Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

サークルスクエア 〜資金を調達せず、プロダクトを育て続けた18年の記録〜

1,071 views

Published on

スポーツチームや趣味のサークルなどの団体運営に便利な「サークルスクエア 」ですが、資金を調達せずに開発と運用を18年続けた結果、利用ユーザー数59万人まで成長しました。その過程で有効だった「3つの作戦」を紹介します。

Published in: Internet
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

サークルスクエア 〜資金を調達せず、プロダクトを育て続けた18年の記録〜

  1. 1. サークルスクエア 〜資金を調達せず、プロダクトを育て続けた18年の記録〜
  2. 2. 自己紹介 • いとう まさし(パレット株式会社 代表)@itmsc • 経歴: • ウェブ制作会社 CTO => 26 ~ 30 才 • 湘南で子育て&プログラミング => 30 ~ 33 才 • バリ島へ移住 => 命からがら帰国 => 33 ~ 35 才 • 国内でプロダクトマネジメント支援 => 36 ~ ? 才
  3. 3. 開発と運用の体制 • 2社で共同運営 • シティーズ社(運営母体、開発、インフラ) • パレット社(PM、ユーザーサポート) • レベニューシェア型(売り上げを分配する)
  4. 4. 3つの作戦 〜100年続くサービスを作る〜
  5. 5. ブートストラップ作戦
  6. 6. ブートストラップ作戦とは? 〜資金は調達しない主義〜 • 資金調達をすると身動きが取りにくくなる • 成功のハードルが上がる (大きな波しか乗れない) • 仲間とプロダクト作りがしたいだけ (ちょうど良い大きさの波に乗りたい)
  7. 7. ギャラクシー作戦
  8. 8. ギャラクシー作戦とは? 〜先頭集団の後ろを省エネでついていく〜 • 新しいトレンドを作る側ではなく、取り込む側 • 世間の声ではなく、自分たちのユーザーの声を聞く • ちょっと遅いくらいで良い(がんばりすぎない) ※ 「今では iPhone より Galaxy の方が先頭を走っている面があるのでは?」 というご指摘を Twitter で頂きました。「ごもっとも!」と思います。
  9. 9. ラストマン スタンディング 作戦
  10. 10. ラストマンスタンディング作戦 〜最後まで死なないためのキャッシュフロー〜 • 長期的に無くならない、ニッチなマーケット • スタートアップの弱点は「時間」 • 競合が次第にいなくなっていく現象 • 成功企業も、利益重視のスタンスに変化していく • いかに「死なないか」を考えた、キャッシュフロー • 良いプロダクトを作り続けて、残存者利益を狙う
  11. 11. まとめ • 1)資金調達せずに、プロダクトを作ってます • 2)流行よりもユーザーの声を重視してます • 3)残存者利益を狙う、というやり方があります
  12. 12. 新しいプロダクトの紹介 • ハッピーアイスクリーム • メッセージを贈り合う => コインが貯まる => アイスクリームが食べられる => チームワーク、高まる! • モニター企業を募集中です (利用料は無料、アイスクリームも5,000円分プレゼント) • http://note.happy-ice-cream.gift/office/
  13. 13. 新しいプロダクトの紹介

×