Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

地域の自走を促す 共創メソッドによる事業実施支援

443 views

Published on

地域の自走を促す共創メソッドによる事業実施支援
~エイチタス自治体サポートメニューのご案内~2019年版です。

Published in: Business
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

地域の自走を促す 共創メソッドによる事業実施支援

  1. 1. 2019年版 地域の自走を促す 共創メソッドによる事業実施支援 エイチタス自治体サポートメニューのご案内
  2. 2. 原 亮 プロフェッショナル コネクター は ら りょう 須藤 順 コミュニティデザイナー す と う じゅん 湯浅 保有美 デザインプロデューサー ゆ あ さ ほ ゆ み 小澤 剛 財務・法務担当 福井県や岐阜県などのコンサルティングを務め、地域の活性を デザインの側面から協創する。大企業と中小、そして個人の 匠の技を、横断してのものづくりに邁進中。デザインコンサルの 草分けであるトリニティ株式会社の代表取締役。 博士(経営経済学)、社会福祉士。高知大学地域協働学部講師。 メディカルソーシャルワーカー等を経て、中間支援組織にて、 ソーシャルビジネス、自治体向けコンサル等に従事。地域の コミュニティデザインに携わりつつ、新製品・サービス開発 での価値創出やコンサル、起業家のメンター等を多数務める。 地域の課題解決から企業の商品企画まで、アイデア創発を通じた きっかけ作りを幅広くサポート。1次産業、観光、介護、防災、 地域資源、スポーツなどあらゆる分野に、IT活用を絡めた異分野・ 地域間の連携の場作りを、多数手掛けている。 財務・法務担当。ベンチャービジネスの立ち上げ、産官学連携 プロジェクトにコンサルタントとして多数関与。 医療からエンターテイメントまで、バックオフィス運営実務、 ビジネスに関する諸権利の調整、資金調達等、幅広い実績を持つ。 ◼ 会社名 エイチタス株式会社 ◼ 代 表 原 亮 / 小澤 剛 ◼ 設立日 2016年2月25日 ◼ 本 社 〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-21 ちよだプラットフォームスクウェア1313 TEL 03-5259-8260 FAX 03-6369-4873 Web http://htus.jp Mail info@htus.jp .................................................................. .................................................................. .................................................................. .................................................................. お ざ わ ご う ■高知支社 〒780-0822 高知県高知市はりまや町3-3-3 GAIAビル4階 ■仙台支社 〒980-0803 宮城県仙台市青葉区国分町1-4-9 enspace 会社概要
  3. 3. お客様のチャレンジを共創により加速させ、 明日のビジネス・人材・社会モデルを生み出すことで、 ソーシャルイノベーションを実現します 社会に変革をもたらす 価値の創出 新商品・サービス 新たな人材 ビジネスモデル 異分野が持つポテンシャル エイチタスの 共創プロセス お客様の アウトプット ITが実現する新たな価値体験 お客様が解決したい課題や 引き出したいポテンシャル etc. etc. etc. ケアを求める社会課題 Iot クラウド モバイル ソーシャル 少子化 地域消滅 災害対応 高齢社会 専門性 シーズ 組織力 匠の技 私たちの目指すゴール
  4. 4. 分野・セクター・手法の3つの層から専門領域の”叡智”をコネクト 新しいバリューを提示します エイチタスのオーガニックスパイラル 異分野との つながりが作れない タテ割りで セクター同士の 連携がない 手法が偏っていて ゴールに届かない 価値創出へのアプローチを阻む3つの壁 分野・セクター・手法のそれぞれに 本来あるべきつながりを取り戻す つながりを失った社会では 課題解決のプロセスが途切れてしまう 私たちの役割
  5. 5. ワークプロセス ご担当者様の課題感や想いをもとに ワンストップな共創メソッドで、事業実施をご支援いたします 地域が得る アウトカム 事業創発 プラットフォーム/ コミュニティ形成 起業家育成 アプローチする 地域課題の整理 地域の実情 試したいこと 国等の施策 etc. ご担当者様の課題感や 想いをお伺い エイチタスの共創メソッド による事業の実施 地域産業/活力の 弱体化 セクターの分断/ 連携不足 担い手不足 ワンストップな 共創メソッドを地域に展開 ご担当業務を 巡る背景 事業成果の 獲得 実 施 す べ き 事 業 の ご 提 案
  6. 6. 地域で活きる共創メソッド エイチタスの共創メソッドが 当事者の課題や欲求を見える化し、地域の自走を引き出します 多彩で豊富なメンター陣 からのメンタリング 当事者の課題・欲求の 整理を促すワーク フィールドワーク型の現 地研修によるインプット 個人の想いから行動を 喚起するマイプロジェクト 関わる人たちへの 意識喚起 アクションに 必要なインプット アクションを描く 共創イベント 社会実装と地域の自走化を 実現させるためのサポート 当事者、専門家、異分野 が交わるアイデア創発 実装テストや成果発表 のためのイベント開催 多様な分野の専門家を 招いたセミナー開催 IT/IoTの利活用を考える 試作開発イベント 課題・欲求探索メソッド マイプロジェクト フィールドワーク インプットセミナー アイデアソン ハッカソン メンタリング 事後イベント ▼共創メソッド例 マッチング 人材育成研修 地域で共創をコーディネー トできる人材を育成 事業を起こす当事者の パートナーをマッチング
  7. 7. 水産加工業者10社& 本プロジェクトの協業で 高級茶漬けが誕生 半年で5万食生産のヒット商品へ 地域でのアウトカム事例 市の課題設定から 共創のアイデアソンを実施 参加者が子ども服の シェアリングサービスで起業 石巻金華茶漬け(石巻) みんなのたんす(気仙沼) 南島原ローカル ITサービス創発塾(南島原) 首都圏連携型の コミュニティが形成される 地域商社設立やIoT推進コンソーシアムの 活動促進に寄与 事業創発 起業家育成 コミュニティ形成 【活用メソッド】 【活用メソッド】 【活用メソッド】 フィールドワーク/アイデアソン/ ハッカソン/メンタリング/事後イベント インプットセミナー/アイデアソン/ マッチング/事後イベント インプットセミナー/アイデアソン/ メンタリング/事後イベント 自らの能力や可能性を発揮したい人々を 効果的に支援することで、地域に挑戦者が育ちます
  8. 8. 中期的活動事例―南島原市IT人材誘致・発掘事業 1年目 2年目 3年目 2016年度から3か年で事業を実施した南島原市では、地元の中小企業と大都市圏 のエンジニアとが継続的な関係が築かれ、地域の中に、新たなアイデアが連鎖する ネットワークが生まれています。 昨年度の参加団体が継続的に事業を 実施し、翌年のイベントで成果発表 を行うなど、参加者が自主的に事業 を継続。この年からは地場産業の側 からお題が提供されるなど、具体的 な課題・欲求を引Tサービス創発を試 みる取り組みとなり、地元と首都圏 の参加者の協働が促進された 地域の暮らしや地場産業に視点を 当て、大都市圏のITエンジニアを 集めた合宿イベントやアイデアソ ン・ハッカソンを実施。 事業から生まれた コミュニティが、 自主的な交流や活 動を誘発。地域内 外で様々な取組が 生まれています。 フィールドワーク型と地元からの課 題提案型という過去2年の形式を融 合した形で事業を実施。地域内外の 参加者の輪も拡大。継続参加者が、 次第に地元密着型を志向し、地域住 民と育てていくコンテンツが増加。 IT導入による地域での小さなイノ ベーションが、徐々に地域の知恵と して蓄積されつつある。 参加者が自主企画した中間発表会 地元業者への インタビュー 現地視察プログラムで生まれる交流 そうめん工場 見学の様子 地域の史跡の フィールド ワーク 東京での事業発表会 関係性・継続性を軸に、地域発イノベーションの土壌を育てます
  9. 9. 事業パッケージ 地域産業をIT/IoTでエンパワーする異分野連携プログラム 地域産業のニーズ 発掘プログラム xTECHアイデアソン ハッカソン 地域産業×スタートアップ マッチングイベント IT・IoTと連携させたい相手側の産 業領域の事業者、プレーヤー向けに、 連携の前提となる自分たちの業界・ 業務の課題や欲求を、自分たちでコ トバ化させ、ニーズを顕在化させる ワークショッププログラムです。 IT・IoTと連携させたい相手側の産 業領域の事業者、プレーヤーのニー ズをもとに、彼らとIT/IoTのエン ジニアでチームを組み、アイデアソ ン、ハッカソンでソリューションの 試作開発を行うプログラムです。 IT・IoTと連携させたい相手側の産 業領域の事業者と、首都圏などの IT・IoTのスタートアップベン チャーをマッチングさせることで、 既存事業のIT・IoT導入を促進され るプログラムです。 【実施メニュー(基本)】 ・事業者ヒアリング ・課題・欲求探索ワークショップ ・解決策創発アイデアソン ・成果発表イベント ※オプション メンタリング、ハッカソン、 マッチングイベント等 【実施メニュー(基本)】 ・事業者ヒアリング ・インプットセミナーorフィールドワーク ・異分野連携アイデアソン ・異分野連携ハッカソン ・成果発表イベント ※オプション ハンズオン、メンタリング、 マッチングイベント等 【実施メニュー(基本)】 ・事業者ヒアリング ・スタートアップベンチャー選定 ・マッチングイベント ※オプション アイデアソン、メンタリング等 地域の地場産業とIT・IoTの融合を目指す産業育成のプログラムです
  10. 10. 事業パッケージ 地域におけるIT/IoT利活用人材育成プログラム 地域IT人材向け IoTハンズオン&ハッカソン 既存産業人材向け IT/IoT利活用促進プログラム 地域のIT企業の若手社員および情報系の学生など を対象に、IoTに関する知識習得、スキルアップ のハンズオン、ハッカソンによる体験型のIoT習 得の研修を提供し、地域でIoTを扱えるITエンジ ニアを育成するプログラムです。 既存産業の事業者の社員を対象に、新規サービス 創出、プロモーション、社内業務改善に至るまで、 IT・IoTの利活用により自社の業務・サービスの 改善、発展を実現させるための人材育成を行うプ ログラムです。 【実施メニュー(基本)】 ・インプットセミナー ・座学講習会 ・ハンズオン ・アイデアソン ・ハッカソン ・成果発表イベント ※オプション メンタリング等 【実施メニュー(基本)】 ・インプットセミナー ・座学講習会(連続講座 6回) ・成果発表イベント ※オプション メンタリング、ハッカソン、マッチングイベント等 地域の経済・暮らしを担うIT・IoT人材育成のプログラムです
  11. 11. 事業パッケージ 地域で創業・起業を育む担い手人材育成プログラム ローカルベンチャー育成 アクセラレータ 地域発イノベーション ビジネスプランコンテスト 地域で暮らす人々が、自分の中にあるありたい姿 から、ジブンゴトとして地域で行動を起こし、事 業創発を目指すローカルベンチャーの起業・創業 の担い手育成プログラムです。社会課題解決を狙 うソーシャルベンチャーの担い手育成や、ITス タートアップ育成にも展開が可能です。 地域で革新的な事業を起こす既存事業者や起業家 を対象としたコンテストです。地域内の起業塾、 アクセラレータ等で育成された事業者、起業家を エントリー対象とし、エントリー期間中にもブ ラッシュアップを行う育成型コンテストです。 【実施メニュー(基本)】 ・インプットセミナー ・マイプロジェクト ・座学講習会 ・アイデアソン ・ハッカソン ・成果発表イベント ※オプション メンタリング 課題・欲求探索ワークショップ等 【実施メニュー(基本)】 ・応募者審査 ・メンタリング ・座学講習会 ・コンテストイベント ・事務局業務(応募管理、イベント準備、広報など) ※オプション メンタリング、ハッカソン、マッチングイベント等 創業・起業で地域に変革を起こすプレイヤーを育成するプログラムです
  12. 12. 事業パッケージ オープンデータ利活用を促進する活動支援プログラム 自治体担当者向け オープンデータ研修 シビックテック活動 育成支援ワークショップ 役所の各現場を担う原課の職員を対象とした、 オープンデータ利活用の知識や考え方を学べる研 修プログラムです。他地域職員や民間の利活用実 践者などを講師にコーディネートし、最前線の動 きも学べます。 地域でIT・IoTおよびオープンデータ利活用を行 いながら、市民が当事者として地域課題解決のア クションを起こせるようになるための連続ワーク ショップを行うプログラムです。 【実施メニュー(基本)】 ・座学講習会(連続講座 3回) ・利活用探索アイデアソン ※オプション 他地域視察、教材作成など 【実施メニュー(基本)】 ・インプットセミナー ・フィールドワーク ・課題・欲求探索ワークショップ ・アイデアソン ・ハッカソン ・成果発表イベント ※オプション メンタリング、マッチングイベント等 利活用が必須となったオープンデータの自治体・地域向けプログラムです
  13. 13. 大阪から考えるシビックテック ITの活用による地域課題解決へのプロセスづくり 市職員向けオープンデータ利活用研修の開催・テキスト作成/地域における対話の場「オープンデータ・カフェ」の開催/ 市民評価を取り入れたアプリコンテストの開催/アイデア創出メソッドの提供/ハッカソンの実施/ファシリテーション 目 的 ゴール 成 果 サポート 地域の課題をテクノロジーで解決する“シビックテック“の活動を、市民と自治体の協働により実現するための環境づくり。 地域課題の解決を目指した市民、ITエンジニア、行政の連携を生む地域コミュニティの形成 ①市民が描いたITによる地域課題解決のアイデアのオープンデータ化 ②行政、社会起業家、ITエンジニアらによるシビックテック活動の継続の実現 ③アプリ開発に市民による評価を取り込んだプロセスの創出 行政向け事業実施例
  14. 14. 青森観光ハッカソン ~オープンデータ×地域観光資源活用 行政向け事業実施例 地域IT人材の発掘と観光産業の活性化を目指す 目 的 ゴール 成 果 地元観光の課題解決を目指し、自治体×大手企業×県内外の事業者の共創によるアプリのプロトタイプ開発を行う 地元の新進IT事業者・エンジニアの発掘/価値創出を目指したプロトタイプ開発 ①地元事業者による課題および展望の洗い出し ②ITエンジニア、クリエーター目線も交えたアイデアの創出 ③課題解決や展望の実現につながるアプリのプロトタイプ開発 青森県委託事業にて、アマゾン・星野リゾートの 大手2社とのコラボをコーディネート
  15. 15. 長崎県離島ビジネス創造ワークショップ 行政向け事業実施例 首都圏の起業希望者と地元の人々との共創で離島での新規ビジネス創出を目指した合宿イベント 企画立案・運営/アイデアソン実施/フィールドワークコーディネート/東京でのプレセミナー実施/ 参加者へのメンタリング/映像記録作成/ファシリテーション 目 的 ゴール 成 果 サポート 離島振興のための新規ビジネスを、首都圏の離島ファンと地元の事業者・支援者との共創で生み出す 首都圏起業家と地元事業者・支援者とのマッチング/離島での新規ビジネスの創出 ①離島を舞台としたビジネスプランの創発 ②首都圏起業家と地元事業者・支援者によるコミュニティの形成
  16. 16. 高知家ビジネスプランコンテスト 行政向け事業実施例 地域の産業拡大につながる起業家を育成する伴走型のコンテスト 企画立案・運営/ブラッシュアップイベント実施/メンタリングのコーディネート/起業家への各種個別支援 目 的 ゴール 成 果 サポート 地域の起業家による新規ビジネスの創出と起業家を支援するエコシステムの形成 メンタリングを中心とした起業家支援の仕組みの形成/ビジネスプランコンテスト実施による起業家のサポート ①メンタリングドリブンによる起業支援のスキームを構築 ②来場者参加型のビジネスプランコンテストの実施スキームを構築 ③最優秀賞1件、優秀賞3件の選出
  17. 17. 高知家IT・コンテンツネットワーク 行政向け事業実施例 首都圏のIT・コンテンツ人材を地域へ還流するためのネットワーク形成 企画立案・運営/会員組織の運営/Webサイト構築・運営/メルマガ等情報発信/会員とのコミュニケーション 目 的 ゴール 成 果 サポート 高知で活躍するIT・コンテンツ系人材を増やすための首都圏人材ネットワークを構築 「高知家IT・コンテンツネットワーク」の会員ネットワークの構築・拡大 ①「高知家IT・コンテンツネットワーク」の会員拡大(2か年250名程度) ②大交流会開催によるネットワーク活動および関係者の拡大(年2回程度) ③ミニ交流会開催による特定テーマの関心層の発掘および関係強化(年6回程度)
  18. 18. 地域の1次、2次、3次産業のそれぞれをエンパワーするITサービス創出のための合宿イベント 企画立案・運営/アイデアソン実施/ハッカソン実施/参加者へのメンタリング/ファシリテーション 目 的 ゴール 成 果 サポート 南島原ローカルITサービス創発塾 首都圏のITエンジニアと地場の産業とのコラボにより、地域にITを活かした新規サービスを創出する 新規ITサービスのプロトタイプ開発/地場の産業の個別事業者がサービスのIT化に着手 ①新規ITサービスのリリース ②首都圏在住エンジニアによる南島原コミュニティの形成 ③地域産業へのIT/IoT利活用促進 行政向け事業実施例
  19. 19. IT・ものづくり企業と連携するための課題整理のメソッドを仙台の介護事業者へ提供 企画立案・運営/アイデアソン実施/ワークショップメソッド開発・提供/ファシリテーション 目 的 ゴール 成 果 サポート 地域の介護事業者が自分たちでニーズを発信する力をつけることで、外部との連携を容易にする 介護事業者向け枠ショップメソッドの開発・提供/IT・ものづくり事業者との連携促進 ①新規介護サービス・製品の案出 ②介護事業者向けワークショップツールのリリース 仙台市産業振興事業団 介護事業者向けハンズオンプログラム 行政向け事業実施例
  20. 20. 中小企業庁 地域×企業アイデアソン (再委託) 行政向け事業実施例 地域企業と学生との共創による若者定着 目 的 ゴール 成 果 地域で活躍する企業の課題解決を通じて、県内事業者と学生との接触機会を生み、若者の地元定着をはかる。 ①地域事業者による課題および展望の洗い出し ②実際のビジネス課題に基づいた、課題解決アクションプラン・ビジネスモデルの構築体験 ③学生および事業者双方の視点を交えた、地方創生のためのアイデア創出 印刷業、セラミック加工業、IT企業など、業界を超えたアイデア創発の設計に対応 地域企業と学生との関係構築/地域価値創出を目指したアイデア創出/共創によるサービス創出のプロセス体験
  21. 21. 行政向け事業実施例 グローバルITビジネス支援を行う南魚沼市内での健康関連事業者とのマッチング 企画立案サポート/当日ファシリテーション ゴール 健康をテーマとした地域産業の事業者とグローバルITビジネスの融合による新規ビジネス案の創発 成 果 ①参加プレーヤーに対する両領域の理解促進 ②参加プレーヤー間によるマッチング創出 ③ギャラリーとして参加した支援者(行政、金融等)の支援機会の創出 サポート 健康ビジネス×グローバルITパーク マッチングイベント *イメージです
  22. 22. 行政向け事業実施例 首都圏ITスタートアップと阿賀野市の地域産業とのマッチング ゴール 地域産業の事業者とITスタートアップが有するソリューションの融合による新規ビジネス案の創発 成 果 ①参加プレーヤーに対する両領域の理解促進 ②参加プレーヤー間によるマッチング創出 ③ギャラリーとして参加した支援者(行政、金融等)の支援機会の創出 サポート 阿賀野わくわく産業フェア 企画立案サポート/当日ファシリテーション *イメージです
  23. 23. 東北の地域課題解決にチャレンジする地域の実践者を共創の手法でサポート 企画立案・運営/アイデアソン実施/プロジェクト実践者へのメンタリングおよび各種個別支援 目 的 ゴール 成 果 サポート 地域で展開されるあらゆる取り組みを拡大・発展させることによる東北の復興・創生の促進 支援対象のプロジェクトの拡大・発展/共創を活用した東北支援の仕組みの確立 ①岩手・宮城・福島での4件のプロジェクト支援 ②アイデアソンなどの共創モデルによる東北支援のスキームの構築 ③各プロジェクトの発展的継続 復興庁 地域づくりハンズオン支援事業(共創イベント型) 行政向け事業実施例
  24. 24. 東北の地域課題解決にチャレンジする地域の実践者の周知・支援の輪の拡大 企画立案・運営/当日ファシリテーション/登壇者・テーマ開拓/ロジ支援 目 的 ゴール 成 果 サポート 東北で地域課題解決に挑むプレーヤーの存在と活動を周知し、支援の実践者を拡大する 支援対象者の活動の拡大・発展に資するつながりを生む ①Fw:東北Weeklyの開催(計30回程度) ②「新しい東北」官民連携推進協議会各県意見交換会との連動によるFw:東北Weekly特別編の開催(計3回) ③東北の地域課題解決に関する取り組みの首都圏での認知度向上 復興庁 新しい東北の創造にむけたワークショップ企画など業務 行政向け事業実施例
  25. 25. 岩手・宮城・福島の復興支援関連のセクター間の連携の支援 会議運営・ファシリテーション/実施イベント企画立案 目 的 ゴール 成 果 サポート 「新しい東北」官民連携推進協議会の活性化による復興創生支援の継続発展 「新しい東北」官民連携推進協議会のアクティブ化(各県意見交換会の自走化) ①Fw:東北Weeklyとの連携による復興創生関連イベントの開催(計3回) ②各県意見交換会(岩手・宮城・福島)による活動成果の創出(3県×3回) ③「新しい東北」官民連携推進協議会運営委員会の開催(1回) 復興庁 「新しい東北」官民連携推進協議会運営事業 行政向け事業実施例
  26. 26. 大阪市民の健康増進を目指したスポーツ促進のアイデア創発 アイデアソン企画立案・設計・ツール制作/当日ファシリテーション/アウトプット精査/レポート作成 目 的 ゴール 成 果 サポート 大阪市民のスポーツ・運動の習慣づけを促進 スポ―ツ・運動に関心があってもアクションにつながらなかった層への行動促進のためのアイデア創発 ①ターゲットを分けてのアイデアソン開催(学生、子育てママ、ITエンジニア) ②アイデアソンの手法を用いた対話の促進 ③市内プロスポーツチームとの連携促進(オリックスバファローズ、セレッソ大阪、エベッサ大阪) 大阪市/大阪市立大学 スポーツ促進アイデアソン 行政向け事業実施例
  27. 27. 仙台市 スタートアップ型ITサービス創発のための若者育成 行政向け事業実施例 学生チームによるサービス創発の伴走支援プログラム 育成プログラムの企画・運営サポート/アイデア・企画作成のメソッド提供/研修講師/ 参加チームへのメンタリング/コンテストの進行サポート 目 的 ゴール 成 果 サポート 地場の学生によるスタートアップ型のITサービス創発ノウハウの獲得 学生チームの半年間の育成プログラム参加によるITサービスの試作およびコンテスト参加 ①チームとしてのITサービス創発体験によるノウハウ獲得 ②コンテスト開催によるアピール拡大 ③参加者個々のスキルおよびマインド向上による成長
  28. 28. 行政課題、地域課題を解決策となるICTを活用した事業アイデアを支援するアクセラレータプログラム 企画立案・運営/ピッチイベント実施/審査会の開催/メンタリングのコーディネート/ 起業家予備軍育成のワークショップ開催/新規ITサービス創発のアイデアソン実施/ITサービスの実装支援 目 的 ゴール 成 果 サポート 仙台市 LIFE-TECH INNOVATION SENDAI 仙台市の抱える課題解決を図りつつ、東北地方や国内外の課題解決に貢献できる事業を生み出す ICTを活用した行政課題・地域課題解決となる事業の創出/ビジネスプランコンテスト実施による起業家のサポート ①6件のビジネスアイデアおよび起業家の支援 ②地域課題解決につながる3件のITサービスのリリース ③地域課題からの新規ITサービスのアイデア創発 行政向け事業実施例
  29. 29. 総務省 Web×IoTメイカーズチャレンジ2017/2018-19 行政向け事業実施例 ハッカソン付き学習パッケージによる東北の学生・若手人材向けIoT開発体験 企画立案・運営サポート/教材・開発ツール提供/ファシリテーション/ 講座・セミナー実施/外部講師によるメンタリング実施/運営委員会開催 目 的 東北の学生・若者を対象としたIoTツール開発に関する知識・スキルの習得 成 果 ①Web技術とIoT技術の双方を活かした開発スキルの習得 ②電波および通信技術を含めたIoTツール開発に関する知識習得 ③チームでの試作品開発によるアウトプット創発 サポート ゴール ハッカソン開催を通じたチームでの試作品の開発体験
  30. 30. リビングラボ設置・運営支援 リビングラボ*とは、企業、教育機関、行政、自治体が、実際にその地域の生活者と共に一体となっ て、これからのより良い社会の実現のために「共創」する場、そして活動を云います。 今、イノベーションを生むための、次のアプローチとして注目されています。 *生活空間(Living)と実験室(Lab)を組み合わせた造語。約15年前より欧州が先導。 EUや各国政府が支援。現在では、世界で約400ヶ所のリビングラボが活動しています。 リビング=生活空間 ラボ=実験室 ■リビングラボ導入&始動のためのコンサルティング業務 ■運営支援&代行 ■製品&サービス開発のプロジェクトファシリテーション ■ファシリテーターの教育&育成 ■海外視察コーディネート 基本メニュー 自社の技術と生活者の潜 在ニーズ・欲求を拾い、 研究機関の支援も取込み サービス&製品、新規事 業を作り出す 企業 企業や研究機関などに、 生活者としての顕在& 潜在ニーズを 伝え (モニター)共にアイ デアを出す 住民・NPO等 保持する知財や技術を公開し 企業や生活者と共に、用途開 発等で市場に向けて検証する 大学・研究機関 行政・自治体 運営に携わりながら、従 来の組織単体では叶えら れない地域課題を共に解 決する 地域住民の課題を、住民 の主体性を引き出しなが ら解決する新たな「仕組 み」づくり。
  31. 31. 2)運営支援&代行 ●運営企画の立案 ●個別実施プログラムの展開 ●個別プログラム内プロジェクト・ファシリテーション ●集客・誘致 ●広報・PR 1)リビングラボ始動のためのコンサルティング業務 ●全体企画の立案と戦略シナリオ ●活動当事者(パーティ)の調査、誘致、交渉、調整 ●運営企画 ●広報・PR リビングラボ設置・運営支援 多様なセクターの共創の活動
  32. 32. 3)製品&サービス開発のプロジェクト・ファシリテーション ●プロジェクト企画の取りまとめ ●当事者(パーティ)との交渉・調整 ●プロジェクトに必要な協業先の誘致 ●プロジェクトの実施 (調査・開発・プロトタイピング・実証実験の支援等) ●成果記録 ●広報・PR 4)プロジェクトファシリテーターの教育&育成 ●基礎講座・セミナーの実施 ●各メソッド習得のための研修 (*) ●実践的 体験プログラムの提供 ●メンタリングによる個人&チーム活性 *提供可能なメソッド アイデアソン/ハッカソン/マイプロジェクト/LEGO® SERIOUS PLAY®/デザイン思考/ アート思考/3Dプロトタイプ/リーンスタートアップ/TOC リビングラボ設置・運営支援 生活の中にある実験の場
  33. 33. リビングラボの導入検討や運営の質の向上の為に国内外のリビングラボを先進的に実践し ている地域への視察、ヒアリングのコーディネートを行います。 5)海外国内視察コーディネート リビングラボ設置・運営支援
  34. 34. http://htus.jp 〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-21 ちよだプラットフォームスクウェア1313 T 03-5259-8260 F 03-6369-4873 E info@htus.jp

×