Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

本番環境のリリースを自動化した話 #jenkinsstudy

1,803 views

Published on

本番環境のリリースを自動化するために必要だったことのエモい話

Published in: Technology
  • Be the first to comment

本番環境のリリースを自動化した話 #jenkinsstudy

  1. 1. 本番環境のリリースを 自動化した話 Hidetake Iwata (@int128) 第10回 Jenkins勉強会
  2. 2. 本番環境のリリースに Jenkinsを使っている人 挙手!
  3. 3. まだWinSCPで 消耗しているの? ※言ってみたかっただけです 新ディレク トリ 旧ディレク トリ _20170707
  4. 4. Git Executable JAR S3 検証環境 EC2 本番環境 EC2 開発環境 PC Git TAR.GZ S3 検証環境 EC2 本番環境 EC2 開発環境 PC フロントエンド(Web) バックエンド(API)
  5. 5. ここからはエモい話 ※言ってみたかっただけです
  6. 6. なぜ自動化が必要なのか?
  7. 7. 目的:サービスを早く改善 ↓ 技術:リリースを自動化 ↓ 効果:ビジネス価値
  8. 8. 受託の場合は お客様のビジネス部門から 要求があると話が早い
  9. 9. とはいえ、 お堅い組織は リスクを取らない ※ビジネス部門 vs システム部門/受託ベンダの光景
  10. 10. お堅い組織で 本番環境の壁を超えるには?
  11. 11. 検証環境で実績作り ↓ 本番環境にも 同じ成果物を 同じ方式、手順でリリース ※詳しくは 12 Factor App や Continuous Delivery を読みましょう
  12. 12. 検証環境の成功体験を 本番環境に展開する ※言ってみたかっただけです
  13. 13. 継続的に価値を届けるには ビルド職人が必要
  14. 14. ビルド職人に を ください
  15. 15. ありがとうございました

×