Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
1
xrdpを使ったお手軽BYOD環境の構築
アイクラフト株式会社
田﨑 慧
in OSC Kyoto 2016 (2016/7/29)
2
自己紹介
3
自己紹介
●
田﨑 慧 (@tkscotte)
●
アイクラフト株式会社 顧客サービス部所属
●
インフラエンジニア見習いの新卒
●
LibrePCプロジェクトのメンバーとして
Linux, xrdpを触っています
●
学生に戻りたい
4
本日のお品書き
5
本日のお品書き
●
BYODとは何ぞ
●
導入時のメリット・デメリット
●
xrdpについて
●
弊社の事例
6
BYODとは何ぞ
7
BYODとは何ぞ
BYODとは、企業などで従業員が私物の情報端末
などを持ち込んで業務で利用すること。
私用で普段から使っているスマートフォンなどから
企業の情報システムにアクセスし、
必要な情報を閲覧したり入力したりすることなど
を意味す...
8
導入時の
メリット・デメリット
9
導入時のメリット・デメリット
メリット
●
自分が慣れ親しんだ、
もしくは自分が使いたい端末を使えるので
業務の生産性やモチベーションが上がる
●
リモートワークなどの環境として使える
●
端末等を用意する経費が減る
10
導入時のメリット・デメリット
メリット
●
自分が慣れ親しんだ、
もしくは自分が使いたい端末を使えるので
業務の生産性やモチベーションが上がる
●
リモートワークなどの環境として使える
●
端末等を用意する経費が減る よく聞くのはこちら
11
BYODだっけ?
あれ導入すれば端末用意する必要なくて
コスト浮くわw
12
違う、そうじゃない
13
導入時のメリット・デメリット
メリット
●
自分が慣れ親しんだ、
もしくは自分が使いたい端末を使えるので
業務の生産性やモチベーションが上がる
●
リモートワークなどの環境として使える
●
端末等を用意する経費が減る
これが一番大事
14
導入時のメリット・デメリット
デメリット
●
個人の端末故にデータの漏洩が起こる可能性
(紛失、ウィルス感染、パケットキャプチャ、etc...)
●
上記の問題に対して
セキュリティ体制を整えることに
人的リソースを取られる
15
ではどうするか
16
仮想環境内で作業をしてもらう
17
18
xrdpについて
●
Windowsで利用される
RDP(Remote Desktop Protocol)を用いた
サーバソフトウェア
●
これをLinuxサーバへインストールしておくと
リモートでデスクトップ環境が使える
19
xrdpについて
Debian系だと
$ sudo apt-get install xrdp
で version0.6xが入る (最新版は0.9x)
20
xrdpについて
Version 0.6だと
●
日本語キーボード配列に対応させる必要がある
●
接続が切れた際に
今まで使っていたデスクトップへ接続できない
●
TLSの通信に対応していない
version 0.9を入れるのには労力がか...
21
X11RDP-o-Maticを使う
https://github.com/scarygliders/X11RDP-o-Matic
●
コマンド一つでセットアップしてくれる、素敵!
●
X11RDPというxrdpのバックエンドサーバも入れて...
22
23
弊社の事例
24
弊社の事例
インターンシップの受け入れを行っている
やってくる方々の端末は多種多様
(Windows XPの方も……)
仮想環境でインターンの作業を行ってもらう
25
弊社の事例
今まではWindows環境のVDIを用意していた
(XenServerでVDIを立てていた)
ライセンス費用がかかる
VDIにもセキュリティソフトの費用がかかる
正直WindowsでなくともLinuxで作業できる
26
ではどうするか
27
ubuntuをインターン用環境に
28
xrdpとBYODでどう変わったか
●
接続先マシンの
Windowsやセキュリティソフトの
ライセンスが不要に
●
社内の端末環境としてLinuxを推進するキッカケに
●
使い勝手という面ではWindowsに比べ変わってないのかもしれな...
29
xrdpやLinuxのデスクトップ触ってみたい
という方は
1号館1F受付近くの
「アイクラフト」ブースへ是非どうぞ!
おしまい
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

xrdpを使ったお手軽BYOD環境の構築

2,438 views

Published on

『OSC 2016 Kyoto』 (2016/07/29) にて、田﨑慧が発表しました資料です。(発表時間: 5分)

Published in: Software
  • Be the first to comment

xrdpを使ったお手軽BYOD環境の構築

  1. 1. 1 xrdpを使ったお手軽BYOD環境の構築 アイクラフト株式会社 田﨑 慧 in OSC Kyoto 2016 (2016/7/29)
  2. 2. 2 自己紹介
  3. 3. 3 自己紹介 ● 田﨑 慧 (@tkscotte) ● アイクラフト株式会社 顧客サービス部所属 ● インフラエンジニア見習いの新卒 ● LibrePCプロジェクトのメンバーとして Linux, xrdpを触っています ● 学生に戻りたい
  4. 4. 4 本日のお品書き
  5. 5. 5 本日のお品書き ● BYODとは何ぞ ● 導入時のメリット・デメリット ● xrdpについて ● 弊社の事例
  6. 6. 6 BYODとは何ぞ
  7. 7. 7 BYODとは何ぞ BYODとは、企業などで従業員が私物の情報端末 などを持ち込んで業務で利用すること。 私用で普段から使っているスマートフォンなどから 企業の情報システムにアクセスし、 必要な情報を閲覧したり入力したりすることなど を意味する。 引用元 : BYODとは|Bring Your Own Device - 意味/定義 : IT用語辞典 http://e-words.jp/w/BYOD.html
  8. 8. 8 導入時の メリット・デメリット
  9. 9. 9 導入時のメリット・デメリット メリット ● 自分が慣れ親しんだ、 もしくは自分が使いたい端末を使えるので 業務の生産性やモチベーションが上がる ● リモートワークなどの環境として使える ● 端末等を用意する経費が減る
  10. 10. 10 導入時のメリット・デメリット メリット ● 自分が慣れ親しんだ、 もしくは自分が使いたい端末を使えるので 業務の生産性やモチベーションが上がる ● リモートワークなどの環境として使える ● 端末等を用意する経費が減る よく聞くのはこちら
  11. 11. 11 BYODだっけ? あれ導入すれば端末用意する必要なくて コスト浮くわw
  12. 12. 12 違う、そうじゃない
  13. 13. 13 導入時のメリット・デメリット メリット ● 自分が慣れ親しんだ、 もしくは自分が使いたい端末を使えるので 業務の生産性やモチベーションが上がる ● リモートワークなどの環境として使える ● 端末等を用意する経費が減る これが一番大事
  14. 14. 14 導入時のメリット・デメリット デメリット ● 個人の端末故にデータの漏洩が起こる可能性 (紛失、ウィルス感染、パケットキャプチャ、etc...) ● 上記の問題に対して セキュリティ体制を整えることに 人的リソースを取られる
  15. 15. 15 ではどうするか
  16. 16. 16 仮想環境内で作業をしてもらう
  17. 17. 17
  18. 18. 18 xrdpについて ● Windowsで利用される RDP(Remote Desktop Protocol)を用いた サーバソフトウェア ● これをLinuxサーバへインストールしておくと リモートでデスクトップ環境が使える
  19. 19. 19 xrdpについて Debian系だと $ sudo apt-get install xrdp で version0.6xが入る (最新版は0.9x)
  20. 20. 20 xrdpについて Version 0.6だと ● 日本語キーボード配列に対応させる必要がある ● 接続が切れた際に 今まで使っていたデスクトップへ接続できない ● TLSの通信に対応していない version 0.9を入れるのには労力がかかる ではどうするか→
  21. 21. 21 X11RDP-o-Maticを使う https://github.com/scarygliders/X11RDP-o-Matic ● コマンド一つでセットアップしてくれる、素敵! ● X11RDPというxrdpのバックエンドサーバも入れてくれる →Xを転送するようになるので音声出力もできるように
  22. 22. 22
  23. 23. 23 弊社の事例
  24. 24. 24 弊社の事例 インターンシップの受け入れを行っている やってくる方々の端末は多種多様 (Windows XPの方も……) 仮想環境でインターンの作業を行ってもらう
  25. 25. 25 弊社の事例 今まではWindows環境のVDIを用意していた (XenServerでVDIを立てていた) ライセンス費用がかかる VDIにもセキュリティソフトの費用がかかる 正直WindowsでなくともLinuxで作業できる
  26. 26. 26 ではどうするか
  27. 27. 27 ubuntuをインターン用環境に
  28. 28. 28 xrdpとBYODでどう変わったか ● 接続先マシンの Windowsやセキュリティソフトの ライセンスが不要に ● 社内の端末環境としてLinuxを推進するキッカケに ● 使い勝手という面ではWindowsに比べ変わってないのかもしれない ● Linuxイイヨ……イイヨ……
  29. 29. 29 xrdpやLinuxのデスクトップ触ってみたい という方は 1号館1F受付近くの 「アイクラフト」ブースへ是非どうぞ! おしまい

×