Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

kintone devCamp Vol.5 LT資料

7,216 views

Published on

kintone devCamp Vol.5 LT資料です。

Published in: Software
  • Be the first to comment

kintone devCamp Vol.5 LT資料

  1. 1. kintoneこの夏のアップデートを食らう -総集編- kintone devCamp Vol.5 Twitter: @yamaryu0508 FB: https://www.facebook.com/ryu.yamashita.3 2015年7月30日 株式会社ジョイゾー/kintoneエバンジェリスト/ kintone Café 運営事務局・東京支部 山下 竜
  2. 2. 自己紹介 2 2013.3 IOTとグループウェア(デヂエ)の連携を試みてkintone に出会う 2014.4 - kintoneエバンジェリストに 2014.11 kintone好きが高じて、界隈初のkintone転職 2015.2 kintone Café 運営事務局開設、事務局メンバーに 2014.5 - 2014.10 kintone Café 福岡 Vol.1 - 3を主催 現在 多分、 日本で唯一100%kintoneでご飯食べてる人 株式会社ジョイゾー 山下 竜(33) 福岡県大牟田市出身 「ブルーウェーブ」 という共通点
  3. 3. kintone界隈のIoTの人 3 「2015/5/22 kintone hive 開催報告」より 今日はこれやめて おきます
  4. 4. 福岡を離れ、SIerへの道に転向 して半年ちょっと経ちました 電柱を登るのを やめて?
  5. 5. • 会社名   株式会社ジョイゾー • 所在地   東京都江東区東陽3­5­5ラウクティビルディング3F • 設立年月日 2010年12月20日 • 社員数   7名(kinotneエバンジェリスト2名) • 主な事業  kintone導入支援、カスタマイズ開発他 • 主な取引先 カナディアン・ソーラー・ジャパン他 株式会社ジョイゾー 5
  6. 6. ジョイゾーの所在地 6
  7. 7. kintoneを基盤としたシステム開発サービス「システム39」 7 定額39万円 初回作業無料 来店型
  8. 8. kintoneこの夏のビッグアップデート 8 デプロイ系API kintone.Promise 今日はこちら!
  9. 9. ちょっとおさらい
  10. 10. kintone3大要素とREST API 10 データベース プロセス管理 コミュニケーション 充実 今回実装 弱い APIからの操作も3大要素をバランスよく活用することが重要! API操作で3大機能同士を密に結合できるようになると、更に便利になると期待しています!
  11. 11. kintone3大要素とREST API(ポータル画面) 11 スペースの 作成・メンバー更新等 アプリの作成・更新 (欲しい) (参考:「cybozu.com developer network > kintone API」)
  12. 12. kintone3大要素とREST API(詳細画面) 12 レコードの 取得・登録・更新・削除 添付ファイルの アップロード・ダウンロード レコードの ステータス変更 (欲しい) (参考:「cybozu.com developer network > kintone API」)
  13. 13. 総集編
  14. 14. その1 - kintothon 新潟 - 14 http://www.slideshare.net/joyzojp/kintothon-50428007
  15. 15. kintothon 新潟 ・一括ステータス変更プラグイン(⃝) ・スプレッドシートの設計書からのアプリ作成(⃝) ・Node.js用SDKの更新(△)
  16. 16. 一括ステータス変更プラグイン
  17. 17. • あるステータスで作業者が自分の 一覧画面を設定しておく • ステータス変更したい一覧を選択 して、一括変更 • (ステータス変更APIをJSでも便 利に使いたい) 一括ステータス変更のイメージ イメージは・・・
  18. 18. • ステータスのパターンを把握する必要がある • アクションの構造を把握する必要がある • アクションの前後関係 • 次の作業者(の候補) • 一覧画面では難しいが、詳細画面のイベントならなんとかなりそう • 一括変更後の作業者がレコード毎に異なったりするとやはり難しい • 現状では一括変更できるアクションを絞る必要がありそう プロセス管理機能とステータス変更の奥深さ
  19. 19. • 一括変更できるアクションをプラグ インの設定値とする • 次の作業者がレコードによって異な るアクションには適用しない 一括ステータス変更プラグイン kintone UIから出来る事を目指して
  20. 20. デモ
  21. 21. 代表レコードのアクションで一括ステータス変更 申請中 確認 一括変更 代表レコード で処理
  22. 22. スプレッドシートの設計書から のアプリ作成
  23. 23. スプレッドシートの設計書からアプリを作る お客さまがアプリの項目一覧を Excelで作って送ってこられる D&Dで作るには項目が多く、 Excelからのアプリ作成の上限を超え たり、フィールド形式の設定も面倒 になるケースがある Untitled - Untitled Untitled - Untitled Excelからの移行案件 (Excelにアプリの設計情報がある) Untitled - Untitled Excelからの kintoneアプリ作成 のあるある
  24. 24. デモ
  25. 25. Google Spread Sheetからアプリ作成 Google Spread Sheet (項目一覧) kintoneアプリ kintoneをカスタマイズするのと同じよう にJSで記述できるGASでリクエスト デプロイ
  26. 26. その2 - kintone Café 東京 Vol.3 - 26 http://www.slideshare.net/joyzojp/kintone-caf-vol3-kintone-aws-lambdas3
  27. 27. kintoneとAWS 27 • アプリケーション寄りPaaS(SaaS) • クライアントサイド/フロントエンド (UI/UX) • 行動的/解釈の共有でアクションを起こし、 コミュニケーションで業務を回す • インフラ寄りPaas(IaaS、BaaS) • サーバーサイド/バックエンド    (コマンド) • 思考的/データを捌き事象を解釈する APIで 結合・補完
  28. 28. ハンズオンシナリオ 28 同じフォーム・カスタマイズのアプリを 部署毎に運用中 フォーム設定の加除、 カスタマイズの修正を 1つ1つに適用するのは 面倒臭い カスタマイズファイルくらいは 楽に更新したい!
  29. 29. ハンズオンシナリオ 29 S3 bucketkintoneカスタマイズ用 JSファイル kintoneカスタマイズ用JSファイルをS3に入れたら、 対象アプリのカスタマイズファイルを差替える
  30. 30. • S3イベントドライブによるLambda関数の書き方 • Lambda関数におけるファイル処理 • Node.jsによるkintone REST APIのリクエストの書き方 • ファイルアップロード • アプリデプロイ 要求されるスキルセット(当日の成果) 30
  31. 31. デモ
  32. 32. kintone JSカスタマイズファイル一括更新 3232 現状のカスタマイズ https://cybozudev.zendesk.com/hc/ja/articles/202640950 変更後のカスタマイズ https://cybozudev.zendesk.com/hc/ja/articles/202341964 一覧でも地図表示 一括変更
  33. 33. おまけ
  34. 34. kintoneアプリデプロイツール「SANZO」 34 Caféのシナリオは勉強のためのものでしたので、 実務では「SANZO」を是非ご利用ください! Beta版試用申込、受付中 → https://www.joyzo.co.jp/sanzo/
  35. 35. kintone/User REST APIを試すPOSTMAN https://github.com/joyzo/kintone-postman/ この夏のアップデート内容を反映したkintone/User APIの POSTMANコレクションもお試しください

×