Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
レシピの作り方入門

岩松 信洋
メール: iwamatsu@nigauri.org
Twitter: @iwamatsu
アジェンダ
1.自己紹介
2.
Yoctoのビルド概要
3.レシピの作り方
4.まとめ
自己紹介
自己紹介
●

名前: 岩松信洋(いわまつ のぶひろ)

●

大抵のアカウントは iwamatsu

●

kuma dasu さんの紹介で発表することになりま
した。

●

普段は Linux kernel、U­Boot 、BSPの開発
...
Debian からの刺客!?
                       クルッ
.                      ハ,,ハ    ミ  _ ドスッ
     /1べ:;:;:r─‐-!         ( ゚ω゚ )彡―─┴┴─...
Yocto なんてぶっ
潰してやるぜ!
というわけではありません
ので、安心してください。
Yocto なんてぶっ
潰してやるぜ!
Yoctoのビルド概要
ビルド概要
レシピ

bitbake

イメージ
ビルド概要/レシピとは?
●

ソフトウェアのビルド、インストール方法が書
かれたテキストファイル

●

シェルスクリプト + Python を混ぜて記述

●

ソース取得からパッケージ化までの動作を記述

●

料理のレシピと同じようなも...
ビルド概要
レシピ

core­image­minimal

bitbake

イメージ
ビルド概要
レシピ

bitbake

core­image­minimal
依存
busybox

eglibc

……

イメージ
ビルド概要
レシピ

bitbake

core­image­minimal
依存
busybox

eglibc
依存

gcc­cross

binutils­cross

……

……

イメージ
ビルド概要
レシピ

bitbake

core­image­minimal
依存
busybox

eglibc
依存

gcc­cross

binutils­cross

……

……

依存
gettext­native

zlib­n...
ビルド概要
レシピ

bitbake

イメージ

core­image­minimal
依存
busybox

eglibc
依存

gcc­cross

binutils­cross

……

……

依存
gettext­native

...
ビルド概要
レシピ

bitbake

イメージ

core­image­minimal
依存
busybox

eglibc
依存

gcc­cross

binutils­cross

……

……

ビルド

gcc­cross

依存
...
ビルド概要
レシピ

bitbake

イメージ

core­image­minimal
依存
busybox

eglibc
依存

gcc­cross

binutils­cross

……

……

ビルド

ビルド

busybox

...
ビルド概要
レシピ

bitbake

インストール

core­image­minimal

イメージ

core­image­minimal.bz2

zImage

依存
busybox

eglibc
依存

gcc­cross

bi...
ビルド概要

*.conf

レシピ

bitbake

インストール

core­image­minimal

イメージ

core­image­minimal.bz2

zImage

依存
busybox

eglibc
依存

gcc­...
ビルド概要/レイヤー
ビルド概要/レイヤー

poky/meta

busybox

linux­yocto
ビルド概要/レイヤー

poky/meta­yocto

busybox

poky/meta

busybox

linux­yocto
ビルド概要/レイヤー

linux­yocto

meta­foo

poky/meta­yocto

busybox

poky/meta

busybox

linux­yocto

myprogram
ビルド概要/レイヤー

linux­yocto

meta­foo

poky/meta­yocto

busybox

poky/meta

busybox

myprogram

linux­yocto
ビルドディレクト
リ/conf/bb...
ビルド概要/レイヤー

linux­yocto

meta­foo

poky/meta­yocto

busybox

poky/meta

busybox

myprogram

linux­yocto
ビルドディレクト
リ/conf/bb...
ビルド概要/レイヤー

linux­yocto

meta­foo

poky/meta­yocto

myprogram

busybox
機能上書き

poky/meta

busybox

linux­yocto
ビルドディレクト
リ/c...
ビルド概要/レイヤー

linux­yocto

meta­foo

poky/meta­yocto

busybox

myprogram

機能追加

機能上書き
poky/meta

busybox

linux­yocto
ビルドディレ...
ビルド概要/レイヤー

linux­yocto

meta­foo

poky/meta­yocto

busybox

myprogram

機能追加

機能上書き
poky/meta

busybox

linux­yocto
ビルドディレ...
ビルド概要/レイヤー

linux­yocto

meta­foo

poky/meta­yocto

busybox

myprogram

機能追加

機能上書き
poky/meta

busybox

linux­yocto
ビルドディレ...
ビルド概要/レシピ
poky/meta­yocto/recipes­core/busybox/
|­­ busybox­1.20.2
|   `­­ poky­tiny
|       `­­ defconfig
`­­ busybox_1.2...
ビルド概要/レシピ
poky/meta­yocto/recipes­core/busybox/
|­­ busybox­1.20.2
|   `­­ poky­tiny
|       `­­ defconfig
recipes­core/bu...
レシピの作り方
レシピの作り方
●

レシピのひな形を作成

●

レシピ説明、セクション名の定義

●

ライセンス定義

●

ソースファイル定義

●

タスク定義

●

その他変数
レシピの作り方
●

yocto­layer create でひな形作成

$ ./poky/scripts/yocto­layer create my­recipes
レシピの作り方
●

yocto­layer create でひな形作成

$ ./poky/scripts/yocto­layer create my­recipes
Please enter the layer priority you'd...
実行後のディレクトリ構成
meta­my­recipes
  |­­ COPYING.MIT
  |­­ README
  |­­ conf
  |   `­­ layer.conf
  |­­ recipes­example
     `­­...
example_0.1.bb
レシピ名: example
バージョン: 0.1
として処理される。
レシピ名とバージョンは _ (アンダースコア)で
区切る。
example_0.1.bb
DESCRIPTION = "Simple helloworld application"
SECTION = "examples"
LICENSE = "MIT"
LIC_FILES_CHKSUM = "file...
レシピ説明、セクション名の定義
DESCRIPTION = "Simple helloworld application"
SECTION = "examples"
LICENSE = "MIT"
LIC_FILES_CHKSUM = "fil...
レシピ説明、セクション名の定義
●

DESCRIPTION: レシピの説明
­ 簡単な説明は SUMMARY を使う

●

SECTION: レシピが所属するセクション
­ 一応ビルド時にチェックされる
(meta/classes/oeli...
ライセンス定義
DESCRIPTION = "Simple helloworld application"
SECTION = "examples"
LICENSE = "MIT"
LIC_FILES_CHKSUM = "file://$
{C...
ライセンス定義
●

LICENSE: ライセンス名

●

LIC_FILES_CHKSUM: ファイル名とmd5
­ COPYING 、LICENSE ファイルのパス
­ ファイルのライセンスヘッダ部を参照する場合もある
file://ファ...
ソースファイル定義
DESCRIPTION = "Simple helloworld application"
SECTION = "examples"
LICENSE = "MIT"
LIC_FILES_CHKSUM = "file://$
...
ソースファイル定義
●

SRC_URI: ソースファイルの一覧
­ ソースファイルはビルドに必要なパッチや設
定ファイルを含む
­ スペースで区切る

●

様々なプロトコルをサポート
file、git、svn、http、etc...
タスク定義
DESCRIPTION = "Simple helloworld application"
SECTION = "examples"
LICENSE = "MIT"
LIC_FILES_CHKSUM = "file://$
{COM...
タスク定義
●

Bitbake によってビルド時に実行される処理

●

基本タスクと実行される順番が決まっている
1. do_fetch: SRC_URI で指定された場所からソースコードをダウンロード
2. do_unpack: ソースコ...
タスク定義
●

Bitbake によってビルド時に実行される処理

●

基本タスクと実行される順番が決まっている
1. do_fetch: SRC_URI で指定された場所からソースコードをダウンロード
2. do_unpack: ソースコ...
タスク定義
$ bitbake ­c listtasks busybox
do_fetchall
do_devshell
do_package_write_ipk
do_cleansstate
do_build
do_configure
do_...
タスク定義
1. do_fetch: SRC_URI で指定された場所からソースコードをダウンロード
2. do_unpack: ソースコードを展開
3. do_patch: ローカルパッチを適用
4. do_configure: config...
タスク定義
1. do_fetch: SRC_URI で指定された場所からソースコードをダウンロード
2. do_unpack: ソースコードを展開
3. do_patch: ローカルパッチを適用
4. do_configure: config...
タスク定義の上書き、追加
●

タスクの上書き
do_configure() {
    echo ''Override do_configure'' 
}

●

タスクの追加
do_compile_append() {
          ...
タスク定義の依存関係と作成
●

タスク間には依存関係がある
addtask package before do_build after do_install

package タスクをbuildの前、installの後に実行する
●

自作の...
その他変数
DESCRIPTION = "Simple helloworld application"
SECTION = "examples"
LICENSE = "MIT"
LIC_FILES_CHKSUM = "file://$
{COM...
その他変数
PR: レシピのリビジョン。レシピを更新した時に
インクリメントする。初めて作った時は必要な
い。
●
S: ソースディレクトリ。展開済みのソースディ
レクトリ
●
WORKDIR: レシピの作業が行われるディレクト
リ。
●
D:...
その他変数
PN: レシピ(パッケージ)名
●
PV: レシピ(パッケージ)のバージョン
●
DEPENDS: ビルドに必要なレシピ
●

DEPENDS = ''zlib openssl''

RDEPENDS: 実行に必要なパッケージ(or...
その他
●

autotools や pkg-config を使った手順は?
基本機能をまとめたクラスが提供されている。
inherit 命令を使って機能を継承する。
inherit autotools pkg-config

●

レシピ共通...
その他変数
PN: レシピ(パッケージ)名
●
PV: レシピのバージョン
●
DEPENDS: ビルドに必要なレシピ
●

DEPENDS = ''zlib openssl''

RDEPENDS: 実行に必要なパッケージ(or レシピ)
●...
レシピのビルド
●

meta­my­recipesのパスを conf/bblayers.conf の
BBLAYERS に追加する

 

BBLAYERS ?= "                                      ...
レシピのビルド
●

bitbake­layers show­layers でビルド環境のレイヤーのを
チェックする
$ bitbake­layers show­layers
layer                 path        ...
レシピのビルド
●

bitbake­layers show­recipes でビルド環境のレイヤーの
をチェックする
$ bitbake­layers show­recipes | grep ­A 1 ^example
Parsing rec...
レシピのビルド
●

bitbake example を実行する
$ bitbake example
Build Configuration:
BB_VERSION        = "1.18.0"
BUILD_SYS         = "...
既存のレシピの変更方法
.bbを直接変更しない
●
.bbappendファイルを作成して上書き(オーバー
ライド)する
●
.bbappendファイルで上書きするときは、レシピ
名(PN)とレシピのバージョン(PV)が同じである必
要がある。
...
既存のレシピの変更方法
●

meta­my­recipes/recipes­example/example 以下
にexample_0.1.bbappend を作成する
install タスクに ${S}/test ファイルを作成する処
理を...
既存のレシピの変更方法
●

bitbake­layers show­appends でレシピの変更状
態を確認する
$ bitbake­layers show­appends | grep ^example ­A 1
Parsing reci...
既存のレシピの変更方法
●

bitbake example を再度実行
既存のレシピの変更方法
●

bitbake example を再度実行
do_install_append() {
        touch ${S}/test
} 

example_0.1.bbappendの install タスク

...
既存のレシピの変更方法
●

bitbake example を再度実行
do_install_append() {
        touch ${S}/test
} 

example_0.1.bbappendの install タスク

...
まとめ
まとめ
●

レシピはソフトウェアのビルド、インストール方法が書かれたテキストファ
イル

●

シェルスクリプト + Python を混ぜて記述

●

ソース取得からパッケージ化までの動作を記述

●

各レシピは依存関係を持つ

●

変...
質問ありますか?
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

レシピの作り方入門

35,180 views

Published on

2014/2/22 に開催された Yocto Japan の勉強会のプレゼンテーション資料です。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

レシピの作り方入門

  1. 1. レシピの作り方入門 岩松 信洋 メール: iwamatsu@nigauri.org Twitter: @iwamatsu
  2. 2. アジェンダ 1.自己紹介 2. Yoctoのビルド概要 3.レシピの作り方 4.まとめ
  3. 3. 自己紹介
  4. 4. 自己紹介 ● 名前: 岩松信洋(いわまつ のぶひろ) ● 大抵のアカウントは iwamatsu ● kuma dasu さんの紹介で発表することになりま した。 ● 普段は Linux kernel、U­Boot 、BSPの開発 ● U­Boot SH/rmobile Maintainer ● Debian Project Official Developer 
  5. 5. Debian からの刺客!?                        クルッ .                      ハ,,ハ    ミ  _ ドスッ      /1べ:;:;:r─‐-!         ( ゚ω゚ )彡―─┴┴─― .    /iィ.:.:.:.:ヾ|断だ!\        /   つ  お断りし /      ハ,,ハ    /ヘ レj_.:.:.lるが!  \    ~′ /´ └―─┬/       ( ゚ω゚ ) お断りします .  /.:`ソ =三_`y‐i:!    \    ∪ ∪      /        /    \  /.:::i゛:.. `ヾニノ  j!      .\           /       ((⊂  )   ノ\つ)) ./;;i::rミ、    ;:'  '!       . \∧∧∧∧∧D/             (_⌒ヽ 丶iゝ``'   ,:'  ,t'!         <     お e>           ヽ ヘ }    ` 丶 、 /rj!        < の し 断 b>      ε≡Ξ ノノ `J ────────────< 予 ま わ  i>────────────          ハ,,ハ  お断り<. 感 す り  a>         ______         ( ゚ω゚ )  します<. !!      n >        /   ./お だ ,!        __〃`ヽ 〈_      /∨∨∨∨\         /   ! 断 が,!    γ´⌒´--ヾvーヽ⌒ヽ /お断りします \       / ,ハ,,ハ ! り  ,!   /⌒  ィ    `i´  ); /.      ハ,,ハ     \    /( ゚ω゚ )`ー‐,!   /    ノ^ 、___¥__ /       ( ゚ω゚ )     \  `ヽ、   \_,!   !  ,,,ノ爻\_ _人 /        .(| y |)       \    `ヽ、ノ\,!
  6. 6. Yocto なんてぶっ 潰してやるぜ!
  7. 7. というわけではありません ので、安心してください。 Yocto なんてぶっ 潰してやるぜ!
  8. 8. Yoctoのビルド概要
  9. 9. ビルド概要 レシピ bitbake イメージ
  10. 10. ビルド概要/レシピとは? ● ソフトウェアのビルド、インストール方法が書 かれたテキストファイル ● シェルスクリプト + Python を混ぜて記述 ● ソース取得からパッケージ化までの動作を記述 ● 料理のレシピと同じようなもの
  11. 11. ビルド概要 レシピ core­image­minimal bitbake イメージ
  12. 12. ビルド概要 レシピ bitbake core­image­minimal 依存 busybox eglibc …… イメージ
  13. 13. ビルド概要 レシピ bitbake core­image­minimal 依存 busybox eglibc 依存 gcc­cross binutils­cross …… …… イメージ
  14. 14. ビルド概要 レシピ bitbake core­image­minimal 依存 busybox eglibc 依存 gcc­cross binutils­cross …… …… 依存 gettext­native zlib­native …… イメージ
  15. 15. ビルド概要 レシピ bitbake イメージ core­image­minimal 依存 busybox eglibc 依存 gcc­cross binutils­cross …… …… 依存 gettext­native zlib­native …… ビルド gettext­native zlib­native ……
  16. 16. ビルド概要 レシピ bitbake イメージ core­image­minimal 依存 busybox eglibc 依存 gcc­cross binutils­cross …… …… ビルド gcc­cross 依存 gettext­native zlib­native binutils­cross …… ビルド依存 …… ビルド gettext­native zlib­native ……
  17. 17. ビルド概要 レシピ bitbake イメージ core­image­minimal 依存 busybox eglibc 依存 gcc­cross binutils­cross …… …… ビルド ビルド busybox gcc­cross 依存 gettext­native zlib­native eglibc …… ビルド依存 binutils­cross …… ビルド依存 …… ビルド gettext­native zlib­native ……
  18. 18. ビルド概要 レシピ bitbake インストール core­image­minimal イメージ core­image­minimal.bz2 zImage 依存 busybox eglibc 依存 gcc­cross binutils­cross …… …… ビルド ビルド busybox gcc­cross 依存 gettext­native zlib­native eglibc …… ビルド依存 binutils­cross …… ビルド依存 …… ビルド gettext­native zlib­native ……
  19. 19. ビルド概要 *.conf レシピ bitbake インストール core­image­minimal イメージ core­image­minimal.bz2 zImage 依存 busybox eglibc 依存 gcc­cross binutils­cross …… …… ビルド ビルド busybox gcc­cross 依存 gettext­native zlib­native eglibc …… ビルド依存 binutils­cross …… ビルド依存 …… ビルド gettext­native zlib­native ……
  20. 20. ビルド概要/レイヤー
  21. 21. ビルド概要/レイヤー poky/meta busybox linux­yocto
  22. 22. ビルド概要/レイヤー poky/meta­yocto busybox poky/meta busybox linux­yocto
  23. 23. ビルド概要/レイヤー linux­yocto meta­foo poky/meta­yocto busybox poky/meta busybox linux­yocto myprogram
  24. 24. ビルド概要/レイヤー linux­yocto meta­foo poky/meta­yocto busybox poky/meta busybox myprogram linux­yocto ビルドディレクト リ/conf/bblayers.conf で定義
  25. 25. ビルド概要/レイヤー linux­yocto meta­foo poky/meta­yocto busybox poky/meta busybox myprogram linux­yocto ビルドディレクト リ/conf/bblayers.conf で定義
  26. 26. ビルド概要/レイヤー linux­yocto meta­foo poky/meta­yocto myprogram busybox 機能上書き poky/meta busybox linux­yocto ビルドディレクト リ/conf/bblayers.conf で定義
  27. 27. ビルド概要/レイヤー linux­yocto meta­foo poky/meta­yocto busybox myprogram 機能追加 機能上書き poky/meta busybox linux­yocto ビルドディレクト リ/conf/bblayers.conf で定義
  28. 28. ビルド概要/レイヤー linux­yocto meta­foo poky/meta­yocto busybox myprogram 機能追加 機能上書き poky/meta busybox linux­yocto ビルドディレクト リ/conf/bblayers.conf で定義 最終的な レシピ busybox linux­yocto myprogram
  29. 29. ビルド概要/レイヤー linux­yocto meta­foo poky/meta­yocto busybox myprogram 機能追加 機能上書き poky/meta busybox linux­yocto ビルドディレクト リ/conf/bblayers.conf で定義 最終的な レシピ busybox linux­yocto myprogram
  30. 30. ビルド概要/レシピ poky/meta­yocto/recipes­core/busybox/ |­­ busybox­1.20.2 |   `­­ poky­tiny |       `­­ defconfig `­­ busybox_1.20.2.bbappend poky/meta/recipes­core/busybox/ |­­ busybox­1.20.2 |   |­­ … |   `­­ wget_dl_dir_fix.patch |­­ busybox.inc |­­ busybox_1.20.2.bb `­­ files     |­­ …     `­­ umount.busybox
  31. 31. ビルド概要/レシピ poky/meta­yocto/recipes­core/busybox/ |­­ busybox­1.20.2 |   `­­ poky­tiny |       `­­ defconfig recipes­core/busybox/busybox_1.20.2.bbappend `­­ busybox_1.20.2.bbappend + poky/meta/recipes­core/busybox/ |­­ busybox­1.20.2 |   |­­ … |   `­­ wget_dl_dir_fix.patch |­­ busybox.inc |­­ busybox_1.20.2.bb `­­ files     |­­ …     `­­ umount.busybox recipes­core/busybox/busybox_1.20.2.bb bbappend で定義した 内容が上書きされた busybox_1.20.2.bb
  32. 32. レシピの作り方
  33. 33. レシピの作り方 ● レシピのひな形を作成 ● レシピ説明、セクション名の定義 ● ライセンス定義 ● ソースファイル定義 ● タスク定義 ● その他変数
  34. 34. レシピの作り方 ● yocto­layer create でひな形作成 $ ./poky/scripts/yocto­layer create my­recipes
  35. 35. レシピの作り方 ● yocto­layer create でひな形作成 $ ./poky/scripts/yocto­layer create my­recipes Please enter the layer priority you'd like to use for the layer: [default: 6] 6 Would you like to have an example recipe created? (y/n) [default: n] y Please enter the name you'd like to use for your example recipe: [default: example]  Would you like to have an example bbappend file created? (y/n) [default: n] n New layer created in meta­my­recipes. Don't forget to add it to your BBLAYERS (for details see meta­my­recipesREADME). カレントディレクトリにmeta­my­recipes ディレクトリが作成 され、そこにひな形が作成される
  36. 36. 実行後のディレクトリ構成 meta­my­recipes   |­­ COPYING.MIT   |­­ README   |­­ conf   |   `­­ layer.conf   |­­ recipes­example      `­­ example          |­­ example­0.1          |   |­­ example.patch          |   `­­ helloworld.c          `­­ example_0.1.bb
  37. 37. example_0.1.bb レシピ名: example バージョン: 0.1 として処理される。 レシピ名とバージョンは _ (アンダースコア)で 区切る。
  38. 38. example_0.1.bb DESCRIPTION = "Simple helloworld application" SECTION = "examples" LICENSE = "MIT" LIC_FILES_CHKSUM = "file://$ {COMMON_LICENSE_DIR}/MIT;md5=0835ade698e0bcf8506ecda2f7b4f302" PR = "r0" SRC_URI = "file://helloworld.c" S = "${WORKDIR}" do_compile() {              ${CC} helloworld.c ­o helloworld } do_install() {              install ­d ${D}${bindir}              install ­m 0755 helloworld ${D}${bindir} }
  39. 39. レシピ説明、セクション名の定義 DESCRIPTION = "Simple helloworld application" SECTION = "examples" LICENSE = "MIT" LIC_FILES_CHKSUM = "file://$ {COMMON_LICENSE_DIR}/MIT;md5=0835ade698e0bcf8506ecda2f7b4f302" PR = "r0" SRC_URI = "file://helloworld.c" S = "${WORKDIR}" do_compile() {              ${CC} helloworld.c ­o helloworld } do_install() {              install ­d ${D}${bindir}              install ­m 0755 helloworld ${D}${bindir} }
  40. 40. レシピ説明、セクション名の定義 ● DESCRIPTION: レシピの説明 ­ 簡単な説明は SUMMARY を使う ● SECTION: レシピが所属するセクション ­ 一応ビルド時にチェックされる (meta/classes/oelint.bbclass)
  41. 41. ライセンス定義 DESCRIPTION = "Simple helloworld application" SECTION = "examples" LICENSE = "MIT" LIC_FILES_CHKSUM = "file://$ {COMMON_LICENSE_DIR}/MIT;md5=0835ade698e0bcf8506ecda2f7b4f302" PR = "r0" SRC_URI = "file://helloworld.c" S = "${WORKDIR}" do_compile() {              ${CC} helloworld.c ­o helloworld } do_install() {              install ­d ${D}${bindir}              install ­m 0755 helloworld ${D}${bindir} }
  42. 42. ライセンス定義 ● LICENSE: ライセンス名 ● LIC_FILES_CHKSUM: ファイル名とmd5 ­ COPYING 、LICENSE ファイルのパス ­ ファイルのライセンスヘッダ部を参照する場合もある file://ファイル名;beginline=5;endline=20;md5=チェックサム値 (指  定されたファイルの5行目から20行目にあるライセンスヘッダのmd5   チェックサムを確認する。) ­ COMMON_LICENSE_DIRはmeta/files/common­licenses/ がデ フォルト値
  43. 43. ソースファイル定義 DESCRIPTION = "Simple helloworld application" SECTION = "examples" LICENSE = "MIT" LIC_FILES_CHKSUM = "file://$ {COMMON_LICENSE_DIR}/MIT;md5=0835ade698e0bcf8506ecda2f7b4f302" PR = "r0" SRC_URI = "file://helloworld.c" S = "${WORKDIR}" do_compile() {              ${CC} helloworld.c ­o helloworld } do_install() {              install ­d ${D}${bindir}              install ­m 0755 helloworld ${D}${bindir} }
  44. 44. ソースファイル定義 ● SRC_URI: ソースファイルの一覧 ­ ソースファイルはビルドに必要なパッチや設 定ファイルを含む ­ スペースで区切る ● 様々なプロトコルをサポート file、git、svn、http、etc...
  45. 45. タスク定義 DESCRIPTION = "Simple helloworld application" SECTION = "examples" LICENSE = "MIT" LIC_FILES_CHKSUM = "file://$ {COMMON_LICENSE_DIR}/MIT;md5=0835ade698e0bcf8506ecda2f7b4f302" PR = "r0" SRC_URI = "file://helloworld.c" S = "${WORKDIR}" do_compile() {              ${CC} helloworld.c ­o helloworld } do_install() {              install ­d ${D}${bindir}              install ­m 0755 helloworld ${D}${bindir} }
  46. 46. タスク定義 ● Bitbake によってビルド時に実行される処理 ● 基本タスクと実行される順番が決まっている 1. do_fetch: SRC_URI で指定された場所からソースコードをダウンロード 2. do_unpack: ソースコードを展開 3. do_patch: ローカルパッチを適用 4. do_configure: configureを実行 5. do_compile: makeを実行 6. do_install: make install を実行 7. do_populate_sysroot: sysroot にインストール 8. do_package: パッケージ化用のディレクトリにインストール 9. do_package_write: パッケージの作成(ipk, deb, rpm) 10. do_build: ビルド終了用のタスク
  47. 47. タスク定義 ● Bitbake によってビルド時に実行される処理 ● 基本タスクと実行される順番が決まっている 1. do_fetch: SRC_URI で指定された場所からソースコードをダウンロード 2. do_unpack: ソースコードを展開 3. do_patch: ローカルパッチを適用 4. do_configure: configureを実行 5. do_compile: makeを実行 実際に実行されるタスクは bitbake ­c listtasks レシピ名 で確認できる 6. do_install: make install を実行 7. do_populate_sysroot: sysroot にインストール 8. do_package: パッケージ化用のディレクトリにインストール 9. do_package_write: パッケージの作成(ipk, deb, rpm) 10. do_build: ビルド終了用のタスク
  48. 48. タスク定義 $ bitbake ­c listtasks busybox do_fetchall do_devshell do_package_write_ipk do_cleansstate do_build do_configure do_cleanall do_populate_lic do_package_write do_populate_sysroot do_package_setscene do_menuconfig do_populate_lic_setscene do_packagedata_setscene do_patch do_packagedata do_listtasks do_checkuriall do_compile do_fetch do_checkuri do_clean do_package_write_ipk_setscene do_package do_unpack do_install do_populate_sysroot_setscene
  49. 49. タスク定義 1. do_fetch: SRC_URI で指定された場所からソースコードをダウンロード 2. do_unpack: ソースコードを展開 3. do_patch: ローカルパッチを適用 4. do_configure: configureを実行 5. do_compile: makeを実行 6. do_install: make install を実行 7. do_populate_sysroot: sysroot にインストール 8. do_package: パッケージ化用のディレクトリにインストール 9. do_package_write: パッケージの作成(ipk, deb, rpm) 10. do_build: ビルド終了用のタスク
  50. 50. タスク定義 1. do_fetch: SRC_URI で指定された場所からソースコードをダウンロード 2. do_unpack: ソースコードを展開 3. do_patch: ローカルパッチを適用 4. do_configure: configureを実行 ● 5. do_compile: makeを実行 ● ● 6. do_install: make install を実行 タスクは上書き、追加ができる タスク間には依存関係がある 自作のタスクを定義可能できる 7. do_populate_sysroot: sysroot にインストール 8. do_package: パッケージ化用のディレクトリにインストール 9. do_package_write: パッケージの作成(ipk, deb, rpm) 10. do_build: ビルド終了用のタスク
  51. 51. タスク定義の上書き、追加 ● タスクの上書き do_configure() {     echo ''Override do_configure''  } ● タスクの追加 do_compile_append() {              touch ${S}/test } _append はタスクの処理後に追加する。タスク処理前 は_prependをつける
  52. 52. タスク定義の依存関係と作成 ● タスク間には依存関係がある addtask package before do_build after do_install package タスクをbuildの前、installの後に実行する ● 自作のタスクを定義できる addtask mytask before do_patch after do_unpack do_mytask() {     ...... } mytask タスクをpatchの前、unpackの後に実行する用 設定
  53. 53. その他変数 DESCRIPTION = "Simple helloworld application" SECTION = "examples" LICENSE = "MIT" LIC_FILES_CHKSUM = "file://$ {COMMON_LICENSE_DIR}/MIT;md5=0835ade698e0bcf8506ecda2f7b4f302" PR = "r0" SRC_URI = "file://helloworld.c" S = "${WORKDIR}" do_compile() {              ${CC} helloworld.c ­o helloworld } do_install() {              install ­d ${D}${bindir}              install ­m 0755 helloworld ${D}${bindir} }
  54. 54. その他変数 PR: レシピのリビジョン。レシピを更新した時に インクリメントする。初めて作った時は必要な い。 ● S: ソースディレクトリ。展開済みのソースディ レクトリ ● WORKDIR: レシピの作業が行われるディレクト リ。 ● D: インストール先ディレクトリ ● bindir: /usr/bin ●
  55. 55. その他変数 PN: レシピ(パッケージ)名 ● PV: レシピ(パッケージ)のバージョン ● DEPENDS: ビルドに必要なレシピ ● DEPENDS = ''zlib openssl'' RDEPENDS: 実行に必要なパッケージ(or レシピ) ● EXTRA_OECONF: configure実行時に渡すオプショ ン ● EXTRA_OEMAKE: make実行時に渡すオプション ● その他たくさん... ●
  56. 56. その他 ● autotools や pkg-config を使った手順は? 基本機能をまとめたクラスが提供されている。 inherit 命令を使って機能を継承する。 inherit autotools pkg-config ● レシピ共通の項目をまとめたい include命令が使える。項目をまとめたファイルを指定。 include boost.inc
  57. 57. その他変数 PN: レシピ(パッケージ)名 ● PV: レシピのバージョン ● DEPENDS: ビルドに必要なレシピ ● DEPENDS = ''zlib openssl'' RDEPENDS: 実行に必要なパッケージ(or レシピ) ● EXTRA_OECON: configure 実行時に渡すオプション ●
  58. 58. レシピのビルド ● meta­my­recipesのパスを conf/bblayers.conf の BBLAYERS に追加する   BBLAYERS ?= "                                                                     /home/iwamatsu/yocto/test/poky/meta     /home/iwamatsu/yocto/test/poky/meta­yocto    /home/iwamatsu/yocto/test/poky/meta­yocto­bsp     /home/iwamatsu/yocto/test/meta­my­recipes     "  
  59. 59. レシピのビルド ● bitbake­layers show­layers でビルド環境のレイヤーのを チェックする $ bitbake­layers show­layers layer                 path                                      priority ========================================== …… meta­yocto­bsp         /home/iwamatsu/yocto/test/poky/meta­yocto­bsp  5 meta­my­recipes       /home/iwamatsu/yocto/test/meta­my­recipes  6   
  60. 60. レシピのビルド ● bitbake­layers show­recipes でビルド環境のレイヤーの をチェックする $ bitbake­layers show­recipes | grep ­A 1 ^example Parsing recipes..done. example:   meta­my­recipes      0.1  
  61. 61. レシピのビルド ● bitbake example を実行する $ bitbake example Build Configuration: BB_VERSION        = "1.18.0" BUILD_SYS         = "x86_64­linux" NATIVELSBSTRING   = "Unknown" TARGET_SYS        = "i586­poky­linux­uclibc" MACHINE           = "hoge" DISTRO            = "hogefoo" DISTRO_VERSION    = "1.4.2" TUNE_FEATURES     = "m32 i586" TARGET_FPU        = "" meta               meta­yocto         meta­yocto­bsp    = "dylan:d734ab491a30078d43dee5440c03acce" meta­my­recipes   = "<unknown>:<unknown>" ……
  62. 62. 既存のレシピの変更方法 .bbを直接変更しない ● .bbappendファイルを作成して上書き(オーバー ライド)する ● .bbappendファイルで上書きするときは、レシピ 名(PN)とレシピのバージョン(PV)が同じである必 要がある。 ●
  63. 63. 既存のレシピの変更方法 ● meta­my­recipes/recipes­example/example 以下 にexample_0.1.bbappend を作成する install タスクに ${S}/test ファイルを作成する処 理を追加 do_install_append() {         touch ${S}/test } 
  64. 64. 既存のレシピの変更方法 ● bitbake­layers show­appends でレシピの変更状 態を確認する $ bitbake­layers show­appends | grep ^example ­A 1 Parsing recipes..done. example_0.1.bb:    /home/iwamatsu/yocto/test/meta­my­recipes/recipes­ example/example/example_0.1.bbappend
  65. 65. 既存のレシピの変更方法 ● bitbake example を再度実行
  66. 66. 既存のレシピの変更方法 ● bitbake example を再度実行 do_install_append() {         touch ${S}/test }  example_0.1.bbappendの install タスク example_0.1.bbの install タスク do_install() {              install ­d ${D}${bindir}              install ­m 0755 helloworld ${D}${bindir} }
  67. 67. 既存のレシピの変更方法 ● bitbake example を再度実行 do_install_append() {         touch ${S}/test }  example_0.1.bbappendの install タスク example_0.1.bbの install タスク do_install() {              install ­d ${D}${bindir}              install ­m 0755 helloworld ${D}${bindir} } do_install() {              install ­d ${D}${bindir}              install ­m 0755 helloworld ${D}${bindir}              touch ${S}/test }
  68. 68. まとめ
  69. 69. まとめ ● レシピはソフトウェアのビルド、インストール方法が書かれたテキストファ イル ● シェルスクリプト + Python を混ぜて記述 ● ソース取得からパッケージ化までの動作を記述 ● 各レシピは依存関係を持つ ● 変数とタスクが定義されている ● 変数とタスクは変更可能 ● yocto­layer create でひな形が作成できる ● bitbake­layers でビルド環境の確認ができる ● レシピを変更するときは .bbappend を使って上書きする
  70. 70. 質問ありますか?

×