Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
超長期戦略共創プログラム
10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ
サービスご紹介資料
私たちはバックキャスティングアプローチによる、不連
続変化の先にある未来のフォーサイトを起点とした、新
しい事業構想のフレームワークと豊富な実績を有してい
ます
FPRC(Future Perspective Research Center・未...
フードテック
ウェルネスマネジメント
MaaS
デジタルツイン
ディマンドチェーンマネジメント
フィンテック
ワーケーション
マルチハビテーション
シェアリングエコノミー
次世代通信技術
再生可能エネルギー
情報銀行
バーチャルリアリティ
仮想...
FPRCの
ナレッジ
経営・事業計画に結びつける
(自社事業への落とし込み・計画化)
自己・自社課題として考える
(仮説の自分ごと化、シナリオ化)
外部・内部
環境理解
形を使って検討する
視覚化
体験化
POC
プロトタイ
ピング
未来につい...
伴走型
助言・計画・戦略を提示す
るだけでなく、プロジェク
トメンバーを巻き込み、同
じスコープで新規事業の実
行支援をサポートします
一緒に未来を共創していく
パートナーとして、共に走
っていきます
アジャイル
弊社の「未来を知る」様々
なコ...
Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved. 6
政府やシンクタンク等の
機関が発信する、未来予
測に関連する情報をマー
ジし、13の分野ごとに
2050年までの変化を追う
未来年表の...
未来についてのビジョンを持つ
(起点となる仮説・視座づくり)
(自社の)組織体制や
アセット、ブランディ
ング、市場ポジション
等を洗い出し、強みと
弱みの明確化や、活用
できるアセットの掘り
起こしを行う
ワークショップ等を通
じて創発したア...
シナリオやアイディアを
マッピング、イラスト化
など視覚化することによ
り、社内やプロジェクト
メンバーとイメージが共
有でき、プロジェクト推
進力が加速
サービスのプロトタイ
プ・モックを作成し、ユ
ーザビリティテストを通
じてフィードバック...
業種・業態の枠を超え
たビジネス連携を実現
し、事業の実現を早め
たり、競争リスクを下
げる
研究会・コンソーシアム
組成・運営
Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved. 9
経営...
サービスメニューは、サービスピースを組み合わせた
オーダーメイドなサービス提供が可能です
中でも、ご依頼の多い一例をご紹介いたします。
サービスメニュー例
FPRCの
ナレッジ
例えば…
• 10年単位の長いスパンで未来社会を把握し、経営戦略を立てたい
• 未来を見据え、投資するべき事業や領域を把握したい
• 経営改革の動機付けとなる裏付けや、根拠が欲しい
• 未来社会を、幅広かつ広い視野で見通し...
Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved.
形を使って検討する
ご提案例
弊社のコンテンツやフレームワークを活用して、未来ビジョンについての共通認識を深める
お手伝いをします。そこで...
ご提案例
未来への洞察を深めるのと同時に、貴社内部環境や競合の調査内容も踏まえて、アイディア
やシナリオを見える化・構造化し、貴社の経営・事業計画に結びつけるお手伝いをします
例えば…
• 自社の強みや資源を生かした、攻めの経営計画を立てたい
...
ご提案例
未来への洞察を深めるのと同時に、貴社内部環境や競合の調査内容も踏まえて、アイディア
やシナリオを見える化・構造化し、プロトタイプを構築するお手伝いをします
例えば…
• 新規事業のタネを見つけたい
• 自社の強みや事業チャンスを掘り起...
例えば…
• 事業・サービスのプロトタイプを短期で作り上げたい
• 新規事業の予算を取るために、プロトタイプを完成させたい
• 未来を見据えて、新規事業のプロトタイプまで作りたい!
• 未来の新しいビジネスを、社内の事業化テーブルに乗せたい!
...
例えば…
• 社内プロジェクトを構築し、推進する体制・計画を作りたい
• スピーディーに新規事業のPOCをスタートさせ、実績を作りや実証・収益化を検証したい
• 顧客の価値を明確化し、価値の受容性調査を行いたい
• POCを通してビジネスの解像...
• 資料サンプル
• 作業フロー
• アウトプット例
• 作業イメージ
などがご確認いただけます
未来についてのビジョンを持つ 自己・自社課題として考える 形を使って検討する 経営・事業計画に結びつける
各サービスピース イメージ
FPRCが日々アップデートして
いる体系的に分類した130の未
来仮説
① 技術変化
② 事象・起こること
③ 社会・産業で起こること
④ ライフスタイル・価値観
の4つに分類している
未来社会
コンセプトシート
18Copyright (c)...
未来社会コンセプトシート一覧
技術変化A
事象
起こること
B
社会・産業で
起こること
C
ライフスタイル
価値観
D
ネットワーク
実装速度を最優先としたシステム基
盤の主流化
自律型ロボットの高度化・偏在化
アバターロボットの普及
家庭用...
20Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved.
政府やシンクタンク等の
機関が発信する、未来予
測に関連する情報をマー
ジし、13の分野ごとに
2050年までの変化を追う
未来年表
未来年表の月次更新版
直近で起こった、未来へ
の変化の重要なトピック
スを把握し、未来への洞
察をさらに深める
未来年表
マンスリーレポート
21Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserv...
22Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved.
2030年に新しく登場する
14の消費市場を定義し、
ロードマップや市場規模
まで描いたレポート(弊
社発刊・日経BP社)
14の未来...
23Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved.
未来を構成する要素に対
する専門家、企業の実務
者、学者や、未来を担う
若年など、有識者へのヒ
アリングやセッションを
通じて、示唆や...
24Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved.
未来社会を彷彿させる、
最新技術や最新のトレン
ドなどの体験会を通じて、
未来を肌で感じる
Ex. 昆虫食体験、ドローン
操作体験 な...
25Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved.
参考にすべき事例や未
来に競合になりうる企
業の分析から、自社の
強みや課題を明確化す
るなど、参考情報とし
てインプットする
外部環...
バリューチェーンマップ
26Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved.
(自社の)組織体制や
アセット、ブランディ
ング、市場ポジション
等を洗い出し、強みと
弱みの明確化や、活用
...
ユーザーグルイン
27Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved.
顧客起点でユーザーエク
スペリエンスを理解する
ために、カスタマージャ
ーニーマップの作成や、
SNS分析(Inst...
28Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved.
未来で起こる社会や技術
の変化、アセット、対象
者などが記載されたカー
ドを用い、ブレストワー
クショップを通してアイ
ディアを創発す...
29Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved.
全体の核となる社会・
人への提供価値、基本
的な概念、思想、方向
性を言語化・構造化す
る
コンセプト策定
コンセプト策定のフロー
ワークショップ等を通
じて創発したアイディ
アのグルーピング、構
造化などを行い、シナ
リオ群を創出する
事業シナリオ群
の創出
事業シナリオ
導出フロー
事業シナリオ資料化
アウトプット例
31Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved.
シナリオ群の優先度を
決めるため、最適な評
価軸の検討・設定を行
い、評価する
(シナリオ群の再グルーピン
グ、統合なども検討する)
...
Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved. 32
シナリオやアイディアを
マッピング、イラスト化
など視覚化することによ
り、社内やプロジェクト
メンバーとイメージが共
有でき、プロ...
33
戦略・戦術に対しての小
規模な実験を行い、ビジ
ネス上の有効性を判断す
し、コンセプトそのもの
の検証を行う。PoCの結
果次第では、コンセプト
の見直しを行う
PoC
フィジビリティスタディ
確定したコンセプト、フ
ィジビリティを元に、...
Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved. 34
収益モデル等のお金の
流れの定義や、バリュ
ーチェーンや価値相関
等の価値創造の仕組み
など、新たに創造する
ビジネスの設計を描く
...
35Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved.
選定したアライアンス
先を、ビジネスモデル
や戦略、事業計画と照
らし合わせ、戦略的に
必要なアライアンス先
を整理し、提携交渉す
る...
D4DR遺伝子
会社紹介
37Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved.
38Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved.
39Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved.
40Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved.
■D4DRのサービス領域
デジタルマーケティング支援
未来シナリオ創発
PoC/スタートアップ/オープ
ンイノベーション
超長期戦略共...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

of

D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 1 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 2 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 3 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 4 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 5 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 6 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 7 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 8 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 9 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 10 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 11 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 12 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 13 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 14 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 15 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 16 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 17 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 18 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 19 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 20 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 21 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 22 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 23 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 24 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 25 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 26 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 27 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 28 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 29 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 30 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 31 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 32 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 33 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 34 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 35 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 36 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 37 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 38 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 39 D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ Slide 40
Upcoming SlideShare
What to Upload to SlideShare
Next
Download to read offline and view in fullscreen.

0 Likes

Share

Download to read offline

D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ

Download to read offline

D4DRのサービス紹介
「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ


不連続な時代変化の中、新しい視点での事業構想を持つことが求められています。

私たちはバックキャスティングアプローチによる、不連続変化の先にある未来のフォーサイトを起点とした、新しい事業構想のフレームワークと豊富な実績を有しています。
超長期戦略共創プログラムは、伴走する形でその実行支援をしていきます。

FPRC(Future Perspective Research Center・未来予測シンクタンク)で培った未来ビジョンのナレッジを活用した、アジャイルなサービスです。

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

Related Audiobooks

Free with a 30 day trial from Scribd

See all
  • Be the first to like this

D4DR「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ

  1. 1. 超長期戦略共創プログラム 10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ サービスご紹介資料
  2. 2. 私たちはバックキャスティングアプローチによる、不連 続変化の先にある未来のフォーサイトを起点とした、新 しい事業構想のフレームワークと豊富な実績を有してい ます FPRC(Future Perspective Research Center・未来予 測のシンクタンク)で培った未来ビジョンナレッジを活 用した、アジャイルなサービスです。 未来イメージの 明確化・自分事化 計画への 落とし込みと具体化 INNOVATION DRIVING 不連続な時代変化の中、新しい視点での事業構想を持 つことが求められています。 未来を構想するためには、未来イメージを明確化・自分事 化し、私はどのような未来を創造したいのか、どのような 未来であってほしいのかを思考する必要があります また、プロジェクトメンバーとの共通言語化や、計画を具 体化させていくことで、未来を変えるイノベーションにド ライブをかけていきましょう 私たちFPRC(Future Perspective Reserch Centre)は、 伴走する形でその実行支援をしていきます 2Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved. 私たちのビジョン
  3. 3. フードテック ウェルネスマネジメント MaaS デジタルツイン ディマンドチェーンマネジメント フィンテック ワーケーション マルチハビテーション シェアリングエコノミー 次世代通信技術 再生可能エネルギー 情報銀行 バーチャルリアリティ 仮想発電所 人間拡張 仮想現実 ブレインマシーンインターフェイス 循環型社会 電子国家 個人レーティング 応援経済 フェーズフリー xR STEAM教育 メタワーク パーソナルエージェント e スポーツ マインドフルネス 未来のテーマ例一覧
  4. 4. FPRCの ナレッジ 経営・事業計画に結びつける (自社事業への落とし込み・計画化) 自己・自社課題として考える (仮説の自分ごと化、シナリオ化) 外部・内部 環境理解 形を使って検討する 視覚化 体験化 POC プロトタイ ピング 未来についてのビジョンを持つ (起点となる仮説・視座づくり) 4Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved. FPRC 有識者 ディスカッション 未来技術・要素 体験会 顧客理解 アイディアジェネレーション ワークショップ 事業シナリオ 創出・評価 ビジネスモデル 策定 戦略方向性 策定 アライアンス戦略 コンソーシアム イラスト化 冊子化 PoC フィジビリティ 検討プロセス
  5. 5. 伴走型 助言・計画・戦略を提示す るだけでなく、プロジェク トメンバーを巻き込み、同 じスコープで新規事業の実 行支援をサポートします 一緒に未来を共創していく パートナーとして、共に走 っていきます アジャイル 弊社の「未来を知る」様々 なコンテンツや独自のフレ ームワークなど、FPRCのナ レッジを活用し、アジャイ ルに創発・構築・戦略立案 等を推進していくお手伝い をします 事業横断的 視野の広さ 特定の産業や分野に閉じず、 幅広い視野で未来を把握。 ダイバーシティ思考を重要 視し、以下の視点も網羅し ています ・テクノロジー視点 ・生活者視点 ・社会視点 empowerment Agility Broad insight 5Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved. サービスの特徴
  6. 6. Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved. 6 政府やシンクタンク等の 機関が発信する、未来予 測に関連する情報をマー ジし、13の分野ごとに 2050年までの変化を追う 未来年表の月次更新版 直近で起こった、未来へ の変化の重要なトピック スを把握し、未来への洞 察をさらに深める 2030年に新しく登場する 14の消費市場を定義し、 ロードマップや市場規模 まで描いたレポート(弊 社発刊・日経BP社) 未来と向き合う FPRCが日々アップデートして いる体系的に分類した130の未 来仮説 ① 技術変化 ② 事象・起こること ③ 社会・産業で起こること ④ ライフスタイル・価値観 の4つに分類している 未来を構成する要素に対 する専門家、企業の実務 者、学者や、未来を担う 若年など、有識者へのヒ アリングやセッションを 通じて、示唆やヒントを 得る 未来社会を彷彿させる、 最新技術や最新のトレン ドなどの体験会を通じて、 未来を肌で感じる Ex. 昆虫食体験、ドローン 操作体験 など 未来社会 コンセプトシート 未来年表 マンスリーレポート未来年表 14の未来市場 (消費トレンド総覧) 未来技術や要素の 体験会 有識者 ディスカッション 経営・事業計画に結びつける (自社事業への落とし込み・計画化) 自己・自社課題として考える (仮説の自分ごと化、シナリオ化) 形を使って検討する 視覚化 体験化 POC プロトタ イピング 未来についてのビジョンを持つ (起点となる仮説・視座づくり) FPRCのナレッジ(未来を知る) FPRCの ナレッジ サービスピース 未来についてのビジョンを持つ
  7. 7. 未来についてのビジョンを持つ (起点となる仮説・視座づくり) (自社の)組織体制や アセット、ブランディ ング、市場ポジション 等を洗い出し、強みと 弱みの明確化や、活用 できるアセットの掘り 起こしを行う ワークショップ等を通 じて創発したアイディ アのグルーピング、構 造化などを行い、シナ リオ群を創出する シナリオ群の優先度を 決めるため、最適な評 価軸の検討・設定を行 い、評価する (シナリオ群の再グルーピン グ、統合なども検討する) 参考にすべき事例や未 来に競合になりうる企 業の分析から、自社の 強みや課題を明確化す るなど、参考情報とし てインプットする 事業シナリオ化 顧客起点でユーザーエク スペリエンスを理解する ために、カスタマージャ ーニーマップの作成や、 SNS分析(Instagram、 Twitter)を通して、顧 客の理解を深める 未来で起こる社会や技術 の変化、アセット、対象 者などが記載されたカー ドを用い、ブレストワー クショップを通してアイ ディアを創発する 全体の核となる社会・ 人への提供価値、基本 的な概念、思想、方向 性を言語化・構造化す る 顧客の理解 アイディアジェネレーション ワークショップ コンセプト策定外部環境の理解 内部環境の整理 事業シナリオ群 の創出 事業シナリオ群 の評価 経営・事業計画に結びつける (自社事業への落とし込み・計画化) 形を使って検討する 視覚化 体験化 POC プロトタ イピング 創発 自己・自社課題として考える (仮説の自分ごと化、シナリオ化) 把握・解析 FPRCの ナレッジ 7Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved. サービスピース 自己・自社課題として考える
  8. 8. シナリオやアイディアを マッピング、イラスト化 など視覚化することによ り、社内やプロジェクト メンバーとイメージが共 有でき、プロジェクト推 進力が加速 サービスのプロトタイ プ・モックを作成し、ユ ーザビリティテストを通 じてフィードバックを直 接受け取り、プロトタイ プを重ね、改善していく 未来をスケッチする UI/UX検証 UI/UX検証視覚化 戦略・戦術に対しての小 規模な実験を行い、ビジ ネス上の有効性を判断す し、コンセプトそのもの の検証を行う。PoCの結 果次第では、コンセプト の見直しを行う 有効性調査・検証 確定したコンセプト、フ ィジビリティを元に、サ ービスや製品の試作品を 構築し、改善点の洗い出 し、事業化の可能性を探 っていく PoC フィジビリティスタディ プロトタイピング フィジビリティテスト 経営・事業計画に結びつける (自社事業への落とし込み・計画化) 自己・自社課題として考える (仮説の自分ごと化、シナリオ化) 未来についてのビジョンを持つ (起点となる仮説・視座づくり) 形を使って検討する視覚化 体験化 POC プロトタイ ピング FPRCの ナレッジ 8Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved. サービスピース 形を使って検討する
  9. 9. 業種・業態の枠を超え たビジネス連携を実現 し、事業の実現を早め たり、競争リスクを下 げる 研究会・コンソーシアム 組成・運営 Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved. 9 経営・事業計画に結びつける (自社事業への落とし込み・計画化) 収益モデル等のお金の 流れの定義や、バリュ ーチェーンや価値相関 等の価値創造の仕組み など、新たに創造する ビジネスの設計を描く 選定したアライアンス 先を、ビジネスモデル や戦略、事業計画と照 らし合わせ、戦略的に 必要なアライアンス先 を整理し、提携交渉す る サービス化する上で有 望なベンチャーやスタ ートアップの展開する サービスとのビジネス マッチングを検討する 機会・脅威、強み・弱 みを整理し、ビジネス として成立する可能性 のある領域を検討。 事業戦略の最善の方向 性を決める 戦略・戦術を立てる 環境構築 目標や事業計画の達成 に向け、5W1Hを基本 に具体的なプランを描 き、達成までのプロセ スを明確化。収支計画、 リソースの使い方を策 定する アライアンス戦略 サービスパートナー マッチング 事業計画策定 戦略方向性策定 ビジネスモデル 策定 自己・自社課題として考える (仮説の自分ごと化、シナリオ化) 未来についてのビジョンを持つ (起点となる仮説・視座づくり) 形を使って検討する 視覚化 体験化 POC プロトタ イピング FPRCの ナレッジ 9 サービスピース 経営・事業計画に結びつける
  10. 10. サービスメニューは、サービスピースを組み合わせた オーダーメイドなサービス提供が可能です 中でも、ご依頼の多い一例をご紹介いたします。 サービスメニュー例
  11. 11. FPRCの ナレッジ 例えば… • 10年単位の長いスパンで未来社会を把握し、経営戦略を立てたい • 未来を見据え、投資するべき事業や領域を把握したい • 経営改革の動機付けとなる裏付けや、根拠が欲しい • 未来社会を、幅広かつ広い視野で見通したい! ご提案例 未来年表 未来社会 コンセプト シート 14の 未来市場 エグゼクティブ 向け 未来洞察 セッション 弊社の未来社会仮説を活用し、業界横断、ワールドワイド、長い時間軸の視点からセッショ ンを行い、御社の経営判断に役立つ未来の視点をお示しします 自己・自社課題として考える (仮説の自分ごと化、シナリオ化) 未来についてのビジョンを持つ (起点となる仮説・視座づくり) Case① 概算:150万円~ 詳細はお見積り ご依頼お待ちしています 経営層向け未来視点醸成セッション 11Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved.
  12. 12. Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved. 形を使って検討する ご提案例 弊社のコンテンツやフレームワークを活用して、未来ビジョンについての共通認識を深める お手伝いをします。そこで出されたアウトプットを視覚化(イラスト化、冊子化など)し、 プロジェクトチームや社内での共通言語化、素地作りのお手伝いをします 自己・自社課題として考える (仮説の自分ごと化、シナリオ化) 未来年表 未来社会 コンセプト シート 14の 未来市場 アイディア ジェネレーション ワーク ショップ 視覚化 例えば… • 新テクノロジーに基づいた自社の未来像・事業を構想したい • 長期視点で自社の事業ロードマップを持ちたい • プロジェクトメンバーの未来ビジョンへの共通認識を持ち、それぞれのパフォーマンスを上げたい • まずは未来社会を俯瞰的に把握し、センスを磨きたい • 自社ビジネスに対する、未来への示唆が欲しい! Case② FPRCの ナレッジ 未来についてのビジョンを持つ (起点となる仮説・視座づくり) 概算:300万円~ 詳細はお見積り ご依頼お待ちしています 未来ビジョンへの共通言語醸成 イノベーション・DX人材の育成(人材開発・DX担当部署) ※「視覚化」を割 愛したミニマムプ ランも可能です 12
  13. 13. ご提案例 未来への洞察を深めるのと同時に、貴社内部環境や競合の調査内容も踏まえて、アイディア やシナリオを見える化・構造化し、貴社の経営・事業計画に結びつけるお手伝いをします 例えば… • 自社の強みや資源を生かした、攻めの経営計画を立てたい • 未来を見越した、持続可能な経営計画を立てたい • 中期経営計画に新規事業を組み込みたい • 自社を取り巻く未来環境を整理し、打ち手を考えたい Case③ 未来年表 未来社会 コンセプト シート 14の 未来市場 内部環境 の整理 シナリオ群 の 創出 シナリオ群 の 評価 外部環境 の整理 アイディア ジェネレーション ワーク ショップ 自己・自社課題として考える (仮説の自分ごと化、シナリオ化) 戦略方向性 策定 ビジネスモデル 策定 事業計画策定 経営・事業計画に結びつける (自社事業への落とし込み・計画化) FPRCの ナレッジ 未来についてのビジョンを持つ (起点となる仮説・視座づくり) 概算:800万円~ 詳細はお見積り ご依頼お待ちしています 中期経営計画策定のサポート (経営企画セクション向け) 13Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved.
  14. 14. ご提案例 未来への洞察を深めるのと同時に、貴社内部環境や競合の調査内容も踏まえて、アイディア やシナリオを見える化・構造化し、プロトタイプを構築するお手伝いをします 例えば… • 新規事業のタネを見つけたい • 自社の強みや事業チャンスを掘り起こしたい • 頭の中にある事業アイディアをシナリオ化したい Case④-1 未来年表 未来社会 コンセプト シート 14の 未来市場 内部環境 の整理 シナリオ群 の 創出 外部環境 の整理 アイディア ジェネレーション ワーク ショップ 自己・自社課題として考える (仮説の自分ごと化、シナリオ化) 未来についてのビジョンを持つ (起点となる仮説・視座づくり) シナリオ群 の 評価 概算:470万円~ 詳細はお見積り ご依頼お待ちしています 新規事業創出サポート (新規事業・オープンイノベーション・DX担当) 梅プラン 14Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved.
  15. 15. 例えば… • 事業・サービスのプロトタイプを短期で作り上げたい • 新規事業の予算を取るために、プロトタイプを完成させたい • 未来を見据えて、新規事業のプロトタイプまで作りたい! • 未来の新しいビジネスを、社内の事業化テーブルに乗せたい! ご提案例 未来年表 未来社会 コンセプト シート 14の 未来市場 未来への洞察を深めるのと同時に、貴社内部環境や競合の調査内容も踏まえて、アイディア やシナリオを見える化・構造化し、プロトタイプを構築するお手伝いをします 内部環境 の整理 シナリオ群 の 創出 外部環境 の整理 アイディア ジェネレーション ワーク ショップ 可視化 形を使って検討する 自己・自社課題として考える (仮説の自分ごと化、シナリオ化) 未来についてのビジョンを持つ (起点となる仮説・視座づくり) シナリオ群 の 評価 Case④-2 概算:720万円~ 詳細はお見積り ご依頼お待ちしています 新規事業創出サポート (新規事業・オープンイノベーション・DX担当) 竹プラン 15Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved.
  16. 16. 例えば… • 社内プロジェクトを構築し、推進する体制・計画を作りたい • スピーディーに新規事業のPOCをスタートさせ、実績を作りや実証・収益化を検証したい • 顧客の価値を明確化し、価値の受容性調査を行いたい • POCを通してビジネスの解像度を上げたいご提案例 未来洞察、内部・外部調査~シナリオの精緻化から、POCを通じてアジャイルな検証を行い、 ビジネスの事業化に向けてのイメージ鮮明化のお手伝いをします。 未来年表 未来社会 コンセプト シート 14の 未来市場 内部環境 の整理 シナリオ群 の 創出 シナリオ群 の 評価 外部環境 の整理 アイディア ジェネレーション ワーク ショップ UIUX 検証 PoC フィジビリ ティ スタディ プロトタイピング フィジビリティ テスト 自己・自社課題として考える (仮説の自分ごと化、シナリオ化) 未来についてのビジョンを持つ (起点となる仮説・視座づくり) 形を使って検討する Case④-3 概算:1,000万円~ 詳細はお見積り ご依頼お待ちしています 新規事業創出サポート (新規事業・オープンイノベーション・DX担当) 松プラン 16Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved.
  17. 17. • 資料サンプル • 作業フロー • アウトプット例 • 作業イメージ などがご確認いただけます 未来についてのビジョンを持つ 自己・自社課題として考える 形を使って検討する 経営・事業計画に結びつける 各サービスピース イメージ
  18. 18. FPRCが日々アップデートして いる体系的に分類した130の未 来仮説 ① 技術変化 ② 事象・起こること ③ 社会・産業で起こること ④ ライフスタイル・価値観 の4つに分類している 未来社会 コンセプトシート 18Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved.
  19. 19. 未来社会コンセプトシート一覧 技術変化A 事象 起こること B 社会・産業で 起こること C ライフスタイル 価値観 D ネットワーク 実装速度を最優先としたシステム基 盤の主流化 自律型ロボットの高度化・偏在化 アバターロボットの普及 家庭用ロボットの普及(家事・介護) 人間拡張技術の発展 サイボーグペット ウェアラブルデバイスの進化・普及 センシング技術の進化と普及 パーソナルモビリティ・超小型モビリティ ドローンの進化と普及 機能性素材とITの融合 フードプリンター・調理ロボット 高機能粉末化技術の進展 ポストインターネットの登場と発展 分散・P2P技術の進化 可視光通信の応用 宇宙・海底の活用 データ・インテリジェンス 全社会情報のデジタル化・レコード 化・ID化 ビッグデータ・AIの活用 AIエージェントサービスの中核化、 データパーソナライゼーション 翻訳技術と対人IFの進化 工場の自動化 自動運転の普及 量子コンピューターの実用化 システム セキュリティ技術の進化(量子通信) システム間のデータ連携性の最重要化 電源の分散化 ワイヤレス送電 高効率・高速放電蓄電池 再生可能エネルギーの台頭 仮想発電所の普及 宇宙太陽光発電 デジタルツインの発展 xRの発展 五感(匂い・感覚)の伝送 感情の伝送 エネルギー 仮想化 デバイス 冷凍技術の進展 BMIの発展 食・ヘルスケア CDBの普及 食品成分リアルタイムモニタリング ヘルスケアデータリアルタイム管理 バイオ マイクロナノマシンの普及 サイボーグ化(ロボットとの融合) 脳のシェアリング バイオプリンティング 家庭用遺伝子チェックキットの一般化 ゲノム編集・診断(デザイナーベビー) ゲノム編集食品の一般化 世界 日本 食糧危機と昆虫食などの拡大 水資源の希少化 水産資源の減少・偏在化 フェイクニュース・フィルターバブルと真実のゆらぎ 新興国経済成長の国際リスク化 サイバー戦争・テロリスクの増加 新イデオロギーの登場とパワーバランスの変化 既存宗教の変容(テクノロジーを活用した新興宗教など) 世界視点での人口爆発 公衆衛生リスク増大(パンデミック) 気候の不安定化(天災・災害) 太陽活動の低下・小氷期の到来 脱炭素社会・循環型社会への加速 低所得層/富裕層の二極分化 デジタルコミュニケーションの増大、オフライン 環境の希少化 社会保障費の増大 日本国内の多民族化・住民の多国籍化 地方自治体の財政逼迫・自治体の統廃合 パンデミック・震災・噴火による首都遷都リスク メンタルリスクの増大 都市郊外の空き家増加 高齢化社会の進展 少子化と人口減少 制度 行政サービスの民間委託拡大 ベーシックインカム制度の検討 電子国家化・マイナンバー化の進展 行政の役割縮小・民間自治への依存拡大 カーボンプライシングの普及 個人レーティング活用の拡大 貿易ルールの変化 行政ルールの個別化の進展 通信 電波オークション制度の一般化 ネットワークの中立性のゆらぎ 通信規格の多元化の進展 通信参入セクターの増加 境界のあ いまい化 社会 通貨への依存度低下・貨幣のマルチ レイヤー化 MaaS化の発展と主流化 国家共同体スキームのリストラクチ ャリング リモートワークの拡大 ロボット・AI代替による労働時間減少 モビリティ変化による都市環境変容 コンパクトシティの進展 都市のスマート化 エネルギーのコモディティ化 ICT適合性の二極分化・格差拡大 キャッシュレス決済の拡大 応援経済の発展 ポスト金儲け主義(新価値)株式至 上主義からの脱却 健康管理と食の融合サービス一般化 産業 未病・予防医療市場の拡大 健康・医療データの取得と集約 VR/AR/MRによる高度遠隔医療 サプライチェーンの見直し ツーリズムの多様化 完全食の一般化 自動宅配サービスの普及 サブスクリプションモデルの一般化 シェアリングエコノミーの一般化 情報信託ビジネスの一般化 食のエンタメ/実用の分化 インフラ企業の総合サービス化 金融サービスのAI化 企業機能のモジュール化 小型の野菜生産工場の普及 宇宙ビジネスの発展 1・2次産業のサービス化進展 フェーズフリーの一般化 デマンドチェーンによる小売変革 デジタルコンテンツへの消費拡大 オンライン教育・STEAM教育浸透 オムニチャネル・OMOの進展 個客データマーケティングのリアル領域への拡大 培養肉の低価格化と普及 モノを持たない価値観(ミニマリスト) 週末に備える価値観(プレッパー) 婚姻制度の陳腐化 死後マネジメントへの関心増大 教育手段の進化と義務教育の変質 リカレント教育の一般化 メタワーク化(労働の多元化) ナチュラル由来の差別性拡大 あらゆるもののゲーム化 国際言語の変化 非日常型イベントの増加 パーソナルエージェントの中核サービス化 マルチハビテーションの拡大・一般化 動的都市と性的都市 社会の価値・評価基準の変化 家族単位に捉われない居住形態の進展 自己表現の価値向上 スポーツへのさらなる関心向上 睡眠時間・質への関心向上 人体改造の一般化、抵抗感の減少 超自然主義 マインドフルネス 多重人格化 可処分時間の増大(自己裁量時間の増加) 利他的と自己実現の統合 情報感度の高まりとフィルタリングの拡大 情報リテラシー格差の拡大 エシカル志向の拡がり 幸福の価値観の多様化 パーソナルな安全保障サービスの増加 パブリックへの意識拡大 関係性マネジメントの多様化 マルチパーソナリティ・オンライン重視
  20. 20. 20Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved. 政府やシンクタンク等の 機関が発信する、未来予 測に関連する情報をマー ジし、13の分野ごとに 2050年までの変化を追う 未来年表
  21. 21. 未来年表の月次更新版 直近で起こった、未来へ の変化の重要なトピック スを把握し、未来への洞 察をさらに深める 未来年表 マンスリーレポート 21Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved.
  22. 22. 22Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved. 2030年に新しく登場する 14の消費市場を定義し、 ロードマップや市場規模 まで描いたレポート(弊 社発刊・日経BP社) 14の未来市場 (消費トレンド総覧) ①ウェルネスマネジメント市場 ②フーディング市場 ③個人の確立と拡張市場 ④新スポーツ市場 ⑤人生学習市場 ⑥新移民市場 ⑦超富裕層市場 ⑧メタワーク市場 ⑨マルチハビテーション市場 ⑩個人リソースマネジメント市場 ⑪社会リソースマネジメント市場 ⑫相互扶助市場 ⑬ネオモビリティ市場 ⑭モノの統合サプライ市場
  23. 23. 23Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved. 未来を構成する要素に対 する専門家、企業の実務 者、学者や、未来を担う 若年など、有識者へのヒ アリングやセッションを 通じて、示唆やヒントを 得る 有識者 ディスカッション
  24. 24. 24Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved. 未来社会を彷彿させる、 最新技術や最新のトレン ドなどの体験会を通じて、 未来を肌で感じる Ex. 昆虫食体験、ドローン 操作体験 など 未来技術や要素の 体験会 都市農園昆虫食 アイトラッキング ドローン・ロボット 操作体験 デジタルアート
  25. 25. 25Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved. 参考にすべき事例や未 来に競合になりうる企 業の分析から、自社の 強みや課題を明確化す るなど、参考情報とし てインプットする 外部環境の理解 先端テクノロジー調査 他社・競合先進事例調査 アウトプット例
  26. 26. バリューチェーンマップ 26Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved. (自社の)組織体制や アセット、ブランディ ング、市場ポジション 等を洗い出し、強みと 弱みの明確化や、活用 できるアセットの掘り 起こしを行う 内部環境の整理 未来変化予測 + SWOT分析
  27. 27. ユーザーグルイン 27Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved. 顧客起点でユーザーエク スペリエンスを理解する ために、カスタマージャ ーニーマップの作成や、 SNS分析(Instagram、 Twitter)を通して、顧 客の理解を深める 顧客の理解 カスタマージャーニーマップ WEBアンケート SNS分析の例
  28. 28. 28Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved. 未来で起こる社会や技術 の変化、アセット、対象 者などが記載されたカー ドを用い、ブレストワー クショップを通してアイ ディアを創発する アイディアジェネレーション ワークショップ ワークショップ風景 アイディアジェネレーション カード アイディアグルーピング 作業例
  29. 29. 29Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved. 全体の核となる社会・ 人への提供価値、基本 的な概念、思想、方向 性を言語化・構造化す る コンセプト策定 コンセプト策定のフロー
  30. 30. ワークショップ等を通 じて創発したアイディ アのグルーピング、構 造化などを行い、シナ リオ群を創出する 事業シナリオ群 の創出 事業シナリオ 導出フロー 事業シナリオ資料化 アウトプット例
  31. 31. 31Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved. シナリオ群の優先度を 決めるため、最適な評 価軸の検討・設定を行 い、評価する (シナリオ群の再グルーピン グ、統合なども検討する) 事業シナリオ群 の評価 評価結果 評価軸 の 策定 シナリオ群 シナリオ① シナリオ② シナリオ③ シナリオ④ シナリオ⑤ シナリオ⑥ 評価作業 ワークショップ 個別に評価 or ワークショップ 個別に評価 or フィードバック ディスカッション and 評価結果の例 必要に応じ、部署別・ 事業部別の評価軸設定 も可能 事業シナリオ群の評価 フロー 評価軸の例
  32. 32. Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved. 32 シナリオやアイディアを マッピング、イラスト化 など視覚化することによ り、社内やプロジェクト メンバーとイメージが共 有でき、プロジェクト推 進力が加速 視覚化 イラスト化 リーフレット・冊子化
  33. 33. 33 戦略・戦術に対しての小 規模な実験を行い、ビジ ネス上の有効性を判断す し、コンセプトそのもの の検証を行う。PoCの結 果次第では、コンセプト の見直しを行う PoC フィジビリティスタディ 確定したコンセプト、フ ィジビリティを元に、サ ービスや製品の試作品を 構築し、改善点の洗い出 し、事業化の可能性を探 っていく プロトタイピング フィジビリティテスト POC・プロトタイピングのフロー
  34. 34. Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved. 34 収益モデル等のお金の 流れの定義や、バリュ ーチェーンや価値相関 等の価値創造の仕組み など、新たに創造する ビジネスの設計を描く ビジネスモデル 策定 ビジネスモデルで検証する 事項の例 ビジネスモデルキャンバス を使ったワークショップ
  35. 35. 35Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved. 選定したアライアンス 先を、ビジネスモデル や戦略、事業計画と照 らし合わせ、戦略的に 必要なアライアンス先 を整理し、提携交渉す る アライアンス戦略 サービス化する上で有 望なベンチャーやスタ ートアップの展開する サービスとのビジネス マッチングを検討する サービスパートナー マッチング 業種・業態の枠を超え たビジネス連携を実現 し、事業の実現を早め たり、競争リスクを下 げる 研究会・コンソーシアム 組成・運営 様々な企業との横のつながり・交流基盤 があるため、新規事業のマッチングやア ライアンスの可能性を模索できます
  36. 36. D4DR遺伝子 会社紹介
  37. 37. 37Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved.
  38. 38. 38Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved.
  39. 39. 39Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved.
  40. 40. 40Copyright (c) 2002-20 D4DR Inc. All Rights Reserved. ■D4DRのサービス領域 デジタルマーケティング支援 未来シナリオ創発 PoC/スタートアップ/オープ ンイノベーション 超長期戦略共創 プログラム 10年後を考えるシンプルな フレームワークとナレッジ マーケティング戦略 &施策立案 コンサルティング 有識者リサーチ 新商品・サービス開発 オムニチャネル・O2O戦略 マーケティング戦略再構築 行動データ分析 SNS分析 企業調査・事例調査 生活者インサイト分析 AI・IoTデータ分析 新規事業創発 分析リサーチ サービス

D4DRのサービス紹介 「超長期戦略共創プログラム」10年後を考えるシンプルなフレームワークとナレッジ 不連続な時代変化の中、新しい視点での事業構想を持つことが求められています。 私たちはバックキャスティングアプローチによる、不連続変化の先にある未来のフォーサイトを起点とした、新しい事業構想のフレームワークと豊富な実績を有しています。 超長期戦略共創プログラムは、伴走する形でその実行支援をしていきます。 FPRC(Future Perspective Research Center・未来予測シンクタンク)で培った未来ビジョンのナレッジを活用した、アジャイルなサービスです。

Views

Total views

538

On Slideshare

0

From embeds

0

Number of embeds

395

Actions

Downloads

1

Shares

0

Comments

0

Likes

0

×