Successfully reported this slideshow.
Your SlideShare is downloading. ×

CiNii Researchと大学図書館(2018.6.18)

Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad

Check these out next

1 of 15 Ad
Advertisement

More Related Content

Similar to CiNii Researchと大学図書館(2018.6.18) (20)

More from Ikki Ohmukai (19)

Advertisement

CiNii Researchと大学図書館(2018.6.18)

  1. 1. CiNii Researchと大学図書館 国立情報学研究所 大向 一輝
  2. 2. オープンサイエンスの三角形2017
  3. 3. 研究データディスカバリー • 研究活動や成果物の多様化 • 論文,雑誌,書籍,研究者,データ,ソフトウェア,プレ プリント,ファンド,研究計画,データ管理計画,発表資 料,ポスター,… • もともと多様な研究分野 • どうやって発見可能にするのか?
  4. 4. 現状 日々の研究活動の関係研究データの検索 • 研究データディスカバリーは戦場 • OpenAIRE・SHARE・DataSearch・ScienceOpen • 研究プロセスの中での位置づけは?
  5. 5. ナレッジグラフ 論文, 本, 博士論文, … DOI, Handle, URI, ISBN, ISSN... プロジェク ト KAKEN Project ファンド Crossref Funder, GRID, ISNI... 組織 Institutional ID, GRID, ISNI... KAKEN, ORCID... 研究者 研究データ DOI, PID, URI... 研究
  6. 6. 集約 統合 サービス
  7. 7. 理想と現実 • メタデータ • 分野連携・分野融合に必要十分な記述の粒度が「本質的 に」不明 • 求められる専門性が最大で研究者レベルそのものになる • メタデータ作成の当事者が多様化 • 全文検索でよくない? • ミッシングリンク • 「この論文で使ったデータはどこ?」 • 「このデータを使って書かれた論文は?」 • 「この人とこの人は同一人物?」
  8. 8. ミッシングリンク
  9. 9. http://pubs.research.kyoto-u.ac.jp
  10. 10. https://dsc.repo.nii.ac.jp
  11. 11. 大学図書館への期待 • データライブラリアン・データキュレーターの2つの方向性 • ドメイン指向 • つながり指向 • どこにも存在してしない情報をつくる • ID自体:DOI・ORCID・組織ID・プロジェクトID… • ID対ID:論文とデータ・プロジェクトと成果物・人 と人… • 異種リソース間リンクはJPCOARスキーマでもサ ポート • 組織・機械・ユーザのオーケストレーション

×