Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

チームがじゅまる

361 views

Published on

チームがじゅまる

Published in: Business
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

チームがじゅまる

  1. 1. 神戸創生アイディア 行政×企業×学校 による まち×ひと×しごと の創生 ♪♫ ♬ ♪♫ ♬ ♪♫ ♬
  2. 2. 2 テーマ 「若者の活躍できる神戸」 「ITの活用」 神戸創生(まち×ひと×しごと) によって若者を神戸に惹きつける! ⇒ 神戸市人口の増加!!
  3. 3. 3 現状(神戸創生戦略より抜粋) 東京圏への転出超過傾向 15 歳から 35 歳の若年層を抽出して、年齢階層別の転出入 超過傾向をみると、東京都への転出超過は直近の動向でも1 千人前後が続いており、特に 20 代の転出超過が著しくなっ ています。神奈川県などに対しても同様の傾向を示しており、 東京圏への若者の流出傾向が強くなっています。
  4. 4. 4 現状(神戸創生戦略より抜粋) 大学等卒業、就職時の流出超過 神戸市の人口動態の特徴として、15~19 歳という高校卒業 時期のコーホート人口が増加し、大学や短大、専門学校卒業 者の就職時期に当たる 20~24 歳、 25~29 歳のコーホー ト人口では逆に大きく減少する傾向があります。特に男性は 10 代後半の転入超過を上回る転出超過が生じています。
  5. 5. 5 現状(神戸創生戦略より抜粋) 全ての年代で低い女性の労働力率 齢別の女性の労働力率をみると、神戸市は 46.1%と、大都 市の平均値である 51.4%と比べ、約5ポイント低く、全て の年齢階級で労働力率が低くなっています。とりわけ出産・ 子育てのライフステージに重なる 30 代において比率が低下 しており、いわゆるM字カーブを描いていますが、40 代に なると職場復帰、再就職が進み比率は回復します。
  6. 6. 6 問題(なぜか) ・地元に対する愛着が弱い ・働きたい企業、魅力的な企業が少ない ・出産、子育てがしづらい ・多様な働き方ができない ・街に魅力がない!! 若者が神戸から離れていく理由
  7. 7. 7 課題(まち×ひと×しごと) まち ひと しごと 新卒者の首都圏への 流出阻止 若者に魅力ある街作り 多様な働き方を提供
  8. 8. 8 解決方針(どうするか) 行政×企業×学校 が一体となって 神戸市独自の施策(まち×ひと×しごと) を実現する IT起点ではなく施策起点で解決する! ※他自治体の2番煎じでは若者は惹かれない
  9. 9. 9 施策アイディア(解決策) まち ひと しごと 就職支援システムの変革 インターンの新スキーム構築 ナイトカルチャーの形成 ワークライフバランスの実現 人材管理機能の3PL化
  10. 10. 10 就職支援システムの変革 既存の就職サイトや企業説明会による就職マッチングでは限界があるた め、ITを活用した就職支援プラットフォームを構築し、AI(人工知能) による就職コーディネートでマッチング率を高める。 データはブロックチェーン技術によって、正確・安全・安価に保持する。 ひと × しごと 行政企業 学校 就職支援 プラットフォーム (クラウドサービス) 大学、専門学校など 学生 学生 学生 企業 採用担当 企業 データ・求める人材情報 ・給与情報 ・福利厚生情報 学生 データ プライベート・ブロック チェーンによるデータ保持 AI(人工知能)による 就職コーディネート ・保有スキル情報 ・成績情報 ・パーソナル情報 企業 採用担当
  11. 11. 11 インターンの新スキーム構築 1日体験や特別課題のインターンシップではなく、1ヶ月以上の期間で 社員と同等レベルの実務を体験可能とし、そのまま就職できるスキーム を構築する。マッチングには就職支援プラットフォームを活用する。 行政による助成金で企業を支援する。(トライアル雇用奨励金の拡充) 行政企業 学校 就職支援 プラットフォーム 大学、専門学校など 学生 企業 採用担当 企業 データ 学生 データ AI(人工知能)による 就職コーディネート インターンシップ応募 企業 採用担当 学生 学生 インターンシップ募集 インターンシップの実施 助成金の支給 インターンシップ終了後 の就職受入れ ひと × しごと
  12. 12. 12 ワークライフバランスの実現 子育て中の女性が仕事と育児のバランスを取れるように、行政による地 域の集会場や公民館でのリモートワークや在宅勤務の支援、学校による 育休中のスキルアップ支援を実現する。 行政企業 学校 大学、専門学校など 企業 リモートワーク 在宅勤務 VPNネットワーク環境 グループウェアシステム シンクライアント 育休中のスキルアップ 支援 (eラーニング提供) 企業 子育て中の女性 まち × しごと 地域の 集会場 公民館 など 自宅
  13. 13. 13 人材管理機能の3PL化 神戸市が人材バンクとなる母体企業を起ち上げ、地域企業に対して一括 した「求人」「採用」「教育」「派遣」「キャリアアップ」を行なう。 地域企業の人事管理機能として、3PLのように必要な人材を必要なとき に必要なだけ供給できる仕組みを創る。 まち × しごと 行政企業 学校 人材バンク企業 人材管理システム (タレントマネジメント システム) 企業 人材の派遣 企業 人事管理機能のアウトソーシング 大学、専門学校など 人材の求人、採用 学生学生 学生 就職 人材の教育、キャリ アアップ
  14. 14. 14 ナイトカルチャーの形成 まち × ひと 神戸市公認のナイトメイヤー(夜の市長)を設置し、ITを活用した個人 認証や防犯管理を行なうことで、健全な夜の街文化を形成する。 企業と学校にも運営ボランティアに参加してもらい、夜間の社会的・文 化的・経済的価値を生み出すことで、若者に魅力ある街を創る。 行政企業 学校 運営ボランティア ナイトメイヤー 音楽・ファッション・ダンス・グルメ・美容・健康などの エンターテイメントイベントの開催 参加者 参加者参加者 参加者 参加者 防犯管理システム IoTを活用した監視や トラブル予測・防止 遠隔監視・モニタリング 施設の入退室管理 交通状況の管理 個人認証システム 企業IDカードや スマホアプリで個人認証 参加者の確認 年齢による時間制限 インバウンド管理など SNS イベントやカルチャー の情報発信 近郊からも集客 インバウンド需要拡大 ナイトメイヤー (Night Mayor) とは・・・ 2014年にアムステルダムで発足した 「夜の市長」として活動するボランティア。 アムステルダム市長公認の団体。 アムステルダムのナイトライフ活性化のためや、 治安維持、騒音問題等の解決、 地域とのバランスを図るために、 警察や自治体と話し合いの場を作り、 法を制定したり活動する仕事で 市民選挙で選ばれている。
  15. 15. 15 ナイトカルチャーの形成 まち × ひと 神戸市公認のナイトメイヤー(夜の市長)を設置し、ITを活用した個人 認証や防犯管理を行なうことで、健全な夜の街文化を形成する。 企業と学校にも運営ボランティアに参加してもらい、夜間の社会的・文 化的・経済的価値を生み出すことで、若者に魅力ある街を創る。 行政企業 学校 運営ボランティア ナイトメイヤー 音楽・ファッション・ダンス・グルメ・美容・健康などの エンターテイメントイベントの開催 参加者 参加者参加者 参加者 参加者 防犯管理システム IoTを活用した監視や トラブル予測・防止 遠隔監視・モニタリング 施設の入退室管理 交通状況の管理 個人認証システム 企業IDカードや スマホアプリで個人認証 参加者の確認 年齢による時間制限 インバウンド管理など SNS イベントやカルチャー の情報発信 近郊からも集客 インバウンド需要拡大

×