Successfully reported this slideshow.

Ohotech特盛#14 セッション4 予告編

0

Share

1 of 12
1 of 12

More Related Content

More from Jun-ichi Sakamoto

Related Books

Free with a 14 day trial from Scribd

See all

Ohotech特盛#14 セッション4 予告編

  1. 1. DRAWING APP BUILT WITH SVG +TYPESCRIPT +ANGULARJS ~ and, improve SVG rendering performance ~ SVG +TYPESCRIPT +ANGULARJS で作る作図アプリ そしてSVG描画速度向上 のためにしたこと
  2. 2. Agenda 今日話すこと  AngulaJS が無いと死ねる、という話をします。  TypeScript が無いと死ねる、という話をします。  SVG の描画速度向上のために行ったことを話 します。  さらに時間があれば、過去聞かれた F★cking な 質問について私なりの回答を披露します。
  3. 3. Drawing App Demo 早速、作図アプリをデモ
  4. 4. Drawing App Demo 早速、作図アプリをデモ
  5. 5. AngularJS Demo: Implement Undo/Redo Feature AngularJS のデモ: "元に戻す"/"やり直す” 機能の実装
  6. 6. AngularJS Demo: Implement Undo/Redo Feature AngularJS のデモ: "元に戻す"/"やり直す” 機能の実装
  7. 7. SVG rendering performance issue SVG描画速度の問題
  8. 8. How to draw? 描画の実装  モデル変更の度にゼロから新たに描画し なおす実装  このアプリでは、変更があった箇所だけ DOM修正、は現実的に無理と思う  SVG の DOM API を使って、DOM を組み 立てる
  9. 9. Performance Issue 描画の処理速度  実用に耐えない程ではないが、描画要素 が増えるにつれてもっさり  特に倍率変更のスライダをドラッグする ときによくわかる
  10. 10. ということで対策
  11. 11. ということで対策
  12. 12. Ohotech特盛#14 2016.10.8 (Sat) 13:30~ 北見市民会館 7号会議室 http://j.mp/ohotech14 ~ 当日会場にて、よろしくお願いします! ~ More PowerPoint templates are available at www.PresentationLoad.com

×