Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism
国土交通省 北海道運輸局
観光部 観光企画課長
実重 貴之
北海道の観光振興とICTの活用について
1.観光行政の意義
1
人口減少・少子高齢化の推移・予測
2
【資料】国立社会保障・人口問題研究所「日本の将来推計人口」(中位推計)より作成
0
20,000
40,000
60,000
80,000
100,000
120,000
140,000
2010
2011...
大観光時代の到来
【資料】UNWTO「Tourism Highlights 2017 Edition」より作成
※括弧書きはシェアを意味する。
262
616 620 744
56
308 355
535
435
526
674
809
953...
近年の訪日外国人旅行消費額の推移
8,135
10,846
14,167
20,278
34,771
37,476
44,161
622
836
1,036
1,341
1,974
2,404
2,869
0
1,000
2,000
3,000...
訪日外国人旅行消費額の製品別輸出額との比較(2017
年)
5
118,254
81,924
44,162
40,225 38,966
32,844
27,454 24,159 20,716
15,779 13,768
8,073
0
20,0...
6
521 614 673 733 835 835 679
861
622
836
1036
1341
1974
2404
2869
0
200
400
600
800
1000
1200
1400
1600
1800
2000
2200
24...
訪日外国人旅行者数の内訳(全国)
② 韓国
714万人
(24.9%)
総計
2869万人
アジア 2434万人(84.8%)
① 中国
736万人
(25.6%)
③ 台湾
456万人
(15.9%)
④ 香港
223万人
(7.8%)
⑤ ...
訪日外国人旅行者数の推移(北海道)
(単位:年度)
(単位:万人)
【資料】北海道「北海道観光入込客数調査」より作成
※2010年4月より新調査方式によるため単純に経年比較はできない
29
43
51
59
71 69 68 74
57
79
...
北海道における観光の目標
9
現状 目標
観光入込客数 230万人(2016年度) 500万人(2020年度)
宿泊客延数 635万人泊(2016年度) 1,700万人泊(2020年度)
7泊以上宿泊する者の割合 17.2%(2016年度) 1...
観光振興に向けた3本の柱
10
観光地域づくり 受入環境の整備 プロモーション
ICTの活用事例の紹介
本日のテーマ
2.外国人旅行者の受入環境
11
旅行動態の変化
12
60.8
71.0
46.0
70.8
28.5
94.6 93.3 93.1
91.4 91.8
74.0
87.8
64.0
89.1
54.9
92.4
88.8
94.1
89.7
93.5
0
10
20
30
...
13
◇日本滞在中に役に立った旅行情報源 ※いずれも複数回答◇「スマートフォンが役に立った」と
回答した率の経年推移
6.4
11.5
23.5
37.7
49.8
56.4
64.5
69.9
0
10
20
30
40
50
60
70
2...
訪日外国人旅行者の旅行中困ったこと
14
21.2%
7.0%
7.5%
8.1%
14.2%
5.2%
14.7%
2.7%
21.8%
26.1%
6.9%
18.9%
12.1%
4.0%
5.3%
3.0%
6.8%
4.2%
5.8%...
15
561
(17.4%)
173
(5.4%)
316
(9.8%)
920
(28.5%)
522
(16.2%)
鉄道駅 宿泊施設 城郭・神社・仏閣 飲食店 小売店
訪問した場所の中で多言語表示・コミュニケーションで困った場所(複数回答...
16
【資料】観光庁「H29年度 訪日外国人旅行者の受入環境整備における国内の多言語対応に関するアンケート調査」
多言語表示・コミュニケーションで困った場面
9(2.8%)
62(19.6%)
29(9.2%)
101(32.0%)
146(4...
3.ICTを活用した取組
17
18
・31言語間の翻訳
・うち23言語は音声入力、
17言語は音声出力が可能
機能
○ 総務省所管の国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)では、多言語音声翻訳システムの社会実装を
促進させるために、スマートフォンアプリ「VoiceTra...
19
ポータルサイト「北海道 旅の安全情報」
http://safety-travel.jp/
交通情報等を提供するポータルサイト
「北海道 旅の安全情報」
H29.12月オープン!
道内の主要な公共交通機関等の情報を提供
○飛行機 ○フェリ...
20
外国人旅行者に日本の交通ルールを周知
6,408 10,039
17,432
24,243
41,361
62,977
84,636
0
20,000
40,000
60,000
80,000
100,000
2011 2012 2013...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

北海道地理空間フォーラムin札幌2018-07-18_第2分科会 「観光」講演2「北海道の観光振興とICTの活用について」実重貴之氏

78 views

Published on

北海道地理空間フォーラムin札幌2018-07-18_第2分科会 「観光」講演2「北海道の観光振興とICTの活用について」実重貴之氏

Published in: Education
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

北海道地理空間フォーラムin札幌2018-07-18_第2分科会 「観光」講演2「北海道の観光振興とICTの活用について」実重貴之氏

  1. 1. Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism 国土交通省 北海道運輸局 観光部 観光企画課長 実重 貴之 北海道の観光振興とICTの活用について
  2. 2. 1.観光行政の意義 1
  3. 3. 人口減少・少子高齢化の推移・予測 2 【資料】国立社会保障・人口問題研究所「日本の将来推計人口」(中位推計)より作成 0 20,000 40,000 60,000 80,000 100,000 120,000 140,000 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019 2020 2021 2022 2023 2024 2025 2026 2027 2028 2029 2030 2031 2032 2033 2034 2035 2036 2037 2038 2039 2040 2041 2042 2043 2044 2045 2046 2047 2048 2049 2050 2051 2052 2053 2054 2055 2056 2057 2058 2059 2060 15歳未満人口 15歳以上64歳以下人口(生産年齢人口) 65歳以上人口 (人口:千人) (年) 65歳以上割合 約23% 65歳以上割合 約40% 総人口 約1.28億人 総人口 約8700万人 生産年齢人口 約8200万人 生産年齢人口 約4400万人 2010 2060 総人口(2047年) 約1億人
  4. 4. 大観光時代の到来 【資料】UNWTO「Tourism Highlights 2017 Edition」より作成 ※括弧書きはシェアを意味する。 262 616 620 744 56 308 355 535 435 526 674 809 953 1,235 1,360 1,809 0 200 400 600 800 1,000 1,200 1,400 1,600 1,800 2,000 1990 1995 2000 2005 2010 2016 2020(推計)2030(推計) 世界の国際観光客数の推移 ヨーロッパ アジア・太平洋 米州 アフリカ 中東 (百万人) →推計 (50%) (46%) (41%) (25%) (26%) (30%) (13%) (60%) 2030には 約18億人 2016年には 約12.4億人 3
  5. 5. 近年の訪日外国人旅行消費額の推移 8,135 10,846 14,167 20,278 34,771 37,476 44,161 622 836 1,036 1,341 1,974 2,404 2,869 0 1,000 2,000 3,000 4,000 5,000 0 10,000 20,000 30,000 40,000 50,000 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 旅行消費額(←左目盛) 訪日外客数(右目盛→) (億円) 旅行消費額と訪日外国人旅行者数の推移 (万人) 一人当たり消費額 約15.4万円 4【資料】観光庁
  6. 6. 訪日外国人旅行消費額の製品別輸出額との比較(2017 年) 5 118,254 81,924 44,162 40,225 38,966 32,844 27,454 24,159 20,716 15,779 13,768 8,073 0 20,000 40,000 60,000 80,000 100,000 120,000 140,000 自 動 車 化 学 製 品 観 光 電 子 部 品 自 動 車 部 品 鉄 鋼 原 動 機 複 写 機 ・ カ メ ラ 電 気 回 路 電 気 計 測 機 器 造 船 ・ 舶 用 品 農 林 水 産 物 【資料】観光庁 ※観光、農林水産物以外の各製品の金額は貿易統計(財務省)確定値。 ※農林水産物の金額は農林水産省公表値で、2017年の第一報。 ※カッコ内に記載の品名は、貿易統計における品名を示す。 (億円)
  7. 7. 6 521 614 673 733 835 835 679 861 622 836 1036 1341 1974 2404 2869 0 200 400 600 800 1000 1200 1400 1600 1800 2000 2200 2400 2600 2800 3000 2003年2004年2005年2006年2007年2008年2009年2010年2011年2012年2013年2014年2015年2016年2017年 万人 訪日外国人旅行者数の推移(全国) 【資料】日本政府観光局(JNTO)資料より作成
  8. 8. 訪日外国人旅行者数の内訳(全国) ② 韓国 714万人 (24.9%) 総計 2869万人 アジア 2434万人(84.8%) ① 中国 736万人 (25.6%) ③ 台湾 456万人 (15.9%) ④ 香港 223万人 (7.8%) ⑤ 米国 138万人 (4.8%) 訪日外国人旅行者数の内訳(全国、2017年) 【資料】日本政府観光局(JNTO)資料より作成 順位 国・地域名 2012→2017の 年平均増加率 1 ベトナム 27.9% 2 中国 26.4% 3 フィリピン 25.8% 4 香港 24.5% 5 タイ 21.0% 6 韓国 19.6% 7 インドネシア 19.5% 8 メキシコ 19.2% 9 マレーシア 19.0% 10 イスラエル 17.8% 訪日外国人旅行者数の内訳 伸び率ランキング(全国)
  9. 9. 訪日外国人旅行者数の推移(北海道) (単位:年度) (単位:万人) 【資料】北海道「北海道観光入込客数調査」より作成 ※2010年4月より新調査方式によるため単純に経年比較はできない 29 43 51 59 71 69 68 74 57 79 115 154 208 230 0 50 100 150 200 250 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 台湾 韓国 中国 香港 シンガポール タイ マレーシア 豪州 その他 合計
  10. 10. 北海道における観光の目標 9 現状 目標 観光入込客数 230万人(2016年度) 500万人(2020年度) 宿泊客延数 635万人泊(2016年度) 1,700万人泊(2020年度) 7泊以上宿泊する者の割合 17.2%(2016年度) 19%(2020年度) 一人当たり外国人消費額 178,102円(2015年度) 200,000円(2020年度) 観光総消費額 3,705億円(2015年度) 1兆円(2020年度) 観光・旅行全体に対して 「とても満足した」とする 割合 50.7%(2016年度) 64%(2020年度) リピーターの割合 32%(2016年度) 34%(2020年度) 北海道観光のくにづくり行動計画の指標(外国人に係るものを抜粋) 【資料】北海道「北海道観光のくにづくり行動計画」より作成
  11. 11. 観光振興に向けた3本の柱 10 観光地域づくり 受入環境の整備 プロモーション ICTの活用事例の紹介 本日のテーマ
  12. 12. 2.外国人旅行者の受入環境 11
  13. 13. 旅行動態の変化 12 60.8 71.0 46.0 70.8 28.5 94.6 93.3 93.1 91.4 91.8 74.0 87.8 64.0 89.1 54.9 92.4 88.8 94.1 89.7 93.5 0 10 20 30 40 50 60 70 80 90 100 個人手配旅行比率の推移 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 【資料】観光庁「訪日外国人消費動向調査」
  14. 14. 13 ◇日本滞在中に役に立った旅行情報源 ※いずれも複数回答◇「スマートフォンが役に立った」と 回答した率の経年推移 6.4 11.5 23.5 37.7 49.8 56.4 64.5 69.9 0 10 20 30 40 50 60 70 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 19.5 21.3 19.8 15.6 10.1 45.0 6.4 21.2 7.2 11.9 0 10 20 30 40 50 60 70 2010年 ※ 選 択 肢 に な し 13.6 15.9 12.7 6.4 11.0 17.6 9.0 69.9 12.7 2.8 8.8 0 10 20 30 40 50 60 70 2017年 旅行動態の変化 【資料】観光庁「訪日外国人消費動向調査」【全目的】
  15. 15. 訪日外国人旅行者の旅行中困ったこと 14 21.2% 7.0% 7.5% 8.1% 14.2% 5.2% 14.7% 2.7% 21.8% 26.1% 6.9% 18.9% 12.1% 4.0% 5.3% 3.0% 6.8% 4.2% 5.8% 4.2% 34.8% 13.0% 2.5% 2.0% 2.1% 5.6% 1.3% 2.3% 1.3% 12.5% 22.3% 1.9% 12.1% 5.2% 1.6% 0.9% 0.5% 2.9% 0.4% 1.0% 3.6% 旅行中困ったこと(複数回答) 旅行中最も困ったこと(単回答) 0% 50% 0% 50% n=2.103n=3,225 無料公衆無線LAN環境 SIMカードの購入 モバイルWi-Fiルーターのレンタル 国際ローミング クレジット/デビットカードの利用 ATMの利用 両替 その他決済手段 多言語表示の少なさ・わかりにくさ(観光案内板・地図等) 施設等のスタッフとのコミュニケーションがとれない 入国手続き 公共交通の利用 鉄道の割引きっぷ 災害、けが・病気の際の医療機関、海外旅行保険 観光案内所の利用や観光地での案内 宿泊施設や空港などへの荷物の配送サービス 飲食店、宿泊施設の情報の入手・予約 観光地におけるツアー、旅行商品(情報入手、種類等) トイレの利用・場所・設備 その他 困ったことはなかった 【資料】観光庁「H29年度 訪日外国人旅行者の受入環境整備における国内の多言語対応に関するアンケート調査」
  16. 16. 15 561 (17.4%) 173 (5.4%) 316 (9.8%) 920 (28.5%) 522 (16.2%) 鉄道駅 宿泊施設 城郭・神社・仏閣 飲食店 小売店 訪問した場所の中で多言語表示・コミュニケーションで困った場所(複数回答) n=3,225 【資料】観光庁「H29年度 訪日外国人旅行者の受入環境整備における国内の多言語対応に関するアンケート調査」 多言語表示・コミュニケーションで困った場所
  17. 17. 16 【資料】観光庁「H29年度 訪日外国人旅行者の受入環境整備における国内の多言語対応に関するアンケート調査」 多言語表示・コミュニケーションで困った場面 9(2.8%) 62(19.6%) 29(9.2%) 101(32.0%) 146(46.2%) 216(68.4%) 54(17.1%) その他 お土産・おみくじを購入する際 敷地内のトイレ等を探す際 見学時の注意事項の 説明を読む際 参拝方法の説明を読む際 歴史・文化に関する 説明を読む際 入場券を購入する際 22(12.7%) 19(11.0%) 28(16.2%) 51(29.5%) 56(32.4%) 39(22.5%) 58(33.5%) その他 チェックアウトの際 トラブルが発生した際 周辺の観光情報を尋ねる際 日本独特のもの(大浴場等)の 使用方法を尋ねる際 部屋の使用方法の 説明を受ける際 チェックインの際 n=173 多言語表示・コミュニケーションに関して困った場面(複数回答) 鉄道駅 15(1.6%) 76(8.3%) 34(3.7%) 296(32.2%) 605(65.8%) 77(8.4%) 303(32.9%) その他 会計の際 店内でトイレ等を探す際 食べ方の説明を受ける際 料理を選ぶ・注文する際 席へ案内される際 飲食店を見つける際 小売店 宿泊施設 城郭・神社・仏閣 飲食店 16(3.1%) 81(15.5%) 77(14.8%) 33(6.3%) 259(49.6%) 253(48.5%) その他 免税手続きの際 会計の際 店内でトイレ等を探す際 商品の内容や使い方を確認する際 商品を探す際 44(7.8%) 236(42.1%) 75(13.4%) 225(40.1%) 350(62.4%) その他 改札内で乗車ホームを 見つける際 駅構内のトイレ等を探す際 駅で切符を購入する際 今いる駅から目的地までの 行き方を特定する際 n=316 n=920 n=561 n=522
  18. 18. 3.ICTを活用した取組 17
  19. 19. 18 ・31言語間の翻訳 ・うち23言語は音声入力、 17言語は音声出力が可能 機能 ○ 総務省所管の国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)では、多言語音声翻訳システムの社会実装を 促進させるために、スマートフォンアプリ「VoiceTra」を開発。最新バージョンを2015年10月に公開。 ○ 最新バージョンは、タイ、インドネシア、ベトナム、ミャンマー、スペイン、フランス語の旅行会話の翻訳精度を英・中・韓 と同等レベルに向上するとともに、英・中・韓については駅名などの固有名詞を充実するなど、機能を拡張。 ダウンロード用 QRコード 多言語音声翻訳システム(VoiceTra)
  20. 20. 19 ポータルサイト「北海道 旅の安全情報」 http://safety-travel.jp/ 交通情報等を提供するポータルサイト 「北海道 旅の安全情報」 H29.12月オープン! 道内の主要な公共交通機関等の情報を提供 ○飛行機 ○フェリー ○鉄道 ○高速バス ○索道 ○道路交通情報 ○気象・防災情報 災害発生時には、「トピック」で、交通等に関する 最新情報をお知らせ スマホ表示に対応 日本語、英語の2言語対応 スマホ表示に対応!
  21. 21. 20 外国人旅行者に日本の交通ルールを周知 6,408 10,039 17,432 24,243 41,361 62,977 84,636 0 20,000 40,000 60,000 80,000 100,000 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 北海道における外国人旅行者等へのレンタカーの貸出実績 日本の交通ルールを周知することを目的としたクイズアプリ レンタカー利用者の増加 (年度) (台)

×