Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Sfdg spring19 flow_20190306

391 views

Published on

Salesforce Developers Group Spring 19 New Flow

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Sfdg spring19 flow_20190306

  1. 1. Salesforce Developer Group Meetup Spring'19 New Flow Builder 2019-03-06 Sanuki Ikou @i_sanuki
  2. 2. 2Copyright © TerraSky Co., Ltd. All Rights Reserved. 自己紹介 讃岐 行(Sanuki Ikou) 株式会社テラスカイ 【コミュニティ】 • SFDG ルーキー会 • 新機能照らす会 【好きな標準系機能】 • 数式 【好きな開発系機能】 • __Share
  3. 3. 3Copyright © TerraSky Co., Ltd. All Rights Reserved. Spring'19 Flow Builder 旧 新
  4. 4. 4Copyright © TerraSky Co., Ltd. All Rights Reserved. 変更点 見栄えの一新 Flash→HTML 5 その他細かいところ
  5. 5. Dev目線でフローとのお付き合いを 考えてみる(主観強)
  6. 6. 6Copyright © TerraSky Co., Ltd. All Rights Reserved. Lightning フローとは Lightningフローは自動化機能を作るための抽象的な製品名 Lightning フロー フロービルダー プロセスビルダー
  7. 7. Copyright © TerraSky Co., Ltd. All Rights Reserved. 7 L i g h t n i n g フ ロ ー プロセスを作る フローを作る プロセスビルダー フロービルダー
  8. 8. 8Copyright © TerraSky Co., Ltd. All Rights Reserved. 開発系機能とのマッピング ビジュアル開発 プログラミング イベント発火型 レコード操作 Platform Event プロセスビルダー トリガ ウィザード形式 UI開発 ロジック フロービルダー Lightningコンポーネント (+ Apex)
  9. 9. 9Copyright © TerraSky Co., Ltd. All Rights Reserved. 機能面の違い プロセスビルダー → トリガ フロービルダー → LtngCmp(+Apex) • 削除、復元イベント • beforeイベント • エラー調査のし易さ • 呼び出せる箇所は(たぶん)同じ • AppBuilder、ユーティリティバー、アクション、コミュニティ、カスタムボタン..etc • 自由な画面開発 • より複雑なロジック
  10. 10. どっちでも出来る場合にどうするか
  11. 11. 11Copyright © TerraSky Co., Ltd. All Rights Reserved. 標準でできることは標準で! 生産性 保守性 バージョンアップ 品質
  12. 12. 12Copyright © TerraSky Co., Ltd. All Rights Reserved. 生産性が高い? 品質が高い? • ウィザード形式は便利 • フロービルダーの習得難易度は標準の中では高め • フローで出来る程度のロジックならコードも大したことない • Sandboxで開発しなきゃいけない? 標準もそうあるべき • テストメソッド書かなきゃいけない? テストの自動化ありがたい • まぁそうかも・・ • ただしロジックは作る人次第 本当に標準がいいのか?
  13. 13. 13Copyright © TerraSky Co., Ltd. All Rights Reserved. 保守性が高い? バージョンアップ安心? • ビジュアライズ化されているのは見やすい • エンハンスで標準で出来ない時にコード化めんどい • フローも「重要な更新」ある • 開発側はAPIバージョンの指定ができる • とはいえ初期のLightningコンポーネントほどではない 本当に標準がいいのか?
  14. 14. 誰が保守?
  15. 15. 15Copyright © TerraSky Co., Ltd. All Rights Reserved. 大事な視点 • (基本は)自社 サービス開発 受託開発 誰がその機能を保守するのか? Devとは限らない! • 自社で継続 • 他ベンダー • ユーザー企業
  16. 16. 結論
  17. 17. 17Copyright © TerraSky Co., Ltd. All Rights Reserved. 結論 • 機能面でコード書く必要があれば大手を振って書こう • コードが書けない人(Adminとか)はLightningフローを使う • 機能面でできない場合はDevに頼む • 受託開発やっている開発者は標準機能も抑えて「標準でできることは標準」 でやる • サービス開発やっている開発者は好きにすれば良い

×