Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

日曜数学のレシピ 第1回つくば横の会 #ニコニコ学会

2,155 views

Published on

第1回つくば横の会
https://www.facebook.com/events/1437989356522272/

Published in: Education
  • Be the first to comment

日曜数学のレシピ 第1回つくば横の会 #ニコニコ学会

  1. 1. 日曜数学のレシピ 日曜数学者  辻 順平(@tsujimotter)   http://tsujimotter.info   第1回つくば横の会   2015年6月26日   @筑波大学
  2. 2. 災害避難シミュレーションの可視化プラットフォーム「逃げ地図シミュレータ」の開発 平日は・・・産総研ポスドク
  3. 3. 日曜数学者 興味の赴くままに 趣味として数学を楽しむ人のこと (仕事で数学をあまり使えないフラストレーションを休日に解放) 休日は・・・
  4. 4. 数学においてぼくたちは 過去に生きている 微分・積分 (1665年ごろ) ピタゴラスの定理 (紀元前) テイラー展開 (1700年ごろ) 1800年1700年1600年 1900年 2000年 西暦 二次方程式の解の公式 (紀元前) 対数関数 (1600年ごろ) 現代数学は 深い闇の中
  5. 5. 数学においてぼくたちは 過去に生きている 微分・積分 (1665年ごろ) ピタゴラスの定理 (紀元前) テイラー展開 (1700年ごろ) 1800年1700年1600年 1900年 2000年 西暦 二次方程式の解の公式 (紀元前) 対数関数 (1600年ごろ) ゼータ関数 保型形式 現代数学をもっと身近な存在に
  6. 6. ゼータ関数 素数についてのあらゆる情報をもった複素関数 現代数学の主要テーマの1つ
  7. 7. ゼータ関数 ⇣(x + iy) = 1X n=0 1 nx+iy なるほどわからん
  8. 8. 見えるゼータ関数 Z軸:ゼータ関数の絶対値 y軸:虚部 x軸:実部 複素関数の3Dプロットデータを生成する Ruby スクリプトを開発
  9. 9. ゼータ関数の(非自明な)ゼロ点はすべて一直線上にあるはずだ リーマン予想 ゼータ関数がゼロになる点 =ゼロ点
  10. 10. ゼータ関数に 触ってみたい
  11. 11. 3Dプリンタ 「触れるゼータ関数」として DMM.make にて販売中 (価格 4,001 円 (素数) ∼298,999 円(素数) ) ゼータ関数の3Dプロットの STLファイル 触れるゼータ関数
  12. 12. 第8回ニコニコ学会β 数学セッションにて発表 ニコニコ生放送タイムシフトにてご覧ください http://live.nicovideo.jp/watch/lv217015496#2:00:00
  13. 13. ゼータ関数を 食べてみたい
  14. 14. 食べられるゼータ関数 「食べられるゼータ関数」として クックパッドにてレシピ公開中 ゼータ関数をかたどったデコレーションケーキ
  15. 15. 保型形式 話は変わって・・・ フェルマーの最終定理の証明にも深く関係
  16. 16. 「基本領域に SL(2,  Z)  を作用させると  上半平面を埋め尽くすことができる」 保型形式の理論より
  17. 17. 基本領域ゲーム 保型形式に関する重要な数学的事実を 体感できるブラウザゲーム 基本領域 2つの一次分数変換に対応したボタン S を作用させる T を作用させる S と T を繰り返し作用させていくと・・・ 画面上側をすべて埋め尽くすことが出来る
  18. 18. リングさんの作品 三重積さんの作品
  19. 19. 日曜数学会 数学は好きだけど 非専門家 な人たちが,気軽に面白い数学に触れる機会 (2015年6月20日開催) 次回は8月ごろ開催予定
  20. 20. 現代数学は数学者の単なる趣味      魅力的な対象   (奇抜な発想・美しい定理) 現代に生きているのに, これを知らないまま死んでいくなんて, もったいない!
  21. 21. 現代数学をもっと身近に 微分・積分 (1665年ごろ) ピタゴラスの定理 (紀元前) テイラー展開 (1700年ごろ) 1800年1700年1600年 1900年 2000年 西暦 二次方程式の解の公式 (紀元前) 対数関数 (1600年ごろ) 深い闇に包まれた 現代数学の世界

×