勉強会でAgileを

1,213 views

Published on

XP祭り2009

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
1,213
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
49
Actions
Shares
0
Downloads
4
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

勉強会でAgileを

  1. 1. 勉強会で AgileをKuniaki IGARASHI / igaiga 2009.9.19 @XP Fes.
  2. 2. 自己紹介
  3. 3. いが いがです
  4. 4. 最近の活動
  5. 5. タイマー係 TwYM IRCメッセージ表示 ★★★付与 機能付きタイマー http://code.google.com/p/twym/
  6. 6. 私のXP祭り過去のLT
  7. 7. 自動テスト デザイン パターンKuniaki IGARSHI 2006.9.2
  8. 8. 思い出深い
  9. 9. 告知
  10. 10. 高専カンファレンス in 東京 2009.11.7
  11. 11. 高専カンファレンス in東京 11/7 基調講演人工衛星開発 特別講演 新規人工塩基対創製
  12. 12. 人工衛星開発航空高専衛星KKS-1「輝汐」 2009年1月打ち上げ成功 15∼22歳の学生チーム
  13. 13. 新規人工塩基対創製2002年転写・翻訳で機能2006年複製も可能な人工塩基対を開発
  14. 14. 申し込みは こくちーずから!http://kosenconf.jp/
  15. 15. 本題
  16. 16. 勉強会で AgileをKuniaki IGARASHI / igaiga本日のタイトル 2009.9.19 @XP Fes.
  17. 17. 参加 勉強会 でAgileを 学ぶ
  18. 18. 参加 勉強会 でAgileを 学ぶ
  19. 19. 運営 勉強会 でAgileを 体験
  20. 20. (例1)XP祭り
  21. 21. 9/17 AM8:00 @駅 LTまで 52時間 @beakmark いがいが、 LTやらないの? 申し込んでおくから!
  22. 22. 9/17 AM8:10 @通勤中
  23. 23. 9/17 AM8:13 @通勤中
  24. 24. さすが Agileと言わざるを得ない
  25. 25. (例2)高専カンファレンス
  26. 26. 会場の福島高専で新型インフルエンザ発生 開催3週間前
  27. 27. 学校内立ち入り禁止
  28. 28. しかし良い方向へ
  29. 29. 終息宣言開催1週間前
  30. 30. 無事開催
  31. 31. 行っていた 対応
  32. 32. 中止にする際のプロセスを決定
  33. 33. 受付用に消毒薬とマスク
  34. 34. 現状を受け入れた 運営
  35. 35. 中止にすることも できた
  36. 36. しかし
  37. 37. 参加者の利益 を最大に
  38. 38. Agile
  39. 39. このように 勉強会運営はAgileに行いたい
  40. 40. 発想の転換
  41. 41. 逆に考えるんだ
  42. 42. Agileを体験するために 勉強会を 運営する
  43. 43. 業務にAgileを導入 するのが 難しい
  44. 44. 業務 がダメなら 勉強会でやればいいじゃない
  45. 45. まずは体験してほしい
  46. 46. 我々も応援します!
  47. 47. 開催ノウハウを蓄積 プレスリリースの書き方 インフルエンザ対策懇親会に必要なピザとビールの数
  48. 48. 運営にかかる 工数をできるだけ削減
  49. 49. 私の想い
  50. 50. 若者たちに勉強会を開催してほしい
  51. 51. 勉強会運営にも Agileは大きな武器になる
  52. 52. 私たちAgilerが その知恵で 支援できたら いいですよね
  53. 53. 10年前大学時代に仲間とやった 読書会を未だに私は覚えています
  54. 54. 勉強会の面白さをより多くの人たちと 共有できれば 幸せです
  55. 55. ご静聴ありがとうございました 自分の知識をほかの人たちと 分かち合うのは楽しいことです。 与えることで得られるものがあります。 ほかの人たちを刺激して、 もっと良い結果を出せるようにしなさい。チーム全体の能力を高めるように努めなさい。 - アジャイルプラクティス - 41.メンターになる 天使の助言

×