Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
ワイワイ CAFE コネクト ◆ 2015.8.8
「UX、デザイン思考、サービスデザインのための『ワークショップのワークショップ』」
デザイン思考ブートキャンプ「お財布プロジェクト」
ファシリテーションガイド
Empathize
Define...
2
進行表
登場人物リスト
台本
参考資料
p. 3
p. 3
p. 4
p. 32
INDEX
3
イントロダクション
初期スケッチ
インタビュー
要求定義
スケッチングとフィードバック
休憩&工作準備
プロトタイピング
エンディング
【オプション】展覧会
【オプション】投票&発表
8 min
8 min
20 min
15 min
20...
4
「デザイン思考ブートキャンプ『お財布プロジェクト』」にお
越しいただき、ありがとうございます。ワークショップの司会
を務めますAと、タイムキーパーのBです。よろしくお願いし
ます。
よろしくお願いします。
トーマス・エジソン、スティーブ・ジ...
5
本日は、このような流れで進行します。
まずは、ワーク1でご自身の理想のサイフについてスケッチを
描きます。続いてペアを作っていただいてインタビューを行
い、その結果をもとにパートナーの理想の財布について要求定
義とソリューションのアイデア出...
6
さて、ワークショップを始める前に、ご了承いただきたい点が
4つあります。
まず、1つ目の確認点です。 このセッションは講義を聞く「座
学」スタイルではありません。実は本日は配布資料1枚さえ用
意していません。このセッションは参加者自身が手を...
7
4つ目の確認点です。 このワークショップの途中では、原則と
して質問は受け付けません。それは意地悪をしている訳ではな
く、個別の質問に答えていると時間内にワークショップを終え
られなくなってしまうためです。ワークショップ中にどうして
も気に...
8
それでは、ワークを開始します。まずはワークシートを作ると
ころから始めましょう。特別な用紙は必要ありません。オフィ
スによくある白いコピー用紙からスタートします。
二つ折りになっているA3用紙を1枚取り出し、 折り目が下に
来るように手元に...
9
絵は苦手…という方もいらっしゃると思いますが、ここでは必
ず「絵」を描いてください。絵の上手い・下手は関係ありませ
ん。デザイン思考の原則は「Show, Don't tell」。自分の考え
を「絵で表現する」のは基本中の基本ですので、気をも...
10
よろしいでしょうか? それでは、次の作業に移ります。
二つ折りになったA3用紙を新しく1枚用意してください。 折
り目が右に来るように置いて、下から5センチくらいのところ
で折り曲げます。 どこに何を書くのかの目安にするだけなの
で、だい...
11
なお、インタビューする上で非常に重要な注意点が2つあります。
1つ目の注意点です。財布の現物を見せてもらう時に、インタ
ビューする人は相手の財布に触らないようにしてください。
それは、万が一財布から何かが無くなった場合、財布に触れ
た人が...
12
今度はパートナーBがパートナーAにインタビューします。A
の財布をBが見せてもらいます。Aの人は自分の財布と描いた
イラストを用意してください。制限時間は「4分」です。用意
はいいですか?スタート!
* 2分経過、残り2分です
* 3分経...
13
ビューをしていると、いつの間にか財布の話題から離れている
かもしれませんが、それで構いません。2回目のインタビュー
では財布そのものよりも、 財布の持ち主の生活を深く掘り下
げて相手の性格や価値観を理解するようにしてみましょう。
ここで少...
14
このように、パートナーが何をどうやっているのか、なぜそう
しているのか、を掘り下げて聞くようにする、というのがイン
タビューのコツです。ぜひ意識してみてください。
もし、先ほどのインタビューで生活について聞いてしまったと
いう方は、その内...
15
インタビューはいかがでしたか?深堀りはできたでしょうか? 
ここからまた別のワークに進みます。この後、財布の現物を使
うことはないので、財布はどうぞしまってください。
次は各自で、インタビューの内容を分析します。インタビュー
メモを書いた...
16
では、作業を開始します。各自で個別に作業します。相談した
り質問したりせずに進めてください。
制限時間は「3分」です。 用意はいいですか? スタート!
* 1分経過、残り2分です
* 2分経過、残り1分です
* 残り30秒
* 残り10秒...
17
人間の要求は日常的な行動で習慣化されているため、とっさに
質問されても答えられない場合が多くあります。ですので、そ
の人の発言の裏に潜む動機や本音について、想像力を働かせる
ようにしてみましょう。
例えば、先ほどのインタビューで「ニュース...
18
それでは、あなたの分析結果をフォーマットに従って用紙に記
述してください。インタビューで話をたくさん聞いた場合、何
について書くべきか迷ってしまうかもしれませんが、ここでは
一番重要だと思った要求をひとつ決めてしまってください。
なお、通...
19
要求定義はいかがでしたか?ここからもこの調子で、どんどん
進んでいきますので、がんばってついてきていただきたいと思
います。 それでは、次の作業に移ります。
二つ折りになったA3用紙を新しく1枚用意し、折り目が下に来
るように置いてくださ...
20
今はアイデアをまとめる段階ではなく、発想を広げる段階で
す。例えば、ドラエモンのポケットから出てくる未来の財布の
ような、「極端」なアイデアを6つ出しましょう。
なお、もし6つ以上のアイデアが出た場合は用紙の下側ではな
く「裏側」に描いて...
21
また、インタビューされる側の方はパートナーのアイデアをよ
り良いものにするために、遠慮せずに、忌憚なき意見を伝えて
あげてください。
それでは、6つのアイデアを描いた二つ折りの用紙を広げ、イ
ンタビューをしてください。インタビューしながら...
22
さて、そろそろパートナーの本当の要求が分かってきたのでは
ないでしょうか。今から休憩に入りますが、その間にもし必要
ならば、さきほど記述した要求定義を変更しても構いません。
また、休憩の後に、このワークショップの目玉である工作をし
ていた...
23
それでは、次の作業の時間となりましたので、みなさまご自身
の作業場所に戻ってください。 次の作業では、これまでの
全ての情報を総合して、先ほどのワークシート(Sheet 2を見
せる)に書いた「パートナーの要求」を満たせるような「ソ
リュ...
24
では、作業を始めます。各自で個別に作業します。相談したり
質問したりせずに進めてください。
制限時間は「5分」です。用意はいいですか?スタート!
* 2分経過、残り3分です
* 4分経過、残り1分です
* 残り30秒
* 残り10秒
* ...
25
それでは、工作の手は一旦止めていただいて、ここで再びペア
での作業を行います。今度は、今作ったプロトタイプをパート
ナーに見てもらいながらインタビューをしていただきます。
さきほどソリューションを書いた用紙を裏返しにして、手元に
ご用意く...
26
今度はパートナーBがパートナーAにインタビューします。制
限時間は「4分」です。用意はいいですか?スタート!
* 2分経過、残り2分です
* 3分経過、残り1分です
* 残り30秒
* 残り10秒
* はい、終了してください
さあ、このワ...
27
お疲れさまでした。以上で、プロトタイピングは終了です。
今、みなさんのお手元には「4枚のワークシート」があります
よね。そのうち、ご自身の理想の財布を書いた1枚目のワーク
シートを、パートナーと「交換」してみてください。そして、
1枚目と...
28
工作に使った工具や材料は、スタッフが「回収箱」を持って巡
回しますので、そこへ返却してください。ただし、ご自身でお
持ちいただいた工具や私物は回収箱に入れずに、かばんにし
まってください。
このあと展覧会を行いますので、そこで写真を撮りた...
29
これから、この図のように、各自のワークシートとプロトタイ
プを(今回は床に敷いたダンボールの上に)並べていただきま
す。一枚目のワークシートは、パートナーの方と交換したまま
で大丈夫です。
それでは、展示物の準備をお願いいたします。
* ...
30
展覧会の締めくくりとして、最後に人気投票を行いたいと思い
ます。
投票は、本日は「ドット投票」で行います。これから投票用紙
としてポストイットをお配りするので、今、見学した範囲で自
分が「いいな」 と思った作品に自由にポストイットを貼り付...
31
1位はこちら、そして2位はこちらでした!
では、それぞれのチームの方はワークシートとプロトタイプを
全て持ってこちらにいらしてください。
(1位の制作者とパートナーに制作の流れや作品の意図を聞
く。参加者からの質疑も可)
(2位の制作者と...
32
1. d.Schoolオリジナル資料(英語) ワークシートとファシリテーションガイド
https://dschool.stanford.edu/groups/designresources/wiki/4dbb2/
2. d.Schoolオ...
MEMO
MEMO
MEMO
本冊子は、2015年8月8日に開催されたUXワイワイCAFE「UX、デザイン
思考、サービスデザインのための『ワークショップのワークショップ』」
(https://uxd-hcd-waiwai-cafe.doorkeeper.jp/events...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

デザイン思考ブートキャンプ「お財布プロジェクト(The wallet project)」ファシリテーションガイド(ワイワイ cafe コネクト ◆ 2015.8.8)

2,868 views

Published on

2015年8月8日に開催されたUXD/HCD ワイワイCAFE「UX、デザイン 思考、サービスデザインのための『ワークショップのワークショップ』」(https://uxd-hcd-waiwai-cafe.doorkeeper.jp/events/27793)で行われたワークショップの完全台本です。利用品質ラボ 樽本徹也氏およびPOStudy 関満徳氏の制作されたファ シリテーションガイド(http://www.slideshare.net/barrelbook/ss-49653410)を元に古賀彬氏、佐々木博史氏、佐藤史氏、高森千恵子氏、吹上花菜子氏の5名の講師陣が改変を加え、実演しました。

Published in: Internet
  • Be the first to comment

デザイン思考ブートキャンプ「お財布プロジェクト(The wallet project)」ファシリテーションガイド(ワイワイ cafe コネクト ◆ 2015.8.8)

  1. 1. ワイワイ CAFE コネクト ◆ 2015.8.8 「UX、デザイン思考、サービスデザインのための『ワークショップのワークショップ』」 デザイン思考ブートキャンプ「お財布プロジェクト」 ファシリテーションガイド Empathize Define Ideate Prototype Test
  2. 2. 2 進行表 登場人物リスト 台本 参考資料 p. 3 p. 3 p. 4 p. 32 INDEX
  3. 3. 3 イントロダクション 初期スケッチ インタビュー 要求定義 スケッチングとフィードバック 休憩&工作準備 プロトタイピング エンディング 【オプション】展覧会 【オプション】投票&発表 8 min 8 min 20 min 15 min 20 min 15 min 40 min 4 min 30 min 20 min 130 min 50 min 司会 タイムキーパー アシスタント : 全体の進行、ファシリテーション : 時間管理、タイミングの指示 : 会場見回りと補助、会場BGM 進行表 登場人物リスト
  4. 4. 4 「デザイン思考ブートキャンプ『お財布プロジェクト』」にお 越しいただき、ありがとうございます。ワークショップの司会 を務めますAと、タイムキーパーのBです。よろしくお願いし ます。 よろしくお願いします。 トーマス・エジソン、スティーブ・ジョブス、本田宗一郎、盛 田昭夫――彼らは皆、歴史に名を残す偉大な発明家や経営者で すが、ある共通点があります。それは、偉大な発明家や経営者 であったと同時に、偉大な「デザイン思考家」でもあったとい うことです。 デザイン思考とは風変わりなオブジェを創ることではありませ ん。既存の概念にとらわれず、飛躍的な発想を生むための方法 論です。その大原則は「Show, Don’t tell」。パワーポイント を使って長々と演説するよりも、一目で理解できるような実物 を見せるべきだということです。そのため、デザイン思考では 有り合わせの材料を使って手早く工作する、ダーティ・プロト タイピングというやり方をとても重視しています。つまり「手 を動かしながら考える」のです。 今から始まる「お財布プロジェクト」はブートキャンプ(新兵 訓練)形式のスピード感溢れるワークショップです。本来であ れば10週間かけて学ぶデザイン思考のプロセスを、ギュッと2 時間に凝縮してみなさんに体験していただきます。そのため、 どうしても時間が足りない!というところがでてくるかもしれ ませんが、気に病まず、頑張ってついてきてください。 司会 挨拶 タイムキーパー 司会 コンセプト説明 イントロダクション 8 min
  5. 5. 5 本日は、このような流れで進行します。 まずは、ワーク1でご自身の理想のサイフについてスケッチを 描きます。続いてペアを作っていただいてインタビューを行 い、その結果をもとにパートナーの理想の財布について要求定 義とソリューションのアイデア出しをします。そして休憩をは さんで、本日のメインである工作――プロトタイピング――に て、パートナーの理想の財布を作っていただきます。 また、本日は少し時間に余裕がありそうなので、プロトタイピ ングの後にみなさんで作ったものを見せ合う展覧会の時間を設 けたいと思います。 以上がワークショップ本体の流れです。 以降は本日のみの項目となりますが、今回のワークショップの タネ明かしを含めた講義の後、みなさんがこのワークショップ をやってみてどう思ったかの振り返りをしていただきます。最 後はお楽しみの懇親会です。 長丁場となりますが、どうぞ最後までお楽しみいただければと 思います。 司会 タイムテーブル WORK 1:初期スケッチ WORK 2:インタビュー WORK 3:要求定義とアイデア出し 休憩 WORK 4:プロトタイピング (相手の理想のお財布を作る) 展覧会 講義・振り返り 懇親会 SLIDE
  6. 6. 6 さて、ワークショップを始める前に、ご了承いただきたい点が 4つあります。 まず、1つ目の確認点です。 このセッションは講義を聞く「座 学」スタイルではありません。実は本日は配布資料1枚さえ用 意していません。このセッションは参加者自身が手を動かす ワークショップ・スタイルです。実際にハサミと糊を使って 「お財布」を作ります。作業内容そのものは小学校の工作レベ ルと言っても過言ではありませんが、そういった作業を通じて デザイン思考のエッセンスを自ら学び取ることを目的としてい ます。事前にご了承ください。 2つ目の確認点です。このワークショップは他の参加者の方と ペアを組んで作業するので、もし途中で退席しなくてはならな いという方は、誠に申し訳ないのですが、このセッションへの 参加をご遠慮いただきたいと思います。一方の方がいなくなっ てしまうと、ペアを組んだ方がワークショップを続けられなく なってしまうためです。長丁場ですが、最後まで参加すること を前提にお願いいたします。 3つ目の確認点です。 このワークショップではご自身の財布や 小銭入れの中身を含めてペアを組んだ相手に見せて頂きます。 財布を持っていない方や、どうしても財布を見せられないとい う方は、誠に申し訳ないのですが、このセッションへの参加を ご遠慮いただきたいと思います。なお、見られては困るものが 財布に入っている場合は、あらかじめ抜き取っておいていただ ければ大丈夫です。 司会 確認点 注意点: 1. 手を動かしながら考えよう! 2. 途中退席はNG! 3. お財布を人に見せられるように! 4. 質問は周りのスタッフへ! SLIDE
  7. 7. 7 4つ目の確認点です。 このワークショップの途中では、原則と して質問は受け付けません。それは意地悪をしている訳ではな く、個別の質問に答えていると時間内にワークショップを終え られなくなってしまうためです。ワークショップ中にどうして も気になることがでてきたら、周りのスタッフへ質問してくだ さい。 よろしいでしょうか? 司会
  8. 8. 8 それでは、ワークを開始します。まずはワークシートを作ると ころから始めましょう。特別な用紙は必要ありません。オフィ スによくある白いコピー用紙からスタートします。 二つ折りになっているA3用紙を1枚取り出し、 折り目が下に 来るように手元に用意してください。用紙の上部に「ワイワイ CAFE」と書き、続いてその下に、「デザイン思考ブートキャ ンプ」と書きます。最後、用紙の下部に自分の名前を書きま す。ハンドルネームでも大丈夫です。さあ、これでワークシー トの「表紙」が出来ました。 それでは次の作業に移ります。 普段、私たちが何か製品を企画するときには、自身の生活や体 験を振り返って「こんなモノがあればいいな」という思いから 始めることが多いですよね。今日も同じことをやってみたいと 思います。 二つ折りのままで用紙を裏返してください。 本日の開発テーマは「お財布」ですので、まずは、あなた自身 が「こんな財布があればいいな」と思う財布のイラストを1つ 描いてください。 前提条件や制約条件はありません。本当に あなたが欲しいと思う、あなたにとって理想の財布を自由にイ メージして描いてみましょう。 司会 表紙作成 司会 理想のお財布 初期スケッチ 8 min Sheet 1 おもて SLIDE SLIDE
  9. 9. 9 絵は苦手…という方もいらっしゃると思いますが、ここでは必 ず「絵」を描いてください。絵の上手い・下手は関係ありませ ん。デザイン思考の原則は「Show, Don't tell」。自分の考え を「絵で表現する」のは基本中の基本ですので、気をもみすぎ ずペンを動かしてみてください。 では、作業を始めます。制限時間は「3分」です。用意はいい ですか?スタート! * 1分経過、残り2分です * 2分経過、残り1分です * 残り30秒 * 残り10秒 * はい、終了してください ここからは隣の席の人とペア組んで作業を行います。便宜上、 座席の右側(窓側)の人をパートナーA、左側の人をパート ナーBと定義します。 念のため、自分のワークシートの左上に 「A」または「B」と書いてください。 では、「表紙」をお互いに見せて、簡単に自己紹介をしあって ください。 制限時間は「1分」です。 用意はいいですか? スタート! * 30秒経過。そろそろ交代してください * はい、終了してください 司会 タイムキーパー 司会 自己紹介 タイムキーパー Sheet 1 うら ON OFF
  10. 10. 10 よろしいでしょうか? それでは、次の作業に移ります。 二つ折りになったA3用紙を新しく1枚用意してください。 折 り目が右に来るように置いて、下から5センチくらいのところ で折り曲げます。 どこに何を書くのかの目安にするだけなの で、だいたい5センチで大丈夫です。折り曲げたところを開い て、A4縦の状態にします。 今から、ペアでお互いにインタビューしていただきます。パー トナーの「財布の現物」を見せてもらって話を聞きます。どん な材質で、どんな物が入っていて、どんな状態なのか――新品 なのか、くたびれているのか――といったことについて、相手 の財布をじっくり観察しながら話を聞きましょう。疑問があれ ばどんどん質問してみてください。 次に、パートナーの「理想の財布」について、彼または彼女が 描いたイラストを見せてもらいながら話を聞いてください。や はり疑問があればどんどん質問しましょう。 インタビューしながら見聞きしたことは用紙に記入します。た だし、用紙の折り目から下と裏は使わないでください。 司会 インタビュー インタビュー 20 min Sheet 2 おもて SLIDE
  11. 11. 11 なお、インタビューする上で非常に重要な注意点が2つあります。 1つ目の注意点です。財布の現物を見せてもらう時に、インタ ビューする人は相手の財布に触らないようにしてください。 それは、万が一財布から何かが無くなった場合、財布に触れ た人が疑われてしまうのを防ぐためです。あくまで、インタ ビューされる側の人が自分の財布を相手に見せてあげるように し、インタビューする人は相手の財布には触れないようにして ください。 2つ目の注意点です。財布は非常にプライベートな持ち物です ので非常に高度な個人情報が入っている場合があります。それ らの個人情報を必要以上に詮索しないようにしてください。例 えば、クレジットカード が入っていることは確認すべきです が、カード番号まで見る必要はありません。この他にも、イン タビューされる側の方が答えたくないと思ったことは、無理に 答えなくとも大丈夫です。 それでは、これらの注意点を踏まえて、パートナーが「今使っ ている財布」と「先ほど描いた理想の財布」について、インタ ビューをしてください。 では、インタビューを始めます。最初はパートナーAがパー トナーBにインタビューします。Bの財布をAが見せてもらい ます。Bの人は自分の財布と描いたイラストを用意してくださ い。 制限時間は「4分」です。 用意はいいですか? スタート! * 2分経過、残り2分です * 3分経過、残り1分です * 残り30秒 * 残り10秒 * はい、終了してください 司会 注意点 タイムキーパー ON
  12. 12. 12 今度はパートナーBがパートナーAにインタビューします。A の財布をBが見せてもらいます。Aの人は自分の財布と描いた イラストを用意してください。制限時間は「4分」です。用意 はいいですか?スタート! * 2分経過、残り2分です * 3分経過、残り1分です * 残り30秒 * 残り10秒 * はい、終了してください はい、それでは、次のワークに移ります。 インタビューメモの用紙を裏返してください。今度は視点を変 えて、もう一度インタビューをしていただきます。 さきほどのインタビューでは現物の財布やイラストに描いた理 想の財布に注目してお話を聞きましたが、今度は財布を使うご 本人にもっと視点を向けて掘り下げていきます。 例えば、 ・ ある人はブランド物の財布を持つことをステイタスシンボ ルとしてとらえているかもしれません ・ 別のある人は家計用とお小遣い用の財布を2つ使い分けて いて、それは金銭に几帳面な性格だからかもしれません ・ また、ある人は占いや風水に凝っていて、そのため、色や 形状に独自のこだわりを持っているかもしれません このように2回目のインタビューでは「財布と持ち主」の関 連をもっと深く探っていただきます。そういう目的でインタ タイムキーパー 司会 Sheet 2 うら OFF SLIDE
  13. 13. 13 ビューをしていると、いつの間にか財布の話題から離れている かもしれませんが、それで構いません。2回目のインタビュー では財布そのものよりも、 財布の持ち主の生活を深く掘り下 げて相手の性格や価値観を理解するようにしてみましょう。 ここで少しだけ、インタビューのコツについてお伝えします。 こちらのスライドをご覧ください。 インタビューでは、パートナーが具体的に何をどうやっている のか、また、なぜそうしているのか、ということを深堀りする 質問をしていきましょう。例えば、「通勤中にニュースサイト を見てます。」という事実が分かったとしたら、それに対して 「どういうふうにやっているんですか?」という質問を重ねま しょう。ここで「『スマートニュース』で、ざっと見出しだけ 一覧したら、興味のあるニュースだけかいつまんで読んでま す。」という答えが返ってきました。そこでさらに、「なん で、そうしているんですか?」と尋ねてみましょう。そうする ことで、「営業先で雑談のネタにすることが多いですね。」と いう新しい事実を掘りおこすことができるかもしれません。 司会 SLIDE 通勤中にニュースサイト見てます。 「スマートニュース」で、ざっと見出しだけ一覧した ら、興味のあるニュースだけかいつまんで読んで…。 営業先で雑談のネタにすることが多いですね。仕事の ための情報は新聞で読むんで。 どういうふうにやっているんですか? なんで、そうしているんですか? TIPS 1:インタビューのコツ 具体的に何をどうやっているのか、なぜそうしているのか、 を深堀りしましょう。
  14. 14. 14 このように、パートナーが何をどうやっているのか、なぜそう しているのか、を掘り下げて聞くようにする、というのがイン タビューのコツです。ぜひ意識してみてください。 もし、先ほどのインタビューで生活について聞いてしまったと いう方は、その内容をより深く掘り下げてみたり、もう一度財 布にまつわるお話を聞いてみたりしてください。 インタビューしながら見聞きしたことは用紙に記入します。た だし今回も折り目から下は使わないようにしてください。 では、インタビューを始めます。最初はパートナーAがパート ナーBにインタビューします。さきほどと同じようにBの人は 自分の財布と描いたイラストを用意してください。 制限時間は「4分」です。 用意はいいですか?スタート! * 2分経過、残り2分です * 3分経過、残り1分です * 残り30秒 * 残り10秒 * はい、終了してください 今度はパートナーBがパートナーAにインタビューします。 さっきと同じようにAの人は自分の財布と描いたイラストを 用意してください。制限時間は「4分」です。用意はいいです か?スタート! * 2分経過、残り2分です * 3分経過、残り1分です * 残り30秒 * 残り10秒 * はい、終了してください 司会 タイムキーパー OFF ON
  15. 15. 15 インタビューはいかがでしたか?深堀りはできたでしょうか?  ここからまた別のワークに進みます。この後、財布の現物を使 うことはないので、財布はどうぞしまってください。 次は各自で、インタビューの内容を分析します。インタビュー メモを書いた二つ折りの用紙を広げて、A3サイズにしてくだ さい。 1回目のインタビューと2回目のインタビューのメモを全部読 み返しながら、重要な箇所に下線を引いていきましょう。この 時、何か気づいた点や思い出したことがあれば自由に書き加え てください。 冒頭でもお話しましたが、財布はプライベートな持ち物の一つ です。そのため、持ち主の生活や思考のパターンがそこに反映 されていることが少なくありません。 あなたのパートナーは「どんな人で、どんな生活をしていて、 どういう理由で、どんな財布を求めている」と言えるでしょう か?パートナーの本音を求めて、「心のずっと奥のほう」を探 索してみましょう。 なお、今回も折り目から下側は使わないでください。 司会 下線引き 要求定義 15 min SLIDE Sheet 2 見開き
  16. 16. 16 では、作業を開始します。各自で個別に作業します。相談した り質問したりせずに進めてください。 制限時間は「3分」です。 用意はいいですか? スタート! * 1分経過、残り2分です * 2分経過、残り1分です * 残り30秒 * 残り10秒 * はい、終了してください 次は、今の分析結果を簡潔な文章形式で記述していただきま す。用紙の下側に5センチ程度の横長の空白がありますが、こ こにこのようなフォーマットを作ってください。 【 [ ] さんは [ ] したい。なぜなら [ ] だから】 できましたでしょうか? 通常、明示的な要求を実現してもあまりユーザに感動を与える ことはできません。本人でさえ気付いていない「暗黙の要求」 を満たしてこそ真の満足を与えることができるのです。しか し、皮肉なことにその要求は本人に聞いても決して出てはきま せん。そのため、インタビューと観察で得た事実から、分析者 が推定しなければなりません。 ユーザーの本質的な欲求を推定する方法について、ここで少し TIPSをお伝えします。こちらをご覧ください。 タイムキーパー 司会 要求定義 ON OFF SLIDE Sheet 2 見開き
  17. 17. 17 人間の要求は日常的な行動で習慣化されているため、とっさに 質問されても答えられない場合が多くあります。ですので、そ の人の発言の裏に潜む動機や本音について、想像力を働かせる ようにしてみましょう。 例えば、先ほどのインタビューで「ニュースアプリの見出しだ けをざっと一覧する」、「興味のあるニュースだけかいつまん で読む」などの事実が分かっていたとしたら、そこから「な ぜ、こう考えているのだろう?」ということを考えてみます。 すると、このパートナーには「忙しくても、有益な情報を入手 したい。なぜなら、得意先から『仕事のできる人』に見られた いからだ」という、深い部分の欲求が見えてくるでしょう。こ のように、どんな小さな行為にもその背景には価値が存在して います。パートナーの発言に潜む動機や本音を想像してみま しょう。 司会 TIPS 2:インタビュー結果から本質的な欲求を導く 人間の要求は、日常的な行動に習慣化されているため、 とっさに質問されても、発言(顕在化)されないことも ある。その人の発言に潜む動機や本音に想像力を働かせ てみよう。 SLIDE 通勤中にニュースサイ ト見てます。 「スマートニュース」 で、ざっと見出しだけ 一覧したら、興味のあ るニュースだけかいつ まんで読んで…。 営業先で雑談のネタに することが多いですね。 仕事のための情報は新 聞で読むんで。 忙しくても、 有益な情報を入手したい なぜなら、 得意先から「仕事のできる人」 に見られたいからだ ※どんな小さな行為にも背景には価値は存在する なぜ、 こう考えているのだろう?
  18. 18. 18 それでは、あなたの分析結果をフォーマットに従って用紙に記 述してください。インタビューで話をたくさん聞いた場合、何 について書くべきか迷ってしまうかもしれませんが、ここでは 一番重要だと思った要求をひとつ決めてしまってください。 なお、通常、「エルメスの財布が欲しい」や「○○な財布が欲 しい」などと定義するのは間違っています。そうではなく、そ の背後にある本質的な要求を推定するよう、気をつけてみてく ださい。 では、作業を開始します。各自で個別に作業します。相談した り質問したりせずに進めてください。 制限時間は「3分」です。 用意はいいですか?スタート! * 1分経過、残り2分です * 2分経過、残り1分です * 残り30秒 * 残り10秒 * はい、終了してください 司会 タイムキーパー ON OFF
  19. 19. 19 要求定義はいかがでしたか?ここからもこの調子で、どんどん 進んでいきますので、がんばってついてきていただきたいと思 います。 それでは、次の作業に移ります。 二つ折りになったA3用紙を新しく1枚用意し、折り目が下に来 るように置いてください。そして、A4サイズを六等分するよ うに線を描いてください。 ここからは創造力を最大限に発揮していただくワークです。 さきほどこちら(Sheet 2を見せる)で定義したパートナーの 暗黙の要求を満たせるようなアイデアを6つ考えていただきま す。1つの枠に1つのアイデアを、必ずイラストで描きます。 そのイラストが何を表しているかを示す、シンプルなタイトル も各イラストに付けてください。イラストが上手か下手かは重 要ではありません。大切なのはアイデアです。どんどんペンを 動かしましょう。 まずはアイデアを6つ出すようにがんばってみてください。今 はアイデアのクオリティではなく、量を追求する段階です。時 間が限られているのでとにかく早く出していきましょう。 ここで出すアイデアは、突飛なものや実現可能性が疑わしいも のも大歓迎です。どんなアイデアであっても、それがきっかけ となって新たなアイデアにつながるかもしれません。 司会 6 up ideas スケッチングとフィードバック 20 min SLIDE Sheet 3 おもて
  20. 20. 20 今はアイデアをまとめる段階ではなく、発想を広げる段階で す。例えば、ドラエモンのポケットから出てくる未来の財布の ような、「極端」なアイデアを6つ出しましょう。 なお、もし6つ以上のアイデアが出た場合は用紙の下側ではな く「裏側」に描いてください。 では、作業を開始します。各自で個別に作業します。相談した り質問したりせずに進めてください。 制限時間は「5分」です。 用意はいいですか?スタート! * 3分経過、残り2分です * 4分経過、残り1分です * 残り30秒 * 残り10秒 * はい、終了してください いかがでしょうか、アイデアは6つ出せましたか? 次は、再びペアになって作業していただきます。パートナー に、先ほど描いた6つのアイデアを見てもらいながらインタ ビューしましょう。 ・ 6つのアイデアの中で、パートナーはどれが一番気に入った みたいでしょうか。それはなぜでしょうか ・ それぞれのアイデアのどの部分が気に入って、どの部分は 気に入らないみたいでしょうか。それはなぜでしょうか ・ パートナーは何か疑問を感じていないでしょうか。それは どんな疑問でしょうか ・ パートナーは何か重要なことを思い出していないでしょう か。それは何でしょうか 今はアイデアを売り込む場面ではありません。相手の話に謙虚 に耳を傾けて、要求をさらに深く追求する段階です。 司会 タイムキーパー 司会 インタビュー ON OFF
  21. 21. 21 また、インタビューされる側の方はパートナーのアイデアをよ り良いものにするために、遠慮せずに、忌憚なき意見を伝えて あげてください。 それでは、6つのアイデアを描いた二つ折りの用紙を広げ、イ ンタビューをしてください。インタビューしながら、見聞きし たことは用紙の下側に記入してください。 では、インタビューを始めます。最初はパートナーAがパート ナーBにインタビューします。Aの人は自分が描いたイラスト を見せながらインタビューしてください。 制限時間は「4分」です。 用意はいいですか? スタート! * 2分経過、残り2分です * 3分経過、残り1分です * 残り30秒 * 残り10秒 * はい、終了してください 今度はパートナーBがパートナーAにインタビューします。Bの 人は自分が描いたイラストを見せながらインタビューしてくだ さい。 制限時間は「4分」です。用意はいいですか?スタート! * 2分経過、残り2分です。 * 3分経過、残り1分です。 * 残り30秒 * 残り10秒 * はい、終了してください 司会 タイムキーパー ON OFF SLIDE Sheet 3 見開き
  22. 22. 22 さて、そろそろパートナーの本当の要求が分かってきたのでは ないでしょうか。今から休憩に入りますが、その間にもし必要 ならば、さきほど記述した要求定義を変更しても構いません。 また、休憩の後に、このワークショップの目玉である工作をし ていただきます。工作の時にはあちら(素材の位置を示す)に ある材料と工作道具を使います。時間が限られていますので、 素材選びで迷ってしまわないよう、どんなものがあるのか休憩 の間に確認しておいてください。ただし、次の作業が始まるま では道具や材料は持っていかず、見るだけにしておいてください。 では、今から休憩に入りますが、休憩時間中にやっていただき たいことが2点あります。 1つ目、この後床で工作をしますので、作業ができるよう椅子 を重ねて左右の壁側に片づけていただけますでしょうか。 2つ目、工作をする際に、床を汚さないようこちらの段ボール を作業台として使用します。また床に直接座りたくない方は、 敷物として使っていただいても構いません。二人で1枚使いま すので、ペアのどちらかの方は、段ボールを取りに来てくださ い。 ではhh:mmまで休憩します。 (1~2が終わった時点でアナウンス) お手洗いは部屋を出て右手にあります。部屋の入口に自販機が ありますのでご利用ください。 また、もし室温が暑かったり寒かったりする場合は、スタッフ までお声掛けください。 司会 タイムキーパー 休憩&工作準備 15 min ON OFF
  23. 23. 23 それでは、次の作業の時間となりましたので、みなさまご自身 の作業場所に戻ってください。 次の作業では、これまでの 全ての情報を総合して、先ほどのワークシート(Sheet 2を見 せる)に書いた「パートナーの要求」を満たせるような「ソ リューション」を1つ考えていただきます。 二つ折りのA3用紙を新しく1枚用意してください。それをさらに 半分にして折り目をつけて戻します。A4サイズの紙を横にして、 折り目が下に来るようにしてください。よろしいでしょうか。 戻した折り目の左側には、ソリューションを具体的にイメージ したイラストを書きます。右半分には、製品の名前と、特徴を 3つにまとめた文章を書いていただきます。 通常、6つのアイデアから1つを選ぶというアプローチは適切 ではありません。一番良かったアイデアに他のアイデアの良い 点を加えたり、複数のアイデアを組み合わせたり、新たなアイ デアを付け加えたりすることで、本当のソリューションが生ま れます。今回もそのように発想してみてください。 また、この後のワークでは、考えたソリューションのプロトタ イプを作成し、パートナーに実際に触っていただきます。その ため、ここにある材料で制作可能なアイデアにする必要があり ます。考えたものが飛躍したアイデアだったとしたら、それを 工作でどう表現するかを考えてみてください。 司会 プロトタイプ 1 プロトタイピング 40 min SLIDE Sheet 4 おもて
  24. 24. 24 では、作業を始めます。各自で個別に作業します。相談したり 質問したりせずに進めてください。 制限時間は「5分」です。用意はいいですか?スタート! * 2分経過、残り3分です * 4分経過、残り1分です * 残り30秒 * 残り10秒 * はい、終了してください さあ、このワークショップの山場です。ソリューションを実装 します。会場内にある道具と材料を使ってプロトタイプを作成 してください。 工作に関して、ひとつアドバイスがあります。 何かをとめる 場合、セロテープや糊などを使うと、後でうまく剥がせなくな り、修正が難しくなってしまいます。もちろん、固定したい場 合はそれでよいのですが、もし修正する可能性があるなら養生 テープやホッチキスなどを使うようにしてください。 では、作業を開始します。 お互いに道具や材料を貸し借りしながら、仲よく作業してくだ さい。使いたい道具や欲しい材料が見当たらない場合は、周り のスタッフにお声掛けください。 道具と材料を選ぶ時間を含め、制限時間は「15分」です。な お刃物を使うので、焦らず、慎重に怪我をしないように作業し てください。用意はいいですか?スタート! * 5分経過、残り10分です * 10分経過、残り5分です * 14分経過、残り1分です * 残り30秒 * 残り10秒 * はい、終了してください タイムキーパー 司会 タイムキーパー ON ON OFF OFF
  25. 25. 25 それでは、工作の手は一旦止めていただいて、ここで再びペア での作業を行います。今度は、今作ったプロトタイプをパート ナーに見てもらいながらインタビューをしていただきます。 さきほどソリューションを書いた用紙を裏返しにして、手元に ご用意ください。A4横の真ん中に線を引き、その左半分の縦 中央にもう一本線を引きます。分割したそれぞれの領域に、 良い点、問題点、改善点を記入していただきす。左上の領域 (の上部)に「良い点」、左下に「問題点」、右半分に「改善 点」、と書いてください。 インタビューでは単に財布を見せながら意見を聞くのではな く、なるべく「使って」もらいながらお話を聞きましょう。 ・ 実際に財布を使う場面を想定して、その財布を使うとすれ ばあなたはどんな行動を取るでしょうか ・ その時に何か問題はないでしょうか。それらは、どう改善 できるでしょうか ・ 何か追加の要求はないでしょうか インタビューしながら見聞きしたことは用紙に記入してください。 では、インタビューを始めます。 最初はパートナーAがパート ナーBにインタビューします。 制限時間は「4分」です。用意はいいですか?スタート! * 2分経過、残り2分です * 3分経過、残り1分です * 残り30秒 * 残り10秒 * はい、終了してください 司会 インタビュー タイムキーパー SLIDE Sheet 4 うら ON
  26. 26. 26 今度はパートナーBがパートナーAにインタビューします。制 限時間は「4分」です。用意はいいですか?スタート! * 2分経過、残り2分です * 3分経過、残り1分です * 残り30秒 * 残り10秒 * はい、終了してください さあ、このワークショップも終盤です。パートナーから寄せら れたフィードバックを活かして、プロトタイプを改善していた だきます。 今回も時間が限られていますので、改善案がいくつかある場合 は、優先順位をつけて作業をしてください。制限時間内で達成 でき、かつ、最も効果の高いと考えられる改善案に集中すると 良いでしょう。 なお、特に改善すべき点がない場合は、プロトタイプの完成度 を上げる作業を行ってください。 では、作業を開始します。 各自で個別に作業しますので、お互いに道具や材料を貸し借り しながら仲よく作業してください。使いたい道具や欲しい材料 が見当たらない場合は、周りのスタッフにお声掛けください。 制限時間は「5分」です。用意はいいですか? スタート! * 2分経過、残り3分です * 4分経過、残り1分です * 残り30秒 * 残り10秒 * はい、終了してください タイムキーパー 司会 プロトタイプ 2 タイムキーパー OFF ON OFF
  27. 27. 27 お疲れさまでした。以上で、プロトタイピングは終了です。 今、みなさんのお手元には「4枚のワークシート」があります よね。そのうち、ご自身の理想の財布を書いた1枚目のワーク シートを、パートナーと「交換」してみてください。そして、 1枚目と4枚目を見比べてみましょう。 (どうぞ、交換してください) 多くの人は1枚目と4枚目には「やや異なる、あるいは、全く 異なる絵」が描かれているのではないでしょうか。それがデザ イン思考の典型的な成果です。つまり、ユーザの要求を鵜呑み にするのではなく、インタビューと観察を通じてユーザの暗黙 の要求を理解したうえで、「ユーザの要求を超える」または 「ユーザが全く想像しない」ようなソリューションを提示した ということです。 今回は非常に限られた時間の中でデザイン思考のプロセスを一 通り実行しただけなので、必ずしも全員がパートナーを満足さ せるような成果を出せたわけではないかもしれません。それで も、この中にはパートナーを驚かせるような素敵なお財布をデ ザインされた方もいらっしゃるのではないかと思います。 頭と手をフル回転させる2時間、いかがでしたでしょうか。 ブートキャンプ形式でバタバタと進めてきたので非常に大変 だったかと想像しておりますが、みなさんにここまでついてき ていただき、司会——軍曹というべきかもしれませんが——と してとても嬉しく思っています。 みなさん、本当にありがとうございました! 司会 振り返り エンディング 4 min
  28. 28. 28 工作に使った工具や材料は、スタッフが「回収箱」を持って巡 回しますので、そこへ返却してください。ただし、ご自身でお 持ちいただいた工具や私物は回収箱に入れずに、かばんにし まってください。 このあと展覧会を行いますので、そこで写真を撮りたいという 方は、スマートフォンなどをご用意ください。 * 作業 5分 さて、今日は時間に余裕があるので、いまからみなさんが作っ た作品をお互いに観賞できるよう「展覧会」を開催したいと思 います。 アシスタント 片付け 司会 展示準備 【オプション】展覧会 30 min SLIDE
  29. 29. 29 これから、この図のように、各自のワークシートとプロトタイ プを(今回は床に敷いたダンボールの上に)並べていただきま す。一枚目のワークシートは、パートナーの方と交換したまま で大丈夫です。 それでは、展示物の準備をお願いいたします。 * 作業 5分 はい、それでは展示の準備が整いましたので、展覧会を始めま す。全員で一斉に動くと慌ただしくなってしまうので、今回は 前半と後半に分けたいと思います。 前半は、パートナーAが展示の説明係としてその場に残り、見 学者からの質問に答えてあげてください。パートナーBは見学 者として会場内を自由に見学してください。後半は、AとBの 役割を交代してください。 写真は随時撮っていただいても構いません。 まずは、パートナーAが説明係、パートナーBが見学者です。 10分経ったら交代します。それでは、スタート! * 5分経過、残り5分です * 残り1分です * 10分経過したので、AとBの役割を交代します 今度はパートナーBが説明係を務めてください。パートナーA は見学者として、今から約10分間会場を自由に見学してくだ さい。写真を撮っても構いません。それでは、どうぞ! * 5分経過、残り5分です * 残り1分です * はい、終了してください 司会 司会 タイムキーパー ON OFF
  30. 30. 30 展覧会の締めくくりとして、最後に人気投票を行いたいと思い ます。 投票は、本日は「ドット投票」で行います。これから投票用紙 としてポストイットをお配りするので、今、見学した範囲で自 分が「いいな」 と思った作品に自由にポストイットを貼り付 けて投票してください。できれば、投票用紙に「いいね!」や 「ほしい!」など、作者の方への感想や励ましの言葉を書いて 投票していただければと思います。文字だけでなくイラストや 絵文字もOKです。 なお、異なる作品に1枚ずつ投票しても構いませんし、1つの 作品に3枚全て投票しても構いません。また、ある作品には2 枚、他の作品には1枚という風に投票してもOKです。 ただし、ご自身とパートナーが作った作品は投票の対象外とさ せてください。 今から投票用ポストイットを、一人3枚ずつ配ります。投票 時間は約10分ありますので、ゆっくり考えて投票してくださ い。それでは、スタート! * 5分経過、残り5分です * 残り1分です * はい、終了してください みなさん投票はお済みでしょうか。 今回は上位作品のいくつかについて、制作者の方に、制作の流 れやアイデアの概要をご説明いただきたいと思います。 (アシスタントが投票集計) 司会 投票準備 タイムキーパー 司会 結果発表 【オプション】投票+発表 20 min ON OFF
  31. 31. 31 1位はこちら、そして2位はこちらでした! では、それぞれのチームの方はワークシートとプロトタイプを 全て持ってこちらにいらしてください。 (1位の制作者とパートナーに制作の流れや作品の意図を聞 く。参加者からの質疑も可) (2位の制作者とパートナーに制作の流れや作品の意図を聞 く。参加者からの質疑も可) みなさん、素晴らしい作品をありがとうございました。 〈拍手〉 なお、当然ながら今回の投票は厳密なものではありません。 今発表していただいたアイデア以外にも、ユニークなアイデア はたくさんあります。 ぜひ、懇親会の場で改めて他の方のお 財布もご覧になって、気になるものがありましたらその作者の 方とお話してみてください。 また、今日作ったお財布はぜひ記念にお持ち帰りいただければ と思います。 ということで、以上でお財布プロジェクトは終了です。みなさ んお疲れさまでした。そして、ありがとうございました! <拍手> 司会 SLIDE
  32. 32. 32 1. d.Schoolオリジナル資料(英語) ワークシートとファシリテーションガイド https://dschool.stanford.edu/groups/designresources/wiki/4dbb2/ 2. d.Schoolオリジナル資料(英語) 工作材料リスト https://dschool.stanford.edu/groups/k12/wiki/56b69/Materials_List.html 3. デザイン思考家になるための90分集中講座 ­スタンフォード大学 d.school教室­ http://designthinking.or.jp/index.php?video この映像や資料は「プレゼント体験」用ですが、ワークシートやファシリテーションの内容は「お財 布」でもほとんど同じです 4. Hcd体験ワークショップ http://www.slideshare.net/RieTokumi/hcd-16267797 上記ビデオ映像を元にした「お財布」用のファシリテーションガイドです 5. デザイン思考ブートキャンプ「お財布プロジェクト」材料リスト http://www.slideshare.net/barrelbook/ss-15016771 オリジナル資料を翻訳して画像を添付した材料リストです。材料購入時の参考にしてください 6. デザイン思考ブートキャンプ「お財布プロジェクト」ファシリテーションガイド http://www.slideshare.net/barrelbook/ss-49653410 本ファシリテーションガイドの初版は Scrum Gathering Tokyo 2013 で開催した「POのための「デザ イン思考」ブートキャンプ——2時間で”お財布”を再発明!」のために、樽本徹也(アジャイルUCD研 究会)と関満徳(POStudy)氏が共同で制作しました。その後、2015年6月開催のIMJワイワイCAFE 「UX、デザイン思考、サービスデザインのための『ワークショップのワークショップ』」のために樽 本の責任において改変したものを公開しています なお、関氏も独自に「お財布プロジェクト」ワークショップを開催されています。 7. POStudy Day 2014 Autumn in Tokyo — プロダクトオーナーシップを磨くための一日 http://www.slideshare.net/fullvirtue/postudy­day­2014­autumn­in­tokyo­postudy/ 8. 「POStudy Day 2014 Autumn in Tokyo」参加レポート http://dev.classmethod.jp/etc/postudy­day­2014/ 参考資料
  33. 33. MEMO
  34. 34. MEMO
  35. 35. MEMO
  36. 36. 本冊子は、2015年8月8日に開催されたUXワイワイCAFE「UX、デザイン 思考、サービスデザインのための『ワークショップのワークショップ』」 (https://uxd-hcd-waiwai-cafe.doorkeeper.jp/events/27793)で行 われたワークショップの完全台本です。樽本氏および関氏の制作されたファ シリテーションガイド(→参考資料6.)を元に古賀 彬、佐々木 博史、佐藤 史、高森 千恵子、吹上 花菜子の5名の講師陣が改変を加え、実演しました。

×