp/~MALU/boot.html 2014年10月9日 閲覧) wikipedia 2013 ロバート・J・ハヴィンガースト.http://ja.wikipedia.org/wiki/ロバート・J・44
  44. 44. 奈良県立図書情報館 (https%3A//www.library.pref.nara.jp/event/booklist/W_2010_01/hitosyo05.html 2014年10 月9日閲覧) 谷 冬彦 2001 青年期における同一性の感覚の構造,教育心理学研究,49, 265-273 脇本 安 2013 戦争の心理学,風詠社. wikipedia 2014 エリク・H・エリクソン.http://ja.wikipedia.org/wiki/エリク・H・エリクソン 2014年10月29日アクセス wikipedia 2014 毛沢東.http://ja.wikipedia.org/wiki/毛沢東 2014年10月29日アクセス wikipedia 2014 石原莞爾.http://ja.wikipedia.org/wiki/石原莞爾 2014年10月29日アクセ ス wikipedia 2013 ロバート・J・ハヴィンガースト. http://ja.wikipedia.org/wiki/ロバート・J・ハヴィガースト 2014年10月29日アクセス 引用文献② 45
  45. 45. 最後に
  46. 46. 47
  47. 47. プライドに ついて話したい
  48. 48. プライドの特徴 ①自分自身の過大評価 ②自分への反論を許せない ③自慢で賞賛や尊敬を集めようとする (片田,2014) 49
  49. 49. 捨てられない人: 捨てられる人: 50 成長するチャンスをことごとく逃す 誰からでも学ぶことができる
  50. 50. プライド と 自尊心
  51. 51. 自尊心 自分の人格を大切にする気持ち。 自分の思想や言動などに自信をもつこと。 (goo辞書,2015) 52
  52. 52. 英語での比較 53 一年の時のアーミー
  53. 53. スカウター的な
  54. 54. 55
  55. 55. 56 一年の時のアーミー 「TOEICレベル3000か・・・ 俺より低いな! こいつの意見は 聞かんことにしよう」
  56. 56. 批判されるの 嫌い
  57. 57. 58 批判: 欠点を指摘した後、 どう改善すればいいのかアドバイス 非難:欠点を指摘して放置 (奥田,2014)
  58. 58. 奥田ゼミに 入ってみて
  59. 59. ゆうきわかんない〜 60 これをやる意義は? これどういう意味? なにこれ?
  60. 60. 落ち込むかも しれない
  61. 61. なぜ批判 するのか?
  62. 62. 社会文化心理学 レビュー論文 63 共同研究 なぜ批判するのか?
  63. 63. つまり
  64. 64. 批判=ブラッシュアップ
  65. 65. そこで
  66. 66. 捨てられない人:成長するチャンスをことごとく逃す 捨てられる人:誰からでも学ぶことができる 67
  67. 67. 69
  68. 68. おわり 70
  69. 69. Q:内面化って? A:その社会が有する価値と規範を、自分の価値と規範として 受け入れること 71
  70. 70. 72

×