大組織の中でのリーン

34,792 views

Published on

2012/12/17 ヤフー株式会社にて行われた「Running Lean」出版記念セミナーでのヤフーセッション発表資料。補足改定版。

Published in: Business
6 Comments
225 Likes
Statistics
Notes
No Downloads
Views
Total views
34,792
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
7,736
Actions
Shares
0
Downloads
352
Comments
6
Likes
225
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

大組織の中でのリーン

  1. 1. 大組織の中でのリーン∼Yahoo! JAPANの事例∼ ヤフー株式会社 CMO室 Yahoo!ラボ 河合 太郎
  2. 2. 河合 太郎tarkawai@yahoo-corp.jphttp://twitter.com/inurohttp://facebook.com/inuro株式会社アルプス社で地図ソフト「プロアトラス」シリーズなどを開発。その後ヤフー株式会社でYahoo! Open Local Platformの企画・開発やおもしろ地図実験サイトLatLongLabで企画・開発・デザインを担当し現在ヤフー株式会社CMO室所属、Yahoo!ラボ等担当。名古屋勤務。 2
  3. 3. こんな記事が先日載りました
  4. 4. なぜ、今ヤフーがこんなイベントに?
  5. 5. ダイナソー
  6. 6. レガシー
  7. 7. 爆速を掲げ、課題解決エンジンをビジョンとして標榜。能動的に課題を探しに行く。そのためには次々と新しい ことを試す必要がある
  8. 8. 2回/年HackDay(24h) Hackathon 12回/年
  9. 9. 実例の紹介
  10. 10. 毎日の行動を自動的に記録するライフログアプリです。あなたは去年の夏休みどこに行ったか覚えていますか?「僕の来た道」を使えば、あの日行った場所をすぐに思い出せます。https://itunes.apple.com/jp/app/id536059062
  11. 11. アプリの特徴• 訪れた場所、滞在時間などを バックグラウンドで自動記録• 味気ない行動ログを日記スタ イルでわかりやすく表示• 電池消費を気にせず使える省 エネ設計
  12. 12. アイデアスマホの位置をバックグラウンドでずっと録り続けてたら面白そうじゃない?
  13. 13. Plan A•GPSで位置情報を自動的に記録し続けるツール•移動軌跡を地図上に可視化•区間を区切って記録しタイムの計測にも
  14. 14. 最も大きいリスクGPSで1日中ログを記録し続けることは本当に面白いのか?あと現実的なのか?
  15. 15. ia ble mV u GPSのログを記録し続け、地図上に軌 imM in跡を表示する機能だけのアプリを作成 ↓u c t r d o Enterpriseの P iOS Developer In-house Adhocとして チームメンバーに配布
  16. 16. 感想•バッテリ食い過ぎ!!1日どころか半日も保たない•何もしなくても位置が記録されている体験は面白い•精細な移動軌跡が可視化されるのも面白い
  17. 17. バッテリ消費問題を 繰り返し実験•GPSの取得方法をいろいろ工夫しては実装しAdhocを配布•スリープしつつ5分間隔で取得するなど•しかしバッテリ消費改善せず
  18. 18. 丸一日バックグラウンドで記録するのはGPSではムリ
  19. 19. ピボットの方向性•自動ではなくても正確で詳細なログを記録できるサービス OR•正確ではなくてもバッテリを気にせず自動でだいたいの位置を記録できるサービス
  20. 20. 社員2000人に 聞いてみる
  21. 21. 分かったこと• 精細かつ頻繁に位置を記録したい のはGPSマニアの野郎共だった• その日どこにいたかを日記的に後 から把握したい女の子は多かった
  22. 22. 基地局情報(cellularlocation)を記録し続け、日記的に表示するAdhocを作成・配布
  23. 23. 感想•バッテリが保つ!丸一日つけっぱなしでも余裕•GPSじゃないので精度が悪い!頻度も低い•テキストで「どこにいた」と表示されるのは新鮮
  24. 24. ピボット GPSマニアのための 高性能ロガー ↓ライフログ自動化ツール
  25. 25. Build-Measure-Learn アイデア idea 学習する 構築する learn build データ 製品 data product 12 計測する measure
  26. 26. そもそも
  27. 27. 大組織にリーンは 必要か?
  28. 28. どんな組織も 変化し続けないと 緩慢に死ぬApple、Microsoft、IBM、Amazon、Facebook・・皆変化して生き延びてきた
  29. 29. 変化のために新しい物を生み出し続 ける必要がある
  30. 30. スタートアップそのもの。そのための手法としてのリーン
  31. 31. 銀の弾丸はない メタプロセス 『Running Lean ∼実践リーンスタートアップ 』 イントロダクションより
  32. 32. rocess aThin king P XP Pr o g rリーン tr me e L e an M 全て、ひとつの X g e n U i R n n 真理を様々な側 SC u il RAg e SoftwTh eor 面から見た投影lopmeare dev e yO アジャイル fCTOC on
  33. 33. 「現状の本質は何か? どうすれば最大化できるのか?」 を追求する手法
  34. 34. では大組織の本質 とは何か?
  35. 35. 金と時間と 人がある
  36. 36. アイデア idea大組織が金・時間・人をスタ 学習する 構築する learn buildートアップ的に使ったら最強大組織こそリーン データ data 製品 product 計測する measure
  37. 37. 動きが遅い
  38. 38. 卵<鶏 genbutsu人は現物を見るのが 一番理解が速い
  39. 39. 「リーンを会社に導入する」自体がメタプロダクト。 正攻法では魅力のあるプロミスをカスタマーに提示し理解してもらう必要がある。この場合カスタマーは会社。しかしこのカスタマーは「そんなことやるな」と横槍を入れてきたりする
  40. 40. じゃあどうするか
  41. 41. 勝手にやる
  42. 42. 年収1億も2億ももらってる経営者はバカじゃない。分かってるが建前上言うわけにはいかないツンデレ
  43. 43. 会社がやるべきなのに構造的にやれてないことを勝手にやる 的 に 自 発
  44. 44. あなたがサボるとスタートアップは潰れるが、大組織 は潰れない
  45. 45. テストやインタビューを行える沢山の人もいる。おまけに守秘義務まで負ってくれてる
  46. 46. 大丈夫、クビになっても誰か拾ってくれます
  47. 47. 社内でリーン実践したらクビになった 人材なら弊社で欲しいです ※個人の見解
  48. 48. 社内でリーン実践したらクビになった 人材なら弊社で欲しいです ※個人の見解
  49. 49. 迷ったらワイルド W ILDB E な方を選べ ヤフー株式会社 代表取締役社長 宮坂 学
  50. 50. ご清聴ありがとう ございました
  51. 51. Appendix
  52. 52. TOC的に見た「大組織の中のリーン」• スタートアップは金・時間・人い ずれかがボトルネックになる• 大組織でリーンを行う場合、それ らはボトルネックにはならない• だから最強?
  53. 53. ピボットの判断を いつ行うか?• ただし、ボトルネックが金・時間・人 であればそれらが尽きようとする気配 でピボットを決断できる• ではそれらが潤沢な場合、いつ、どう やってピボットを決断すれば良いのか?• 大組織の場合、判断を行う人間の能力 がボトルネックになる
  54. 54. 大組織でのリーンの真実•つまりボトルネックが金・時間・人というリソースから、人の能力に移っているだけ•だから実のところ全然簡単ではないんですよ!

×