Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
5年しかもたない最高の
システムとの向き合い方
エンジニアの力でサービス・組織をスケール化させるには?
〜Web現場MeetUP #2 〜
2017/11/08
Self-introduction
Jumpei Iwamura
RareJob, Inc.
School Innovation Team Service lead Engineer
Twitter: @iwason_jp / Github: ...
About RareJob
サービスミッション「日本人1,000万人を英語が話せるようにす
る。」
個人向け & 法人向け & 学校向け 短期集中プログラム
海外留学プログラム
各種アプリ
はなすこと
• 最高のシステムについて
• 5年後。。。
• 学び
• 今の取り組み
はなさないこと
• 技術面の詳細の話
• 具体的な移行プロセス
最高のシステムについて
導入前の状況
• 組織面
• 技術面
導入前の状況(組織面)
• サービスは倍々成長を続けている。
• 営業組織とシステム組織の課題認識のずれがある。
• 個々のメンバーの能力を把握できていない。
• 新しい機能やサービス開発がしにくい。
サービスの成長にシステムがボトルネックに
...
導入前の状況(技術面)
• テストが無い
• ロードに10秒かかるトップページ
• 仕様が不明
• フルスクラッチの独自コード (クラスベースでない)
• ….その他語り尽くせないほどの闇
あたりまえが当たり前にできていない状態
5年前に導入した(最高の)システムた
ち
• LAMP
• MVCフレームワーク
• CI 環境
取り組んだモノ
• データセンター移行
• フレームワークに載せ替え
• Model再定義 & テスト
• Scrum & Agile
• CI環境を整える
• 営業、企画部門へのヒアリング
5年前に導入した(最高の)システムた
ち
• LAMP
• MVCフレームワーク
• CI 環境
最高ってより最低限じゃ…?
会社・サービスの状況によって
最高の状態が異なる
エンジニアの力で
サービス・組織をスケール化させる
為に
5年後。。。
サービス・組織は急成長
残ったもの / 残らなかったもの
残らなかったもの
• コードリーディング会
• ペアプロ
• Scrumチーム
ひとつのチームで上手く行ったものを展開でき
なかった
残ったもの
• CI環境など、欲しかった当たり前の環境
• 積極的に意見を言い合う文化
• レガシーコードと呼ばれるなにか(レジェンドコード?)
本質的に価値のあるものは必ず残る
学び
• チームの雰囲気を作る、 文化を作るという意識は超大事
• サービスは成長し拡大すれば新たな問題が発生する
• 本質的に必要なものは無駄にならない
• 人は成長する
今の取り組み
Scrumチーム(再挑戦!)
スクラムマスター、
POも1つのチームにして
改善し続けるチーム
次の最高のシステム
Rarejob Ecosystem
Common Database
Apps
Rarejob
生徒サイト
Rarejob
講師サイト
CS
管理サイト
Common Architecture
Apps
Rarejob
生徒サ...
社内勉強会
リーンスタートアップ
Before
After
生徒が専用サイト上で課題を提出。
↓
担当講師@フィリピンにて
提出された課題を添削・評価し、
フィードバック。
Thank you for listening!
• 新規事業 学校教育向け Webアプリケーションエンジニア
• R&D室配属 新サービス立上げエンジニア
• iOS / Android エンジニア
• 海外子会社 CTO
• テックリードエ...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

5年しかもたない最高のシステムとの向き合い方

908 views

Published on

エンジニアの力でサービス・組織をスケール化させるには?〜Web現場MeetUP
発表スライド

Published in: Leadership & Management
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

5年しかもたない最高のシステムとの向き合い方

  1. 1. 5年しかもたない最高の システムとの向き合い方 エンジニアの力でサービス・組織をスケール化させるには? 〜Web現場MeetUP #2 〜 2017/11/08
  2. 2. Self-introduction Jumpei Iwamura RareJob, Inc. School Innovation Team Service lead Engineer Twitter: @iwason_jp / Github: iwason
  3. 3. About RareJob サービスミッション「日本人1,000万人を英語が話せるようにす る。」 個人向け & 法人向け & 学校向け 短期集中プログラム 海外留学プログラム 各種アプリ
  4. 4. はなすこと • 最高のシステムについて • 5年後。。。 • 学び • 今の取り組み
  5. 5. はなさないこと • 技術面の詳細の話 • 具体的な移行プロセス
  6. 6. 最高のシステムについて
  7. 7. 導入前の状況 • 組織面 • 技術面
  8. 8. 導入前の状況(組織面) • サービスは倍々成長を続けている。 • 営業組織とシステム組織の課題認識のずれがある。 • 個々のメンバーの能力を把握できていない。 • 新しい機能やサービス開発がしにくい。 サービスの成長にシステムがボトルネックに なっている
  9. 9. 導入前の状況(技術面) • テストが無い • ロードに10秒かかるトップページ • 仕様が不明 • フルスクラッチの独自コード (クラスベースでない) • ….その他語り尽くせないほどの闇 あたりまえが当たり前にできていない状態
  10. 10. 5年前に導入した(最高の)システムた ち • LAMP • MVCフレームワーク • CI 環境
  11. 11. 取り組んだモノ • データセンター移行 • フレームワークに載せ替え • Model再定義 & テスト • Scrum & Agile • CI環境を整える • 営業、企画部門へのヒアリング
  12. 12. 5年前に導入した(最高の)システムた ち • LAMP • MVCフレームワーク • CI 環境 最高ってより最低限じゃ…?
  13. 13. 会社・サービスの状況によって 最高の状態が異なる
  14. 14. エンジニアの力で サービス・組織をスケール化させる 為に
  15. 15. 5年後。。。 サービス・組織は急成長 残ったもの / 残らなかったもの
  16. 16. 残らなかったもの • コードリーディング会 • ペアプロ • Scrumチーム ひとつのチームで上手く行ったものを展開でき なかった
  17. 17. 残ったもの • CI環境など、欲しかった当たり前の環境 • 積極的に意見を言い合う文化 • レガシーコードと呼ばれるなにか(レジェンドコード?) 本質的に価値のあるものは必ず残る
  18. 18. 学び • チームの雰囲気を作る、 文化を作るという意識は超大事 • サービスは成長し拡大すれば新たな問題が発生する • 本質的に必要なものは無駄にならない • 人は成長する
  19. 19. 今の取り組み
  20. 20. Scrumチーム(再挑戦!) スクラムマスター、 POも1つのチームにして 改善し続けるチーム
  21. 21. 次の最高のシステム Rarejob Ecosystem Common Database Apps Rarejob 生徒サイト Rarejob 講師サイト CS 管理サイト Common Architecture Apps Rarejob 生徒サイト Rarejob 講師サイト CS 管理サイト API Gateway モノリシックからマイクロサービスへ
  22. 22. 社内勉強会
  23. 23. リーンスタートアップ Before After 生徒が専用サイト上で課題を提出。 ↓ 担当講師@フィリピンにて 提出された課題を添削・評価し、 フィードバック。
  24. 24. Thank you for listening! • 新規事業 学校教育向け Webアプリケーションエンジニア • R&D室配属 新サービス立上げエンジニア • iOS / Android エンジニア • 海外子会社 CTO • テックリードエンジニア(フィリピン勤務) お待ちしてます! お気軽にお問い合わせくだ さい!

×