Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

エクストラ・ワークショップ(オータムセミナー版)

865 views

Published on

オータムセミナーのエクストラワークショップのスライドです。

Published in: Education
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

エクストラ・ワークショップ(オータムセミナー版)

  1. 1. オータムセミナー ━━━━━━━━━━ エクストラ・ワークショップ 1
  2. 2. オータムセミナー ━━━━━━━━━━ エクストラ・ワークショップ 「未来のいつか、こんな仕事をしたいかも?っていう思い」を いろんな⼈と、気軽に広げあう “アイデアワークショップ”です。 2
  3. 3. オータムセミナー ━━━━━━━━━━ エクストラ・ワークショップ 「未来のいつか、こんな仕事をしたいかも?っていう思い」を いろんな⼈と、気軽に広げあう “アイデアワークショップ”です。 受講者の皆さんも、講師で登壇された⽅も、⼿の空いているスタッフも、 誰でも⾶び⼊り参加OKです! 3
  4. 4. オータムセミナー ━━━━━━━━━━ エクストラ・ワークショップ 「未来のいつか、こんな仕事をしたいかも?っていう思い」を いろんな⼈と、気軽に広げあう “アイデアワークショップ”です。 受講者の皆さんも、講師で登壇された⽅も、⼿の空いているスタッフも、 誰でも⾶び⼊り参加OKです! 「でも・・、⼈とアイデアを出し合うのって苦⼿だなぁ・・・」 4
  5. 5. オータムセミナー ━━━━━━━━━━ エクストラ・ワークショップ 「未来のいつか、こんな仕事をしたいかも?っていう思い」を いろんな⼈と、気軽に広げあう “アイデアワークショップ”です。 受講者の皆さんも、講師で登壇された⽅も、⼿の空いているスタッフも、 誰でも⾶び⼊り参加OKです! 「でも・・、⼈とアイデアを出し合うのって苦⼿だなぁ・・・」 ⼤丈夫です! 話すのが苦⼿。そんな⼈が⾃然と⾃分の中から発露するものに光を当てられるような、 そんなワークですので、ご興味があれば、ぜひ気軽に参加してください。 5
  6. 6. 発想テーマ Workshop Theme ━━━━━━━━━━━━━━━━ 「未来の職業」 ⾃分がしたいことを職業にしてみるとどんなものになるかを雑談っぽい感じに なんども別の⼈と話し合い、アイデアを広げあいます。 6
  7. 7. 発想テーマ Workshop Theme ━━━━━━━━━━━━━━━━ 「未来の職業」 ⾃分がしたいことを職業にしてみるとどんなものになるかを雑談っぽい感じに なんども別の⼈と話し合い、アイデアを広げあいます。 “全くの⽩紙で・・・まだ何も・・・” “今、⾔えるほどまとまってないし・・・” 7
  8. 8. 発想テーマ Workshop Theme ━━━━━━━━━━━━━━━━ 「未来の職業」 ⾃分がしたいことを職業にしてみるとどんなものになるかを雑談っぽい感じに なんども別の⼈と話し合い、アイデアを広げあいます。 “全くの⽩紙で・・・まだ何も・・・” “今、⾔えるほどまとまってないし・・・” ⼤丈夫です。今⽇は、アイデア創出のワークショップの体験、だと思って 気軽に参加してください。 でも、最後には「あっ、これ、やりたいな」というのが⾒える(かも)。 8
  9. 9. 1 スピード・ストーミング 五分交代のペア・ブレスト 9
  10. 10. ペア・アイデア出し(他花受粉) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ SpeedStorming • • UC Berkeleyで開発されたアイデアワークの⽅法 異なる専⾨の⼈同⼠の連携ネタを⽣み出しやすい 2⼈で話す メモ 交代 × 5セット 10
  11. 11. 今の場所からできるだけ動いて、 全員で⼤きな円を作ります。→ ペアを形成します 11
  12. 12. やり⽅(30分) ① ペアで、輪に ② 5分間、ペアで (ブレスト。お互いのアイデアを 紹介しあって、拡げる) ずれる ③ 1分間、メモタイム (会話を、徐々に収束) ④ 挨拶、外側が1つ移動 (時計回りに) 〜 計5回、実施 12
  13. 13. ルールを1つだけ。 「プレイズ・ファースト」 idea “アイデアの良い所に 光を当ててコメントする” 13
  14. 14. 「プレイズ・ファースト」 (相⼿のアイデアの良い所に光を当てて、コメントする) 効果1) アイデアを⾔いやすい場ができる 効果2) 創造性のエンジンが回り始める (肯定的⼼理→(刺激)→創造的思考) 14
  15. 15. 2 アイデアスケッチ アイデアを書く 15
  16. 16. こんな仕事(職業)、 ついてみたいな。 16
  17. 17. こんな仕事(職業)、 ついてみたいな。 アイデアを、 少し具体化 ○○○○○○ ・********** ・******* ・********* アイデア ・スケッチ 17
  18. 18. ⾃分が出した 職業名 等々、頭の中を どれ か 未来の職業名 他⼈の出した ものもOK! (⾃分なりに 変えてもOK) 書いているうちに 新たに浮かんだ 職業名 ○○○○○○ ・********** ・******* ・********* 補⾜、詳細、3つまで! ● 1シート=1職業 ● 複数あるなら、複数枚 ● 8分間(+α) 18
  19. 19. アイデア・スケッチ 未来の職業名(つきたい職業・作りたい事業のアイデア名を⼀⾔で表現したもの) その仕事の詳細や補⾜説明、3つまで(絵や図でもOK) ・ ・ ・ 19
  20. 20. アイデア・スケッチ ヘッドライン化したアイデア(アイデアを⼀⾔で表現したもの) 記⼊ 例 お菓子の家・デザイナー アイデアの詳細や補⾜説明、3つまで(絵や図でもOK) ・ 好きなお菓子作りの技術を生かして ブロックみたいなクッキーを作る。 ・ 小さい子どもたちが集まる場で、お菓子の家を作る体験を 提供するイベントを行う。(ショッピングモールとか?) ・ 結婚式に、参加者みんなで、ウエディング・ケーキ・タワーを 作れる「ハッピー・ブロック」を企画・販売。 20
  21. 21. 3 ドリーム・ボックス 願いをシェアする 21
  22. 22. 書いたもの。 いいものが、書けた!と⾔う⼈も、 う〜ん、時間がなかったよ。。。と⾔う⼈も、いるでしょう。 今の⾃分の中に浮かぶもの、それがそこにあるんです。 22
  23. 23. 書いたもの。 いいものが、書けた!と⾔う⼈も、 う〜ん、時間がなかったよ。。。と⾔う⼈も、いるでしょう。 今の⾃分の中に浮かぶもの、それがそこにあるんです。 来年も、また、未来の仕事を考えるこのセミナーに、ぜひおいでください。 来年のあなたは今よりもっと、なりたい⾃分を知っているかも、知れません。 23
  24. 24. 書いたもの。 いいものが、書けた!と⾔う⼈も、 う〜ん、時間がなかったよ。。。と⾔う⼈も、いるでしょう。 今の⾃分の中に浮かぶもの、それがそこにあるんです。 来年も、また、未来の仕事を考えるこのセミナーに、ぜひおいでください。 来年のあなたは今よりもっと、なりたい⾃分を知っているかも、知れません。 現時点のあなたを、未来に託してください。 ⼊り⼝にある「箱」に書いたものをぜひ、投函(贈呈)してください。 24
  25. 25. 書いたもの。 いいものが、書けた!と⾔う⼈も、 う〜ん、時間がなかったよ。。。と⾔う⼈も、いるでしょう。 今の⾃分の中に浮かぶもの、それがそこにあるんです。 来年も、また、未来の仕事を考えるこのセミナーに、ぜひおいでください。 来年のあなたは今よりもっと、なりたい⾃分を知っているかも、知れません。 現時点のあなたを、未来に託してください。 ⼊り⼝にある「箱」に書いたものをぜひ、投函(贈呈)してください。 これは、事務局に贈呈され、今後の活動の貴重な資料になります。 もしかしたら、来年はあなたの未来にもっと役⽴つ何かが語られるかも、しれません。 (個⼈情報には⼗分に配慮し、固有情報は記号化処理するなどの上で、実施レポートへの引⽤や、研究分析の⽤途において、利活⽤させていただきます。) ここに書いたことは、誰もがアクセスできます。(予定) なお、投函前に⾃分でスマフォで記録しておくのもいいでしょうし、 後で公開版で眺めるのもいいでしょう。 25
  26. 26. じゃあ、解散(懇親会へ)、、、 って⾔う前に、あと2枚だけ、お時間ください。 26
  27. 27. 4 終わりに (メッセージ) 27
  28. 28. どんなに頑張る⼈でも、だれも輻射熱を かえしてくれなければ、いつか冷える。 思いのある⼈は、発露を反射してくれる⼈が いると、回転数を挙げられる 28
  29. 29. あなたの発するものに、共振し、 それを反射してくれる⼈が この場には、 たぶん、たくさんいます。 ぜひ、いろんな⼈と、 創造的な話し合うムードを 持続、発展させてください。 学内・学外・社内・社外に アイデアを話し合える友⼈が いることって、 結構、⼤きいんです。 29
  30. 30. オータムセミナー/スプリングセミナーに、 最後までご参加いただいた皆様、講師・スタッフの皆様、 ありがとうございました。 ・・・それでは、最後に、オーガナイザーである 中⼭さんから、皆様に、ご挨拶を。 30
  31. 31. ⽂責:⽯井⼒重 31

×